× Q 翻訳訳語辞典
obvious   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あからさまな
   
sb’s obvious disbelief: (人の)あからさまな不信の念 ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 297
one’s obvious relish in the pain: 傷の痛みを想像して喜ぶ(人の)あからさまな態度 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 108
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 45
あからさまに
   
an obvious trap: あからさまにわなとわかる ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 89
いかにも
   
with obvious disapproval: いかにも面白くない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 178
a wobbly tin penknife of obvious Eastern manufacture: いかにも東側の製品らしい華奢なペンナイフ ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 169
いわずと知れた事実
   
sb’s statement that is nothing short of brilliant flash of the obvious: いわずと知れた事実のあけっぴろげな表明 コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 35
きかずもがな
   
it is the most obvious of questions: きかずもがなのことだ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 248
これはという
   
produce no obvious pointers: これはという示唆はえられない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 441
さも
   
with obvious contempt: さも莫迦にしたように 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 64
look at sb with obvious distaste: (人を)さも憎々しげな目つきで見すえる 松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 44
だれが見ても文句なしの
   
be an obvious candidate: だれが見ても文句なしの候補だ ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 39
てっとり早い
   
the obvious way is ...: 最もてっとり早いのは〜 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 20
とくに
   
be no obvious triumph: とくに勝ち誇ったようすは見えない フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 76
なんでもない
   
it is obvious: なんでもないことだ ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 79
はっきり
   
seem increasingly obvious: だんだんはっきりしてきたようだ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 233
はっきりした
   
lash out with a rather obvious sarcastic remark: かなりはっきりしたあてこすりを言う 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 208
It was no obvious that she would: 負けるというはっきりした予想があったわけでもない サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 43
はっきりする
   
<例文なし> サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 105
はっきりわかる
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 103
はっきり表に出る
   
be not obvious: はっきり表に出ない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 570
ばれる
   
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 152
ふしぎはない
   
an obvious KGB target: KGBの標的になったとしてもふしぎはない フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 223
まず考えられる
   
the obvious way is ...: まず考えられるのは〜 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 278
まず思いつく
   
a bicycle is the obvious thing for sb to use: そういう場合にまず思いつくのは自転車だ セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 167
むき出しにする
   
be so obvious about avoiding sb: (人に)特別な対応をむき出しにする 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 10
らしい
   
the obvious guard posted there: そこに張りついている警備員らしい男 フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 254
わかりきった
   
state the obvious: わかりきった質問 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 126
obvious possibilities: わかりきった手口 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 335
わかる
   
be more obvious to one: 〜はわかる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 130
わざとらしく
   
be careful not to be too obvious about ...: 〜が眼に付くようにわざとらしくは振る舞わない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 209

意外な
   
feeling apprehensive in the face of sb’s obvious seriousness: 意外な(人の)剣幕におろおろして 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 290
一目瞭然
   
Well, Jeager and Hunter is obvious to anyone who knows German: ええと、イェーガーとハンターはドイツ語を知っていれば一目瞭然でしょう ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 183
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 265
一目瞭然で
   
Now, an error of a few thousand dollars is obvious and isn't hard to find: これが何千ドルもの間違いであれば一目瞭然で、原因をつきとめるのもたやすいことだろう ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 11
何らこだわりのない
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 32
確かだ
   
it is obvious that ...: 〜は確かだ 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 119
簡単な
    辞遊人辞書
簡単明瞭、これに勝るものはない理想の
   
obvious solution: 簡単明瞭、これに勝るものはない理想の解決策 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 87
見えすいた
   
this nasty brawler and the obvious ways that he cheats: この汚らわしい芝居がかった男と(人の)見えすいた手口 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 314
an obvious lie: 見えすいた嘘 三島由紀夫著 サウンダーズ、シーグル訳 『暁の寺』(The Temple of Dawn ) p. 223
見えすいている
   
it’s obvious that ...: 〜が見えすいてる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 229
見え見え
   
be obvious: 見え見えよ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 269
見かけどおり
   
obvious thing: 見かけどおりの考え方 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 181
見るからに
   
breathe slowly and in obvious pain: ゆっくりと、見るからにつらそうな息をする クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 449
見破る
   
less obvious: 見破りにくい トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 72
最も一般的な
   
an obvious password: 最も一般的なパスワード ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 36
最も確実な
   
the obvious way to do: 〜する最も確実な対策 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 269
事実
   
