× Q 翻訳訳語辞典
funny   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あまり見かけない
   
funny little foreign car: あまり見かけない外国製の小さな車 フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 186
いたずらっぽい
   
convey a multitude of wild and moving and funny thoughts: はげしくて感情ゆたかでいたずらっぽい光をたたえる ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 138
いわく言い難い
   
get a little funny look on one’s face: いわく言い難い表情を見せる フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 80
うまい冗談をいう
   
think one be funny: うまい冗談をいったつもり トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 118
おかしい
   
there is something funny about it: 妙におかしい 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 116
the funny thing is ...: おかしいと言えばおかしいことなのだが、〜 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 545
find sth very funny: 〜がよほどおかしい ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 176
don’t you think it funny: おかしくないのか 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 94
be funny about ...: おかしいのは〜がらみの話だ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 182
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 81
おかしく
   
start getting funny: 態度がおかしくなりだす サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 152
おかしな
   
in a funny way: おかしな話だけど サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 132
go another of those funny accidental ways things just happen in a life: またしてもおかしな偶然のなりゆきに身をまかせる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 187
funny overstated objects: おかしな飾りもの トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 198
do funny things: おかしな芸当をしてみせる フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 144
be a fanny thought: おかしな気がする トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 130
おかしなものだ
   
It was funny really: 思えばおかしなものだ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 354
おどけた
   
answer with a funny look of penitence: 後悔を装おったおどけた口調で言う ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 29
しっくりこない
   
feel a little funny doing: 〜するというのはいささかしっくりこない カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 291
どうもしっくりしない
   
<例文なし> クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 33
ふざける
   
don’t find it funny at all: (人)だってふざけてるわけじゃない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 197
へんてこな
   
at a damned funny angle: へんてこな角度で マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 243
へんな
   
feel funny: へんな具合だ サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 185
a funny thing happened: へんなことになった サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 190
へんな顔をして
   
look at sb funny: へんな顔をして(人を)見る サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 255
もうろくした
   
old and funny: 年のせいでもうろくした カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 216

キナ臭い
   
it was all funny as hell: キナ臭いことばかりだった ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 83
ユーモアのある
   
have a funny air: ユーモアのある雰囲気を身につけている トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 130

何とも言えない不思議な
   
funny feeling: 何とも言えない不思議な気持 フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 140
滑稽な
   
with one’s nostrils all funny and sad: あわれにも鼻の穴を滑稽なくらいふくらませて サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 262
奇体な
   
that’s a funny one, that is: 奇体なもんだ セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 104
胡散臭い
   
get funny idea about sb: (人を)胡散臭い眼で見る 吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 126
笑いごと
   
You know, you think you're funny but you're not: いいか、きみは冗談のつもりだろうが、笑いごとではないぞ デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 116
人をからかう
   
"What're you trying to be--funny?": 「どういう了見でそんなことを言うんだ--人をからかうのか?」 サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 223
得体が知れない
   
a funny bunch: 得体が知れない存在 メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 189
皮肉
   
the funny part is ...: いちばん皮肉だったのは〜ということだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 326
不思議な
   
go a little funny: 一種不思議な顔をする フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 78
   
you look funny: 変だぞ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 200
妙な
   
smell something funny: 妙な臭いに気づく タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 181
funny place: こんな妙な場所にか トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 300
名状しがたい奇妙な
   
in a funny way: 名状しがたい奇妙な キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 24
陽気で
   
be a funny or harmless drunk: 陽気で害のない酒飲みだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 367

