× Q 翻訳訳語辞典
pretty   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あまり
   
pretty grating: あまりいい気持ちはしないな ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 386
いい
   
pretty thing: いいもの ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 396
look pretty: 見てくれはいい ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 193
いささか
   
pretty stupid thing to do: いささか愚かなこと ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 453
feel pretty sad: いささかシュンとなる サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 83
be pretty bad off back: いささか落ちこみ気味だ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 174
いたって
   
look pretty insalubrious: いたって辛気くさそう デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 30
いやに
   
it is pretty damp out: 天気がいやにしめっぽい サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 189
うまく
   
smooth everything over pretty: 万事うまく解決する ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 132
えらく
   
get pretty excited: えらく興奮する ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 310
be pretty emotional: えらくおろおろしている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 293
かなり
   
the hill is pretty steep: 現実はかなりきつい トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 217
take this kind of joshing pretty well: こうしたからかいをかなり容認する トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 161
start off pretty badly: 〜のスタートにしちゃ、かなりひどい タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 209
pretty clever: かなりわるがしこい トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 241
get to be pretty good: かなり腕をあげる ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 81
get a pretty good working knowledge of French: フランス語でも、かなり用を足せるようになる ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 316
be pretty goddamned excited: かなりエキサイトしている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 173
be pretty damn sure: かなり自信がある サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 121
かなりの
   
have got a pretty good idea: かなりの確信がある バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 203
a pretty substantial man: かなりのお金持ち ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 296
きれいな
   
an especially pretty story: きれいな話 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 97
けっこう
   
would be pretty stubborn: けっこう意地っぱりになる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 400
tie a pretty good knot: けっこうしっかり結んである タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 132
pretty big: けっこう派手な スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 12
hold sb pretty tight: けっこうしっかりと(人を)抱きしめる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 178
have a pretty good working relationship: 仕事の上ではけっこううまくやる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 120
can pick up pretty quick: 見切りはけっこう早くやれる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 228
be pretty straight: けっこう堅い プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 98
be pretty good at ...: けっこううまくやっている 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 162
be pretty amazing: けっこうすごい 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 164
ごく
   
be pretty standard: ごくふつうのことだ ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 244
be pretty common: ごくありふれたものだ フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 427
さぞかし
   
would feel pretty bad: さぞかしいやな思いを味わうだろう サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 242
しゃれた
   
pretty army: しゃれた軍隊 ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 50
じっと
   
sit pretty: じっとすわりこむ ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 359
すこぶる
   
be pretty lavish with one’s dough: すこぶる金ばなれのいい サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 83
すごい
   
pretty rad, hah: すごいカッコいいでしょ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 102
すごく
   
Pretty interesting: すごく面白かったわよ 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 13
ずいぶん
   
smack one’s head a pretty good: ずいぶん派手にやってくれる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 115
pretty unreasonable: ずいぶん理不尽な話 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 144
ずっぽり
   
He's worked himself into a pretty good case of the blues: あのやろう、失恋ブルースとかってやつにずっぽりはまってるんだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 14
だいぶ
   
take it pretty hard: だいぶまいる 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 116
be pretty beat-up: だいぶ疲弊している クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 241
ちょっと
   
pretty embarrassing: ちょっと赤面するような トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 60
look pretty weird: ちょっとみっともない風景だ 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 203
be pretty unreal: ちょっと常識では信じられない フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 226
ちょっとした
   
a pretty country-fair: ちょっとした展示会なみの スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 45
なかなか
   
this is a pretty warm reception for sb: (人に)とっちゃ、こいつはなかなか手あついご歓迎ですね ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 273
pretty slick job: なかなか鮮やかな作戦 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 294
pretty comfortable chairs: なかなか坐り心地のいい椅子 サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 31
be a pretty good line-handler: ロープの扱いはなかなか堂にいってる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 65
a pretty good name: なかなかいい名前 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 272
なかなかの
   
pretty heavy drinker: なかなかののんべい サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 282
a pretty picture: なかなかの眺め カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 25
のんびり
   
be sitting pretty: のんびりやっている ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 379
はるかに
   