<例文なし> ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 427
自明の
   
as something more obvious than vital: きわめて重大な事柄というよりは自明のこととして アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 44
a thing as obvious as the fact that ...: 〜という自明の理 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 144
拭いきれない
   
the doubt still obvious: いまだに疑念は拭いきれないようす フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 247
真っ先に
   
the obvious suspect was ...: 真っ先に考えられるのは〜 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 12
知れている
   
it becomes obvious that ...: 〜ことは知れている 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 116
当然な
   
an obvious thing for psychiatrist to do: 精神科医として当然なこと 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 5
当然の帰結
   
When systems fail, the need for change is obvious: 体制が機能しなくなったら、変革が起こるのは当然の帰結だ サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 26
如実に
   
<例文なし> ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 435
納得できる
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 103
白々しい
   
be quite obvious: まったく白々しいばかりだ ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 80
必定で
   
it is obvious that ...: 〜は必定である マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 29
表面的な
   
<例文なし> カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 40
分かりきったこと
   
state the obvious: 分かりきったことを言う クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 231
分かり切って
   
the answer is obvious: 分かり切っている 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 47
明らか
   
there are obvious downsides for sb to ...: 〜をした(人に)非があるのは明らかだ ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 271
be so obvious: 火を見るよりも明らかだ オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 81
明らかな
   
one’s words are meant as obvious threat: 明らかな脅迫のつもりだ 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 30
明らさまに
   
leave the room with obvious reluctance: 明らさまに未練を残して立っていく リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 21
目につきやすい
   
relatively obvious concrete phenomena: 比較的目につきやすい、具体的な現象 鈴木孝夫著 みうらあきら訳 『ことばと文化』(Words in Context ) p. 15
有り余る
   
obvious talent: 有り余る才能 ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 196
歴然としている
   
it is obvious as soon as one see the body, sb has been murdered: 死体を見たところ殺害されたのは歴然としている フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 423
露骨な
   
set up some obvious obstacles: 露骨な妨害工作をする 宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 482
覿面
   
immediate and obvious: 覿面に メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 15

