× Q 翻訳訳語辞典
table   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
テーブル
   
there is a place at the table for sb: テーブルに(人の)席がある トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 81
the table that was sprinkled with flour: 小麦粉の散ったテーブル カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 164
the table holds papers: テーブルの上に書類が載っている カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 164
the bowl won’t stay put on a table: テーブルに茶碗も置けない 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 111
stare round the crowded conference table: 満席の会議テーブルを見渡す ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 167
some little tables with chairs: いくつかの小さなテーブルと椅子 カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 160
sitting there at the table: そのテーブルで カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 56
sit opposite sb across the table: テーブルをはさんで(人と)向かい合ってかける ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 507
sit down at the table: テーブルにつく カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 166
sit down at a table with sb: (人の)テーブルに仲間入りする サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 137
sit at the wrong end of the table: テーブルの末席につく ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 227
sit at the table with a drink: 酒のグラスを手にテーブルの前に座る カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 174
sit around card tables: カードテーブルをかこむ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 32
reach under the table and touch sb’s hand: テーブルの下に手をやって(人の)手にさわる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 311
make room for sth on the table: テーブルの上のものをどかして(物を)置く カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 192
lean over the table: テーブルにかがみこむ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 197
lean across the table and say to sb: テーブルに身を乗り出すように言う ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 567
lean across the table: テーブルに手をついて、身をのりだす トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 40
graze the table: テーブルをなめつくす カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 391
go in to sit at the table: 食堂のテーブルにつく カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 40
edge in at the head of the table: テーブルの上手に割りこむ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 235
clear a space at the table: テーブルの上をかたづける カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 165
be promoted to head of the table: テーブルの上座へまつりあげられる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 269
be at the table: テーブルについている カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 235
a long, heavy wooden table: 長いどっしりとした木のテーブル カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 120
a long table: 長テーブル トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 137
ビリヤード台
   
start a desultory game of solitary pool on the sb table: (人の)ビリヤード台でひとり気まぐれに玉を撞きはじめる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 337

   
broken-down chairs and tables: がたがたの机と椅子 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 153
   
by jumping up from the table ...: 座を立ちざま〜 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 24
事務机
   
at one’s own paper-bestrewn table proper: 書類のいっぱい散らかった(人の)事務机に ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 156
小卓
   
a low, delicate table: 華奢な小卓 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 7
食膳
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 131
食卓
   
the table has been put in ...: 食卓が(場所に)据えられてある 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 84
sit down at the table: 食卓に着く 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 251
   
set a table for sb: (人の)席をしつらえる 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 231
sb sitting at the next-door table: となりの席の(人) ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 400
eat at one’s own isolated table: 自分たちだけ離れた席で食べる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 232
defendant’s table: 被告席 ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 133
bolt away from the table: 席を蹴って駆け出す ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 178
a lousy table: ひどい席 サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 109
   
carefully place one’s spectacles on a nearby table: 眼鏡を台の上に置く 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 11

