× Q 翻訳訳語辞典
cool   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あっさりと
   
I had meant to sound cool but it didn't quite come off: なるべくあっさりと聞えるように言ったつもりだったが、あまりうまくはいかなかった 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 191
いい
   
that’s cool: そりゃいい 村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 16
おさまる
   
hold one’s temples until one’s temper cools: こめかみを押え、気持ちがおさまるのを待つ デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 491
したたかな
   
cool cookie: したたかな娘 クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 69
しれっとした
   
cool and insolent as ever: いつに変わらぬしれっとした傍若無人な態度で セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 196
すまして
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ドナルド・キーン訳 『宴のあと』(After the Banquet ) p. 14
ひややか
   
be a cool sweet, leisurely, delicate being: ひややかで、甘美で、のびやかで、優美である オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 78
ひんやりした
   
cool air: ひんやりした空気 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 100
ひんやりとした
   
the cool floors: ひんやりとした床 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 166
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 216
よしきた
   
Cool: よしきた クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 319

イカしてる
   
Cool--that was the word we used back then: そうなんだよ。イカしてるっていったんだよ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 95
カッコよく
   
look cool: カッコよく見える タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 150
クールな
   
the cool way one looks and dresses: (人の)クールな雰囲気と着こなし ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 249
be so cool: 思いきりクールな態度をとる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 138

穏やかに
   
let’s be real cool: 穏やかにいこうぜ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 376
格好のいい
   
cool dress: 格好のいいドレス ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 174
肝っ玉のすわった
   
a cool guy: 肝っ玉のすわってるやつ レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 24
消える
   
smoke carrying from the cooling fire: 消えかけている焚火から立ち昇る煙 カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 64
鎮静化
   
contribute nothing to the cooling of crisis: 危機の鎮静化にはまったく役に立たない レンデル著 小尾芙佐訳 『引き攣る肉』(Live Flesh ) p. 13
平気
   
be cool: 平気だ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 230
無関心な
   
turn a cool gaze on sb: (人に)無関心な一瞥を与える アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 97
面白い
   
be cool: 面白い 村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 91
落ちついた
   
try to act very goddam casual and cool: すごくさりげなく落ちついた態度を示そうとする サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 299
落ち着いている
   
be cool: 落ち着いている タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 230
涼しい
   
give sb this very cool glance: (人に)すずしいまなざしを投げる サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 111
cool wind purge one’s mind of aimless thoughts: 行き場のない考えごとを涼しい風がさらってゆく 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 59
涼しげな
   
thin, cool sound: 涼しげな声 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 36
涼やかな
   
in the cool twilight of lofty dining-room: 高層にある食堂の涼やかな微光の中を オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 76
冷えこむ
   
the evening turns cool: 日が暮れてからあたりが冷えこむ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 268
冷たい
   
so cool that ...: あまりにも冷たいので〜 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 25
say with the coolest insolence: 冷たくせせら笑う スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 274
every bend and curve of one’s small body is cool to the touch: (人は)小さく、体は隅々まで冷たい 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 25
冷やかな
   
<例文なし> アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 169
冷やす
   
there is no way one can even try to cool sb out: (人の)頭を冷やそうにも冷やしようがない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 341
冷静
   
keep one’s cool: 冷静を保っている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 118
冷静な
   
cool deliberation: 冷静な判断 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 160
a cool customer: 冷静なやつ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 380
冷静を
   
try to stay cool: つとめて冷静を保つ ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 52
冷静沈着
   
a cool customer: つねに冷静沈着 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 225
冷徹な
   
cool austere manner: 冷徹で禁欲的な雰囲気 ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 136

