× Q 翻訳訳語辞典
fact   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あれ
   
after the fact: あれから トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 40
こと
   
the fact that ...: 〜していたこと 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 18
the fact that ...: 〜していること 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 16
have a bearing on the fact that ...: 〜こととも関係がある 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 41
fact of ...: 〜ということ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 118
まこと
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 53
まさに
   
be in fact none other than sth: まさに〜に他ならない 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 14

データ
   
feed sth fuzzy facts: あいまいなデータを打ち込む フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 39

一点
   
as long as one ignores the fact that ...: 〜という一点に目をそむけてさえいれば 瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 147
確かな事実
   
Confine yourself to facts: 確かな事実だけを話すことだ ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 141
覚えたこと
   
keep all sb’s facts firmly in their proper place: 覚えたことがちゃんとそれぞれの場所におさまっている ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 370
計算
   
fact that ...: 〜という計算 ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 264
現実
   
hard fact: 過酷な現実 クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 271
fact of life: この世の現実 イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 187
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 152
   
the fact that ... is no indication as to why ... at all: 〜という事は〜を解釈する点において何の役にも立たない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 127
needless to say, the fact that ...: 〜という事は知れている 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 127
事実
   
underlying facts: 事実 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 302
two harsh facts: ふたつの厳しい事実 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 45
there is really only one simple fact that ...: 〜する事実はたったひとつしかない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 195
there is really only one fact that ...: 〜する事実はたったひとつしかない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 195
the mixture of facts and ideas: 事実と想念がもつれからまって クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 131
the fact is ...: 事実はひとつ、〜ということだ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 106
screw facts out of sb: (人から)事実を聞き出す デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 37
one set of facts: 事実 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 361
one’s taxes are based on facts: 税金は事実に基づいて申告する フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 110
keep this fact from sb: (人には)この事実を秘密にする トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 288
it is not a time for bare facts: いまは赤裸々な事実にかかずらう時ではない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 62
infer facts about ...: 〜についての事実を推測する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 54
have the facts: 事実を知っている トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 359
have one’s facts straight: いろいろな事実関係をはっきりさせておく オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 129
have a way with the facts which can be ...: 〜ともとれるやり方で事実を扱う トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 292
good, strange facts: おもしろおかしい事実 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 77
gather facts: 情報を収集して事実をつかむ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 25
fit the facts: 事実と符合する デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 339
document the fact: その事実を押さえる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 363
do not want to face sb with the facts: (人に)事実を突きつけたくない トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 318
be destroyed with no basis in fact: 事実無根の嫌疑によって修復不可能なまでに打ちこわされている トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 295
be contrary to the facts: 事実と相違する 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 48
be becoming reconciled to the fact that ...: 〜という事実を受け入れるようになっていた カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 315
add a rather chilling fact to the latter assessment: それにつづけて背筋がぞっとするような事実も書きつける プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 255
事実関係
   
a few words put sb in possession of facts: 簡潔に事実関係を説明される セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 119
事情
   
this is abetted by the fact that ...: それには〜という事情も加わっている 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 126
<例文なし> 谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 33
   
the fact is that ...: 実をいうと〜である トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 244
実際
   
there is the fact that ...: 実際のところ〜である オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 126
that fact is ...: 実際には〜だ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 349
in fact: 実際のところ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 209
in fact: 実際は ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 542
実態を訴える
   
push fact sheets through front doors: 実態を訴えるパンフレットを配り歩く ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 181
状況
   
the facts of life: 現下の状況 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 380
真実
   
large fact: 大いなる真実 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 286
真相
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 13
成績
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 111
正直
   
as a matter of fact: 正直なところ アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 32
知識
   
merely facts: 単なる知識 ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 93
a tremendous increase in available facts: 厖大な知識を身に付けた スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 244
着眼
   
be certainly an interesting fact: なるほど、おもしろい着眼だ 松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 73
   
本音
   
be a fact: 本音だ シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 145
問題
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 53