By comparison with Tok, Krabach lived a pretty extravagant life: クラバックはトックに比べれば、はるかにぜいたくに暮らしています 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 39
ぴりっと
   
look like a pretty slick package: ぴりっと洒落たなりをしている ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 357
ほんとうに
   
be pretty boring: ほんとうにイヤになってしまう コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 85
まず
   
be a pretty solid conviction that ...: 〜はまず間違いない ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 69
また
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 12
まったく
   
pretty fucking strange: まったく奇妙 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 172
まったくもって
   
Pretty fucking melodramatic, right?: まったくもって、うんざりするほどメロドラマティックな作品だ。そうだろう? キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 89
まんまと
   
trap sb pretty: まんまと(人を)罠にかける ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 310
よほど
   
come forward pretty sheepishly: よほどおっかなそうに、前に出てくる スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 72
わりかし
   
get on again pretty easily: わりかしすぐにのり直す ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 162

ハンサム
   
be far too pretty to ...: 〜にしてはハンサムすぎる アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 168

愛くるしい
   
one’s pretty face lights with a smile: (人の)愛くるしい顔にパッと微笑が浮かぶ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 354
愛敬がないでもない
   
might have been pretty when sb started out: かつてはまんざら愛敬がないでもなかったろう スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 35
確かに〜には違いない
   
be pretty smart: 確かに利口には違いない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 257
楽しい
   
be not very pretty: あんまり楽しい話じゃない ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 89
器量よし
   
one of the Browns’ prettiest daughters: ブラウン家の姉妹の中ではいちばんの器量よし ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 89
be positively pretty: かなり器量よしだ レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 85
強く
   
be pretty rah-rah: 愛校心を強く打ち出している トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 96
極端に
   
with the eyes set pretty close together: 目と目の間隔が極端に狭く ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 248
結構
   
have a pretty easygoing relationship: 結構仲良くやっていくたぐいの悪くない関係を結ぶ 山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 24
見事な
   
decorate the pretty tree: 見事なツリーを用意する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 333
be the prettiest: 一番見事だ 瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 168
思し召し
   
for a pretty: 思し召しに スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 38
食えん
   
a pretty pair they are: 二人とも食えんやつらです セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 176
身辺の
   
anything pretty personal: 身辺のこと サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 5
全く
   
be pretty nervous: 全くびくびくものだ サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 277
相当
   
It must be pretty bad inside, sir: 内部は相当ひどいにちがいありません マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 244
A sub, sir--possibly a pretty small one?: 潜水艦--おそらく相当小型のものでしょね マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 45
相当に
   
pretty intense-looking: 相当にヤバい感じ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 105
大いに
   
be doing pretty well: 大いに善戦している ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 56
大体は
   
But they're pretty lenient: まあ大体は大目に見てるのよ 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 198
大分
   
this place is getting pretty run-down: この家も大分イカれてきたな 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 144
余興
   
