× Q 翻訳訳語辞典
pretty   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あまり
   
pretty grating: あまりいい気持ちはしないな ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 386
いい
   
pretty thing: いいもの ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 396
look pretty: 見てくれはいい ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 193
いささか
   
pretty stupid thing to do: いささか愚かなこと ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 453
feel pretty sad: いささかシュンとなる サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 83
be pretty bad off back: いささか落ちこみ気味だ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 174
いたって
   
look pretty insalubrious: いたって辛気くさそう デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 30
いやに
   
it is pretty damp out: 天気がいやにしめっぽい サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 189
うまく
   
smooth everything over pretty: 万事うまく解決する ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 132
えらく
   
get pretty excited: えらく興奮する ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 310
be pretty emotional: えらくおろおろしている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 293
かなり
   
the hill is pretty steep: 現実はかなりきつい トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 217
take this kind of joshing pretty well: こうしたからかいをかなり容認する トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 161
start off pretty badly: 〜のスタートにしちゃ、かなりひどい タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 209
pretty clever: かなりわるがしこい トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 241
get to be pretty good: かなり腕をあげる ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 81
get a pretty good working knowledge of French: フランス語でも、かなり用を足せるようになる ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 316
be pretty goddamned excited: かなりエキサイトしている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 173
be pretty damn sure: かなり自信がある サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 121
かなりの
   
have got a pretty good idea: かなりの確信がある バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 203
a pretty substantial man: かなりのお金持ち ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 296
きれいな
   
an especially pretty story: きれいな話 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 97
けっこう
   
would be pretty stubborn: けっこう意地っぱりになる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 400
tie a pretty good knot: けっこうしっかり結んである タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 132
pretty big: けっこう派手な スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 12
hold sb pretty tight: けっこうしっかりと(人を)抱きしめる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 178
have a pretty good working relationship: 仕事の上ではけっこううまくやる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 120
can pick up pretty quick: 見切りはけっこう早くやれる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 228
be pretty straight: けっこう堅い プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 98
be pretty good at ...: けっこううまくやっている 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 162
be pretty amazing: けっこうすごい 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 164
ごく
   
be pretty standard: ごくふつうのことだ ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 244
be pretty common: ごくありふれたものだ フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 427
さぞかし
   
would feel pretty bad: さぞかしいやな思いを味わうだろう サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 242
しゃれた
   
pretty army: しゃれた軍隊 ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 50
じっと
   
sit pretty: じっとすわりこむ ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 359
すこぶる
   
be pretty lavish with one’s dough: すこぶる金ばなれのいい サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 83
すごい
   
pretty rad, hah: すごいカッコいいでしょ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 102
すごく
   
Pretty interesting: すごく面白かったわよ 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 13
ずいぶん
   
smack one’s head a pretty good: ずいぶん派手にやってくれる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 115
pretty unreasonable: ずいぶん理不尽な話 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 144
ずっぽり
   
He's worked himself into a pretty good case of the blues: あのやろう、失恋ブルースとかってやつにずっぽりはまってるんだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 14
だいぶ
   
take it pretty hard: だいぶまいる 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 116
be pretty beat-up: だいぶ疲弊している クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 241
ちょっと
   
pretty embarrassing: ちょっと赤面するような トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 60
look pretty weird: ちょっとみっともない風景だ 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 203
be pretty unreal: ちょっと常識では信じられない フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 226
ちょっとした
   
a pretty country-fair: ちょっとした展示会なみの スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 45
なかなか
   
this is a pretty warm reception for sb: (人に)とっちゃ、こいつはなかなか手あついご歓迎ですね ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 273
pretty slick job: なかなか鮮やかな作戦 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 294
pretty comfortable chairs: なかなか坐り心地のいい椅子 サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 31
be a pretty good line-handler: ロープの扱いはなかなか堂にいってる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 65
a pretty good name: なかなかいい名前 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 272
なかなかの
   
pretty heavy drinker: なかなかののんべい サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 282
a pretty picture: なかなかの眺め カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 25
のんびり
   
be sitting pretty: のんびりやっている ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 379
はるかに
   
By comparison with Tok, Krabach lived a pretty extravagant life: クラバックはトックに比べれば、はるかにぜいたくに暮らしています 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 39
ぴりっと
   
look like a pretty slick package: ぴりっと洒落たなりをしている ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 357
ほんとうに
   
be pretty boring: ほんとうにイヤになってしまう コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 85
まず
   
be a pretty solid conviction that ...: 〜はまず間違いない ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 69
また
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 12
まったく
   
pretty fucking strange: まったく奇妙 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 172
まったくもって
   
Pretty fucking melodramatic, right?: まったくもって、うんざりするほどメロドラマティックな作品だ。そうだろう? キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 89
まんまと
   
trap sb pretty: まんまと(人を)罠にかける ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 310
よほど
   
come forward pretty sheepishly: よほどおっかなそうに、前に出てくる スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 72
わりかし
   
get on again pretty easily: わりかしすぐにのり直す ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 162

ハンサム
   
be far too pretty to ...: 〜にしてはハンサムすぎる アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 168

愛くるしい
   
one’s pretty face lights with a smile: (人の)愛くるしい顔にパッと微笑が浮かぶ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 354
愛敬がないでもない
   
might have been pretty when sb started out: かつてはまんざら愛敬がないでもなかったろう スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 35
確かに〜には違いない
   
be pretty smart: 確かに利口には違いない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 257
楽しい
   
be not very pretty: あんまり楽しい話じゃない ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 89
器量よし
   
one of the Browns’ prettiest daughters: ブラウン家の姉妹の中ではいちばんの器量よし ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 89
be positively pretty: かなり器量よしだ レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 85
強く
   
be pretty rah-rah: 愛校心を強く打ち出している トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 96
極端に
   
with the eyes set pretty close together: 目と目の間隔が極端に狭く ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 248
結構
   
have a pretty easygoing relationship: 結構仲良くやっていくたぐいの悪くない関係を結ぶ 山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 24
見事な
   
decorate the pretty tree: 見事なツリーを用意する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 333
be the prettiest: 一番見事だ 瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 168
思し召し
   
for a pretty: 思し召しに スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 38
食えん
   
a pretty pair they are: 二人とも食えんやつらです セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 176
身辺の
   
anything pretty personal: 身辺のこと サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 5
全く
   
be pretty nervous: 全くびくびくものだ サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 277
相当
   
It must be pretty bad inside, sir: 内部は相当ひどいにちがいありません マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 244
A sub, sir--possibly a pretty small one?: 潜水艦--おそらく相当小型のものでしょね マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 45
相当に
   
pretty intense-looking: 相当にヤバい感じ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 105
大いに
   
be doing pretty well: 大いに善戦している ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 56
大体は
   
But they're pretty lenient: まあ大体は大目に見てるのよ 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 198
大分
   
this place is getting pretty run-down: この家も大分イカれてきたな 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 144
余興
   
for a pretty: ほんの余興だ スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 234
ツイート