× Q 翻訳訳語辞典
terrible   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
いやというほど
   
suffer terrible humiliation: 屈辱をいやというほど味わわされる ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 298
おそろしい
   
there is something terrible in sb’s foreknowledge that ...: 〜とあらかじめ知っていることがおそろしくなる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 514
おぞましい
   
terrible eyesore: おぞましい眼ざわり プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 181
かわいそう
   
It's terrible to be just in your pajamas when something like that happens: こんな場合、パジャマだけの格好じゃかわいそうだよ サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 158
ききづてならぬ
   
terrible statement: ききづてならぬひとこと ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 11
きびしい
   
in the white and terrible cold: 白いきびしい冷たさ 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 170
こっぴどく
   
will be given a terrible dressing down: こっぴどく油をしぼられる羽目になる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 132
すごい
   
a terrible school: すごい学校 サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 7
すさまじい
   
terrible sound: すさまじい音 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 233
sb be very terrible to look upon: その風貌は見るからにすさまじい ワイルド著 福田恆存訳 『サロメ』(Salome ) p. 20
ぞっと
   
be seized with a terrible fear: ぞっとする 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 143
たいへんな
   
terrible ordeal: たいへんな試練 ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 56
てんで
   
have got a terrible memory: てんで物覚えが悪い 宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 388
とんでもない
   
terrible exaggeration: とんでもない大ボラ ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 455
どうしようもない
   
terrible girlfriend: どうしようもない娘 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 79
contain the terrible softness: どうしょうもない弱みを隠蔽する オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 37
a terrible pig: どうしようもないブタ女 ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 199
a terrible circularity: どうしようもない堂々めぐり ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 281
なんという
   
what a terrible thing to say!: なんということを言うやつだ 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 112
はしたない
   
I am terrible aren't I?: はしたないでしょう、わたし トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 299
ひどい
   
yes, terrible such a shame: いやいや、ひどい話だ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 289
usually have some terrible dress on: ひどいものを着せられてるのが普通 サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 246
ask the most terrible questions: ずいぶんひどいことを口にする ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 565
むごたらしい
   
<例文なし> 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 430
やりきれない
   
miss sb terrible: (人が)いないとさびしくてやりきれない ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 363
it is terrible hot in summer: 夏は暑くてやりきれない ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 62

悪い
   
do a terrible thing: 悪い事をする 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 28
下手
   
be terrible at sth: (物事が)下手だ 山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 47
危険な
   
snap into that same terrible disaster: 以前と同じあの危険な災難にまきこまれる バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 16
居ても立ってもいられない気分
   
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 133
強い
   
the terrible winds: 強い風の音 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 120
恐るべき
   
the terrible portrait whose changing features show one the real degradation of one’s life: 自分の生活の堕落の真相をまざまざと見せつける、あの変貌する怖るべき肖像画 ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 205
恐ろしい
   
there is a terrible spirit living inside sb: (人の)中に、恐ろしい霊魂が巣食っている ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 181
for the first time since the terrible minutes after ...: 〜したあの恐ろしい一瞬以来久し振りに カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 128
come face to face with a terrible and disillusioning reality: 恐ろしい現実に直面し、夢を砕かれる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 41
激しい
   
with a terrible anger: 激しい憤りをこめて ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 37
後悔
   
feel terrible: ひどく後悔する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 477
困る
   
be terrible: 困る ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 299
醜悪な
    辞遊人辞書
身の毛のよだつ
   
a terrible event: 身の毛のよだつ出来事 マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 276
凄じい
   
this kind of terrible loneliness: こんな凄じい淋しさ 瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 158
耐えがたい
   
terrible sore element: 耐えがたい痛み トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 13
have a terrible headache: 耐えがたい頭痛をおぼえる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 222
大きな
   
all have to be a terrible disappointment: 大きな失望以外の何ものでもない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 356
a terrible storm: 大きな嵐 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 12
嘆かわしい
   
