× Q 翻訳訳語辞典
guess   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
(〜だった)のね
   
I guess it was AA who did it: AAだったのね クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 67

あたり
   
fortunate guess: まぐれあたり ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 260
あてずっぽう
   
This last was a guess;: 最後のところはあてずっぽうでしたけれども... ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 29
あてずっぽうで思いうかぶ
   
Could he have guessed the word “XXX”?: XXXなどというパスワードがあてずっぽうで思いうかぶものだろうか? ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 161
あてずっぽうで答える
   
I could only guess: あてずっぽうで答えるしかない ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 11
あてずっぽうな想像
   
be just a guess on one’s part: まったくの(人の)あてずっぽうな想像だ 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 169
あて推量
   
It’s no good guessing: あて推量はよそう マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 240
おおかた〜だろう
   
guess sb turn soft: おおかた、(人が)へまをやらかしたんだろう スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 236
たぶん〜じゃないかと思う
   
I guess it was because I was feeling so damn depressed: たぶん、すごく気が滅入ってたからじゃないかと思うんだな サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 237
ちらりと思う
   
she guessed that it would be priced at one hundred and eighty: 百八十ドルぐらいはするかもしれない。彼女はちらりと思った スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 65
どうも
   
I guess scientists are ...: どうも科学者というものは... ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 96
どうやら
   
Guess I needed some reason to ...: どうやら、わたしは...に何か形のある理由を求めていたらしい フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 133
にらむ
   
guess gold: 金とにらむ ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 407
まあ
   
I guess you can say that: まあそうですね クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 443
みえる
   
guess that ...: 〜と見える クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 14
みたい
   
guess that ...: 〜みたいだ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 150
らしい
   
I guess she didn’t know what to say either: 彼女も言葉に窮しているらしかった カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 49
Guess I overloaded it with towels: タオルをたくさん入れすぎたのがいけなかったらしい フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 25
わからない
   
be anybody’s guess: 〜はだれにもわからない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 265
わかる
   
the merest idiot may have guessed ...: どんな阿呆でも〜はわかる E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 9
guess ...: 〜がわかる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 250
can easily guess ...: すぐにわかってしまう 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 81

憶測
   
have guesses and rumors to offer: (人に)できるのは憶測と風聞を示すことだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 89
憶測する
   
why ... can only be guessed: なぜ〜なのか憶測するほかない マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 187
気づく
   
<例文なし> プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 147
見当
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 59
見当がついている
   
must have guessed ...: 見当がついていそうなものだ 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 144
guess the purpose of sb’s talk: (人の)話にほぼ見当がついている 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 233
見当がつく
   
it is what one can not guess: それが何であるのかいっこうに見当がつかない ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 288
guess in a moment that ...: とっさに、〜だと見当がつく ルイス・キャロル著 高橋康也・迪訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 56
見当のつく
   
an easily guessed password: 容易に見当のつくパスワード ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 116
見当をつける
   
be difficult to guess: 見当もつかない ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 238
見透かす
   
be unable to guess one’s real intention: 相手の腹が見透かせない 谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 14
察し
   
correct guess: 察しがいい 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 165
察しがつく
   
guess in a moment that ...: 〜はすぐに察しがつく ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 47
察している
   
guess sb’s mood: (人の)気持をよく察している 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 85
察しはつく
   
guess that ...: 〜と察しはつく ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 112
察する
   
you may have guessed: お察しかもしれないが デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 113
guess that something is gravely wrong: なにかよほどまずい事態になっているのを察する クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 494
guess that ...: 〜と察する ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 438
思う
   
knew more of how and what sb thought than sb ever would have guessed: (人が)思っている以上に、(人の)の考え方や考えの中身を知りぬいていた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 193
guess that ...: 〜と思う ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 336
be one’s guess: 〜だと思うと(人は)いう トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 205
思うに
   
心づもり
   
<例文なし> クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 363
推しはかる
   
guess ...: 〜を推しはかる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 250
推察
   
couldn’t be guessing: 推察だけじゃだめだ。 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 267
推察する
   
guess at sth: (何かを)推察する) デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 110
推測
   
Merely a guess: ただの推測だ。根拠というほどのものはひとかけらもない 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 11
推理
   
there seems to be a few things wrong with that guess: その推理にはいくつか穴があるようだな ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 20
test these guesses against what is observable: 自分の推理を目に見える徴候と照らし合わせる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 156
推理する
   
I was guessing now, earnest if confused: 混乱しながらも、真剣に推理しようとしていた トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 111
想像をたくましくする
   
