× Q 翻訳訳語辞典
strong   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
うるさくいう
   
be very strong on ...: 〜ということを、ことさらうるさくいう マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 409
かなり高い
   
a strong probability: かなり高い可能性 イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 145
がっしりした
   
in strong stone houses: がっしりした石の屋敷の中に セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 18
a large strong hand: 大きながっしりした手 ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 119
きつい
   
as if sb1 give sb2 some really strong advice: 何やらきついお小言でも言っているのか シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 215
Anyway it was something strong like that, I think: とにかく、そんなふうな、きつい薬だったと思うわ・・ 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 90
こわばった
   
have strong feelings about ...: 〜に対してこわばった感情をいだいている オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 64
しっかりした
   
strong scientific and engineering establishment: しっかりした科学技術力 サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 268
strong features: しっかりした顔 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 128
mother’s strong build: 母親ゆずりのしっかりした骨格 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 169
しっかりとした
   
hold sb in one’s large, strong arms: (人は)その大きなしっかりとした腕で(人を)抱きしめる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 484
なんとしても
   
explaining the strong obligation one is under to do ...: なぜ今なんとしても〜しなければならないかを説明する ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 110

頑固
   
strong and stubborn: 頑固 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 37
頑丈
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 326
頑丈な
   
a good, strong one: よくできた頑丈な品 セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 143
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 26
気丈な
   
a strong man: 気丈な人間 マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 12
強い
   
have a strong body odor: 体臭が強い 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 55
feel strong: 意を強くする ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 175
face a past to make the strongest of hearts quail: どんな強い心臓をもふるえさせるような過去をみすえる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 212
be strong enough right inside: 芯が強い 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 112
be a person of strong opinions: 自我が強い トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 115
a strong sea wind lashed at his city suit: 強い浜風がスーツをたたいた ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 7
強く
   
the smell grows stronger: 臭いはますます強く鼻をつく ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 239
possess a strong and spectacular sense of ...: 〜を強く鮮明に意識する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 34
grow strong in one’s own ideas: だんだん我が強くなる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 299
express a strong feeling of apology towards sb: (人に)迷惑を掛けたことに対するわびの気持ちが強く現われている 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 27
develop a strong interest in ...: 〜に強く惹かれる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 244
強硬な
   
the strongest official protest: 強硬なる正式抗議 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 455
強情
   
<例文なし> カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 46
強力
   
strong stuff: 効き目は強力 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 182
強烈で
   
so surprisingly strong and fresh longing: 自分でもおどろくほど強烈で生々しいあこがれ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 169
強靱な
   
strong legs: 強靱な足 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 196
屈強な
   
hold sb, though sb be a strong man: 屈強な体の(人を)抱きとめる ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 61
健やかな
   
Her strong thighs rose and fell smartly as she pedaled: 健やかな腿がペダルを小気味よく廻していた 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 162
健康な
   
fairly young and strong: 若くて健康な ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 30
堅固
   
remain strong: いまだに堅固だ デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 15
堅固な
   
a stronger operating system: 堅固なオペレーティング・システム ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 166
効率のいい
   
strong program: 効率のいいプログラム ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 9
酷な
   
the Wise Men prefer to call it dependence, but I think that a trifle strong: 賢人会議は寄食とよぶが、それはいささか酷ないいかただろう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 75
腰がつよい
   
be peculiarly strong and stiff: へんに腰がつよくて、ぱりぱりしている ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 14
信頼すべき筋からの
   
there are strong indications that ...: 信頼すべき筋の報告によれば、〜したことはほぼ確実だ リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 312
切実な
   
strong desire: 切実な念願 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 215
太い
   
strong nerves: 神経が太い 太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 130
体力がある
   
be strong enough to do ...: 〜するだけの体力がある ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 369
途方もない
   
度しがたい
   
suffer from strong and contrary opinions: 度しがたい反抗の虫にとりつかれる アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 76
本当らしい
   
strong rumour: 本当らしい噂 メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 187
目立つ
   
be very strong at such times: そんなとき特に目立つ ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 179
有能な
    辞遊人辞書
力がある
   
the strong silent odor of the grass fill one’s nostrils: 穏やかで力があって、苦しいほどの草の匂いがする 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 46
strong enough to do ...: 〜するだけの力がある フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 365
力に満ちた
   
feel motivated and strong: やる気満々で力に満ちた感じ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 332
力を取り戻したような
   
feel a little stronger: 少しだけ力を取り戻したような気がする クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 451
腕っぷしが強い
   