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

with a cool: あっさりと
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 174
well, that’s cool: 言ってくれるじゃねえか
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 11
too cool: ビクついている気配は微塵もない
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 170
the cool of the master: 名人芸
that’s cool: そんなことはわかってるよ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 354
sb cool off: (人の)気持ちが落ち着く
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 100
pretty cool customer: すれっからし
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 259
just cool: じっとしてろ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 180
icy, cool: 冷静な
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 249
everything is cool: 立派です
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 234
cool your jets: まあおちつけ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 78
cool sb down: おとなしくさせる
村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 8
cool reserve: 冷静さ
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 128
cool off: 下火になる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 10
cool laid-back style: さりげない冷静さ
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 385
cool it off: 気分を鎮めようよ
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 28
cool it: 何とかならないか?
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 140
cool and languid: 品よく取り澄ました
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 191
be really cool: 優しい
村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 73
be not cool: せこい
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 52
be cooling off: カッカしてない
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 28
be cooled out: 落ち着く
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 16
be cool: 慌てることはねえ
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 397
be cool: 冴えてる
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 38
when the weather turns cooler: 涼風が立ちはじめる頃
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 136
when the weather turned cooler: ひんやりした時候になると
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 166
seem cool and completely unruffled by the furor: いっときの感情に押し流されることなどありえないという感じ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 307
sb’s temper have hardly cooled: 肚の虫がおさまらない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 242
look into the cool of ...: ひんやりした(場所)をのぞきこむ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 138
give sb the cool professional smile: 如才ない笑い顔を見せる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 131
cool even cold air of mountains: 冷やっこい山の涼気
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 42
cool as all hell: いとも冷静に
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 318
be so cool and blase about ... that it irritates sb: まったく腹立たしいほど感激もコーフンもしない
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 83
be pretty fuckin’ cool: サイコーだ
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 210
be cool and steady: 冷静沈着になる
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 260
be cool and clear: 冴え冴えとする
三島由紀夫著 サイデンスティッカー訳 『天人五衰』(The Decay of the Angel ) p. 146
It was pretty fuckin' cool actually: 正直な話、サイコーだった
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 210
work one’s ass off being cool: 自分がいかにクールな男かということを誇示する
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 197
cool on one’s bare skin: むきだしの肌に冷たい
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 55
sb collect a cool five hundred: (人のところに)大枚五百ポンドもころがりこんでくる
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 25
a context of cool detachment: クールな無関心といった雰囲気
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 283
It's a dump, but it's cool in summer, so it gets a good play: ろくでもないところだけど、夏は涼しくて人気がある
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 129
be extremely cool about it and don’t let on: あっぱれなほどクールで、顔色ひとつ変えない
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 171
one can feel the cool even cold air of mountains: 冷やっこい山の涼気が漂ってくる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 42
can feel the cool spray blowing on one’s face: 細かい冷たい微粒子が、風にのって顔に吹きつけられてくる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 173
give sb this very cool glance: (人に)涼しいまなざしを投げる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 111
take great breaths of cool damp air: 胸いっぱいにひんやりと湿った空気を吸う
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 203
sit and cool one’s heels waiting: 指をくわえて待つ
安部公房著 カーペンター訳 『密会』(Secret Rendezvous ) p. 146
seem as cool and inoffensive as ...: 〜を見るように涼しげな、恕し得るものに見える
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 34
I just got very cool and nonchalant: いたって落ちついて平気なもんさ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 141
Archie was a cool operator: アーチーはクールなノミ屋だった
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 127
be perfectly cool now: すっかり涼しくなっている
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 68
he becomes cool and precise: 彼は冷静沈着な男となる
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 20
a cool profound sadness: 体の奥底からにじんでくるような冷たい哀愁
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 167
the tempered, cool shadows reign: 適度に調節された涼しい陰があたりを支配する
O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 193
the tempered, cool shadows reign: 心地よい、涼しげな樹蔭があまねくひろがる
オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 84
remain quite cool and unperturbed: 涼しい顔で端然たる態度を崩さない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ケインとアベル』(Kane and Abel ) p. 152
semi-cool:生温かい
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 74
sip a cool glass of barley tea: 冷たい麦茶を飲む
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 78
be still cool from the night air: 夜気の名残でひんやりと冷たい
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 275
swagger around being all macho and cool: そこは男同士のことである。お互いにわけ知り顔で
keep cool and sweet: おいしく冷えているようにする
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 154
'Just cool' he told me: 「じっとしてろ」ガキが命令した
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 180
I thought the green would be more vivid, but it is cool isn't it?: みどりがもっと、むんむんするか思うてたけど、すずしいやないの
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 83
ツイート