<例文なし> プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 81
想像する
   
do a lot of guessing: いっぱい想像する プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 261
想像がつく
   
guess ...: 想像がつく ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 169
探りあてる
   
Moore stared at me as though trying to guess my mental disorder: ムーア大佐は、まるでこっちの心の病いでも探りあてようとするみたいにわたしをみつめている デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 144
知らない
   
be anybody’s guess: 〜はだれも知らない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 396
知る
   
if one hadn’t guessed sb had been a sodding fool: もし(人が)とんでもない阿呆だということを知らなければ シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 184
当たりをつける
   
guess more specifically that ...: さらに細かく、〜とまで当たりをつける アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 232
当てようとする
   
He will laugh and guess: 笑って、当てようとはするだろう マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 211
当てる
   
give a pretty good guess as to both questions: この疑問を二つともかなりうまく当ててしまう ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 7
gess it: 当てる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 330
当推量
   
But of course we're only guessing: もっともこれはみんなこちらの当推量からのことなんだ 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 174
踏む
   
guess that ...: 〜にちがいないと踏む アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 167
読む
   
With a pitcher as smart as Kinder, Rizzuto never tried to guess: キンダーのような頭脳的ピッチングをする投手を相手に回したときは、配球を読もうなどとはしないことだ ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 421
判断する
   
guess that ...: 〜のだと判断する マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 390
模索する
   
guess the password: パスワードを模索する ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 213
予想
   
can’t begin to guess ...: 〜か、まったく予想できない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 589

