× Q 翻訳訳語辞典
get   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜が入り込んでしまう
   
get a little personal: 個人的な事情が入り込んでしまう タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 21
〜になる
   
get all emotional: たまらなくなる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 329
get absolutely sick of it: ほとほといやになる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 139
〜ぶる
   
〜を仕入れる
   
get the lay of the land: 基本的な知識を仕入れる ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 38
〜を手にする
   
<例文なし> 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 177

あう
   
get the same treatment: 同じ目にあう カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 368
あげる
   
get a run: 一点をあげる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 388
ありつく
   
get sth: (物に)ありつく ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 67
get no dinner at all: 何もごちそうにありつけない ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 184
get a seat: 席にありつく 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 161
ある
   
I got a job: おれには仕事がある トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 188
have got the learning: 学がある ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 35
get a while to go: まだ先がある ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 210
いただきだ
   
get the gift: 品物はこっちがいただきだ フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 147
いだく
   
get ideas above one’s station: 身のほど知らずの考えをいだく ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 287
いやという目にあわす
   
get sb: (だれかを)いやという目にあわす デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 96
いる
   
get somebody inside ...: 〜のなかにも息のかかったのはいる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 231
うける
   
get what one deserve: 当然の報いをうける トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 252
get something special off sb’s own Welcome Wagon: (人)自身の特別な引っ越し祝いをうける トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 114
うまくやってる
   
get a Cuban guy: キューバ人の若造とうまくやってる レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 35
おく
   
get things going: 事を進めておく クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 459
おこる
   
get a lot more than a spark: 火花どころじゃない、りっぱな火がおこる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 258
おさめる
   
get great results: すばらしい結果をおさめる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 134
おびる
   
start to get real for sb: (人に)とっても現実味をおびてくる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 150
かかえてる
   
get a problem: 問題をかかえてる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 109
かかる
   
get malaria: マラリアにかかる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 60
かけつける
   
get here: ここにかけつける デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 52
きく
   
get a tough one for you: ききにくいことをきく クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 436
くらう
   
get drunk: 大酒をくらう スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 76
get a bullet: 鉄砲玉をくらう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 369
くる
   
get here: ここまでくる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 424
get about three-quarters through the story: 話の四分の三ぐらいまでくる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 103
させる
   
get sb testify against ...: (人に)不利益な証言をさせる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 206
さとる
   
get a joke: ジョークの意味をさとる トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 26
される
   
get sb drunk: 飲まされる 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 27
してくる
   
be getting warm: 蒸し蒸ししてくる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 492
しなきゃ
   
have got to face it: しっかりしなきゃな ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 200
する
   
get ten hours of uninterrupted sleep: 十時間も熟睡する クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 5
get some rack time: ひと寝入りする クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 162
get ready to clear out fast: 早めに切りあげようとする 小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 46
get infected as hell from the river water: 川の水から細菌感染する クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 73
そばまでいく
   
get to ...: (場所)のそばまでいく ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 320
そろう
   
get a hand of aces: 切り札がそろう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 412
そろえる
   
get everything sb asked for: ご注文の品はすべてそろえました タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 220
たかる
   
ants get at sth: 蟻が(物に)たかる カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 38
たたきつぶす
   
look up to make sure one have gotten the place once and for all: 今度こそたたきつぶしたことをしかと見とどけようと目を上げる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 12
たどりつく
   
never stop till one get to the fountain: 水汲み場にたどりつくまで、ついに一度として足を休めない ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 230
get to ...: (場所に)たどりつく プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 298
by the time sb got there: ようやくそこまでたどりついたとき スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 299
たまたま
   
get to know sb: たまたま知りあう 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 5
ちょうだい
   
get a bottle opener!: 栓抜きちょうだい タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 174
つかまえる
   
get sb’s ass: 尻尾をつかまえる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 387
つかむ
   
it is hard to get the knack of doing: 〜のコツがうまくつかめない 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 31
haven’t got a line on sb yet: (人の)足どりはまだつかめていない ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 253
get that money: あの金をつかむ スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 60
get sb’s pattern: (人の)行動パターンをつかむ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 390
get a taste of it: 感触をつかむ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 29
get a bit of scandal: スキャンダルのネタをつかむ フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 478
つきとめる
   
get behind sb’s sullenness: (人の)不機嫌にしている原因をつきとめる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 52
つく
   
get in one’s position: 所定の位置につく タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 252
can only get a vague idea of sth: おおよその見当がつくだけだ 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 17
とらえる
   
get to every shot: あらゆるショットをとらえる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 160
とりだす
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 152
とりつける
   
get a compromise: 妥協策をとりつける デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 222
とる
   
get so much: そんなにとる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 242
get sb wrong: (人を)悪くとる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 163
get one’s license: 運転免許をとる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 91
ならぶ
   
