× Q 翻訳訳語辞典
sign   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あらわれ
   
take sb’s graciousness as a sign that ...: 〜(人の)寛大さを〜のあらわれと見る トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 197
take ... as a sign of sb’s good intentions: 〜を(人の)誠意のあらわれととる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 64
a sign that one believed one could do: 〜する自信のあらわれ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 197
a sign of concern: 心労のあらわれ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 42
いい加減
   
show signs of wear: もういい加減ガタが来ている 小田実著 ウィタカー訳 『広島』(The Bomb ) p. 13
かけら
   
signs of human tenderness: 人間味のかけら ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 329
きざし
   
doubtless it is a sign a desire to rebel against or challenge something: なにかに対する反抗か挑戦のきざしなのだろう 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 92
けしき
   
signs of doing: 〜するけしき 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 7
show not the slightest sing of doing: なかなか〜するけしきもない 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 182
けはい
   
without the slightest sign of ...: 一向〜のけはいもない 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 98
しぐさ
   
a sign of intense pleasure: 異常な喜びの余りのしぐさ 谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 76
しるし
   
some minute sign of hesitation: わずかなためらいのしるし トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 180
signs of life: 生きているしるし トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 149
そぶり
   
sign of eagerness: 急いたそぶり ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 109
give no sign that ...: 〜したそぶりを見せない ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 587
とる
   
take sth as a sign of ...: 〜を〜のあらわれととる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 42
らしく
   
misconstrue sb’s preoccupation as a sign of illness: (人が)外観からは実際気分の好くない病人らしく見える 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 246

サイン
   
signed photos: サイン入り写真 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 213
never caught the sign: サインなど見たためしのない プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 187
give sb a thumbs-up sign: 親指を立てて祝福のサインを送ってよこす フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 113
a giant neon sign with letters of screaming scarlet: けばけばしい緋文字のネオンサイン スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 306
サインする
   
sign a release: 権利放棄書にサインする トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 154
サイン入り
   
It wasn't just signed; it was signed to Brian: これはただのサイン入りカードではないのだ。これはブライアンにあててサインされたカードなのだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 102
プレート
   
The sign there, of course, read OPEN: ドアにはプレートがかかっていた。そのプレートに「営業中」の三文字が書かれていたことはいうまでもない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 93
offensive sign: けしからんプレート アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 188
ポスター
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 165

暗示
   
be not one to put faith in signs and superstitions: 何の暗示も迷信も信じない女だ 三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 122
案内板
   
a sign point to ...: 〜の案内板がある ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 494
看板
   
garish signs sporting mention of ...: 〜を宣伝するけばけばしい看板 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 207
a sign that announces the obvious: 自明の理ともいえる文句を書きつけた看板 オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 137
a long rectangular yellow-metal street sign: 通りの名前を書いた長方形の黄色い金属の看板 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 70
気色
   
show absolutely no sign of wanting to do: 〜しようとする気色を決して見せない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 233
気配
   
with no sign of ...: 〜の気配もないまま メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 43
there is no sign of ...: 〜の気配はどこにもない 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 260
sing of hostilities: 攻撃の気配 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 90
sign of life: 人の気配 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 190
show no signs of rebellion: 反逆の気配を毛筋もみせない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 160
show no sign of illness: なかなか病気になる気配はない 有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 9
show no sign of doing: 〜する気配を見せない メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 247
search for tell-tale signs of watchers: それとわかる張り込みの気配はないかとさぐる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 27
repress all other signs of agitation: ほかに心の動揺らしい気配は、いっさい押えて見せない ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 239
give troubling signs: 困ったことに、〜しそうな気配を見せている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 20
be showing signs of real stability: ようやく安定の気配が現われだす 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 344
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 202
傾向
   
a promising sign: いい傾向 メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 209
契約金を提示する
   
sign sb for very little: (人に)雀の涙ほどの契約金を提示する ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 135
   
the CLOSED sign: 準備中の札 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 191
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 55
姿
   
be no sign of sb: (人の)姿はない レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 412
手真似で伝える
   
書く
   
sign a recommendation: 推薦状を書く デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 275
証拠
   
sure sign of slipshod housekeeping: 家事をちゃんとしていない証拠 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 302
sure sign: 何よりの証拠 ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 18
be hardly the sign of ...: 〜の証拠になるわけがない トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 330
a sure sign of ..: 〜しているときの証拠 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 417
情報
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 133
   
show unmistakable signs of playing out: はっきりと疲労の色を見せる ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 34
one’s face showing signs of fatigue: 疲労の色のこい顔 小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 21
振り出す
   
the checks have been signed by sb: 小切手は(人が)振り出したもの トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 16
身ぶり
   
give wild signs: おおげさな身ぶりをしてみせる ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 390
   
show signs of abuse: 暴力の跡がある クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 214
no sign of tears on one’s face: 涙の跡はない ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 28
跡形
   
there is no sign of ...: 〜は跡形もなく消えている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 248
先触れ
   
There were signs he said: 春の先触れはないでもない メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 32
前触れ
   
In retrospect, that had been the first sign: あとから考えれば、これが最初の前触れだった 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 12
兆し
   
the country’s economy was showing signs of recovery: 復興の兆しはみせていた 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 165
兆候
   
warning signs: 危険の兆候 イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 27
somehow, despite all these signs one managed to do: さまざまな不吉な兆候を抱えながらも〜することができた ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 333
徴候
   
an encouraging sign: いい徴候 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 308
a nasty sign: あまりいい徴候でない アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 352
貼り紙
   
sign announcing that ...: 〜という貼り紙 ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 171
如く
   
take ... as a sign of sb’s self-confidence: 〜が一種の自信の如く映る 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 209
反映
   
be another sign of the startling interest in early automatons: これもまたかつてのからくり人形に対する驚くほどの関心の高まりの反映である ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 79
表の札
   
'You forgot to turn your sign over, buddy,' Hugh heard himself say: 「あんた、表の札を裏返しにするの、忘れてるよ」ヒューは、われ知らずそんな言葉を口にしていた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 94
表現
   
with suitable signs of appreciation: しかるべき好意の表現とともに セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 74
表情
   
there are no obvious signs of discomfort among people: 人々にそんな苦悶の表情は認められない メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 76
予測させる要素
   
sign of collapse: 崩壊を予測させる要素 サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 24
様子
   
show all the signs of doing: 〜という様子をかくさない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 381
様相
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 388
立て札
   
<例文なし> 川端康成著 サイデンステッカー訳 『伊豆の踊り子』(The Izu Dancer ) p. 85
ツイート