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

wild guess: 当てずっぽう
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 144
was a good guess: 当たった
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 298
really be guessing: ほんとうにわからない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 241
one’s guess is ...: 〜そうだ
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 115
never guess ...: 〜にはとても見えない
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 212
my guess was right: 案の定
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 44
my guess is that ...: たぶん
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 127
Let me guess: こういうことだな
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 279
I guess that ...: 〜だな
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 29
I guess so, but ...: じゃあ
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 16
I guess so: いいわよ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 214
I guess so: そんなところだ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 335
I guess ...: 〜してやろうか
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 88
I guess ...: 〜じゃないか
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 203
I guess ...: 〜じゃないかな
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 359
I guess ...: 〜だろうな
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 339
I guess ...: 〜ですよね
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 21
I guess ...: 〜なんじゃないかな
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 361
I guess ...: 〜らしい
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 102
I guess ...: きっと〜だよ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 492
I guess ...: きっと〜だろう
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 19
I guess ...: たぶんあれじゃないかなあ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 343
I guess ...: どうやら〜らしい
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 139
I guess: きっと
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 239
I guess: たぶんね
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 120
I guess: ですよね
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 79
I guess: 考えてみれば
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 81
guess what: が、なんとしたことか
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 88
guess what: どうしてかっていうとね
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 148
guess sb’s thought: (人の)心を読み取る
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 46
guess sb’s thought: その気持ちが読める
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 43
guess immediately: ぴんと頭に来るものがある
川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 96
can guess: 考えるまでもない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 33
can’t guess: はかりかねる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 368
be anybody’s guess: だれにもわからない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 23
anyone’s guess: だれにもわからないこと
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 144
anybody’s guess: 当てずっぽう
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 52
there is no way of guessing: 見当がつかない
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 47
some things sb guess at: 推測の域を出ないこともある
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 112
sb guessed quite differently: (人の)考えは正反対だった
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 117
one’s guess was that ...: 〜に違いないとにらんだ
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 40
one’s guess is that ...: 〜といった感じだ
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 95
one’s guess is that ...: 〜と見当をつける
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 138
one’s first guess is that ...: 咄嗟に、〜と思う
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 296
my guess is that ...: おそらく〜だろう
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 236
it would be a pretty good guess that ...: こいつは、まずまちがいなく、〜になるはずだ
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 250
it is impossible to second guess a person’s life: 人生はわからない
吉本ばなな著 ワスデン訳 『アムリタ』(Amrita ) p. 80
I guess we do: 〜してしまおう
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 251
I guess that is part of it: それもあるね
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 50
I guess that is it: どうやら、これでお別れだな
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 512
I guess that I’d better do: 〜した方がよさそうね
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 91
I guess that ...: 〜かもしれない
キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 54
I guess that’s pretty funny: 可笑しいですか
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 42
I guess that’d be okay: まあいいや
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 207
I guess sb’s right: そうなのかな
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 18
I guess it is: うん、そう思う
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 218
I guess I figured ...: きっとわたしは、〜と思ってたのね
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 256
I guess I can fit it in: なんとかなります
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 69
I guess I better start asking around about sb: そろそろ(人)本人のことを聞かせてもらおうかな
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 147
I guess I’m not completely sure: 百パーセント自信があるわけじゃないんだけど
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 198
I don’t suppose it will be difficult for you to guess ...: 〜か、大方の見当はつくだろう
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 121
I’m not guessing here: 私は憶測でものをいっているわけじゃない
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 531
have got to guess: 当てずっぽになります
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 180
guess what sb is feeling: (人の)気持を見すかす
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 118
guess what it is: なんていったと思う
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 262
guess what comes next?: お次はどうなる?
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 243
guess that sounds absurd, doesn’t it?: 何を馬鹿なことを、とお思いだろうか
guess something close to the truth: 多少なりとも事態の輪郭を正しくとらえる
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 215
guess or hunt around for ...: 行き当たりばったりに〜を捜しまわる
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 178
guess one will not waste any more time: うだうだ言っててもしかたない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 343
guess it finally sank in on sb that ...: 〜がやっとわかったみたい
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 276
guess ... explains a few things: 〜でいくつかのことの説明がつく
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 577
give it a guess: 見当はつきませんか?
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 526
generally one can make a shrewd guess: たいていおよその見当はつけられるものだ
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 125
does not take sb many guesses: (人)にも事態はわかっている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 52
do not guess wrong: 読みは当たっている
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 167
could have guessed as much from ...: 〜から大体察しはつく
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 44
cannot only guess at what the intent of sb: (人の)真意を測りかねる
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 398
cannot even begin to guess who it is from: 誰から来たものか、さっぱり見当がつかない
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 77
can hardly even guess: 何とも見当がつきかねる
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 78
can’t guess of what sort it is: なんだか正体の知れない
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 55
can’t guess of what sort it is: 正体不明だよ
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 25
by brute force guessing: 数打ちゃあ当たる方式にかたっぱしから試すやり方
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 273
because one guess ...: どうやら、〜らしい
at least be able to guess: 当推量でもいい
ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 135
and then guess what: そして、まだあるのよ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 218
A could only guess at what the intent of the B was in allowing this: それをするすると通したBの真意を測りかねていた
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 398
can not even begin to guess: 推測の糸口さえみつからない
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 473
I guess that’s a safe bet: そうなりますねえ
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 228
I guess now she wishes she'd listened a little more closely: ポリーはいまごろ、もうすこしくわしく訊いておけばかったと悔やんでいるだろうな
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 339
He was the dumbest guy we hung around with, I guess and he was crazy: わたしたちの仲間のうちで、テディはいちばんの鈍ちんであり、とてつもないやつだった
キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 31
Yeah, I guess you could say he equivocated: あいつはきっと適当なもったいをつけているんだよ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 492
guess one can fill in the end: 結末は推測できる
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 94
signless ... roads on which you have to ask or guess your way: 標識は皆無で、人に訊くか自分で推測するしかない〜の道路とは大ちがい
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 142
how did you guess: よく気付いたな
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 166
Well, I guess it's inevitable: まあ、こうなったら、仕方ないよなあ
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 19
that’s just a guess: これはあくまで推測だ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 355
No; but generally one can make a shrewd guess: ああ。だが、たいていおよその見当はつけられるものだ
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 125
Now we've got to guess again: ここから先は、また当てずっぽになります
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 180
out-think, out-guess and out-manoeuvre by the enemy: 思考においても、判断においても、機略においても、敵の後手にまわる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 235
I guess I been kind of passing it on: 私は何とかはぐらかしてきました
ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 223
I guess you really wanted that bonus," the executive said: よくよくあのボーナスがほしかったと見える」重役がいった
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 14
I guess we're all here for the same reason: みなさん、同じ目的ですよね
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 21
second-guess one’s happiness: この幸福のゆくえはどうなるんだろうかなどと考える
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 69
I guess scientists are graded in seriousness: どうも科学者というものは大まじめな態度をとるかどうか否かで評価される傾向がある
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 96
simply cannot guess what question to ask: こちらからどのような質問をすればよいのかも皆目わからない
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 151
no stab at trying to guess ...: 〜について想像をめぐらしたりしない
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 26
it’s unusual, but I guess it’s not unheard of: そうですねえ、いけなくはないと思います
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 41
Well, I guess as far as the ears go,: そりゃあまあ、たしかに耳はね
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 51
ツイート