× Q 翻訳訳語辞典
evening   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
よい
   
the poignancy of the spring evening: 春のよいのうれい 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 22

イブニング
   
evening gown: イブニングドレス トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 150

一夜
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 255
黄昏の
   
the midsummer evening light: 真夏の黄昏の光り レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 238
楽しい夜
   
often arrange the evenings: きまって楽しい夜を演出してくれる セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 188
   
in the early hours of the evening: 宵の口 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 43
bright in the summer evening: 夏の宵はまだ明るい プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 260
宵の
   
set out on the evening cocktail round: 宵のカクテルめざす ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 356
宵の口
   
Evening, dearie: 宵の口よ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 215
宵闇
   
the evening seems more melancholy: 宵闇は寂しさをいや増す デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 388
日暮れ
   
just as sb almost always do during the evening: 日暮れどきの定例行事のようにして スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 296
日の暮れ
   
warm, muggy evening: 生暖かい日の暮れ 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 12
日が暮れる
   
few are the evenings on which sb do ...: 日が暮れると(人が)〜することはまれである オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 132
in the evenings: 日が暮れると ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 406
the evening turns cool: 日が暮れてからあたりが冷えこむ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 268
   
evening meal: 晩ごはん プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 270
暮れ方
   
one memorable evening: 忘れ難いある暮れ方 ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 7
   
until mid evening: 夜遅くまで ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 562
thus in a day and an evening: かくて一昼夜にして ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 233
This was the most pleasant evening I have had in some time: 最近でいちばん楽しい夜だった トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 141
this evening: 今夜 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 13
their evening at the symphony: コンサートの夜 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 312
stay down for the evening: 夜もオフィスに残る トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 232
spend the evening with sb: (人)ごときといっしょに夜遊びに出る スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 228
long evening: 夜長 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 28
bed down in the evening: 夜は横たわっている プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 55
at the end of the evening: 夜になると ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 223
arrived at ... in the late evening: (場所)に着いたのは、夜おそくなってからだった プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 407
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 204
夜の
   
evening’s toil: 夜のハードワーク トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 154
夜のとばり
   
the evening falls: 夜のとばりが下りる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 105
夜陰
   
run away with the evening: 夜陰にまぎれて駆け落ちする ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 146
夕べ
   
organize the musicale evenings: 音楽の夕べを催す プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 109
as the evenings go on: そうした夕べをいくつか重ねていくうち プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 108
夕闇
   
the evening darkens in the room: 部屋のなかは夕闇が次第に深まってゆく ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 155
夕刻
   
at evening: 夕刻 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 345
<例文なし> 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 51
夕暮れどき
   
early-evening: 夕暮れどき スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 75
夕方
   
One evening two or three day later,: それから二三日過ぎた夕方、 谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 28
leave early in the evening: 夕方から留守だ 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 12
later that day, toward evening: その日の夕方近くに カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 208
it is early evening nice and warm: あたたかくて気持ちのいい夕方 カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 24
have the afternoon and part of the evening: 午後から夕方にかけていっしょに過ごす プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 191

