× Q 翻訳訳語辞典
looking   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜そうな
   
be somewhat sinister-looking: なんとなく邪悪そうだ デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 245
〜系の
   
a studious Arab-looking young man: アラブ系の、インテリ風の若い顔 ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 201
〜風な
   
looking Chinese: 中国人風な レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 190

いかにも〜げな
   
fierce looking barbarians: いかにも恐ろしげな野蛮人 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 47
おぼしい
   
an identifiable but official-looking uniform: どこのものともわからぬが制服とおぼしいもの フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 40
ような
   
a blurred, smoky-looking band: ぼうとけむったような帯 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 64

スタイルの
   
two Western looking men: 西部スタイルの男のふたりづれ ハイスミス著 小尾芙佐訳 『風に吹かれて』(Slowly, Slowly in the Wind ) p. 201

絵に描いたような
   
official-looking Communists: 公務員を絵に描いたような共産主義者たち バフェット著 芝山幹郎訳 『ジョー・マーチャントはどこにいる?』(Where is Joe Merchant? ) p. 46
感じの
   
a peremptory-looking little man: 高飛車な感じの小男 セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 119
顔立ち
   
some are quite aged and dignified looking: 中にはもう高齢の、みるからにけだかい顔立ちの人もいる 竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 91
contemporary-looking: 当世風の顔立ちの ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 67
身なりの
   
distinguished looking: 立派な身なりの アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 78
人相
   
be worse-looking than sb: (人)よりはすごい人相だ ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 186

