× Q 翻訳訳語辞典
fast   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あっさりと
   
shitcan sth faster than junkmail: ダイレクト・メールよりもあっさりと屑籠行きになる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 239
あっというまに
   
get corrected fast and effectively: (問題は)あっというまにみごとに解決する コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 200
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 102
あっという間の
   
it all happens so fast: あっという間のことだ フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 112
あっという間のことだ
   
あとからあとから
   
the tears only came faster: 涙はあとからあとから流れてとまらない フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 124
あわてる
   
not so fast: あわてなくてもいい トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 73
いきおいよく
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 44
いきなり
   
Boy, I rang that doorbell fast when I got to old Spencer's house: いやあ、スペンサー先生の家につくが早いか、いきなり僕はベルを鳴らしたね サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 11
いそいで
   
Talk fast: いそいでしゃべれ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 589
いちはやく
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 214
かなりのスピードで
   
move fast: かなりのスピードで走る 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 94
ぐっすり
   
be fast asleep in bed: ぐっすり寝ている アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 292
ぐるぐると
   
be wound fast with ...: 〜をぐるぐると巻きつけられる 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 12
しっかり
   
larger rooms, which are dark and made fast for the night: しっかり戸締まりがされて、真っ暗な大きな部屋々々 ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 213
すぐさま
   
get fast to the bottom line: すぐさま核心をついてくる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 160
すぐに
   
resulted in a fast nasty annulment: 痛ましい破局がすぐにやってきた ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 113
make fast judgment about sb: 〜をすぐに敵だときめてしまう トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 33
すらすらと
   
say it fast as hell: すらすらと言う サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 110
そそくさと
   
brush sb off fast: そそくさと〜して、ふたりを追っぱらう クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 433
だらしない
   
be fast as lightning: ひどく気粉れで、だらしない カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 40
つなぐ
   
make the dinghy fast against the jetty: ボートを桟橋につなぐ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 331
てきぱきと
   
work fast: てきぱきと仕事をする デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 15
どんどん
   
Which is why the town's going nowhere fast: だから町もどんどんさびれていく 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 114
はやい
   
kick in pretty fast: 効果ははやい クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 203
figure sth faster than sb do: 〜より読みがはやい クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 559
はやく
   
sense sth faster than anybody: いちはやく〜を感じ取る ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 45
hope that the effects will come fast: はやく効きますようにと願う クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 499
ひたと注がれている
   
sb’s dark eyes fast upon sth: (人の)黒い瞳が〜にひたと注がれている トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 143
ひとたまりもなく
   
sing fast: ひとたまりもなくしゃべる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 377
びゅんびゅん
   
take the wet, dark streets very fast: 雨に濡れた暗い通りをびゅんびゅん飛ばす カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 123

スピーディ
   
be fast and exciting: スピーディで、心をわくわくさせてくれる バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 102
スピードの出る
   
fast cars: スピードの出る車 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 339

一刻も早く
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 92
一目で
   
weigh up the situation fast: 一目で事態を把握する デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 291
一目散に
   
be out of there fast: 一目散に逃げだす トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 181
穏やかな
   
be fast asleep: 穏やかな眠りに落ちる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 243
急ぐ
   
not so fast: まあ、そう急ぐな タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 236
急激に
   
wake fast: 急激に目がさめる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 180
急速に
   
the public current of the time set too strong and fast for sb: 時世の流れは、恐ろしく急速に、そしてまたどうにもならない勢いで動いていた ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 162
肩で風を切って
   
walk fast: 肩で風を切って歩く 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 82
高速な
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 187
高速を誇る
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 220
迅速
   
nothing happens fast: 何事も迅速には運ばない メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 68
前置き抜きで
   
go in fast: 前置き抜きで切り出す エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 275
早々と
   
seem fast asleep: 早々と眠りについてしまったように見える スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 126
早い
   
be going too fast: 気が早すぎる クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 26
a fast track: 早い出世 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 33
早く
   
word travels fast: ニュースは早く伝わるものだ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 192
get home as fast as one can: 一刻も早く家へ帰る スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 189
as fast as one can: 少しでも早く サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 183
早めに
   
get ready to clear out fast: 早めに切りあげようとする 小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 46
早急に
   
sell out fast: 早急に身売りする ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 157
<例文なし> クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 63
早口
   
say fast enough in this big voice: 相変わらずの大声で早口に言う カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 389
早口でしゃべる
   
not so fast: そんなに早口でしゃべらなくてもいいでしょ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 119
足ばやに
   