<例文なし> クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 69
膂力の強い
   
They knew he had to be strong: 膂力の強いこともわかっている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 49

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

strong enough to cause pain: 痛いほど
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 254
sb’s strong point: (人の)美点
コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 68
pink-cheeked and strong: 桜色の頬をつやつや光らせ
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 47
one’s love is strong and constant: 大恋愛
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 74
good strong padlock: 頑丈な南京錠
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 152
feel strong: 全身に力がみなぎるのを感じる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 400
come on strong: がみがみと言い立てる
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 32
be stronger: 体力においてはるかに勝る
be strong personality: しっかり者だ
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 32
be strong: 力がある
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 119
be not one’s strong point: 苦手な
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 30
a strong man: 怪力の持ち主
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 164
usually have quite a strong stomach: 胃袋はふだんとても丈夫なほうだ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 305
this tendency has grown even stronger: 更に輪をかけた
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 202
their respective strong point: それぞれの得意
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 52
the Wind was so strong: 猛烈な風である
スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 15
the tree have grown strong with age: 老いの力こぶのはいった太い幹
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 6
the sun has come out strong and golden: 太陽がまばゆく金色に照る
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 214
the public current of the time set too strong and fast for sb: 時世の流れは、恐ろしく急速に、そしてまたどうにもならない勢いで動いていた
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 162
the fittest and strongest young man sb can find: 健康そのものの若い男
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 209
the battle is not always to the strong: 強い軍隊が勝つとは決まっていない
the anger in sb becomes strong: (人の)怒りがとめどもないものになる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 330
take a strong part in opposing ...: 〜にまっこうから反対する
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 136
sophistication is not sb’s strong suit: (人は)洗練されているとはお世辞にも言えない
オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 185
see that the case against sb is so strong: 状況不利と見る
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 190
see how safe and strong sb be: (人の)立場の強固さを、心から信じる
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 256
sb have an even stronger reason to do ...: いよいよ(人には)〜せねばならぬ理由があることになる
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 138
sb’s grip on sb’s health is not strong: 健康が不安定な状態にある
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 427
restraint is not one’s strong suit: 自分を抑えることは得意ではない
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 190
maybe a little too strong: これはすこし言いすぎかしら
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 266
look like well-bred ladies of firm character and strong religious conviction: 品がよく、しかも気丈に、かたい信仰をもっているらしい婦人たちだ
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 92
logic is never strong point of a dream like that: この手の夢は理屈を超えて展開する
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 15
like a dog with a strong urge to please: 飼い主をよろこばせなければならないという衝動を植えつけられた犬さながら
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 154
it was the last night one have ever seen sb well and strong: (人の)元気な姿を見たのはその夜が最後になった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 257
honesty is not his strong suit: お世辞にも廉潔をもって鳴るとはいえません
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 281
have strong opinions about sth: 〜について好き嫌いがはっきりしている
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 40
have started going strong with another girl: ほかの女の子といい仲になっていた
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 146
have a strong intuition: 確信している
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 289
grow strong enough to become a force in society: 一つの社会的勢力になるまでに成長する
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 105
goodbyes had never been one’s strong suit: 別れの場面は昔から苦手だった
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 268
give the strongest impression: ことさら〜と強調する
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 247
give strong indications that ...: 〜が歴然としている
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 451
give one’s bottom a good strong pinch: いやというほど臀の肉をつねる
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 25
feel very strong and very powerful: すっかり気が大きくなる
マクベイン著 加島祥造訳 『死にざまを見ろ』(See Them Die ) p. 173
feel the strongest dislike for sb: (人を)蛇蝎のごとく嫌う
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 543
feel so strong about ...: 〜したのは、(人に)とってすごく大きなことだ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 473
feel a strong wrench of jealousy--knowing that ...: 〜と考え、身をよじるような嫉妬をおぼえる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 166
feel a strong and irritating sense of pathos: いがらっぽい悲哀の念が強く(人を)つつむ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 85