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

you smell funny: お前、匂いが変わったな
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 103
you’re not funny: 冗談もいいかげんにしろ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 433
very funny: ばかを言うな
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 222
very funny: 冗談はよせ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 471
this funny motherfucker: そこにいるあんちきしょう
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 242
that’s very funny: 笑わせるなよ
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 305
sort of funny: けげんそうな顔をして
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 89
shag sb’s fanny: 追う
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 301
real funny: 冗談がきつい
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 281
it’s funny: これは一考を要するよ
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 117
go funny: 狂う
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 68
get funny: たぶらかす
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 153
find ... funny: 〜をおかしがる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 329
be funny: ユーモラスだ
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 266
you’re looking at me funny: そんな目で見るなよ
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 246
with one’s usual shrill voice and funny enunciation: 相変わらず舌たらずのキンキン声で
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 27
the skin’s coming off and it’s turned a funny color: 皮が剥けて色が変っている
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 43
the funny part is ...: 〜だから笑わせる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 197
that was funny how you recognized sb: それにしてもよく(人に)気づいたね
吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 43
that is very funny: そいつは傑作だ
ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 102
so serious, it is funny: あまりにもヤバすぎて、笑うしかない
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 48
sb’s eyes do a funny rolling trick: わざとらしく目をむく
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 33
play a funny trick on sb: (人に)いたずらを仕掛ける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 190
play a funny trick on sb: (人に)わるさをはたらく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 190
one’s voice sound funny: (人の)声がいつもと違う
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 278
nothing funny about ...: 〜とはけしからん話だ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 116
no longer seem funny: もはや冗談を言っている場合ではない
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 200
look at sb sort of funny: なんだかへんな顔をして(人を)見る
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 328
it’s so funny ...: 〜には参ってしまう
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 110
in a funny kind of way: なんだかもう
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 37
I guess that’s pretty funny: 可笑しいですか
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 42
give sb a funny look: へんな顔をして(人を)見る
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 293
give sb a funny feeling: (人は)なんとなく落ち着かない
レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 300
give sb a funny feeling: なんともいやな気分である
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 384
don’t find the idea as funny as sb apparently do: (人と)ちがって、そのことけっこうマジに考えてるの
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 197
do not think sb be funny: (人の)冗談をおもしろがってくれない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 119
do funny things to the brain: 思考力に影響する
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 26
be a funny thing to say: このせりふはおかしい
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 148
... be funny out: (〜のことを)まともに考えない
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 22
actually say something funny: 妙なことばっかり言う
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 37
And it is sort of funny: それにそのおもちゃ、なんだかおもしろそうじゃない?
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 74
laugh as if the story is very funny: さもおかしいというようにげらげら笑いだす
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 81
could bet be not funny: おかしくもなんともない
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 128
half burnt with leaves sticking out in funny isolated bunches, like hands: 半焦げで、掌みたいな変な具合に葉を茂らせてゐる
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 163
certainly look funny doing: 〜している(人の)姿はなんとも滑稽だ
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 122
be funny earthy, dead-honest: おかしくて、気さくで、真っ正直だ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 574
be a funny example: へんなたとえ話だ
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 42
there is nothing funny except ...: おかしなことといえばみんな〜だ
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 397
find ... excruciatingly funny: 〜がひどく可笑しくなる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 427
feel funny: 妙な気分だ
キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 50
get sb out of the funny-farm: (人を)精神病院から出してやる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 200
with a funny-looking goatee: 山羊のようにおかしな恰好の顎髭を生やした
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 60
funny-looking guy: おかしな顔の男
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 257
Except if someboy had little old funny-looking parents: ただ、それがイカサナイ親だと、違うんだな
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 25
funny-looking:風貌怪奇な
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 32
Look, here's something funny: おや、変なものがあるよ
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 80
It's just funny make-believe: あれはただのおかしな作り話さ
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 28
mighty funny: ものすごく滑稽な
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 250
there is nothing funny about ...: 〜とはけしからん話だ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 116
Oh, Owl, it was funny: ね、アウル。おかしかったのよ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 342
the funny part is ...: おかしな話だけど
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 192
be really funny: 不思議でしょうがない
村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 41
it is a sometimes funny okay little book: そこそこ笑える、罪のない、よく書けた軽い読み物
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 69
sort of funny: なんだかおもしろそう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 74
ツイート