× 翻訳訳語辞典
new   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あまりにも唐突
   
the concept seems new: その言葉があまりにも唐突だ マクベイン著 加島祥造訳 『死にざまを見ろ』(See Them Die ) p. 193
あらためて
   
acquire a new awareness of sth: あらためて自覚する 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 60
いきなり
   
one of the new poor: いきなり落ちぶれたくちのひとり セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 46
いつもとちがう
   
there is something terribly new about sb: (人は)なんだかいつもとひどくちがっている アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 232
いままでになかった
   
a new element: いままでになかったもの クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 322
おろしたての
   
one’s new white tabi socks: (人の)おろしたての白足袋 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 16
おろし立ての
   
new socks: おろし立ての靴下 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 111
この
   
buy one’s new home: この家を買う ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 320
これまでとちがう
   
a new print entirely: これまでとまったくちがった足跡 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 127
したばかりの
   
her new husband: 結婚したばかりの夫 オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 226
それまでにない
   
acquire new confidence: (声が)それまでにない自信をおびる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 270
それまでになかった
   
new chilliness: それまでになかったつめたさ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 26
たえてない
   
new sensation: たえてない感覚 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 28
be a new sensation: たえてない感覚だ 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 28
にわかに
   
sb’s new prosperity: (人が)にわかに裕福になる レンデル著 小尾芙佐訳 『引き攣る肉』(Live Flesh ) p. 58
はじめて
   
I’m new to sth: 〜ははじめてなもので クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 156
be new to sb: 〜ははじめて ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 249
はじめての
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 266
ふしぎな
   
new sights: ふしぎな眺め バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 59
べつの
   
go suddenly off on a new tack: 反射的にべつの路線に乗りかえる ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 340
ほかの
   
it’s a new game: ほかのことをして遊ぼう フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 90
まだ日が浅い
   
be new at this post: 今のポストについてまだ日が浅い クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 35
めずらしい
   
There's nothing new to see: めずらしいこともあらしまへんしな 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 73
もう一回
   
be subjected to a new trial: もう一回裁判を受け直す ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 483
もの珍しい
   
one’s life is very new and agreeable: まことに快い、またもの珍しい毎日だ ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 314

フレッシュな
   
the hottest, newest comedy star: もっともホットな、そしてもっともフレッシュなコメディアン タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 219

  違う
   
but under a new hairstyle: ただ髪型が違っているだけだ 宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 450
違った
   
think about sb’s stories in new and substantial ways: (人の)話をまた違った、実のある観点から眺める ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 592
羽化したばかりの
   
free the new swallowtails: 羽化したばかりのアゲハチョウを空に放つ 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 53
慣れない
   
scribble one’s new identity: 慣れない名前を書き込む フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 27
間がない
   
be relatively new on golf: ゴルフを始めて、あまり間がない フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 22
急に変わる
   
a new face: 相手役が急に変わって デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 72
驚きの
   
be a new one: 驚きだ オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 193
結婚したばかりの
   
live in ... with one’s new wife: 結婚したばかりの奥さんとともに(場所)に住む ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 392
見馴れない
   
new knife: 見馴れない文化包丁 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 135
今までとちがった
   
a new way of life: 今までとちがった生き方 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 119
今までとはまったく違った
   
new era: 今までとはまったく違った時代 ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 351
今始まった
   
a new symptom: 今始まった症状 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 59
最近どこかで
   
given one’s new knowledge of sth: 〜を最近どこかで仕入れてきたことから見て トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 121
最近の
   
the new Army: 最近の陸軍 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 341
斬新な
   
new perspectives: 斬新な視野 カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 168
思いもよらぬ
   
new thoughts: 思いもよらぬ考え バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 59
次の
   
new competitive phase: 次の戦い サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 25
手に入れたばかりの
   
