× Q 翻訳訳語辞典
desperate   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
おそろしいまでの
   
a desperate sense of solitude: おそろしいまでの寂寞 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 168
すごい勢いで
   
be giving sb a desperate rush: すごい勢いで(人に)モーションをかけている ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 289
たいそう
   
speak with desperate earnestness and only moderate incoherence: たいそう熱のこもった口調で、ややつかえながら話す アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 188
とんでもない
   
desperate times: とんでもない時代 フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 127
どうしようもない
   
under desperate circumstances: どうしようもない環境で プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 111
be so desperate one do: もうどうしようもなくて〜している フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 344
どん底の
   
The Red Sox were in desperate shape: レッドソックスはどん底の状態にあった ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 316
むきになる
   
look so desperate and defeated that ...: あまりにもむきになり、しかも打ちひしがれていたので、 アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 139
やけくそ
   
Teddy did so eagerly, Vern with a desperate cornered grimace on his face: テディは血気にはやり、バーンは進退きわまって顔をゆがめ、やけくそ、という感じだった キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 263
やけくそになってる
   
<例文なし> サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 93
やけくその
   
an act of desperate protest: やけくその抗議行動 オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 136
やけっぱちな
   
look desperate: どこかやけっぱちな印象がある ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 85
やけっぱちの
   
bold, desperate blades: 大胆不敵なやけっぱちのあばずれども スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 60
やぶれかぶれの
   
desperate criminal: やぶれかぶれの犯罪人 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 255

一か八かの
   
this favoures the desperate resolution sb have began to make, that ...: それを思うと、ようやく(人が)決心しかけていた一か八かの〜も、まんざら拙い考えとばかりは言えない ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 107
火急に
   
be in desperate need of money: 火急に金が要る 太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 68
過激な
   
a desperate fanatic who counts his own life cheap: 自分の命をなんとも思わぬ過激なファナティック ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 29
窮余の
   
desperate measure: 窮余の一策 レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 205
狂おしい
   
desperate bodies: 内部の狂おしいうごき ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 251
激しい
   
a desperate longing for ...: 〜に対する激しい渇望 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 394
決死の
   
desperate frenzy: 決死の覚悟 ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 10
荒れる
   
the Irish Sea is desperate at this time of the year: この季節は、アイリッシュ海が荒れる フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 416
混乱
   
the last desperate year of war: 戦争最後の混乱期 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 31
思いつめた
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 157
思い切った
   
in a desperate desire to act: 思い切った勢いで 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 141
死にもの狂い
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 410
自棄まじりの
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 273
捨鉢の
   
with a desperate flourish: 捨鉢の勢いをこめて 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 82
身を切られる思いをする
   
be desperate: 身を切られる思いをする 安部公房著 ソーンダーズ訳 『他人の顔』(The Face of Another ) p. 251
切なげな
   
make low desperate mezzo-mewings: 低く切なげなメゾソプラノでニャオニャオと鳴く べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 215
切羽つまった
   
one’s desperate face: 切羽つまった顔 レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 395
切羽詰って
   
be desperate: 切羽詰る ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 599
絶望
   
a brooding desperate quality: 一種の沈鬱な絶望 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 319
待ち焦がれて
   
as if desperate for interruption: まるで中断するのを待ち焦がれていたかのように プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 198
大いに
   
be in desperate need of maintenance and repair: 整備と修理を大いに必要としている バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 49
追いつめられた
   
sb’s face becomes haggard around desperate eyes: 追いつめられた目つきをして、けわしい表情になっている ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 56
破れかぶれの気分になる
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 174
悲壮感
   
increasingly desperate entreaty: しだいに悲壮感をおびる懇望 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 216
必死
   
be desperate: 必死だ レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 155
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 46
必死に
   
utter one’s desperate cry for help: 必死にさけんで助けを求める レンデル著 小尾芙佐訳 『引き攣る肉』(Live Flesh ) p. 7
必死になる
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 413
必死の
   
desperate solitary courage: 必死の、孤独な勇気 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 350
desperate courage: 必死の勇気 ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 230
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 127
逼迫している
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 89
怖いもの知らずの
   
desperate bushrangers: 怖いもの知らずの強盗ども O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 195
涙ぐましいまでの
   
desperate precaution: 涙ぐましいまでの用心 ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 76
渾身の
   
in a final desperate effort: 渾身の力をふりしぼって フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 9

