× Q 翻訳訳語辞典
toward   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜に近いほうの
   
be seated toward the end of the row: 端に近いほうの席にいる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 53
〜に至り
   
Then toward the end of May came evil tidings that caused him acute distress: そしてその五月の末に至り、徹吉を悲嘆させた相つぐ凶報がきた 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 292
〜めがけて
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 305
〜をめざして
   
soar toward heaven: 天をめざして屹立する 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 43
〜前に
   
get the bat on the ball and push it out toward the mound: バットをボールに当ててピッチャー前にころがす プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 292

めがけて
   
come on a swift line toward ...: 〜めがけてハイスピードで迫る プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 137
めざして
   
go charging out toward ...: 表へとびだし、〜めざして走る トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 174
めざす
   
stalk toward the door: 大股にドアをめざす スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 123

近くに
   
later that day, toward evening: その日の夕方近くに カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 208
指して
   
fare toward ... from ...: 〜を指して〜をたつ ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 115
方角に
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 48

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

toward ...: 〜にむかって近づく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 86
toward ...: 〜めざして
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 289
stroll toward ...: 〜のほうにゆっくり歩みよる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 245
nod toward sb: (人の)いる方角をあごで示す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 149
look toward sth: 〜をながめる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 152
look toward ...: 〜に視線を向ける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 163
look toward ...: 〜のほうを見やる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 348
lean toward sb: (人の)方に体を傾ける
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 334
come toward sb: (人に)向かって歩みよる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 157
veer toward the trees: 木立にむかって突進する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 211
turn one’s head toward sb: (人の)頭をつかんで、こちらを向かせる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 134
turn one’s face toward sb: 顔を声のするほうに向ける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 162
toward the middle of september: 九月も半ばにさしかかる頃になると
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 211
toward the end of the year: その年の暮に
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 106
toward the end of the game: ゲームが終盤にさしかかり
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 284
toward the end of February: 二月末には
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 116
toward a romantic chance meeting with sb: (人との)ロマンティックな出会いをもとめる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 86
thunder down ... toward ...: 〜をめがけ、轟音をあげて殺到する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 230
the person sb look toward: 自分の前にいる人物
ル・グィン著 浅倉久志訳 『風の十二方位・九つのいのち』(Wind's Twelve Quarters ) p. 231
start toward the door: ドアに歩みよる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 245
point one’s face toward ...: 〜の方角をめざす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 93
keep one ear cocks toward ...: 〜から流れてくるおしゃべりに片耳をそばだたせる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 193
hold sth out toward sb: 〜を(人の)鼻先に突き出す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 116
have been less affectionate toward sb: 前ほど心をひらいて(人を)可愛がってくれない
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 216
get something to work toward: 働く目標はある
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 188
come running toward ...: 〜にかけ寄って来る
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 151
come a long way toward accepting ...: 〜を受け入れられるようになる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 192
begin to plod toward home: とぼとぼと家路をたどることにする
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 308
a shot over ... toward ...: 〜を背景にして〜を写した写真
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 393
turn abruptly toward ...: 不意に〜のほうを振り返る
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 159
rush toward sb, an instinctive act: 矢も楯もたまらないようすで駆け寄ろうとする
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 69
The look she turned toward his was warm with a maternal affection,: そこで勲のほうへ向けた目は、母性的な慈愛に潤んで、
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 154
affirmative attitude toward sth: 〜に対する肯定的な態度
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 8
aggravate the sense of guilt sb feels toward ...: ますます〜に対して負目を感じる
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 251
be in the least aggressive toward ...: 〜に対してちょっとでも強気に出る
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 155
adventures toward the far white wall ceases altogether: 向こうの白い壁への冒険もはたとやむ
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 81
amble toward ...: 〜へのろのろと向かう
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 427
amble toward sb: しゃなりしゃなりと近づく
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 56
take a step toward ... and then stop: 〜の方に一歩踏み出そうとしたが、思い直してやめる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 289
feeling genuine anger toward sb: 本気で(人に)腹を立てはじめている
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 109
feel toward sb as if they are one’s sisters: (人と)兄妹同様の感情の結びつきがある
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 573
as the small hours of Monday morning creep toward dawn: 月曜日の朝まだき
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 366
"Wilma?" Pete asked as she turned her flat face toward him: 「ウィルマ?」ピートが呼びかけると、ウィルマはのっぺりした顔を声のするほうに向けた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 162
an attitude toward ...: 〜に対する感じ方・考え方
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 175
attitude toward ...: 〜に対する反応
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 141
be openly hostile toward authority: 社会的権威に対しておおっぴらに敵対的だ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 312
