× Q 翻訳訳語辞典
legs  
   
with one’s arms pumping back and forth and one’s legs scarcely moving at all: 両手をこちょこちょとせわしなく振り回すだけで足の動きはちっとも変らない 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 169

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

all four of the massive legs: 頑丈な脚柱は四本が四本とも
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 7
Old guy's legs at beaches and places, always look so white and unhairy: 年寄りの脛って、海辺やなんかで見るけど、きまってなまっ白くって、それに毛が生えてないみたいに、つるんとしてやがるじゃないか
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 14
with one’s legs hooked over the back of an another chair: 前の椅子の背もたれに足をかけている
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 153
stand with one’s legs apart: 脚を大きくひらいて立つ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 133
with wiry, lanky arms and legs: 手足が針金細工のようにひょろひょろ長い
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 84
sb’s arms and legs: 手足
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 273
a numbness in the arms and legs: 手足のしびれ感
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 11
one’s arms and legs: 四肢
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 158
run the other way as fast as one’s legs can carry one: (人は)たちまちきびすを返し、全力疾走でそこから逃げ出す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 315
stand firmly with one’s legs astride: 仁王立ちになる
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 137
tip one’s chair onto its back legs: 椅子をうしろに傾ける
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 48
swing one’s legs loosely back and forth: 脚をぶらぶらと動かす
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 72
suffer from a cold feeling in one’s legs and lower back: 足腰が冷える
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 186
give sb back control of sb’s legs as well as a certain mental detachment: 足が云うことをきくようになって、気持にゆとりもできる
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 56
have those bandy legs: いわゆるO脚
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 264
be sitting on the bed, legs crossed: ベッドの上にあぐらをかいている
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 174
fear that one’s legs are going to give way beneath one: 自分がその場に坐りこんでしまうのではないかと思う
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 211
on the hand between one’s legs: 両脚のあいだにはさまれた手を支点に
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 201
between one’s legs: (人の)股ぐら
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 201
between one’s legs: またぐら
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 391
the blood flows from sb’s heart and down sb’s chest, down sb’s legs staining sb’s white pants scarlet: 心臓から血が溢れ出て、胸を流れ、脚をつたい、白いズボンを緋色に染める
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 515
sb’s legs are carrying sb and sb has no control over them: 足が勝手に動いて、いうことをきかない
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 70
one’s chilled legs: 冷えた両足
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 214
sb’s legs are crazy: (人の)足ががくがくと震える
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 199
cross and recross one’s legs: 足をたがいちがいにさせる
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 25
curse with embarrassment at the unreliability of one’s legs: よろよろする脚にとまどい、毒づく
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 320
one’s legs dangle in ...: 〜のなかでぶざまにゆれる(人の)両脚
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 127
what to do with one’s legs in their narrow slacks: 細いズボンにつつまれた二本の脚をどういう形にすればよいのか
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 32
one’s legs doubled up, ...: 両足をだきかかえるように折りまげ
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 421
make out its drawn-up legs its ears: ちぢめた足と耳が判別できる
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 38
draw up one’s legs: 両ひざを立てる
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 236
bind one’s legs and arms elaborately with ...: (人の)手足を〜でぐるぐる巻きにさせる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 79
endless legs: 長い脚
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 239
legs rising and falling like pistons: 四肢をピストンのように回転させる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 231
on sb’s fat legs: むっくりした脚で立って
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 48
feel one’s legs give way beneath one: 足が萎える
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 50
Now both rear legs were flailing: レイダーは二本の後肢で宙をかきむしっている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 279
The night-light flickered precariously, the bulb on its last legs: 常夜灯が危なっかしくまたたいている
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 218
force one’s legs toward a waiting bench: ベンチにたどりつく
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 11
get between sb’s legs: 相手をものにする
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 81
there is a giddiness in sb’s legs: 足許がふらつく
井上靖著 ピコン訳 『姨捨』(The Izu Dancer and Other Stories ) p. 14
one’s legs give way: 脚が萎える
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 284
legs are giving out: 脚が衰える
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 22
his hind legs give way under him: 腰が抜けたようにうしろ足からへたり込む
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 97
one’s legs go weak: 足がすくむ
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 227
one’s legs go scissoring up the walk to ...: 脚を交差させながら、〜へ歩みよる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 127
gorgeous legs: すらりと伸びた足
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 11
put one’s head between one’s legs: 哀れっぽくうなだれる
グールド著 芝山幹郎訳 『カクテル』(Cocktail ) p. 39
the horse lifting high their legs: 両脚をあげて立ちあがった馬
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 62
hold ... one’s legs: 〜を脚のところでしっかり抱きかかえる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 54
one’s legs do not hold one: 足もとがよろめく
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 203
the straps jerk one hard between the fork of one’s legs: 装帯が股に激しく食いこむ
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 24
kick one’s legs about: 足をばたばたさせる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 63
sb’s life is on its last legs: (人の)人生はもう最終コーナーにさしかかっている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 221
let one’s legs lead him: 足の向くままに歩く
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 191
put out one’s legs: 両脚を投げだす
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 102
one’s legs stick out straight: 両脚を投げだす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 202
one’s legs are tired: 脚は棒のようになっている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 299
sit down next to sb’s legs: (人の)足下に座る
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 331
stand with one’s Legs as far asunder as one conveniently can: できるだけ胯を拡げて立っている
スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 45
ツイート