get to the two-dollar window: 二ドル馬券の窓口にならぶ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 229
なる
   
get that snotty with a real seaman: 本物の船乗りに偉そうな口をきくようになる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 46
get sick: 病気になる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 342
get one’s thirty: お払い箱になる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 305
get old enough: 一人前の齢になる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 124
get hot under the collar: 体の中があつくなる 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 109
Christ, how did you ever get this screwed up?: いったいおまえは、どうしてそんなていたらくになってしまったんだ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 22
be pleasant enough that one may even get used to it: けっこう快適だから、へたするとやみつきになりかねない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 411
なんとかかちとる
   
to get sb set at liberty: なんとか(人の)釈放をかちとる ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 162
はかる
   
get sb twice as much for uniform allowance: ふつうの二倍も便宜をはかってやる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 105
はじめる
   
be getting angry: 腹立ちを覚えはじめる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 206
はめになる
   
get into no end of hot water: 身うごきのとれないせつないはめになる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 18
ひっかけまわる
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 281
ひっかける
   
with that boyfriend sb’s got: ひっかけた男友達と レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 180
ひっぱりだす
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 364
ひらめく
   
got it: 正解がひらめいた トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 277
まきこまれる
   
get oneself in trouble: トラブルにまきこまれる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 62
みなぎる
   
things get very tense indeed: 緊張がみなぎる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 403
もぐりこむ
   
get underneath: その下にもぐりこむ ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 29
もちだす
   
wonder when sb get to the very delicate matter: きわめてデリケートな問題をいつもちだすのかといぶかしんでいる アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 39
もって帰る
   
Nettie got my cake-box, and there was a note inside it: ネッティがケーキのいれものをもって帰ってきたんだけど、なかにお手紙が入ってたの スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 143
もっと〜になる
   
get real: もっと現実的になれよ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 202
ものにする
   
get between sb’s legs: 相手をものにする トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 81
もらう
   
what do I get if ...: 〜したら、なにかもらえるわけ? タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 54
in turn one get nothing but just ...: 〜の見返りに(人が)もらったのはただ〜だけだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 577
get the usual from sb: (人)から例のプレゼントをもらう トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 161
get the dough: もらうものはもらった サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 161
get support from sb: (人に)支持してもらう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 260
get one’s star: バッジをもらう トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 217
get a medal: 勲章をもらう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 369
always get a tip: チップは忘れずにもらうこと タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 22
やってくる
   
you get the grandkids over: 孫どもがやってくると トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 214
やられる
   
see sb get it: (人が)やられる現場にいる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 284
わかってる
   
whatta we got here?: そっちにわかってることは? トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 209
わかる
   
never got it: どうしてもわからない トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 264
here is what one do not get: そこがわからないんだよ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 296
get there eventually: わかるときにはわかるんだ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 296
get sb’s drift immediately: (人の)いいたいことが即座にわかる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 58
finally get the message: (人の)いったことがやっとわかる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 361
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 359

  意味に気づく
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 244
移る
   
get from the general to the almost specific: 一般論から具体論に移る デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 376
引き出す
   
get better information: もっとましな情報を引き出す トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 290
引く
   
get sb’s attention: (人の)注意を引く タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 116
飲む
   
get coffee: コーヒーを飲む トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 80
   
rumors like that get around: そういう噂は早い 宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 299
噂になる
   
don’t let that word get out: そういうことは、噂にならんようにしろ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 502
押しこむ
   
get sb into high school: (人を)ハイスク−ルに押しこむ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 113
開く
   
get the first break: 最初の突破口を開く ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 151
覚える
   
get the knack: 要領を覚える ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 75
get angry: 怒りを覚える クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 42
感触をつかむ
   
get the ball: ボールの感触をつかむ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 105
関与する
   
did not quite get the sixties: 六〇年代に関与できなかった トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 288
陥れる
   
get home: ホームを陥れる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 387
   
get around: 顔の広さ トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 21
起きる
   
don’t get mad at sb: 怒りの気持も起きない 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 84
起こす
   
get into trouble with sb: (人と)面倒を起こす ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 245
吸う
   
how to get air: 空気の吸い方 ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 102
吸収する
   
get all one could out of ...: 〜から吸収できるかぎりのものを吸収する サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 262
救う
   
get sb out of a jam: (人を)窮地から救う ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 26
挙げる
   
get sb: (人を)挙げる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 282
駆けつける
   
get to ...: (場所)に駆けつける プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 404
具わる
   
how little sb get: なかなか具わらない キース著 小尾芙佐訳 『アルジャーノンに花束を』(Flowers for Algernon ) p. 257
結ばれる
   
get one a woman with expensive tastes: 金のかかる女と結ばれる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 46
見つかる
   
get a job: 仕事は見つかる サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 205
can get another job: ほかに職が見つかる 丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 152
見つくろう
   
get something to eat: なにか食べるものを見つくろう プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 354
見つける
   
get dependable people: 信頼できる商売相手を見つける クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 255
見る
   