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

the facts: いくつかの事実
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 31
the fact is: ありていにいって
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 399
the actual facts of the case: 真相
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 87
that’s a fact: いやほんと
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 158
fact:<イディオム等>
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 71
matter of fact: そういえば
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 82
lie in the fact of ice: 氷である
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 119
in point of fact: じつは
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 17
in fact ...: 〜からね
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 124
in fact ...: 〜くらいだから
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 197
in fact ...: 〜しないばかりでなくむしろ〜する
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 162
in fact ...: (〜だった)くらいである
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 88
in fact ...: というより〜
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 197
in fact ...: もしかすると
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 184
in fact ...: もっとも・・・、結局は
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 60
in fact ...: 今では(〜な)程になっている
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 6
in fact ...: たしかに
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 115
in fact: 〜が実情だ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 198
in fact: 〜ことになる
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 110
in fact: 〜さえもある
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 62
in fact: 〜したほどである
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 2
in fact: 〜してしまったくらいだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 67
in fact: 〜といったほうがいい
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 29
in fact: 〜といってもいい
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 188
in fact: 〜と言うことができるのである
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 45
in fact: 〜どころか
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 219
in fact: 〜なくらい
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 239
in fact: ああ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 23
in fact: あいにく
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 20
in fact: ありていにいって
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 365
in fact: いかにも
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 48
in fact: いや
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 14
in fact: いや、ありていにいうと
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 354
in fact: いや、じつをいうと
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 155
in fact: いや、それどころか
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 159
in fact: いやむしろ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 98
in fact: かえって
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 123
in fact: げんに
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 212
in fact: この例に限らず
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 314
in fact: さえ
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 77
in fact: しかし
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 74
in fact: しかも
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 50
in fact: じっさいの話
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 339
in fact: じつのところ
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 126
in fact: じつをいうと
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 229
in fact: すら
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 30
in fact: そう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 241
in fact: そういや
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 105
in fact: そうだ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 52
in fact: そう云えば
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 366
in fact: その実
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 105
in fact: そもそも
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 369
in fact: それこそ
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 256
in fact: それでも
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 19
in fact: それどころか
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 71
in fact: それのみか
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 129
in fact: それはともかく
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 13
in fact: それも
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 189
in fact: それも〜だ
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 228
in fact: それ故に
リンドバーグ夫人著 吉田健一訳 『海からの贈物』(Gift from the Sea ) p. 107
in fact: だからこそ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 45
in fact: ちなみに
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 29
in fact: ついでながら
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 46
in fact: つまり
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 49
in fact: というか
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 182
in fact: というどころではない
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 18
in fact: というより
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 153
in fact: というよりも
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 43
in fact: といってもいいくらいだ
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 378
in fact: ところが
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『ツェねずみ』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 67
in fact: とにかくなんでもいいから
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 556
in fact: どうしてだか
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 14
in fact: どうも
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『セロ弾きのゴーシュ』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 233
in fact: どちらかというと
オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 153
in fact: なにしろ
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 14
in fact: なんでも
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 75
in fact: のみならず
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 7
in fact: ほら〜じゃないか
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 118
in fact: ほんと
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 266
in fact: ほんとうのところ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 251
in fact: まあ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 168
in fact: まったく
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 30