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

wait tables: ウェイトレスの仕事
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 357
under the table: 内々で
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 124
time over the dinner table: 夕食時間
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 94
tables are turned: 立場が逆である
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 162
table silver: 銀の食器
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 177
on the table: ざっくばらん
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 251
on the table: 包み隠しなしだ
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 62
everyone else at table: 一座の者
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 84
at table: 食事のテーブルで
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 102
turn the tables on sb: (人に)しっぺ返しする
グールド著 芝山幹郎訳 『カクテル』(Cocktail ) p. 47
the subject on the table: 目下の話題
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 150
take a table on the cafe pontoon: 浮き埠頭のカフェで過ごす
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 97
secret on the table: 秘密が明るみに出る
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 154
repeat one’s feelings to a table of one’s kind: 仲間にそのことをくりかえす
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 329
have a table next to ...: 〜の脇が指定席だ
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 94
encouraged by ..., sb leave the table: 〜に刺激されてきおい立つ
drink sb right under the table: (人を)酔いつぶれさせる
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 131
do the honors of the table: 主人役をひきうける
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 93
customers have occupied a few more tables: 三々五々と客が集まる
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 105
all the same table: 一堂に会して
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 17
all the food have been brought to the table: 料理が出揃う
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 138
a small black lacquered table: 黒い小さな膳
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『なめとこ山の熊』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 298
She absentmindedly spun the ashtray on the table: 彼女はテーブルの上の灰皿をとくに意味もなくいじりまわしていた
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 40
look across the table at sb: テーブルごしに目を向ける
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 383
lean across the table: テーブルごしに身を乗り出す
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 165
exchange smiles across the table: テーブルごしに微笑をかわす
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 226
across operating table: 手術台ごしに
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 217
across the table: 食卓のむこうで
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 24
across the table: テーブルをはさんで
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 216
stretch one’s hand across the table: テーブルごしに手をのばす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 205
sit across the table: テーブルをはさんで反対側にすわる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
reach shyly across the table: 恥ずかしげな様子でテーブルごしに手をのばす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 296
push sth across the table to sb: テーブルにのせた〜を(人の)ほうに押しやる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 143
an adjacent table: 隣のテーブル
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 133
adjoining table: そばのテーブル
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 108
exchange furtive smiles of guilty amusement across the table: そっとテーブルごしにおかしそうに意味ふかい微笑をかわす
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 226
be quite a thing apart from normal table manners: すこぶる礼法にはずれている
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 5
arrange imaginary branches on the table: テーブルの上で見えない小枝をかき集める
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 207
there is gay banter around the table: 食卓に明るい冗談口調がとびかう
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 277
a small table bearing an empty glass bowl: 空のガラス鉢を載せた小さなテーブル
ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 22
behind the table: テーブルのむこうには
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 485
there are a couple of chairs with a table between them: BをはさんでAが置いてある
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 164
bird-table:鳥寄せ台
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 250
beer bottles stand on the table: ビールの瓶がテーブルの上に並ぶ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 287
He reached across the table and touched her hand briefly: アランはテーブルごしに手をのばし、ポリーの手にさっと触れた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 219
brightly lit dining-table: 食堂の明るい灯に照らされたテーブル
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 156
busy at another table: 別のテーブルで仕事しながら
ル・グィン著 浅倉久志訳 『風の十二方位・九つのいのち』(Wind's Twelve Quarters ) p. 230
put one’s cards on the table: 手の内をさらす
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ケインとアベル』(Kane and Abel ) p. 87
lay all the cards out on the table: 洗いざらい話す
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 331
chipped Formica table: 合成樹脂張りのうすっぺらなフォーマイカのテーブル
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 150
The ice cream on the table was completely melted: テーブルの上のアイスクリームは、すっかり融けてしまっている
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 66
the table covered with leather: 皮張りのテーブル
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 485
the eight children crowding the supper table: 八人の子供でごったがえす食事
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 50
a man whose life is dedicated to the table: 食卓のために生きているような男
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 138
He paused, inhaled deeply on his cigarette, looked levelly across the table: 彼はちょっと言葉を切って、ふかぶかと煙草を吸い込み、それからテーブルのむこうをまともに見すえた
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 486
drag oneself up from the table: テーブルに手をつき、ゆっくりと立ち上がる
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 266
drip off the table and onto the linoleum: テーブルの上からリノリウムの床にしたたり落ちる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 95
drop sth on to the table: (物を)テーブルにほうりだす
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 101
drop sth on the table: どさっとテーブルに放りだす
レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 203
ill at ease at sharing a table with a strange girl: 知らない女客の前に相客となるのは、なんとなく具合が悪い
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 190
eat everything there is to eat on the table: テーブルの上にある食べ物と名のつくものをたいらげる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 391
put one’s elbows on the table: テーブルの上に両肘をつく
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 165
examine one’s master’s table-drawers and pockets: 雇い主のテーブルの引出し、さてはポケットまで捜索する
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 116
Except at the table right next to me: ただ、僕のすぐ隣のテーブルだけが例外で、
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 110
let one’s hand fall to the table: 両手をぱたんとテーブルの上に置く
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 318
a palls fall over the table: 気まずい沈黙がテーブルを包む
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 13
Finally, we got up from the table and left the dirty plates: それからやっと我々はテーブルから立ち上がり、食べちらした食卓をあとにした
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 391
the coffee table that stands in front of the sofa: ソファーの前のコーヒー・テーブル
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 79
peer around the table to gauge reactions: 一座の反応はいかにと見まわす
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 150
His glance travelled slowly round the table: 彼の視線は、ゆっくりとテーブルを一巡した
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 16
across the glimmer of the table: ピカピカのテーブルごしに
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 15
we go to table at once: すぐに食卓に案内される
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 21
the head of the table: テーブルの上手
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 177
sb’s highly polished table: (人の)ぴかぴかにみがいたテーブル
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 430
join their horny hands over the rough table at which they sit: 向い合って坐っている荒けずりのテーブル越しにごつごつした手を握り合わせる
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 93
The man tapped his fingers impatiently on the little table: 男は痺れを切らして指で小さなテーブルを叩いた
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 471
isolated table: 人群れから離れたテーブル
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 16
ツイート