talk about the terrible state of the world: 嘆かわしい世界情勢のことを話し合う フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 530
痛烈な
   
hurl terrible invectives: 痛烈な言葉で罵る ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 261
悲惨な
   
terrible Sports Day: 悲惨な運動会 レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 207
非常な
   
be a terrible effort: 〜に非常な努力を要する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 422
非道な
   
sb’s terrible deeds: 非道な行為 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 436
不吉な
   
a terrible calm voice: 落ち着きはらった不吉な声 スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 103
不埒な
   
say terrible things about my mother: 母上のお身のうへのことで、なにか不埒なことを言う ワイルド著 福田恆存訳 『サロメ』(Salome ) p. 26
無惨な
   
the terrible mysterious way that sb has been killed: ミステリアスで無惨な(人の)殺され方 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 526
滅茶苦茶
   
"Terrible.": 「滅茶苦茶」 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 61
愉快でない
   
the rare and rather terrible gift: 世にまれなあまり愉快でない才能 ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 410
揺るぎない
   
think with a terrible certainty: 揺るぎない確信を持つ ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 106
烈しい
   
a terrible feeling of sickness and despair: 烈しい絶望と嘔吐感 レンデル著 小尾芙佐訳 『引き攣る肉』(Live Flesh ) p. 243
烈しい嫌忌の
   
a terrible sense of necessity for the continuance of energy: 今日もまた活動を続けなければならぬのかという烈しい嫌忌の念 ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 195