What would you do if you got a scouting report like that?: こんなスカウティング・レポートを見たらどうします プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 42
見習う
   
Stephen was getting the measure of Harvey: スティーヴンはハーヴェイのやり口を見ならいつつあった ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 246
見抜く
   
get measure of sb: (人の)手の内を見抜く ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 328
呼び集める
   
get all one’s key people around: 会社の重要人物を呼び集める トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 168
呼ぶ
   
get sb on one’s own: (人を)わきに呼ぶ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 91
get help: 助けを呼ぶ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 132
呼んでくる
   
get sb: (人を)呼んでくる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 110
雇う
   
get sb: (人を)雇う カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 295
口に入れる
   
get something out of the refrigerator: 冷蔵庫からなにかを出して口に入れる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 21
座る
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 32
仕止める
   
do not get ...: 仕止めそこねる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 323
仕入れる
   
I don’t know where he got his facts: どこでこの数字を仕入れて来たかは知らない フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 120
get information: 情報を仕入れる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 211
刺激する
   
something about seeing sb do gets to sb: (人が)〜している姿が(人を)刺激する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 136
思いあたる
   
get the one that has struck home: 急所をついたことばに思いあたる キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 133
思いつく
   
get the right idea: いい考えを思いつく トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 149
思いどおりになる
   
do not get it: 思いどおりにならない ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 231
死んでもらう
   
get sb: 〜には死んでもらう クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 486
耳に入る
   
have never gotten the word: 〜の耳にははいっていなかったのだ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 553
取りかかる
   
get to work with air of ...: 仕事に取りかかった物腰は〜のそれだった セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 125
取り戻す
   
you have to get your strength back: まず体力を取り戻さなきゃだめだ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 213
手が回る
   
do not get around to sth: 〜まで手が回らない ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 258
手にする
   
I get us drinks and we settle down in ...: 我々は酒のグラスを手に、〜に腰を下ろす カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 381
手に取る
   
fix up sth so it is easy to get to: (物を)さっと手に取れるようにしておく カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 354
手に入れる
   
get sth: (物を)手に入れる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 321
手もとに届く
   
sb get sth: (物も)(人の)手もとに届く 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 70
手をつける
   
get around to ...: 〜に手をつける スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 12
受けとる
   
get a towel from the attendant: 召使いからタオルを受けとる ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 22
受ける
   
have to go to ... to get respect: まず最初に〜で高い評価を受ける タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 224
get what one deserve: 当然の報いを受ける デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 323
get a more or less complete report: おおよその報告を受ける スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 340
受け継ぐ
   
We know where she gets it from: だれの血を受け継いだのかは、すぐに察しがつく タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 172
have got one’s mother’s hair: 母親の髪を受け継いだ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 151
収集
   
get information: 情報収集 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 36
拾う
   
stop on the way and get sb: 寄り道をし、(人を)拾う ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 40
集まる
   
get the sympathy vote: 同情票が集まる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 130
出す
   
get sb on the phone: (人を)電話に出す タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 211
get one’s commuter pass: 定期を出す 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 17
出る
   
get the hell out of here: こんなとこはさっさと出ちゃったほうがいい トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 157
勝つ
   
get the game: 試合に勝つ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 393
焦らされる
   
be getting to sb: だんだん〜に焦らされている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 512
上げる
   
get up to sb’s speed limit: (人の)制限速度ぎりぎりまでスピードを上げる デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 36
乗り込む
   
get in the car: 車に乗り込む ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 324
触れる
   
食べる
   
get lunch: 昼めしを食べる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 165
食らう
   
what “itt” is that sb get: (人が)食らう「一つ」とはなになのか スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 56
get more time in prison: もっと長い刑期を食らう ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 448
食らわせる
   
get the drop on sb: (人に)不意打ちを食らわせる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 299
心をとらえる
   
know sb have got me: (人は)おれの心をとらえたことを知っている シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 51
心を打たれる
   
place like this gets you: こんな光景をみると心を打たれる アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 168
申請を出す
   
get continuance: 延期申請を出す トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 145
訊く
   
get a name: 名前を訊く スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 343
遂げる
   
get full revenge by ...: 〜して、思う存分復讐を遂げる E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 56
征服する
   
some cook who had gotten every hen in the coop: 鶏小屋じゅうのめんどりを征服したおんどり トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 106
席を立つ
   
abruptly get up: やにわに席を立つ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 245
積む
   
get experience: 経験を積む トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 279
占拠
   
get sth: 占拠する デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 51
狙う
   
struggle to get at sb’s pockets: しつこくポケットを狙う フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 113
阻む
   
get in one’s way: 行手を阻む デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 47
漕ぎつける
   
manage to get a stay of execution: なんとか処分保留というところまで漕ぎつける フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 175
増やす
   
