× Q 翻訳訳語辞典
game   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
かけひき
   
play the game: かけひきができる ハルバースタム著 浅野輔訳 『ベスト&ブライテスト』(The Best and The Brightest ) p. 65
ごっこ
   
the games of “soldiers”: 戦争ごっこ 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 308
play these games before: こういう回想ごっこは身に覚えがある ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 208
memory games: 記憶ごっこ ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 139
games of Dirty: 下司ごっこ 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 45
chase game: 鬼ごっこ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 171
a game of charades: ジェスチャーごっこ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 116
なめたまね
   
play games with us: なめたまねをする イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 103
はったり
   
shouldn’t play games with sb: (人を)相手にはったりをかませたって駄目だ オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 62
やり方
   
dirty game: あくどいやり方 アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 284
よけいなまね
   
no games tomorrow: 明日は、よけいなまねはよすんだぜ ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 289

クイズ
   
game show: テレビのクイズ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 227
ゲーム
   
will not be playing game: ゲームというものは成立しなくなってしまう スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 370
toward the end of the game: ゲームが終盤にさしかかり プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 284
start with an afternoon game: 初戦がデイゲーム プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 274
play the first two games even: 最初の二ゲームは引き分けだ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 160
on any given game: どんなゲームでも トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 204
give complete attention to the game: ゲームに完全に熱中する トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 158
fury of the game: ゲームの喧噪 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 287
finish up the game: ゲームを締めくくる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 391
explain the game: ゲームの遊び方を説明する フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 127
chose the wrong person with whom to play mind-games: 心理ゲームを仕掛ける相手をまちがえる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 362
cat and mouse game: 猫が鼠をなぶるようなゲーム ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 6
be the end of the game: ゲームの終わりを意味する トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 278
be starting a game of ...: (人が)やろうとしているのは〜というゲーム トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 275
afternoon game: デイゲーム プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 381
a deadly, vicious game: 生死紙一重の熾烈なゲーム クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 9
a deadly game: 命懸けのゲーム ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 238
a challenge this early in the game: ゲーム開始早々から思いがけない反撃 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 167
... be the game to play: ゲームはこれで行くことにする フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 127

悪さ
   
be up to one’s games: 悪さをしている セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 141
悪意を持って操作する
    辞遊人辞書
悪戯
   
play some game with sb: 悪戯をする 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 45
演劇
   
it is the nature of the game: 演劇にはそれがつきものだ デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 20
眼目
   
The name of the game was mutual trust: 相互信頼がその眼目だ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 123
球界
   
be pressured out of the game: 球界を締め出される プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 400
強み
   
sb’s game: (人に)強みがある デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 73
駆け引き
   
play games with sb: (人)相手にかけひきをする フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 119
play games: 駆け引きをする ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 38
語呂合せ
   
be joining in the game: 語呂合せにつきあってる ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 127
行動
   
touching games: 接触行動 フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 23
仕事
   
survival is an all-encompassing game: まずは生き延びることがすべてに先立つ仕事である クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 273
play a straight game: まっとうな仕事をする ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 238
試合
   
win eight games in a row: 八試合連続勝利投手になる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 320
throughout the game: 試合終了まで トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 284
the game horn go off: 試合終了のホーンが鳴る トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 303
take sb to a couple ... game: (人を)二、三度〜の試合に連れてく トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 119
pitch ... games in a row: 〜試合連続登板する プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 299
midway through the game: 試合の中盤を過ぎたあたりで プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 289
listen to the game: 試合中継を聞く トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 289
get the game: 試合に勝つ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 393
cost sb a game: 試合を落とす ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 187
complete twenty-two games: 二一試合に完投する ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 126
college football game: 大学対抗フットボール試合 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 129
at the game: 試合中 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 394
a game situation where one have to: 試合中の、しかもどうしても逃げ場のないとき プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 179
試合時間
   
the game of ...: 〜の試合時間 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 88
芝居
   
a dangerous man to play games of that sort with: そんな芝居を打つのには悪い相手 ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 190
取引き
   
be in the game: 取引き開始 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 241
   
play the same game on sb: (人に)おなじ手を使う ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 278
play old games: ずいぶんお古い手をつかう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 226
手口
   
But the game isn't a new one: しかし手口そのものはよくあるやつで、 ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 71
勝負
   
This game was not over: 勝負はまだまだこれからだ、 ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 404
商売
   
the pressures of the real-estate game: 不動産の商売がもたらすプレッシャー スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 173
   
three-game series with sb: 〜との三連戦 ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 144
the seventh game: 第七戦 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 281
戦(せん)
   
the intrasquad game: 紅白戦 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 190
狙い
   
that’s sb’s game: これが(人の)ねらいなんだ ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 103
相手の出かた
   
know the game too well: 相手の出かたはわかりきっている ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 374
大歓迎
   
be game for ...: 〜を大歓迎する ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 260
大胆に
   
be very game: 大胆に芝居と取り組んでいる デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 56
謎々
   
play games: 謎々遊び ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 271
熱戦
   
game roars: 熱戦がくりひろげられている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 286
野球
   
the game’s history: 野球の歴史 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 105
野球というスポーツ
   
be in the nature of the game: 野球というスポーツの宿命 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 274
遊び
   
be in no mood for merry games: 陽気な遊びをする心持ちになれない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 224
遊戯
   
games of chance: 偶然をあてにする遊戯 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 121
Tweet