in fact: まったくのところ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 133
in fact: まったくの話
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 52
in fact: むしろ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 216
in fact: も
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 101
in fact: もう
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 77
in fact: もっともそんなことをいえば
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 120
in fact: やっぱり
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 66
in fact: やはり
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 262
in fact: 果たして
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 47
in fact: 間違いなく
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 34
in fact: 現に
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 61
in fact: 現実に
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 138
in fact: 考えれば考える程
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 166
in fact: 思えば
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 364
in fact: 事実
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 92
in fact: 実のところ
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 41
in fact: 実はどうして
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『セロ弾きのゴーシュ』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 241
what one find particularly galling is the fact ...: しかも〜だからなお心持ちが悪い
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 163
well over a decade after the fact: あれからもう十年以上たったというのに
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 553
very hard, in fact to do ...: 〜することはきわめて困難といっていい
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 226
those are the main facts of the case: こういったところが事件の骨子だ
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 16
the obvious fact that ...: 〜というきわめて当然の事
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 30
the mere fact that ... makes sth ...: 〜というだけでも〜だ
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 116
the mechanism of the fact that ...: 〜であるというメカニズム
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 26
the important fact is that ...: なにはともあれ、〜
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 109
the facts of the case: 事件の一部始終
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 133
the fact that ...: もし〜であれば
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 110
the fact remains that ...: 〜している折りでもあり
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 119
the fact is that ...: 〜のである
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 380
the fact is that ...: ありていにいいますと〜
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 93
the fact is that ...: 考えてみれば〜だ
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 47
the fact is ...: なにしろ〜だ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 79
that way they’re able to gather more fact about themselves: そうすれば、自分のことを聞き出せる
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 57
take ... for an accomplished fact: 〜が〜したものとみなす
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 334
tacitly admit the fact to sb: (人に)眼であいずする
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 21
see if the facts bear out one’s story: (人の)話の裏づけをとる
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 588
sb was in fact ...: 現実の(人は)たとえば〜
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 8
sb’s mind is preoccupied with the fact that ...: (人には)〜という自覚がある
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 87
put ... quite differently, in fact: だいぶちがう説明をもちだす
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 282
over and over again, one lament the fact that ...: いくら繰返して云っても云い足りないが
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 234
ought to share this fact with one’s friend: 親友に打ち明けなくてはいけない
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 394
one fact sticks out: 一つだけ確かなことがある
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 113
not accept the fact of one’s demise: (人の)死に現実感を持てない
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 245
never AA, but in fact ...: AAこそなかったが〜だった
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 52
misgivings after the fact: 事後の不安
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 354
it is all well enough that ...; the fact that ... is intolerable: 〜とでも言うのならともかく、〜のだから、なんともやりきれない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 195
it is a fact that these steel circles are biting into sb’s wrists: げんにこの鉄の輪は(人の)手首に食い込んでいる
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 9
it is a fact of life: それはいかんともしがたい事実だ
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 266
in fact one claim ...: 〜とまで言う
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 391
In fact it’s very nice: いや、いいです、ほんとにいいです
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 78
in fact be after all simply ways to do: 結局は〜するためにほかならない
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 41
have time to register the fact: 〜を識別するだけの時間はある
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 130
have a better grip of the facts of life than ...: 〜よりはるかに人生の何たるかを知っている
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 210
give sb an idea of the facts: ご了解いただく
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 130
gather every fact one can find about ...: 〜について、あつめられるかぎりのデータをあつめる
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 175
find satisfaction in the fact that ...: 〜なのを嬉しく思う
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 209
facts get a little fuzzy here: このあたりはうやむやなんだ
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 96
don’t really know sb, in fact at all: (人を)まったく知らないといってよい
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 201
consent before the fact: あらかじめ同意している
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 33
confirm sth as an established fact: (物事を)自分の目で確かめる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 265
catch wind of the fact that ...: 〜を嗅ぎつける
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 194
be fascinated by the fact that ...: 〜がなんだかちょっと面白い
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 158
be accepted scientific fact: 学説でも認められている
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 203
be a great one for facts: 非常な物知りである
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 31