come on too strong: すこし派手にやりすぎる
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 110
be the strong likelihood that ...: 〜といふ説がある
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 108
be stronger than one’s fear: 恐怖心の上をこしている
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 44
be stronger than ever: いっそう権力を強めている
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 300
be strong enough to beat anyone else at ...: 〜をさせたら敵うものはない
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 48
be strong as hell: 力がすごい
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 257
be strong and do: 自信をもって堂々と〜する
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 137
be not strong enough to take sb: 腕力じゃ適わない
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 133
be hardly a strong enough word for it: 〜という言葉では表わしきれない
ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 249
be growing steadily stronger inside sb: じわじわと忍びよってくる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 282
be easy prey for stronger men with wickeder ideas: 腕力と悪知恵をそなえた黒幕にとっては、赤子の手をひねるより簡単な相手だ
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 133
be a little strong: 〜はちょっといいすぎだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 190
after such a very strong hint that she ought to be going: ここまであからさまに行っちまえと仄めかされた以上
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 123
a strong young healthy heart: 頑健で若い心臓
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 429
a strong streak of real hatred exists between ...: 〜が心の底から憎み合っている
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 300
a strong and steady buzz of bewilderment: 当惑を隠せないひそひそ声は根強くつづいていた
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 391
And yet I had an abnormally strong fear of death: そのくせ、死の恐怖は人一倍つよかった
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 24
a strong firm voice accusingly asks: 気丈そうな声が、強く、とがめるようにひびいてくる
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 113
What was more, the trees actually protected it from the strong south winds: おまけに杉は、とにかく、南から来る強い風を防いでいるのでした
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『虔十公園林』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 13
afford a strong contrast with sb: 〜と対照的である
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 47
build a strong circumstantial case against sb: (人を)有罪とする強力な状況証拠がかたまる
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 431
be coming into Paris under a guard five hundred strong in cavalry alone: こともあろうに騎兵五百人に守られてパリ入城を企図している
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 77
sb’s arm is not that strong: (人)の肩が強くない
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 48
a very strong odor of perfume attends sb: つよい香水の匂いをはなつ
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 52
be strong but one is also awkward: 力は強いが芸がない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 343
betraying a strong streak of ...: 〜が強く感じられる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 134
a woman of strong character: 意志の強い婦人
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 55
a strong sea wind lashed at his city suit: 強い浜風がスーツをたたく
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 7
develop a strong interest in the craft and vocation of magic: 手品に強く惹かれ、将来奇術師になりたいと思う
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 244
the navy was very strong on decent burial: 海軍は、ねんごろな水葬ということを、ことさらうるさくいう
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 409
Action, decisiveness, made him feel strong convincing him he might prevail: 行動、決意、それが自分を強くしたような感じがする、自分が優位に立てるかもしれないという自信をあたえてくれた
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 179
strong determination: 意志
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 126
strong direct pleasure: 強くなまなましい快楽
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 103
display strong symptoms: いちじるしい徴候を呈する
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 50
can distinctly sense sb’s strong determination to do: (人の)(〜しよう)という意志がありありと読める
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 126
be stirred by strong emotions: 何となく胸が一杯になる
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 122
have a strong emotional effect on sb: (人の)胸を打つ
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 183
These enigmatic tears had a strong emotional effect on all present: この難解な涙はその場の人たちの胸を摶った
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 183
strong enough to ...: 非常に強力で〜してしまう
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 41
the very sight of it would make a strong man faint: 見ただけで気を失う
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 7
you can read ... in sb’s strong features: 〜が(人の)しっかりした顔にあらわれている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 128
a fine example of sb’s strong temper: (人)一流の強気
三島由紀夫著 ドナルド・キーン訳 『宴のあと』(After the Banquet ) p. 26
wild red woman, strong in hand: おそろしく腕っ節の強い赤ら顔の女
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 168
have a strong impulse to do: 〜したいという強い衝動を感じる
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 104
feel a strong sense of identity with sb: (人には)強い親近感を抱いている
ホーキング著 林一訳 『ホーキング、宇宙を語る』(A Brief History of Time ) p. 167
ツイート