for a pretty: ほんの余興だ スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 234

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

taste pretty good: 〜は素晴らしいものだ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 453
pretty sure: 確信する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 103
pretty stupid: ばっかみたい
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 174
pretty soon now: 間近い
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 208
pretty soon: いますぐ
井上靖著 ピコン訳 『姨捨』(The Izu Dancer and Other Stories ) p. 27
pretty soon: そのうちに
pretty soon: たちまち
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 124
pretty soon: だんだん
pretty soon: と思うと
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 255
pretty soon: ほどなく
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 242
pretty soon: もうじき
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 216
pretty soon: やがて
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 229
pretty soon: 今度
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 125
pretty soon: 時を経ず
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 171
pretty soon: 時を経ずして
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 383
pretty soon: 早いうちに
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 220
pretty odd couple: とんちんかんな2人
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 138
pretty nice: ほっとする
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 30
pretty much: あらかた
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 285
pretty much: ほとんど
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 116
pretty little clock: しゃれた振子時計
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 192
pretty good morale: 士気旺盛だ
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 141
pretty fucking strange: クソ妙
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 172
pretty fair: なかなかのもんで
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 99
pretty fair: まあたいしたことはありませんが
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 83
pretty dirty: イヤったらしい
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 219
pretty cool customer: すれっからし
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 259
manage pretty well: おおむねうまくいく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 199
looked pretty awful: (人の)様子、ひどかったしね
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 261
look pretty impressive: 頼もしい
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 263
it’s pretty close: だいたいこんなところだと思う
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 359
I’m pretty sure: 〜と思う
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 192
I’m pretty sure: まずまちがいない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 339
have sunk pretty low: 堕落した
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 73
feel pretty worthless: 我ながら情けない
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 185
feel pretty hungry?: 沢山くうか?
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 232
feel pretty confused: わけがわからなくなってしまう
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 76
do pretty good: 相当のやり手だ
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 190
be pretty sure: かなりの自信がある
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 294
be pretty spooky: うすきみ悪い
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 316
be pretty special: 〜はいいねえ
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 192
be pretty odd: 妙な話があればあるものだ
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 19
be pretty joyous: 歓喜に包まれている
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 343
be pretty good: まんざらでもないんだ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 287
be pretty forlorn: 淋しがっている
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 207
be pretty clear: わかりきったことだ
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 99
a pretty cowardly specimen: 腰抜け
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 338
you look pretty in it: よく似合ってるよ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 406
with the pretty nose and eyes: 目鼻だちのよい
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 286
with no hesitation announce in bright, pretty voice: じつにすっきりと明るくさわやかな口調で言う
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 81
want some company tonight, pretty lady?: ね、今夜は会えないかな?
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 149
used at one time to pull quite a pretty rope: ひと頃はかなりいい腕だったものです
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 32
think this is pretty strange: 奇妙な成り行きだ、と首をひねる
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 91
think pretty much alike: 大体同じことを考える
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 11
things are going pretty well: すべてはうまくいっている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 259
they can be pretty nice collector’s items: 収集家は目の色を変える
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 33
there are some pretty little problems among them: 中にはかなりおもしろい事件もある
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 136
the whole thing looks pretty simple: そんなに複雑なヤマじゃない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 348
the odds are pretty slim: その可能性はほとんどなし
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 246
the ocean looks pretty calm: 波があんまりないみたいだ
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 211
the earth did pretty well: 地球は土地が肥えていた
that is pretty much the summary of ...: 〜を大ざっぱにまとめると、だいたいこんなところである
that is pretty fine!: いいなあ、これ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 240
take a pretty good risk: ひじょうな危険を冒す
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 53
sth will be on pretty soon: 〜がもうじきはじまる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 133
seem to me to be a pretty damn good thing: 素晴らしいと思う
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 215
sb was pretty bad: (人には)参った
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 167
run sb pretty well: (人を)うまく操縦する
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 403
pretty small potatoes compared to ...: 〜にくらべれば、大したことはない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 178
pretty much the same as the evening before: 昨日とだいたい同じ
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 5
pretty much give up on ...: 〜することをなかばあきらめる
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 409
pretty likely that ...: 〜と見てまず間違いない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 236
pretty great way to start off ...: 最高のスタート
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 210
pretty good with sb: (人が)相手だと張り切る
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 74
pretty good at ...: 〜が板に付いた(人)
pretty doings for sb: (人に)そんなまねをさせるなんてもってのほかだ
