× Q 翻訳訳語辞典
caring   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
思いやりのある
   
kind, caring person: 気のいい、思いやりのある人 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 430
心づかい
   
a passionate caring: 真剣な心づかい ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 353
親身になってくれる
   
a good and caring legal mind: 腕のいい、親身になってくれる法律家 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 34

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

a feeling of not caring: だらしのない感じ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 10
not caring a button for that: そんなことには一向構わずに
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 25
the rituals of caring for them: メンテナンスのためのもろもろの儀式
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 7
the caring heart: 慈愛の心
spend one’s days caring for oneself: おしゃれに時を費やす
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 101
past shame or caring: 恥も外聞もなく
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 273
not caring whether one get splashed or not: はねの上がるのも構わずに
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 221
not caring at all when sb remember that ...: 〜を思い出すとやりきれない
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 57
no longer caring what happened: やぶれかぶれだ
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『セロ弾きのゴーシュ』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 243
give no sign of caring: (人は)どこ吹く風だ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 138
cloud of caring for nothing: 黒雲のような無興味、そして無感動
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 269
be past caring what is happening: もう何も分からないようになっている
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 144
a healthy person caring for a patient: 無病であった看護人
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 215
She drank, no longer caring what she said: もうなにをいうもおかまいなしで、酒もやった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 290
ツイート