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 63
初めて
   
new to national politics: 国政に参加したのは初めて ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 50
初めてで珍しい
   
be new to the observation of one: (人には)初めてで珍しい ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 42
   
new model: 新機種 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 209
new federal building: 連邦新庁舎 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 208
new development: 新局面 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 366
新しい
   
the word holds a new meaning: 言葉に新しい意義を盛る 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 273
start one’s new life: 新しい人生を歩みはじめる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 288
new drought-resistant crops: 旱魃に強い新しい作物 ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 6
feel that a new phase is beginning: すべてがもう一つ新しい段階に達したように感じる 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 144
developing new energy sources: 新しいエネルギー源の開発 ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 6
be based on a new hard information: 新しく出てきた有力な情報にもとづく ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 264
always love buying the newest camera: 新しいカメラが出るたびにすぐに飛びつく ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 271
a new more worldly brand of senior officer: 新しいタイプの世故にたけた上級将校 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 33
新しい機種
   
run on the new ...: 〜の新しい機種に合う スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 197
新しく
   
fuss over one’s new baby: 新しく生まれた息子に夢中になる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 136
be like this new man in sb’s lives: 家族に新しく加わった人みたいな感じだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 155
be filled with a new awareness of the power of the opposite sex: (人の)頭の中へ異性の匂いが新しく入ってくる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 168
新しくできた
   
new store: 新しくできたお店 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 101
new shop: 新しくできた店 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 367
新た
   
make sb feel a new sadness for ...: 〜に対する(人の)悲しみの念を新たにかきたてる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 91
新たな
   
some new incision of grief: 悲しみの新たな傷口 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 30
intend to cut a new path in ...: 〜で新たな道を模索する構えである ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 37
a new set of feelings about one’s death: (人の)死をめぐって湧き上がってきた一連の新たな感情 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 217
新たに
   
with a new intensity: 覚悟も新たに ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 145
新顔の
   
new nurse: 新顔の看護婦 ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 273
新規
   
new on the market: 新規物件 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 114
new client: 新規依頼人 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 206
新式の
   
new and improved butt kickers: 新式の改良型の元気印 オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 275
新手の
   
new wrinkle: 新手のキャンペーン スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 148
another new sth: また新手の(物の)おでましか コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 29
新種の
   
something new: 新種の(物) トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 56
新生
   
新築の
   
put roofs on new houses: 新築の家の屋根を葺く カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 77
新調
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 451
新調の
   
the new straw hat: 新調のストロー・ハット ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 338
new suit of English tweed they had rushed to have ready in time: その日に無理矢理に間に合わせた英国物の新調の背広 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 129
new fluffy bedroom slippers: 新調のふかふかのスリッパ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 89
can’t dirty up new sth: 新調の〜を汚すのは忍びない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 404
新発売の
   
The company intended to introduce a new Gillette razor,: ジレット社は、新発売の剃刀を売り込むつもりだった ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 347
新米の
   
be new in the Bureau: まだ新米の捜査官だ クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 434
真新しい
   
new school cap: 真新しい学帽 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 126
進展
   
Anything new here?: 何か進展は? デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 189
生れたばかりの
   
new baby sister: 生れたばかりの妹 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 111
全く別の
   
might have found ... shutting out the sky in a new ways: 大空をさえぎるという、それは同じ一つことにしても、意味は全く別だろうかもしれぬ ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 220
即いたばかりの
   
a new king: 王位に即いたばかりの男 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 219
第二の
   
<例文なし> サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 111
珍しい
   
new rat around here: 珍しい鼠 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『ツェねずみ』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 68
be nothing new: とくに珍しいことでもない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 272
塗りたての
   
be as bright as new paint: 塗りたての絵具のように色あざやか プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 60
届いたばかりの
   
new letters: 届いたばかりの手紙 アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 200
買いたての
   
appear to be a new toy: 買いたての玩具のようだ セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 57
買ったばかりの
   
new house: 買ったばかりの建売住宅 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 131
買って間もない
   
new fall coat: 買って間もない秋物のコート スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 157
不慣れな
   
new to this business: この種のことに不慣れな トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 141
別の
   
a new place to stay: 別の下宿 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 73
変に
   
be filled with a new and deep sense of disappointment: 変に一種の失望を感じる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 13
未経験
   
be still new to one’s job: いまだにこの職に未経験なのである トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 204
無縁
   
new to sth: 〜に無縁だ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 151
目あたらしいもの
   
just the lure of the new: 目あたらしいものに惹かれただけだ ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 155
目新しい
   
be nothing new for sb: (人には)なにも目新しいものではない マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 457
be nothing new: けっして目新しいものではない プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 278
Tweet