× Q 翻訳訳語辞典
working   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
からくり
   
<例文なし> 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 142

仕事上の
   
working habits: 仕事上の習性 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 358
所業
   
have a pretty strong stomach for the working of Satan: サタンの所業に対して強靭な胃袋を持っている ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 180

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

inner workings: 内情
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 32
a working gal: 勤めを持ってる身
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 103
this is a working day: 今日は仕事に出かける日でしょ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 177
there you can see the working of one’s father’s blood: お父上の血を受けついでいる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 346
have a pretty good working relationship: 仕事の上ではけっこううまくやる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 120
go on administrative leave for ten working days: 十日間の公休をとる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 283
get a pretty good working knowledge of French: フランス語でも、かなり用を足せるようになる
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 316
can’t establish a working basis: どうしてもうまくやっていくことができない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 245
can already feel the narcotic cure working: 覚醒薬が早くも効いてきた気がする
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 46
fate’s been working its ass off: 運命の女神のお導きってやつだ
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 9
be both working the right side of the good-and evil beat: 善悪の垣根の同じ側で仕事をする
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 13
It's working out beautifully: 見事に成功だぞ
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 407
brilliant skills in working with ...: 〜と巧みに折り合ってことを処理する抜群の組織力
But I'm working on a variation, John: だけどな、ジョン、おれはいまこいつのヴァリエーションを考案中なんだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 244
--but we've always had a pretty good working relationship: とはいうものの、おれたちは仕事の上ではけっこううまくやってきてるわけだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 120
we don’t call that working do we: そんなの仕事とはいわないわよね
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 148
say, working to maintain a calm tone: 取り乱すまいと注意しながら語る
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 160
keep working on the case: 捜査継続
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 81
be hoodwinked by scoundrels working under cover of the general chaos: どさくさに紛れて詐術を弄する手合であった
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 157
check the working of ...: 〜の作業を監査する
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 79
despite the closeness of their working relationship: 仕事の上で密接な関係にあるが
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 106
be quite comfortable without working: 働かなくても楽に暮らせる
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 34
be a consultant working for ...: 〜の顧問をつとめている
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 28
continue working in education: 教育畑一筋に歩く
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 203
test sth just to make sure everything is working correctly: 〜の仕上がり具合をテストしてやる必要がある
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 370
plenty of overtime on every working day he had here: 毎日時間外手当がたんまりついた
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 390
be devotedly working at ...: せっせと〜する仕事に精を出す
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 194
it’s been an education working with sb: (人と)いっしょに仕事するのはとても勉強になる
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 401
end up working for the other side: 敵方に寝返る
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 39
sea’s nightmarish power working endlessly on one’s moods, one’s passions: 海洋が刻々と感情に及ぼす悪魔のような力
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 67
wonder exactly what evidence one is working on: なにを証拠に判定を下そうかと、とまどっている
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 286
'Just working it out, you see, George,' Enderby explained: 「まずは肩ならしだからな、ジョージ」エンダビーが弁解した
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 367
when one have first started working there: 〜に来たてのころ
小田実著 ウィタカー訳 『広島』(The Bomb ) p. 14
get the system working really smoothly: 運営を徹底させる
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 65
get sth working: 直す
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 112
working up a good sweat: 働いて汗をかけば
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 105
good working order: 威厳
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 10
one’s jaw working slightly on gum: ガムを噛む顎をかすかに動かしている
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 194
start working on sb’s hair: (人の)髪を梳かしにかかる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 65
sb’s hands do not seem to be working with their usual skill: (人の)手さばきにはいつもの冴えが見られない
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 165
be working very hard to do: 極力〜しようとしている
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 500
be hard-working: まじめだ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 109
one’s working hypothesis will be ...: 〜と考えるしかない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 280
Indeed, the best part of working at XXX was ...: 打ち明けた話、...のなかで仕事ができるのがXXXのいいところだ。
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 23
an intern working at the lower levels: 下積みの研究員
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 32
be kept working on Mars: 火星では大事に使われる
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 12
working-class kid: 労働者階級の小倅
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 411
I learnt a lesson which is working now: 教えていただいたことが今、わかってきました
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 72
be mindlessly working up a flurry: 何も考えずにばたばたと働いているか、それとも何も考えずにぼんやりと夢のつづきを見ているか
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 86
mobilize one’s Major Disaster Plan which one have been working on for years: 数年前から温めていた大災害プランを実行に移す
ウィンズロウ著 東江一紀訳 『カリフォルニアの炎』(California Fire and Life ) p. 310
one’s mouth working: 口をぱくぱくさせながら
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 322
When you were gone, working it w as just the two of them in that nest: で、あなたが仕事に出かけたあと、家に残っていたのはふたりきりだった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 215
be working out very nicely for sb: 効果はたいへん上がっている
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 77
I'm working obviously: いまは仕事中、わかるだろう
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 15
ordinary working man: まともな勤め人
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 453
working for the wrong organization: 勤め先を間違った
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 67
wonder-working plan: 奇跡的な妙薬
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 224
be working on the problems of ...: 〜を解明する目的で進められている
quit working for sb: (人と)訣別する
レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 278
Why do you so readily offer me working-space: なぜそのわたしにすすんで仕事場を提供しようと言われるのかな?
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 320
everything is working right: なにごともうまく運ぶ
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 200
one’s sales pitch is working: 売り込み成功
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 85
secret to working for sb: (人と)うまくやっていくコツ
ベイカー著 岸本佐知子訳 『中二階』(The Mezzanine ) p. 134
ツイート