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

yesterday evening: ゆうべ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 246
the evening before: 前夜
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 222
the evening: 今夜
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 236
late in the evening: 夜半
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 309
good evening: おやすみ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 198
evening sun: 西の太陽
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 202
evening glow: 夕焼け
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 232
early in the evening: 夕暮れ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 128
early in the evening: 夕方
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 305
early evening news: 夕方のニュース
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 79
early evening: 午後
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 95
early evening: 夕方
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 167
earlier in the evening: 宵の口
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 336
bright rays of the evening sun: 西日
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 201
an evening: 一夜
the summer evenings are still long: 夏の日はなかなか昏れない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 186
the evenings are dark: 日の暮れるのが早い
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 94
take an evening to write sth: ひと晩で〜を書き上げる
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 196
spend most of an evening: 夜っぴて〜する
sb suggest they spend the evening touring the deepest shitpits of hell: (人に)世界最悪の場所につきあってくれと誘われる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 228
sb and sb monopolize the evening: 今日は(人と)(人と)二人だけでずっとしゃべりまくる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 398
people in full evening dress: イヴニングドレスやタキシードに威儀を正した名士たち
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 255
in the early evenings: 夕方になると
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 280
go out into the evening: 夜あそびに出かけていく
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 145
evening has just begun to fall: 暮色の漂いはじめた
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 195
early in the evening: 日が暮れて間もない時間
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 354
check the evening edition: 夕刊に目を通す
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 204
as the evening come on: 夜の闇が深まるにつれ
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 12
... be given for sb in the evening: 〜の夕べが(人を)待っている
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 49
He breathed deeply of the early-evening air, hoping it would help: すこしはマシな気分になるかと考え、アランは夕暮れどきの外気を胸いっぱいに吸いこんだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 75
They had all taken place in the early hours of the evening: 盗難はいずれも宵の口であった
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 43
have been in all evening: 夕方から部屋にこもりっきりだ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 365
be available for the evening: その晩つき合える
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 211
beguile the rest of the evening with one’s banker’s-book: 銀行の通帳を出して眺めている
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 22
that is the big moment of the evening: それがその晩の最大のヤマ場だ
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 196
until the real business of the evening begins: 本番の開幕まで
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 66
But it was hard to fall asleep that evening: にもかかわらず、その夜、私はまんじりともしなかった
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 261
by the evening: 夕方には
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 178
that evening of confidence: 秘密を打ち明けあったあの夜
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 106
decide that evening to do: その晩に限って〜する
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 255
that was a dicey evening: あの夜はたしかにひやりとさせられた
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 143
discover the real subject of the evening: 今夜の本題はこれだと悟る
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 259
disorganized, do-it-yourself evening life: ずぼらで杜撰な夜のセルフサービス人生
ベイカー著 岸本佐知子訳 『中二階』(The Mezzanine ) p. 127
early evening: 宵の口
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 9
evening gown:イヴニング・ドレス
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 86
evening star:宵の星
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 261
We rode off to a distant beach and returned that evening exhausted: 我々はずっと遠くの海岸まででかけて、夕方にくたくたになって戻ってきた
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 189
That Sunday evening was an experience: その日曜の晩、ルイスは度肝を抜かれるような体験をした
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 237
family evening: 内輪の夜
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 39
a few feeble rays of the evening sun: 頼りない夕陽が幾筋か
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 269
these evening always find one doing: 毎晩〜することになる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 98
That evening when I returned to the flat, I couldn't find Masu anywhere: その夕暮、アパートに帰るとマスの姿が見えません
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 98
lists go forth every evening: 名簿は毎夕発表される
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 177
have the whole evening free: 今日の夕方は完全にあいている
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 209
from seven in the evening: 午後七時をすぎれば
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 508
go out for the evening with a boy: 夜間のデート
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 129
good evening Please come right in: いらっしゃい
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 148
Good evening Miss Parchman: ようこそ、ミス・パーチマン
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 56
A goodish evening: 今夜はまあまあだったな
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 205
it’s been an instructive evening: 今晩はいい勉強になったよ
ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 97
late in the evening: 夕方の遅い時間
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 268
"Good evening" Charlie offered: 「今晩は」チャーリーのほうから声をかける
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 26
first evening on the town: 街にくりだす最初の晩
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 343
a perpetual evening: 四六時中夕暮れ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 345
pretty much the same as the evening before: 昨日とだいたい同じ
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 5
The meeting that evening turned out to be productive: この晩の会議は実のあるものになった
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 304
the evening progresses: 夜が更ける
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 57
The events of that evening in Mark's flat he had many times relived: マークのフラットでのあの夜の出来事を彼は何度も反芻した
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 213
the same evening: その晩
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 164
savor the evening’s events: 夜の出来事の余韻を味わう
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 160
but the dark shores of the borderland are silent from seven in the evening: だが、境界地帯の暗い岸辺は、午後七時をすぎればひそと黙す
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 508
So I'd walk through the grounds in the evening with my horn: で、夕方になると、ぼくはホルンをもってグラウンドを横切っていきました
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 116
Tweet