× 翻訳訳語辞典
 翻訳訳語辞典 Quiz
翻訳訳語辞典で、次の訳語をもつ英単語は何でしょうか?(基本1000語に入るような単語1語です。カタカナの訳語は除いてあります。*例文、†出典)
解答→ hang       Next
hang   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あける
   
one’s habitually slack mouth hanging open to twice its normal extent: もともとしまりのわるい口を二倍の広さにあけ 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 317
うまくやる
   
hang in with sb: (人と)うまくやる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 274
うろつく
   
hang around ...: 〜のまわりにうろつく ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 562
こもる
   
the humidity hangs in the air: 空中に湿気がこもっている デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 356
しばり首にする
   
be hanged like a dog: 犬みたいにしばり首になる スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 92
じっとする
   
hang poised in pellucid sanctuary: 清らかな憩いの場所でじっとやすらいでいる オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 78
すくいあげる
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 200
たちこめる
   
hang over sth: (霧などが)〜の上にたちこめる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 259
たゆっている
   
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 139
たらす
   
let one’s hair hang out the window: 髪を窓の外にたらす O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 7
たれおちる
   
hang over ...: 〜にたれおちる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 345
たれる
   
be just limply hanging there: 甚だ見映えせずにだらりとたれている 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 77
だらしなくくわえる
   
with a butt hanging out the corner of one’s mouth: 口の端にだらしなくたばこをくわえ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 104
だらりとさせる
   
let oneself hang: 身体をだらりとさせる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 127
だらりとぶらさがる
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 320
ついてくる
   
hang behind sb: 後方についてくる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 249
つっ立っている
   
hang like monstrous tree: あやしき樹木のようにつっ立っている ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 130
はみ出す
   
hang out of a pocket: ポケットからはみ出す トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 223
ひっかける
   
find pegs on which to hang the subject: なにかとっかかりを見つけ、そこにテーマをひっかけていく プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 48
ぶらさがっている
   
hang on ... by one’s fingernails: 指先一本でかろうじてぶらさがっている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 158
まつる
   
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 41
めそめそする
   
hang like that: そんな風にめそめそする カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 25
やめる
   
hang it up: やめる トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 27

一瞬静止する
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 26
下がる
   
hang limply: だらりと下がる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 108
絞首刑に付す
   
hang a man for ...: 〜した者は絞首刑に付す マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 30
飾ってある
   
Look at it hanging there over your mantel: そのステッキはマントルピースの上の壁に飾ってある フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 113
垂れる
   
sth hang loosely: (物が)だらしなく垂れる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 24
mist hangs over the green fields: 緑の野原に霧が低く垂れこめる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 100
fat hang over sb’s wrists: 手首に垂れるくらいに脂肪がたまっている カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 48
静止する
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 129
待つ
   
obviously hang back when ...: 〜するのを待っていたようすである フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 234
発する
   
an unspeakable stench hanging over all: 異様な臭気を発している 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 113
漂っている
   
hang in the air: あたりに漂っている ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 141
浮かぶ
   
clouds hang over the water: 海上には雲がぽっかりと浮かぶ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 66
浮く
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 168
覆っている
   
the clouds hang low over the city: 雲が低くこの街を覆っている 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 23
聞きいる
   
hang breathlessly on sb’s words: かたずをのんで一句一句に聞きいる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 276
俯く
   
hang one’s head in deep shame: 恐縮して俯く 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 98
縊る
   
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 90