start to back toward ...: 〜に向かってじりじりと後退する
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 121
bear down toward ...: 〜に吸い込まれていく
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 26
the way ... have behaved toward sb: 〜の処遇
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 238
codes of behavior toward the environment: 環境に対する行動規約
ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 10
feel bitter toward sb: (人のことを)憎む
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 182
don’t feel an ounce of hatred or bitterness toward sb: (人に)対して、憎しみや苦い思いを露ほども持っていない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 361
stare blankly toward ...: ぼんやりと〜のほうに眼をやる
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 19
a blazing steep drive toward the waves: 波間めがけた猛烈な急降下
バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 13
make its way toward a boil: ゆっくりと沸きあがってくる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 102
be heading toward a boil: これ以上我慢できないといった感じだ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 393
break free and shamble toward ...: ゆらりゆらりと揺れながら進み出る
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 210
sb’s eyes crease toward the bridge of sb’s nose: 眉間に皺をよせる
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 45
He saw the old couple lean toward him briefly as they drove away: 老夫婦が去っていきながら、彼の方にちょっと体を傾けるのが見えた
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 334
begin buffeting one’s way toward ...: 人ごみをかき分けて進んでいく
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 28
feel a whirlwind catch one up and spin one away toward ...: 旋風に封じられて〜へ体ごと巻き込まれるように感じる
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 140
be led toward certain doom: 死の淵へ引っ立てられている
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 121
Even Dixon, walking toward the airport gate, was chagrined: さすがのディクソンも、搭乗ゲートのほうへ歩きながら無念がっていた
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 159
made some remarkable changes toward the end of one’s life: 晩年には明らかに人間ががらっと変わっていた
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 355
drop one’s head toward one’s chest: がっくりと頭を落とす
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 330
Waltz out of the chute, flash left, dead stop, run back toward the roper: ゲートから放たれた山羊はワルツでも踊るようにめまぐるしく駆けまわり、蹄を地面に突き立てて、がっと止まるとたちまち反転して、牧童めがけて突進する
move sb toward sth, closer and closer: ( 人の)身体を押すように、すこしずつすこしずつ〜ににじりよる
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 88
clutch greedily toward the next: 次の瞬間に待ちきれずに手を出す
リンドバーグ夫人著 吉田健一訳 『海からの贈物』(Gift from the Sea ) p. 100
keep one ear cocked toward ...: 身体の半分で〜に聞き耳を立てる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 26
show the greatest coldness and indifference toward sb: (人)に対しては傍若無人・冷酷無比の態度に出る
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 39
lead one’s company toward failure: その会社を衰退へと導く
ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 3
Iinuma's complaint always moved toward this same conclusion: と飯沼の繰り言はいつも同じところへ辿りついた
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 184
continue toward ...: そのまま〜のほうに進みかける
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 202
one’s coolness toward sb: (人に)疎んぜられる
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 67
The girl behind the counter shoved a pad of yellow message blanks toward me: 受付カウンターのむこうにいた女の子が、電文を書き込む黄色い紙のつづりをこちらへ押してよこした
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 57
turn toward the mountain covered with shrub: 雑木の生い繁っている山へと道をとる
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 13
creep toward sb: (人に)にじり寄る
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 119
direct that curiosity toward one’s school work: その好奇心を勉強にふりむける
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 150
along toward dawn: 明け方近く
... toward the end of December: 年の暮ちかい〜
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 20
sth leave sb deeply disinclined toward any female: 〜のため、いまはどんな女性に対しても気が進まなくなっている
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 287
deferential toward sb: (人に)対して温順である
有吉佐和子著 タハラ訳 『紀ノ川』(The River Ki ) p. 14
be moving toward more democratic government: 政治の民主化に向かって動いている
ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 13
move toward an undesired destination: 好ましくない方向に向かう
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 351
look dimly toward the future: 暗澹たる未来を予見しているようだ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 46
walk directly toward sb: (人に)向かって歩いてくる
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 11
discreet sth that nod toward ...: 〜をそれとなくしめす(物)
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 133
sb’s tolerant disposition toward one’s children: 実に我慢強く子供たちの相手をしてくれる
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 239
draw sb toward one and kiss sb: (人を)引き寄せてくちづけする
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 109
draw sb’s eyes toward ...: (人の)視線を〜に向けるように仕向ける
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 188
draw sth toward ...: 受け取る
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 57
tend to drift toward ...: つまるところ〜に集中する
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 332
drift back toward ...: 三々五々(場所)へ戻っていく
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 321
drive up the slight grade toward the house: 家に向かってゆるい勾配をのぼる
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 141
dwindle toward zero: ゼロに近づきつつある
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 71
sb and sb can’t move toward each other: (人と)(人が)歩み寄ることができない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 347
edge one’s way toward ...: じりじりと〜に近づく
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 133
be edging toward ...: 躙り寄る
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 49
edge back toward sth: そろそろと〜にもどる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 119
edge along toward sb: (人の)方に躙り寄る
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 20
Charlie Fortin sauntered toward the men's room with elaborate slowness: チャーリー・フォーティンが、測ったようにゆるやかな動作でのそのそと手洗いにむかう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 89
ツイート