× Q 翻訳訳語辞典
there   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あすこに
   
A friend of mine happens to be buried there: あすこには私の友達の墓があるんです 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 18
あすこは
   
it’s freezing out there: あすこはひどく寒い 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 125
あちらで
   
You can have it there: 茶の間で宜しければあちらで上げますから 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 44
あの場
   
had been there: あの場にいた トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 220
ある
   
there is a vicarious exhilaration in watching sth: 見ているだけで、みずからやっているような爽快感がある クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 232
there have to be a reason for ...: 〜には、きっとなにかわけがある クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 233
いま
   
<例文なし> レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 147
いる
   
there are many men who ...: よく〜する人がいる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 65
おい
   
Stand back, there: おい、そこどけ! マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 422
ここ
   
I can assure you your things would be safe there: ここなら安全まちがいなしと申してよろしゅうございましょう 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 122
この世に
   
be always there: この世にいてくれた ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 19
   
There. Go: さ、行きなさい タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 152
There: さ、 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 57
そこ
   
there was a doctor sitting in a chair: そこでは医者が一人、椅子に腰掛けていた カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 153
そこで
   
stop it there: そこで口をつぐむ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 496
mitigate the danger there: 危険をそこでとどめるのに役立つ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 379
そこに
   
have been there: そこに居合わせる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 268
そこの
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 29
そこらを
   
be out there: そこらをうろつく トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 122
そこを
   
be still there: まだそこをうごかない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 392
そっち
   
tell me how things are out there: そっちがどうなってるか、具合を聞きたい カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 324
get in there: そっちへ行く トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 311
そっちへ
   
come up there: そっちへ行く カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 63
そのあたり
   
issue from there: そのあたりからひろがる 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 203
そのまま
   
stick there: そのまま張りついて落っこちない フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 24
その場で
   
right there: すぐその場で トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 215
その場に
   
just stand there: その場に立ちつくす クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 180
'I wasn't there' Dragon said: 「ぼくはその場にはいませんでした」とドラゴンは言った レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 171
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 63
その辺
   
lots of sth out there: その辺には〜がうじゃうじゃいる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 52
その辺に
   
stand there: その辺に突っ立つ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 148
そら
   
There, prick up your ears and listen: そら、耳をすまして聞いてごらんなさい 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 84
それで
   
there let that be the end of it.: それで好いじゃありませんか 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 93
it ended there: それで過ぎた 井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 60
そんなところに
   
be not supposed to be there: そんなところにあるとはきいていない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 12
できた
   
There: できた タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 183
"There!" she told Raider, who had begun wagging his tail: 「できた!」しっぽをふりはじめていたレイダーにむかってネッティはいった スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 180
   
there you see?: ね、そうでしょう 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 86
ほうら
   
there it’s out: ほうら出た プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 203
むこうじゃ
   
over there: むこうじゃ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 285
よし
   
There. Go: よし、行け タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 152

噛んでいた
   
I was there: 私も噛んでいた クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 418
現地
   
snoop around there: 現地を捜索する ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 40
四通八達している
   
there are channels in here: 実は水路が四通八達している クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 394
事実だ
   
the rivalry is there: 競争が行われるのは事実だ ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 200
所定の場所
   
be there: 所定の場所に行く ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 154
Tweet