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

tired-looking corridor: うらぶれた廊下
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 52
he’s good looking: いい男だ
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 66
a pleasant-looking man: 感じのいい男
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 86
this very cheap-looking restaurant: みるからに安そうな食堂
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 306
see boyish-looking police officer: 童顔の警官が目に入る
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 45
quite distinguished looking policeman: 身の丈抜群の巡査
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 26
be kind of homely looking: 不器量な人間に生まれる
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 192
be damned good looking: すごくハンサムだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 253
be a lot better looking than sth: 〜よりずっとハンサムだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 251
a fine-looking man with curly gray hair: グレイの髪を波うたせた
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 99
in fearsome-looking action positions: 真に迫った戦闘態勢をとっている
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 27
what the hell are you looking for actually: いったいなにをさがしてるんですか
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 38
looking after sb with admiration: 感にたえたような顔をして、(人の)後ろ姿を見送っている
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 337
be looking seriously alarmed: 本気でひきつっている
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 212
looking for all the world as if one is out to kill: 親の仇といった顔で
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 111
looking all innocent: いつもの顔をして
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 198
be not looking very ... at all: お世辞にも〜とは言えない
be looking at death all the time: 寝ても覚めても死と向き合っている
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 330
be looking about in all direction: 四方八方を向きだす
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 160
be doing all one could do to avoid looking at ...: 〜を見まい見まいとする
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 189
looking almost as full of oneself as sb: (人に)負けず劣らずとりすました顔つきで
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 52
be almost always looking for new ways to do: 〜するためのことなら手当たり次第になんでもしでかす
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 395
be always looking and listening: いっときも目と耳を遊ばせていない
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 57
be always looking at ...: 閑さえあると〜に見入る
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 28
kind-looking always smiling: 人のよさそうな、実にいい顔をして笑う
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 121
ancient-looking:ひどく古そうに見える
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 96
ancient-looking:ひどく古めかしい
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 369
ancient-looking:古色蒼然たる
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 279
anemic-looking man: 血色の悪い男
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 18
looking for another ...: 〜がもっとないかとさがす
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 233
looking at things another way: 逆に考えれば
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 103
be looking at sb’s anxious face: (人の)曇った顔を見ている
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 344
I was looking for any clue to Bert's present whereabouts: なんでもいいから、バートの居場所の手がかりがほしかった
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 91
hurry on without looking at any of nurses: すれちがう看護婦には見向きもしないで急いで歩く
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 150
Anyway, this Joe Yale-looking guy had a terrific-looking girl with him: それはともかく、そのエールっぽい感じの男の子は、すごい美人を連れて来てたんだ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 134
be apparently looking in one’s files: なにかのリストをひっくり返しているようだ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 340
one must not appear to be looking for company: あからさまにきょろきょろ人を捜してはならない
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 149
looking at sb as ..., you would have been hard-put to tell if sb ... or ...: 〜しようとする(人の)姿を眼にした人は、容易に見分けがつかなかったはずだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 186
looking as though ...: いかにも〜といったような顔つきをした
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 217
thin, athletic-looking gentleman: スポーツマンらしいひきしまった身体つきの男
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 23
The girl leaned attentively forward, looking down at the man before: 娘は胸をこころもち傾けて、前に横たわった男を一心に見下ろしていた
川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 8
Why do I always attract girls who are looking for a baby-sitter?: どうしてわたし、ベビーシッターが要るような子ばっかり、好きになるのかしら
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 57
less auspicious-looking travelers: 人相のよくない旅行者
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 77
an average-looking woman: 取りたてて美人というわけでもなかった女性
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 56
as though too aware of how intently I was looking at sb: 私がしげしげと(人を)見つめているのにテレたみたいに
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 17
looking away from ...: (人)から目を離す
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 247
say quietly, looking away: 横を向いてぽつりと言う
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 418
some girl in an awful-looking hat: 珍妙な帽子をかぶった女の子
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 120
girls who are looking for a baby-sitter: ベビーシッターが要るような子
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 57
backward-looking:後ろばかりふり返っている
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 244
not looking at all bad: なかなかどうして捨てたものではない
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 216
be not bad-looking: それほどみっともなくない
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 106
The dog was looking at us over the bamboos, barking furiously: 犬はその顔と脊を熊笹の上に現わして、盛んに吠え立てた
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 75
battered looking: おんぼろ
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 289
beat-up-looking old horse: くたびれたみたいな古い木馬
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 328
the eyes looking at sb from behind sth: 〜の陰にのぞく瞳
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 282
best-looking:いちばんルックスがいい
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 236
This bird Koechell--I been looking for him: この男、コーチェルだが−−おれはこいつの行方もさがしている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 244
looking in the direction the wind is blowing: 陸から吹き渡っていく風の向うに
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 225
be a good-looking, exceptionally bright and charming boy: 顔立ちがよく、飛び抜けて利発でチャーミングな子供
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 299
This may be just the break we're looking for: 案外、こっちの期待していた突破口になるかもしれない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 175
bright-looking:利発な顔立ち
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 103
looking up brightly: にこやかに見あげながら
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 219
noble-looking business type: 上品なビジネスマン・タイプ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 165
But he has to go looking for the fountain of youth: だのにあいつ、若さのもとをさがしにいかなきゃおさまらないなんて
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 110
Sensei was looking at the garden, calmly smoking a cigarette: 先生は庭の方を向いて、澄まして烟草を吹かしていた
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 88
a small, clever-looking camera: いわくありげな小型カメラ
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 76
be looking for a way out of one’s career as a seaman: ここらで船員稼業の足を洗いたい気がある
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 119
catch sb looking fixedly at one: 気がつくと(人の目が)ひたとそそがれている
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 77
When the sun is shining on the roots of a likely-looking oak, approach cautiously and, ...: 見込みのありそうなカシの根方に日の当たっているところを狙ってそっと近づき ...
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 81
will certainly be surprised to find me looking like this: このかっこうをしていったら、さぞおどろくだろう
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 176
fidget in one’s chair, looking cramped: 窮屈そうに座り直す
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 161
... give sb the chance sb is looking for: 〜こそ(人の)つけ目である
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 65
cheerful-looking:カラフルな
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 184
show sb sth as clearly as if sb have been looking into a mirror: (〜を人に)まざまざと見せつける。覗きこんだ鏡に映っている自分の顔のようにはっきりしている
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 136
looking stunningly colorful: びっくりするほど色とりどりの色彩にかこまれた
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 89
everything is concentrated on looking ...: 〜に見せかけることに集中する
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 108
stand there looking confused: わけが判らず突っ立っている
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 162
looking frightened and confused: 不安げで頼りなげだ
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 52
live fast, die young, and leave a good-looking corpse: 人生は太く短く、死顔は若く美しく
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 137
a good-looking couple: 美くしい一対の男女
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 34
a mysterious, depressed-looking, middle-aged couple: なにか奇妙に陰気な中年の男女
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 232
good-looking in a craggy way: 彫りの深い整った顔立ち
マクベイン著 加島祥造訳 『死にざまを見ろ』(See Them Die ) p. 10
a cross-looking girl: 意地悪そうな顔をした女の子
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 75
crummy-looking:見るからにみすぼらしい
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 291
be looking on with curiosity: 何事かと見ている
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 482
Most of the fuchsia cuttings had taken and were looking good: フューシャの苗木はよく根づいて生育もよさそうだった
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 38
be so damn good-looking: すごい美人
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 192
dangerous-looking suspension bridge: あやうい釣り橋
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 171
look for the least dangerous-looking outcrop: 少しでも危険でなさそうな岩場を捜す
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 120
munch on dark-looking meat: 黒っぽい肉を黙々とほおばる
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 79
the day is coldly looking in through its grimy windows: 朝の光は薄よごれた窓を通して冷たくさし込んでいる
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 161
spend the rest of the day looking for sb: 今日一日、(人の)影におびえて過ごす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 177
one might fancy she was looking for dead things: どう見ても、屍をあさり歩く女のやう
ワイルド著 福田恆存訳 『サロメ』(Salome ) p. 13
take a good deal of looking after: 守をするのにはだいぶ手がかかる
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 140
be definitely looking at sb as if one know sb: 顔見知りみたいに、まっすぐに(人の)顔を見る
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 160
move with immense deliberation from car to car, looking for a contravention: 車一台一台を丹念に調べ、違反車はないかと見てまわる
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 121
ツイート