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 218
one’s state of mind degenerate pretty fast: みるみるうちに精神が退行する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 147
one’s skin is pretty thin: (人の)神経はもろくできている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 339
move around sb to take in every point of sb’s quiet, pretty dress: (人の)まわりをぐるぐる回り、そのしとやかな花嫁衣裳の美しさを、何一点見落とすまいとする
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 17
life looks pretty good to sb: (人にとって)申し分のない人生が始まる
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 41
kick in pretty fast: 効果ははやい
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 203
keep pretty much to one’s regular appointments: 約束や予定をできるだけ守るようにしている
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 249
it would be a pretty good guess that ...: こいつは、まずまちがいなく、〜になるはずだ
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 250
it really is a pretty good joke: どんぴしゃといってもよいくらいのジョークだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 300
it really is a pretty good joke: なかなか上出来のジョークだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 300
it is quite a pretty little problem: いささか、おもしろい問題ですな
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 22
it is quite a pretty little problem: いささか興味が湧いてまいりました
ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 22
it is quite a pretty little problem: いささか興味のある問題です
it is pretty bad in ...: (場所)も大変だ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 416
it is not a pretty time: 切ない日々だ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 551
it is a pretty expensive joke for sb: 冗談にしては金がかかりすぎている
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 71
it’s pretty obvious sb is right: (人に)言われてみればそのとおりだったよ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 289
it’s not just another pretty face: 外面がいいだけじゃあない
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 38
it’s a pretty hard to do: そう簡単に〜するもんじゃない
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 72
if ..., sb would look pretty bad: もし〜したら、(人の)立場がおかしくなる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 267
I think that pretty much goes without sayin’: そりゃまあ、そうだろう
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 242
I hope you are pretty well: まあ、多分お達者なこったろうねえ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 152
I have to go pretty soon: そろそろ私帰らなくては
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 315
I guess that’s pretty funny: 可笑しいですか
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 42
I’m a pretty fair sailor now: もう上手に操れるようになった
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 232
have sb pretty well buffaloed: これまでにも(人)に対してはたっぷり脅しをかけてやった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 309
have pretty well fought one’s weakness down: 臆病風をどうにか押えつけてはいる
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 268
have it pretty soft: 可なり優遇される
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 254
have got to do pretty soon: そろそろ〜せねばならない
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 157
have got to cut down pretty soon: そろそろまた減らしていかなきゃ
村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 55
have got a pretty good idea: わきまえている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 119
have gone pretty far in the emotional pathway: 精神的にも、ずいぶん奥の深い体験をした
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 118
have a pretty strong stomach for the working of Satan: サタンの所業に対して強靭な胃袋を持っている
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 180
have a pretty healthy appetite oneself: 随分沢山たべる方だ
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 166
have a pretty good yuk thinking about ...: 〜のことを思うと笑いがこみあげる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 182
have a pretty good memory: 記憶力がいい
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 397
have a pretty good idea: おおよそ察しはついてる
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 115
go through pretty much the same procedure: ほとんど同じ手つづきをくりかえす
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 257
go pretty much back to normal: ほとんど平常に復する
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 248
go on pretty much as before: 以前とほとんど変わらない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 98
get oneself into some pretty cushy position: 相当の地位につく
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 254
for a pretty face: 美人のためなら
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 10
feel pretty lousy about doing: 〜することを相当気にかける
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 23
feel pretty bad about ...: 〜のことでは(人は)、どうしても気持ちが晴れない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 564
eyeball sb pretty hard: しげしげと(人の顔)をみつめる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 442
don’t you think it’s pretty bloody odd: 不思議なこともあるもんじゃないか
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 122
do some pretty terrible things: 血なまぐさい仕事をずいぶんと仕てのける
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 164
do seem pretty hopeless bunch: 誠にぱっとしない感じだ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 239
dad and I were pretty close: 親子仲はよかったからね
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 492
clear out pretty fast: さっさと消える
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 112
can pretty near guarantee that ...: 請け合ってもいいが
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 243
can get sb to laugh pretty hard: 高笑いする(人の)声を聞くことができる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 154
by God, pretty damn fine flowers at that: 実に愛すべき、楽しい花である
blame oneself for pretty much everything: なにかにつけ後悔ばかりだ
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 162
begin to look quite pretty: なかなか見栄えがよくなってくる
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 57
begin to feel pretty desperate at this: やりきれない気持ちになってくる
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 108
bearing it pretty well, considering: ずいぶんと辛抱強いことだ
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 15
be still pretty naive: まだ甘いところがある
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 50
be sitting too pretty: いまのままで満足しすぎてるほどだ
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 103
be really pretty nice: ほんとにいい人だ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 261
be pretty tough on sb: (人に)対してとくに手厳しい
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 103
be pretty sour on life: 人生というものに何の希望も持てない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 399
be pretty smart for a baker: (人が)頭がいいわね。パン屋にしておくのは惜しいわ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 162
be pretty near ...: 〜がもう近い
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 306