No matter how fast we walked, we seemed to make no progress: どれだけ足ばやに歩いても、とても前に進んでいるようには思えなかった 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 127
足早に
   
be gone fast: 足早にそこを出る トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 40
速い
   
a ball going that fast: めちゃくちゃに速い球 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 45
速く
   
walk as fast as ever: 例によって足ばやに歩く ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 259
動かない
   
make the oars stick fast in the water, worse than ever: 櫓はますます水にはまり込んで動かない ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 105
敏捷に
   
move fast: 敏捷に動く ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 16
敏速
   
be fast at adopting new technologies: 新しいテクノロジーの導入に敏速だ サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 73
滅茶苦茶な
   
fast living: 滅茶苦茶な生活 ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 379
立派に
   
already fast shouldering one’s way to ... behind one’s compeers: いまではすでに仲間を押しのけて立派に〜に精進している ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 152

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

too fast: あわてて
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 118
too fast: 急激に
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 190
the fast track: 追い越し車線
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 88
stick fast: つきまとう
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 301
so unbelievable fast: 信じられないスピード
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 209
so fast: あっという間に
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 232
real fast: すばやく
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 102
not so fast: 早まっちゃいけない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 185
not so fast: 待ってくださいよ
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 119
move faster: さらにどんどん速度を上げる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 281
move fast across: ちょろちょろとよぎる
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 94
lead a fast life: 遊び人だ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 90
in thick and fast: しきりに
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 109
happened awful fast: 案外早かった
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 52
go fast: 相当スピードをあげる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 125
faster than ...: 〜を上回る
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 22
faster and faster: 猛烈な速さで
fast-forward: 早回し
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 11
fast film: ラピッド・フィルム
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 195
even walk fast: 足まで急ぎ足になる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 180
drive away fast: 逃げるようにその場を立ち去る
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 280
don’t work fast: あわててもいない
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 185
be gaining fast: ぐうんとピッチを上げてくる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 231
be fast asleep: 寝しずまる
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 98
be fast asleep: 寝入った
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 213
be fast: スピードがある
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 119
with elbows bound fast at sb’s hips: 両肱を腰のところに縛りつけられ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 304
walk fast as hell: 急ぎに急いで歩く
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 310
vanish as fast as possible: 一目散に逃げだす
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 198
turn fast to summer: 一足とびに夏になる
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 124
too far and too fast: 勢いあまって
the oars get fast in the water: 櫓が水にはまり込んでしまう
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 104
the fastest pitches ever recorded were thrown by sb: 大リーグのスピード記録をもっているのは(人)だ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 75
the fastest pitcher in either league: 球界の速球王
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 11
talk in fast order: やつぎばやに指示をとばす
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 260
sever tendons with decisive, dangerously fast chops of their cleavers: えいやとばかりに勢いよく肉切り包丁で筋を叩き切る
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 260
sb, who talk fast anyway: もともと早口の(人)
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 248
run the other way as fast as one’s legs can carry one: (人は)たちまちきびすを返し、全力疾走でそこから逃げ出す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 315
run especially fast in the dark: 暗中疾走は得意中の得意なんだ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 272
run down ... as fast as one can: 全速力で(坂を)駆けくだる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 306
run away as fast as one can: 一所懸命走って逃げる
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 57
run as fast as sb can: 息せききって駆ける
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 284
run as fast as one can: 夢中で走る
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 115
push oneself on faster: ますます足を急がせる
川端康成著 サイデンステッカー訳 『伊豆の踊り子』(The Izu Dancer ) p. 81
play a little faster: ちょっと速いテンポで演奏する
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 111
people walking as fast as they can, going nowhere: 必死になって走り続けても、どうにも行き着きはしない
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 39
only hurry on one’s way a little faster: わずかに足を速め、ひたすら出口をめざすだけ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 160