balancing it is the fact that ...: そのかわり〜である
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 462
attribute sb’s ennui to the fact that ...: 〜だから(人に)心の弛みが出ると観察する
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 265
as a matter of fact one tends to do: かえって〜な位だ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 74
as a matter of fact: とはいうものの
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 46
as a matter of fact: ほんとを言うと
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 124
and as a matter of fact: では、はっきり言いましょう
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 399
actually felt somewhat uneasy about the fact that ...: 〜に戸惑った時期もある
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 126
accept the fact that ...: 〜を実感する
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 533
AA in fact BB: AAしたし、BBしてもいた
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 58
Abruptly sb’s tone of voice shifted from expansive to matter-of-fact: (人の)口調は突然、大言壮語調から実務的なそれに変った。
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 294
I could not accept the fact of her disappearance: 彼女が消えてしまったという事実が僕にはうまく呑み込めなかった
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 138
must accept a fact: 〜は仕方がない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 37
have accepted the fact that ...: 〜に馴れてくる
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 285
accept the fact that ...: 〜だと納得する
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 139
accessory after the fact: 事後共犯
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 330
These fingers might in fact be surprisingly adept: 案外こういう指先のほうが、本当は器用なのかもしれない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 130
and the fact: それなのに
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 133
do not arrive at that patent fact: 明白な事実を理解できない
O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 11
as a matter of fact: たしかに
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 52
call to sb’s attention the fact that ...: 〜していることを知らせる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 142
one of the main attractions, obviously, consists in the fact that ...: なぜと言ってご覧なさい
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 11
be intensely, almost painfully, aware of the fact that ...: 〜事を、身にしみて意識する
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 149
an empty fiction with hardly any basis in fact: 現実の裏付けにとぼしい空疎な虚構
鈴木孝夫著 みうらあきら訳 『ことばと文化』(Words in Context ) p. 94
what began ... was the fact that ...: 〜は〜ことに端を発する
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 13
with a nonchalance that belies the fact that ...: 〜の事実など信じるものかという無頓着さで
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 389
in fact they make quite a boring fuss: いろいろと、とてもめんどうだ
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 38
the fact that a man dies for a cause does not make that cause right: 理想のために死んだからといって、その理想が正しいとはかぎらない
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 202
In fact he seemed to stand above all other celebrities: それどころか、あらゆる著名人の中でも抜きん出ていた
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 71
chilling fact: 背筋も凍るような事実
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 334
just a matter-of-fact command: ただ当たり前に命令するだけ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 510
to compensate for the fact that ...: 〜なのだから、それぐらいもらわなければ元がとれない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 22
the problem is compounded by the fact that ...: さらにややこしいことには〜
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 48
confine oneself to fact: 確かな事実だけを話す
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 141
count for much more than the fact that ...: 〜という事実より〜のほうが物を言う
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 201
curse the fact that one do ...: 〜する自分が悔しい
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 123
the dark side to this culinary delight is the fact that the ship carries no fresh wasabi: ただひとつ残念なことに、船には本物のワサビがない
北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 94
the fact of death: 生者必滅の法則
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 53
dispute a small inconsequential fact: ささいな矛盾点をやりこめる
クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 67
What, in fact would it do to major league baseball as it is known today?: ありていにいって、現在ただいま大リーグとして世間に知られるこのスポーツには、いったいどんな影響が及ぼされるのだろうか
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 209
have something to do with the fact that ...: (それは)〜ためだ
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 11
be dully matter-of-fact: 淡々と無感動に
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 64
The difficulty is to detach the framework of fact from the embellishments of theorists and reporters.: 困難なのは、理論家や報道者たちがつけたあやの中から、事実の骨組みを、とり出すことだ、
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 10
pretend with exaggerated enthusiasm just to have discovered the fact: たったいま気づいたみたいに大げさに騒いで見せる
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 59
establish a fact: 事実を明白にする
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 23
Jay Horwitz had given everybody a fact sheet about Sidd: シドに関するデータは、ジェイ・ホーウィッツから全員に配られていた
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 223
that is evident in the fact that one do: それは(人が)〜する態度でわかる
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 67
As a matter of fact it has exactly one record: 実のところ、レコードはただの1枚だ
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 167
let us first examine the fact that ...: まず〜事実から考えてみよう
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 49
the fact that sb be excited: なぜか心が浮き立っていること
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 9
have to face the fact that ...: 〜と覚悟する
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 104
face the fact: 始末する
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 96
be hit with full force of the fact that ...: 〜ことが心にこたえる
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 82
grab the fact that ...: 〜という事実を選び出す
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 214
hate the fact that ...: 〜が辛い
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 258
that means sb have had sb’s fact straight: ということは(人は)事実をちゃんと把握しているということになる
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 75
ツイート