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

the obvious silliness: 馬鹿らしいナンセンス
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 42
state the obvious: 言わずもがなのことを言う
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 141
sb’s obvious concern: ここまで気をつかってくれる(人の)やさしさ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 275
obvious utilitarian applications: 実地応用
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 417
obvious savoir-faire: 世才に長けた
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 92
obvious damage: 実害
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 81
now seem obvious: どうやらはっきりする
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 57
make obvious assumption: おおよその見当がつく
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 81
make ... obvious: 〜を悟られる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 173
in obvious relief: ほっとしたように
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 67
become too obvious: 眼に余るようになる
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 80
become obvious: たちどころに見抜く
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 278
be perfectly obvious: 明々白々だ
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 126
be obvious that ...: 〜だ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 125
be obvious: はっきりしている
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 225
be obvious: 深刻だ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 335
be not obvious: まだ飲み込めていない
ベイカー著 岸本佐知子訳 『中二階』(The Mezzanine ) p. 97
a lady of such obvious strength of character: この気性
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 166
would go for an obvious doing: 〜をやったと考えざるをえない
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 221
without being too obvious: だれにもあやしまれずに
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 283
this was not obvious in any plain way: べつだんあからさまな態度に出ていたわけではない
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 216
think of the obvious likenesses: 月並みな形容が浮かぶ
川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 128
there are no obvious signs of discomfort among people: 人々にそんな苦悶の表情は認められない
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 76
the obvious fact that ...: 〜というきわめて当然の事
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 30
the nervousness is obvious in sb’s question: (人の)質問にはおびえた響きがある
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 47
the movements of the clouds suddenly become more obvious and erratic: 雲がけわしく動いている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 247
the most obvious reason: 理由としてまず考えられるのは
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 63
speak as though it should be perfectly obvious: 分っているじゃないの、という口調で言う
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 142
say with obvious admiration: 言葉には賛意がこもっている
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 86
only give information that is obvious to all and required by none: 言わずもがなのことばかりしゃべる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 166
look at everything around one with obvious shiftiness: きょときょと周囲を見回す
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 169
longing is obvious on sb’s face: 渇望の色が顔にでる
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 58
it should be obvious: 一目瞭然だ
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 296
it seems increasingly obvious that ...: 考えれば考えるほど〜だ
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 19
it is so patently obvious that ...: はた目にもあまりに瞭然としているので〜
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 80
it is obvious to everyone that our situation is hopeless: 誰の目にもとうてい見込みがなくなる
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 16
it is obvious that ...: 〜することは瞭然である
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 215
it is obvious that ...: 〜する様子が見てとれる
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 59
it is obvious that ...: 〜だとわかった
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 134
it is obvious that ...: 〜はすぐにわかる
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 66
it is obvious that ...: 〜は確かなようだ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 65
it is obvious that ...: 見るからに〜
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 39
it is obvious ...: 〜みたいだ
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 52
it’s pretty obvious sb is right: (人に)言われてみればそのとおりだったよ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 289
it’s obvious you’re not going to do: 結局〜しないつもりだね?
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 448
have thought that was obvious: どうもこうもない
池波正太郎著 フリュー訳 『殺しの四人』(Master Assassin ) p. 80
have so direct and obvious a connection with ...: 〜に直結する
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 381
do, trying not to be too obvious: さりげなく〜する
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 523
do the obvious thing: あとはもうきまっている
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 37
contain nothing but exceedingly obvious platitudes: 実に単純でわかり切った事ばかりだ
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 115
be the obvious reaction: 当然、〜するべきだろう
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 53
be obvious to everyone: ひしひしと伝わってくる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 240
be immediately obvious that ...: 〜は一目瞭然だ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 30
be an obvious escape: いい避難所になる
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 51
a sign that announces the obvious: 自明の理ともいえる文句を書きつけた看板
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 137
a clear and obvious absurdity: 明々白々な背理
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 199
adopt the tone of one who explains the self-obvious to a child: 自明の理を子供に説明する大人のような口調になる
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 89
'Yes,' agreed Kalenin, the doubt still obvious: 「なるほど」カレーニンはうなずいたが、いまだに疑念は拭いきれないようすだった
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 247
The answer was obvious: 理由ははっきりしている
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 225
be neatly blocked by sb’s obvious approval: (人の)こうした肩入れによってみごと出鼻をくじかれる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌』(Dragonsong ) p. 172
paying no attention to sb’s obvious anger: (人の)怒りに頓着なく
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 148
avoid the obvious guard: 警備員らしい男の目を巧みにごまかす
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 254
ignore one’s obvious bewilderment: ぽかんとしている(人に)おかまいなく
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 141
sth seem to make sb clumsy, obvious: (物を)見ただけで、(人は)すっかり上がってどぎまぎする
リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 32
sb’s obvious dissipation: はっきりしてくる現在の(人の)生活の荒廃
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 34
sb’s dual nature is obvious: (人は)裏表がある
吉本ばなな著 ワスデン訳 『アムリタ』(Amrita ) p. 24
it is obvious to everyone that ...: 誰の目にも明らかだ
鈴木孝夫著 みうらあきら訳 『ことばと文化』(Words in Context ) p. 66
Forbidden enough to keep him interested, but not an obvious trap: ちょっと気をひく程度に秘密めかして、あからさまにわなとわかるようなことは避けなくては
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 89
it is glaringly obvious that ...: 〜はどう見てもはっきりしている
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 335
that the effort is great is obvious: その努力ときたら並みたいていではない
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌』(Dragonsong ) p. 89
the obvious supplemented with guesswork: 事実に推論を交えて
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 427
can’t keep from giggling at the obvious silliness of my own words: われながら馬鹿らしいナンセンスのように思われてひとりでくすくす笑う
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 42
one’s need is obvious: 目論見ははっきりしている
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 270
accept at once, with obvious delight: 一も二もなくよろこんで承知する
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 8
sometimes, a preconceived opinion will make us overlook the obvious: 人間には先入主観が気づかぬうちに働いて、そんなことはわかりきったことだと素通りすることがある
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 186
it is perfectly obvious nobody is: 誰もいないのは最初からわかりきっている
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 191
it all seemed perfectly obvious: 何もかも最初からわかりきっていたことだった
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 156
obvious relish in the pain: 傷の痛みを想像して喜ぶあからさまな態度
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 108
obvious reluctance: 逃げ腰になる
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 24really
ツイート