be pretty much what you would expect with ...: いかにも〜らしく
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 60
be pretty much staved in from a foot or fist hurled by sb: 足で蹴ったか拳固でなぐったかしたらしい凹みがある
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 291
be pretty mad about ...: 〜をひどく恨みに思う
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 307
be pretty helpless creatures: 脆いものだ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 64
be pretty good taking people down: 検挙成績を上げてる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 69
be pretty goddam fed up: すっかりうんざりする
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 208
be pretty fuckin’ cool: サイコーだ
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 210
be pretty convenient at times: 何かと便利だ
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 63
be pretty boring oneself: 陳腐なことを言う
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 223
be pretty bloody picky: あれこれいう
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 65
be all pretty much as usual: なにもかもあいかわらずだ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 260
be a pretty intelligent person: すごく頭がいい
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 165
be a pretty good fighter: 喧嘩がつよい
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 49
be a pretty easy touch: (人に)つけこむのは容易なことだ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 311
all pretty much textbook stuff: テキストどおりの例
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 209
all part of the service, pretty lady: 姫、ご用はなんなりと
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 196
a sweetly pretty face: 愛くるしい温顔
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 140
a pretty spooky kid: 女の子のおばけ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 153
a pretty good guy: まっとうな男
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 82
a culinary reputation could get ruined pretty damned quick: レストランの評判は一夜にして地に堕ちることもある
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 162
Tamotsu's pretty organized, actually: タモッちゃん、ああ見えてもバカじゃないのよ
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 307
It was pretty fuckin' cool, actually: 正直な話、サイコーだった
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 210
Actually, life in the bungalow seemed to go on pretty much as before: 率直にいって、バンガローでの暮しは以前とほとんど変わらないように思えた
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 98
be going to be acutely valuable, pretty soon: まもなくたいへんな価値をもつ
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 113
she was pretty enough to have been married long ago: きれいなお嬢さんでしたからねえ。もうとっくに結婚なすってらしても、不思議じゃないんですものねえ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 333
"He was pretty bad," agreed the plumber: 「ミコには参った」とうなずく
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 167
stopping pretty often at ale-houses by the way to drink: 途中居酒屋があると、たびたび馬をとめて一杯やる
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 24
be all pretty much alike: どれもこれも似たりよったりだ
ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 165
be getting pretty annoyed: だいぶかりかりしている
新井素子著 マッカンドレス訳 『ブラック・キャット』(Black Cat ) p. 8
it is pretty much one feverish relationship after another: 次から次へといろんな女性と場当たり的な関係を持ち続ける
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 548
Anyway, the whole thing looks pretty simple: いずれにせよ、そんなに複雑なヤマじゃないな
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 348
Anyway, Krabach's nerves are in a pretty poor state, aren't they?: 何しろクラバックは神経衰弱だからね
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 43
be pretty attached to ...: すごく〜を大事にしている
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 530
Jim explained that the FBI offices are pretty much autonomous: ジムはこれに答えて、FBIの捜査官は自主独立の気概に富んでいるのだと言った
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 215
sb’s nerves are in pretty bad shape: 神経がかなりまいっているようだ
ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 262
be in pretty bad shape: うらぶれている
吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 138
bearing it pretty well, considering: わりとよくがまんして
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 15
Sitting pretty Rockhurst says, and everyone below: ロックハーストによれば、じっとすわりこんで、全員船内にいるらしい
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 359
sound pretty bitter: 少し酷な言いかただ
キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 54
be pretty bleak: 余分なものは何ひとつとしてない
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 37
bounce around pretty good: 跳ねるように歩きまわっている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 293
be vibrantly bright and pretty: ぴちぴちとして可愛らしい
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 262
But they themselves were now in a pretty bad state, Nicholls realized: だが、当の自分たちは、かなりひどいことになっているのにニコルスは気づいた
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 291
--but we've always had a pretty good working relationship: とはいうものの、おれたちは仕事の上ではけっこううまくやってきてるわけだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 120
be all in pretty good case: 全員、かなり調子が上がっている
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 60
be pretty charitable: なかなかの慈善家
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 178
you get off pretty cheaply: サービスしてある
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 186
a pretty childish thing to say: ちょっと幼稚なせりふ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 73
Dad and I were pretty close: 親子仲はよかったからね
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 492
dress sb in pretty clothes: (人に)綺麗な服をきせる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 62
Well, I'm pretty clumsy: うん、ぼくぶきっちょだから
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 39
things always come pretty easily for sb: 何でも簡単に手に入る
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 382
you get off pretty cheaply, considering: ずいぶんサービスしてある
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 186
more conventionally pretty than sb: 普通の意味でいうと、(人よりも)美人だ
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 127
that’s pretty convincing: だとすると、かなり信憑性が高い
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 111
cost quite a pretty penny: ずいぶん高い
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 169
be pretty cozy: なごめる
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 109
It's pretty easy just to sit there and criticize, oh, great white hunter: そこに坐って他人にケチをつけてるのは簡単さ、要するに口だけじゃねえか
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 281
be such pretty thing they dazzle you: ほれぼれと見入ってしまうほど、美しい
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 17
a pretty deadly nursery tale: ずいぶん危険な童話
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 159
ツイート