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

must be desperate: 必死なんだ
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 124
get desperate: 途方にくれる
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 260
feel desperate: どうしていいかわからない
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 542
feel desperate: 殆ど逆上する
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 121
desperate ...: 藁にもすがりつきたい折から
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 6
desperate pained hope: 悲痛な望み
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 346
desperate battle: 悪戦苦闘
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 10
be desperate: せっぱつまっている
ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 47
be desperate: もうどうしようもない
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 11
be desperate: 喉から手が出るほど
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 220
the man for desperate occasions: フィクサー
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 144
seem desperate to talk to sb: なにか切羽詰まった話があるらしい
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 271
render in a manner desperate: 多少どうにでもなれというところか
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 69
rally one’s powers for a final desperate attempt: 最後の死にものぐるいの力をふりしぼる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 285
on one of the days when I was feeling desperate: そんな苦悩のつづくある日
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 211
must be in a desperate way altogether: よっぽどせっぱ詰まってる
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 477
make one desperate attempt to do: 一度やけくそになって、〜しようとする
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 45
make a desperate effort, and swallow ...: 目を白黒させながら、やっとのことで〜をのみ下す
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 132
in a desperate effort to do: 〜しようと懸命にもがく
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 75
feel so desperate that one is ready to ask help of any one: とほうにくれているので、だれの助けでも借りたいところです
ルイス・キャロル著 高橋康也・迪訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 29
feel so desperate that one is ready to ask help of any one: もうすてばちになっていたので、誰かれかまわず助けにすがりたい気持だ
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 25
feel so desperate that one is ready to ask help of any one: 相手かまわずすがりつきたいくらいみじめな気分だ
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 28
feel deafened and desperate: 耳ががんがんして、何もかも嫌になる
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 21
even desperate lovers would think twice about: どれほど人目を忍ぶ恋人たちも二の足を踏む
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 89
draw out the hidden talents of even desperate cases: どんな人間であれその能力を見出す
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 33
do with a kind of desperate urgency: 〜するいとまさえもどかしく、という感じで〜する
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 20
desperate situations often call for desperate measures: 溺れる者は藁にもすがる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 326
begin to feel pretty desperate at this: やりきれない気持ちになってくる
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 108
become a desperate man: たいへんな焦りを感じる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 69
be in such desperate need: 欲しくてならぬ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 337
be feeling increasingly desperate: もう死にものぐるいだ
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 319
be desperate one hire sb: 藁をもつかむ思いで(人を)雇う
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 210
be desperate to know: 知りたくてうずうずしている
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 337
be desperate to do: 〜しようと躍起になる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 200
be desperate to do: 気が気じゃない。早く〜しなくちゃ
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 337
be desperate for sth: 〜を喉から手が出るほどほしがっている
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 119
be desperate for funds: 資金繰りでにっちもさっちも行かなくなる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 32
in desperate final appeal: いまいちど、必死に訴えて
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 321
sb’s eyes are brimmed up with a mixture of desperate courage and shrinking terror: 目に必死の勇気と恐怖をたたえる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 230
Suddenly, he swung round, in desperate final appeal: とつぜん、影はいまいちど、必死に訴えてふり向いた
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 321
with an undertone of desperate bitterness: 少しすてばちな、きびしい調子を帯びている
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 103
sb’s eyes look wild and desperate: 〜の目は大きく見ひらかれて、絶望的な色をみせる
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 229
ツイート