I can’t get you more men: 人を増やすことはできない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 39
貸す
   
If you could just get me sth: (物を)貸してもらえるとありがたいんだが トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 95
逮捕する
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 114
託される
   
get a message from sb: (人より)メッセージを託される ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 242
知っている
   
get sb’s number: (人の)すべてを知っている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 122
知る
   
get stock-market quotes: 株式相場を知る トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 75
get sb’s number: (人の)やってることを知る トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 166
<例文なし> ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 55
着く
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 180
着ける
   
get sterile garb: 手術着を着ける クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 191
注ぐ
   
get a cup of coffee: コーヒーを注ぐ デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 186
通じる
   
sb get the thought: 真心はちゃんと(人に)通じる フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 147
He didn't get it, though: でも、奴には通じなかったな サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 36
盗む
   
had got one’s wallet: 財布を盗んでいきやがった トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 183
当たる
   
get one’s wish: 読みが当たる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 18
頭から、〜が離れない
   
what gets sb is what a chap like this: (人の)頭から、この人のことが離れない ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 16
得る
   
get nothing: 何一つ得ずじまいに終わる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 38
読み取る
   
get the hint and take it from there: 合図を読み取って、そこからはリードする フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 27
届く
   
you get that?: 届いたかね? トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 117
入ってくる
   
get kids from training school: 訓練学校上がりの若造達が入ってくる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 113
入る
   
when one got here: 〜に入りたてのころ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 265
if sb want to get in, sb be coming in: くろうとは、入りたいと思えばどこにでも入ってくる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 59
get down to business: 本題に入る クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 155
入手する
   
<例文なし> ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 36
把握する
   
get sth correct: 〜を正確に把握する ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 358
買いもとめる
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 250
買う
   
go out to get sb a pint: 一パイント買ってきてやる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 173
about twenty dollars gets a little one: 二十ドルも出せば小ぶりのが一頭買える フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 47
迫る
   
get to him: 〜が胸に迫る ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 180
避難させる
   
get sb out: 〜を避難させる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 70
付言する
   
get at ...: 〜を付言する サリンジャー著 野崎孝訳 『大工よ、屋根の梁を高く上げよ』(Raise High The Roof Beam, Carpenters ) p. 11
払う
   
mean to get to ...: いずれ払うつもりだ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 142
紛れ込む
   
get into sth: 〜の中に紛れ込む アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 169
聞き出す
   
get stuff out of ...: 〜から秘密情報を聞き出す トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 231
聞く
   
never get the whole story: 一部始終を聞いたわけじゃないの クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 40
can get sb to laugh pretty hard: 高笑いする(人の)声を聞くことができる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 154
be so careful to get ... accurately: とくに注意して正確に聞いてくる ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 320
変る
   
get as hard as a rock: 石のようにカチカチに変る 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 83
捕まえる
   
they get sb on ...: (人が)〜で捕まる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 470
歩く
   
get along: 歩く ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 8
募る
   
get the volunteers out: ボランティアを募る デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 48
暮らす
   
get along with sb: 折り合いをつけて仲よく暮らす スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 12
命を縮める
   
get sb: (人の)命を縮める ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 159
明け
   
get off shift at ...: 勤務明けは〜時なんだ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 440
傭う
   
have got a nice girl: きだてのよい女の子を一人傭っている アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 95
容赦しない
   
be going to get every one of them: やつらをひとりとして容赦しない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 130
用意する
   
you’re gonna have to get some: とにかく用意しなさい タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 75
要求する
   
can get anything with a subpoena: 令状があれば何でも要求できる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 123
浴びせられる
   
the telling-off sb got from the judge: 裁判官から浴びせられたはげしい非難 シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 193
頼んで〜させる
   
get sb to insult one’s son-in-law in public: (人に)頼んで自分の娘の夫を公衆の面前で侮辱させる ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 55
理解される
   
fail entirely to get over to sb: 〜にまったく理解されない 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 168
理解する
   
get the subtle themes of the stories: 物語に込められた微妙なテーマのようなものを十全に理解する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 274
get the point: 事態を理解する タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 116
連れだす
   
get sb off ground zero: (人を)ゼロ地点から連れだす トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 187
連れていく
   
get sb to the right place: ちゃんと目的の場所に連れていく トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 29
連絡する
   
get sb: (人に)連絡する カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 317
Tweet