× 翻訳訳語辞典
from   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜からやって来た
   
friend from Paris: パリからやって来た友人 メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 107
〜から遠来の
   
fat-necked banker from the City: シティから遠来の猪首の銀行家 ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 39
〜から寄せられた
   
complaints from ...: 〜から寄せられた苦情 メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 104
〜から仕入れた
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 175
〜だから
   
from sitting continuously on ...: 〜に腰かけて織りつづけだから 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 211
〜としての
   
an implicit threat from the head of one’s family: 一族の長としての威嚇のようなもの 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 159
〜によると
   
from what one hear: うわさによると トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 105
〜に関係した
   
from school and all: 学校やなんかに関係した サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 248
〜に出てる
   
the guy from ...: 〜にでてる、あの男 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 29
〜の
   
the stooped clerk from the day before: 昨日の猫背の男 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 224
memo from sb: (人の)メモ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 167
a scene from a German film: 独逸映画の一場面 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 94
〜のかぎりでは
   
from what sb have seen: (人が)見てきたかぎりでは プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 225
〜のかなたから
   
from a fog-bank: 霧峰のかなたから マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 55
〜のせい
   
from sb: (人の)せい トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 36
〜のために
   
be worn out from nervousness: 緊張感のためにぐったりと疲れ切っている 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 89
〜まで
   
two, three years from retirement: 定年まであと二、三年 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 40
see sb off from the front door: 玄関まで見送りに出る レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 87
〜を起こして
   
be going to faint from the shock: ショック症状を起こしていまにも気を失いそうだ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 171
〜を代表して
   
from the owner and all the staff: オーナーと全従業員を代表して タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 24
〜関係の
   
people from ...: 〜関係の人間 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 168
〜産の
   
chicken from Bresse: ブレス産のチキン メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 226
〜上
   
from work: 仕事上 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 72

から
   
from then on: その時分から 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 270
から借りてきた
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 158
すぎれば
   
from seven in the evening: 午後七時をすぎれば ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 508
なかから
   
from the packet: パックのなかから ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 244
みると
   
think she is half silly, from her behaviour: しぐさや素振りをみると半分たりない女のようだ E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 63
ゆえに
   
from their transparency: その透明さゆえに ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 204
   
from the road below the sound of ... reaches sb’s ear: 遠い往来を〜の響きが聞こえる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 76

見ていると
   
one would never have guessed from ... that ...: 〜を見ていると〜とは思えない メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 90
限り
   
from the look of sb: 外から見た限りじゃ セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 69
限りでは
   
from what one have seen of ...: 知りえた限りでは ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 15
手前
   
come to a stop four inches from ...: 〜の十センチ手前でようやく停止する スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 280
手前で
   
I stopped a few feet from the body, which was lying on its back: わたしはその数フィート手前で足をとめた デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 26
   
where you from: どこの出だ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 28
出身
   
from ...: 〜の出身 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 80
先を
   
from the wrists: 手首から先を ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 430
伝いに
   
come into the room from the corridor: 廊下伝いに入って来る 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 136
発信
   
FROM: McCormack A. Malloy: 発信 : マコーマック・A・マロイ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 10
範囲で
   
can figure out the answers from sb’s general education and sb’s common sense: 一般教養と常識の範囲で問題が解ける セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 85
方から
   
from the bedroom: ベットルームの方から カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 202
Tweet