one’s state of mind degenerate pretty fast: みるみるうちに精神が退行する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 147
move faster at low level than anything ever made: かつてどんな機も飛んだことのない低空を増速疾駆する
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 11
make the oars stick fast in the water, worse than ever: オールはますます水にとられてしまう
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 96
make sb move faster: 無理やりいそがせる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 472
look for weakness in the system so one can make a fast buck: 人の弱味に付け込んでは儲けを企む
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 32
live fast die young, and leave a good-looking corpse: 人生は太く短く、死顔は若く美しく
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 137
keep doing as fast as one can: 次から次とまるで競争みたいに〜する
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 197
jerky zigzagging from slow lane to fast: 走行車線から追い越し車線に出るときのひどいジグザグ運転
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 227
it happens too fast: あれよあれよと言うまに妙な方向に事が運ぶ
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 290
how fast the traffic is moving: すいすい動きだしたぜ
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 391
get off ... fast enough: (場所)をすぐさま逃げ出す
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 181
gather sth up as fast as sb can: 〜を必死の勢いでかきあつる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 317
fly fast towards each other: 二機はみるみる接近する
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 23
events move rather fast: 事が急を要する
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 128
endeavor to stay the spirit of a fast-dying man: 今もう死にかけている人間の魂を、なんとか引止めようとする
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 75
drink three as fast as possible on an empty stomach: 空きっ腹に三本たて続けに流しこむ
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 82
drift sb on faster and faster more and more steadily to the terrible action: いよいよ急に、いよいよ一文字に、その恐るべき引力へと(人を)駆り立てる
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 107
come at sb fast and low: 手のとどきそうなところをぐんぐん迫ってくる
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 178
clear out pretty fast: さっさと消える
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 112
can make a lot of money real fast: 濡れ手に粟だ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 171
can’t make sth fast enough: (物の)製造が間に合わない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 246
be very fast on one’s feet: 目にもとまらぬはやさでとびおきる
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 30
be stuck fast to ...: ねっとりと〜に貼りついている
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 151
be still fast asleep: いぎたなく眠りこける
宇野千代著 フィリス・バーンバウム訳 『色ざんげ』(Confessions of Love ) p. 56
be growing up too fast: 信じがたいほど急速に成長する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 209
be growing away too fast: 信じがたいほど急速に、かつて(人が)属していた世界から遠ざかっていく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 209
be fast to anger: 怒りっぽい
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 241
as fast as one do, ...: (人が)〜する端から
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 364
as fast as ...: 〜するそばから
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 213
a hard fast strike: 剛速球のストライク
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 443
a fast tropical dusk is gathering: 南国の夕闇はまたたく間に濃さをます
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 203
a fast lane to sth: 〜への近道
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 20
... set plants growing unusually fast: 〜で植物が徒長する
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 203
... make sb’s heart beat faster: 〜で(人の)心が生き生きした
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 43
and Absolutely is gaining fast as they come to the last eighth of a mile--: いよいよ最後の一ハロン、アブソリュートリーがぐうんとピッチを上げてきた……
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 231
do ... as fast as sb can: (人にしては)珍しいほどすばやく〜する
バフェット著 芝山幹郎訳 『ジョー・マーチャントはどこにいる?』(Where is Joe Merchant? ) p. 44
be back to one’s fast-talking good-natured self: さっきと同様、上機嫌な早口にもどる
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 231
Boy, I couldn't get off that goddam Broadway fast enough: ところが、そういうブロードウェイを僕はすぐさま逃げ出すわけにいかなかったんだからな
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 181
be fast asleep, one’s head drooping forward: 首の骨が折れたようにつんのめって眠っている
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 94
endeavour to stay the spirit of a fast-dying man: 今もう死にかけている人間の魂を、なんとか引止めようとする
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 75
fall fast: ぽたぽたしたたりおちる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 456
pull a fast one on sb: (人を)出しぬく
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 282
in the fast-falling November twilight: 暮早い十一月の黄昏のなかで
fast-twitch phosphogenic muscle fibers: 刺激に対してすばやく収縮するいわゆる速繊維
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 254
fast-twitch glycolytic: 解糖作用をもつ速繊維
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 254
go so fast: いそいだのなんの
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 43
go so fast: すさまじい勢いで突っ走る
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 47
grow meteor-fast: 流星のような速さでみるみるうちにふくれあがる
バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 27
ツイート