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

you look terrible: 見られたざまじゃない
クラムリー著 小鷹信光訳 『酔いどれの誇り』(The Wrong Case ) p. 100
terrible smell: 悪臭
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 36
terrible panic: うろたえる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 100
terrible of me: どうも申し訳ありません
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 20
sound terrible: ぞっとする
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 323
sound terrible: ひどい言葉
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 28
something terrible’s happened: こりぁあ大ごとだぞ
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 44
something terrible: 不幸
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 134
look terrible: 顔がまっさおよ
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 336
look terrible: 見られたもんじゃない
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 272
experience loneliness terrible: 淋しくって仕方がない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 268
be terrible: プロ級だ
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 57
a terrible rage: 他にぶつけようのない怒り
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 217
a terrible conversationalist: 口下手
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 165
with sb’s stomach in that terrible shape, you can imagine how healthy ... is: (人の)胃の状態を考えたら、〜が良いわけはない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 529
we expect terrible things of you: 大いに期待しているぞ
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 271
those strange terrible figures: ひとびとの怪奇な姿
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 211
think it a terrible hardship to do: 〜するのが至難の事のように感ぜられる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 252
the terrible part is ...: こわいじゃないか
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 209
terrible to think about: 考えたくはない
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 198
surely some terrible thing befall: 蟲が知らせる、なにか禍が起らうとしてゐるのだ
ワイルド著 福田恆存訳 『サロメ』(Salome ) p. 94
stare at sb as if be frightened by something terrible: おぞましいものを見るように怯えた目をして(人を)見守る
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 157
stand in one of those long, terrible lines: 長い長い列をつくる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 180
sound terrible to say ...: 〜を言うと残酷にひびく
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 168
say various terrible things: 悪罵のかぎりを浴びせかけ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 98
proceed to call sb terrible names: (人を)ここぞとばかりに口汚く罵る
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 314
people who have the arthritis so terrible: ひどい関節症に悩まされている人間
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 177
one’s terrible grades have not surprised sb: 勉強の成績は思ったとおりで悪かった
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 33
now we realized what a terrible assignment it was: 考えてみればこれは大へんな難役だ
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 45
it seems terrible ...: 〜がたまらなく惨めに思える
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 236
it must be a terrible ordeal for you: ご苦労さまね
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 37
it is remarkable and terrible to tell ... to sb: 〜は(人に)聞かせるのに適した話ではない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 87
it’s terrible to watch: たまらない
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 182
in a terrible agitation of mind: 気が気でない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 98
I think you’re terrible: お前もずいぶんひどい人だね
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『ツェねずみ』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 64
however terrible the torture: いかなる拷問をうけたにせよ
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 9
have such a terrible habit of turning out bad just when ...: 〜なときにかぎって失敗するものだ
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 252
have a terrible time: てんてこ舞いだ
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『たった一人の反乱』(Singular Rebellion ) p. 220
good-natured in the face of the most terrible difficulties: 平生はどんなことにでも陽気な
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 64
get so terrible that sb can’t stand ...: 〜が堪まらなく厭になる
井上靖著 ピコン訳 『姨捨』(The Izu Dancer and Other Stories ) p. 24
for a terrible moment sb think ...: 一瞬、〜という不安に胸を締めつけられる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 316
for a terrible moment sb think ...: 一瞬、不吉な予感におそわれる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 316
feel terrible coming home: 敷居が高い
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 65
fall into the most terrible confusion: すっかり混乱する
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 66
do some pretty terrible things: 血なまぐさい仕事をずいぶんと仕てのける
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 164
be very terrible to be in: とてもいられた場所じゃない
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 120
be terrible to sb: (人に)ひどい仕打ちをする
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 170
be perpetually prey to a terrible dizziness: いつもくらくら目まいをしていなければならない
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 159
be in a terrible state: おろおろしている
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 147
be in a terrible state: 慌てふためいている
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 543
be in a terrible state: 食うや食わずでいる
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 104
be having a terrible time with sb’s reluctance to do: (人が)〜したがらないので参っている
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 326
be a terrible athlete: 運動神経は最低
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 116
after terrible pain and suffering: さんざん苦しんだあげく
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 60
it is sb’s eyes above all that are terrible: あの眼がわけても恐ろしい
ワイルド著 福田恆存訳 『サロメ』(Salome ) p. 34
be not achieved without a terrible price: 〜と引き換えに高価な代償を払う
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 76
drift sb on faster and faster, more and more steadily to the terrible action: いよいよ急に、いよいよ一文字に、その恐るべき引力へと(人を)駆り立てる
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 107
in terrible frustration of anger: やり場のない怒りのたけをこめて
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 462
a terrible tragedy is but narrowly averted: 恐ろしい悲劇が一歩遠退く
夏目漱石著 マシー訳 『』(Mon ) p. 122
brilliant and terrible retreats: 華麗で恐ろしい撤退作戦
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 265
a terrible woman chaser: 女ぐせが悪い
ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 85
sb in a terrible display of temper: おそろしいけんまくをした(人)
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 96
take on an expected and terrible meaning: とほうもなく恐ろしい意味をもってくる
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 50
be terrible and exquisite: 恐ろしくも甘美な感覚をともなう
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 178
be extremely terrible: たまらなくつらいことだ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 473
terrible fall: 恐ろしい堕落の淵
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 290
be guilty of some terrible sin: よほど業が深いんでしょう
有吉佐和子著 タハラ訳 『恍惚の人』(The Twilight Years ) p. 42
have terrible hard work doing: 〜するのにひどく骨を折る
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 163
have a terrible passing inclination to die of ...: むしろ自分も〜で死にたいというような恐ろしい気持をふと影のように起す
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 178
infinitely more terrible than ...: 〜よりも遥かに怖ろしい
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 193
terrible of all the killers of the Wild: 荒野のうちでもっとも恐ろしい殺戮者
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 97
the terrible knowledge is always before sb: それを毎日目のあたりにすることが(人は)どんなに恐しかったことか
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 107
have something like a terrible nightmare: こいつはまさに悪夢だ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 226
It was a terrible school, no matter how you looked at it: すげえ学校さ、どう考えたって
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 7
The terrible part, though, is that I meant it when I asked her: ところが、こわいじゃないか、彼女を誘ったときには、本当にその気だったんだから
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 209
be making a terrible mistake: なにかひどい誤解をしている
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 200
terrible moment: たいへんなとき
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 13
this terrible fact is out now: 今や恐ろしい事実が外に漏れてしまった
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 18
ツイート