× Q 翻訳訳語辞典
early   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
くりあげの
   
make straight A’s at ... and graduate three semesters early: 全優の成績をみとめられて三学期くりあげの卒業を許される スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 227
さっさと
   
so early: さっさと ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 350
さっそく(〜した)
   
early protest: さっそく上がった抗議の声 ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 29
すみやかなる
   
<例文なし> 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 18
ときならぬ
   
sb’s early tragic death: (人の)ときならぬ悲劇的な死 ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 268
とっくに
   
have got home early: とっくに帰っている ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 129
はじめごろ
   
in the early 1970s: 一九七〇年代のはじめごろ ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 70
はじめの
   
earlier fears: はじめのころの驚愕、狼狽 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 69
はやくに
   
peak early in life: はやくに人生の頂点をきわめる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 261
ばかり
   
it is early in the morning: 夜が明けたばかりだ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 100
まもないころから
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 154

回想
   
speak of one’s early courtship to sb: (人の)艶めかしい回想などを(人に)聞かせる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 34
改まったら
   
in the early part of the year: 年が改まったら 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 66
間もなく
   
early the following year: その翌年になって間もなく ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 136
最初の
   
in the early years: 最初のころは トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 112
若い
   
sb’s earlier marriages: (人の)若いころの何度かの結婚 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 97
若いころ
   
be touched with early frost: 若いころつらい目にあう スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 252
初頭
   
in the late 1960s and early 1970s: 1960年代末から1970年代初頭にかけて ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 8
序盤に
   
<例文なし> ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 228
   
two weeks earlier: 二週間ほど前 ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 26
an hour earlier: それより一時間前 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 490
前から
   
had promised sb earlier that ...: 〜という前からの約束だった 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 84
前の
   
an earlier generation: 一世代前の カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 48
前半
   
one’s reminiscences about one’s early life: 前半生を語る(人の)追憶談 クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 429
early in the week: 週の前半 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 246
前半の方で
   
there is a big pile-up earlier: 前半の方ででかい衝突がある カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 33
早々から
   
a challenge this early in the game: ゲーム開始早々から思いがけない反撃 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 167
早々と
   
<例文なし> レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 450
早い
   
it seems too early even though it isn’t: じっさいにはなんの障害もないのに〜するのが早すぎると思ってる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 198
be up early: 早起きする ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 365
早いうちから
   
be one of few early voices to speak out against ...: 早いうちから〜に反対する声をあげた少数派のひとりだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 396
早いうちに
   
the shock of one’s initiation comes early: その種のショッキングな洗礼を早いうちに受ける ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 51
早い時間に
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 242
早く
   
a moment earlier: ひと足早く 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 185
早く死んで葬られた
   
one’s early grave: (人が)早く死んで葬られた墓 ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 50
早めに
   
sneak out of work early: 仕事場から早めに抜け出す ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 54
早朝
   
early flight: 早朝フライト クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 379
存外はやく
   
afford early confirmation of ...: 〜を存外はやく立証する マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 78
   
though still early: 朝ながら 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 17
朝から
   
there have been more of early brooding than drinking: 飲むというよりは、むしろ朝から何か考え込んでいる ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 298
at the sight of an early visitor: 朝から来客と知って セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 178
朝一番
   
come early with fragrant still warm bread: 朝一番にやってきて、まだ温もりのある香ばしいパンを届けてくれる ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 55
幼い
   
make oneself recall ... from one’s earliest memories: 幼い日の記憶に残っている〜を思い浮かべる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 32
幼いころの
   
sb’s early life of moving around: 幼いころの移動生活 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 241
匆々
   
early in the year: 新年匆々 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 110
黎明期の
   
the early fliers who pioneered over-water flight: 初めて海を越えた黎明期の飛行士 バフェット著 芝山幹郎訳 『ジョー・マーチャントはどこにいる?』(Where is Joe Merchant? ) p. 239

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

too early: 時期尚早
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 42
the early summer rain: さみだれ
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 65
the early morning: 夜明け
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 168
the earliest days: 劫初
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 197
swing early: ボールをひっかける
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 174
seconds earlier: いましがたまで
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 290
one’s early years: 少女のころ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 5
on an early afternoon: 昼下がり
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 296
left school early: 学校は中退だった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 346
it is too early to do: 時期尚早
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
in the early hours of the evening: 宵の口
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 43
in the early days of one’s marriage: 新婚の頃
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 13
in early March: 三月上旬
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 206
in earlier years: 過去に
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 261
go to bed early: 早寝だ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 410
get out early: 出るのが早い
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 252
from earliest childhood: ずいぶん幼いころから
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 56
few hours earlier: 最前の
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 41
excuse oneself early: 中座する
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 233
even at this early age: 早くも
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 157
early workout: 試合前の練習
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 10
early warning signal: 警戒警報
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 356
early that year: 新年早々
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 108
early spring: 早春
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 25
early shift: 早番
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 44
early morning: 朝まだき
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 16
early morning: 明け方
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 277
early March: 三月に入ったばかり
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 9
early in the evening: 夕方
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 305
early in sth: 〜序盤
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 48
early hour: 払暁
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 340
early fall: 初秋
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 37
early evening: 宵の口
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 9
early departure: 早退
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 237
early afternoon: 昼すぎ
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 162
early afternoon: 昼下がり
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 243
earlier this week: 今週のはじめに
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 117
earlier that night: 今日の夕方
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 279
earlier than ...: 〜に先き立って
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 150
earlier on: とうに
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 351
earlier in the evening: 宵の口
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 336
earlier emotion: 最前までのうごき
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 86
earlier: これまでは
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 194
earlier: 前に
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 53
bright and early: 朝いちばんに
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 333
be early enough: もっと朝が近づく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 367
an early riser: 朝の早い
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 102
XX are enough to live on for a while in the early 1960s: 一九六〇年代には、XXだけあれば、当座は不足なく暮らしていける
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 365
woes of one’s early years: 幼いころの惨めさ
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 7
will be back in early September: 帰るのは九月に入ってしまう
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 153
well, you’re home nice and early: 真面目に早く帰ってくるじゃないの
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 47
very early in 1990: 一九九〇年に替わったばかりのころ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 204
until the early hours of the morning: 夜遅くまで
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 52
this early activity has something a little sinister about ...: この早起きに何か尋常でないものがある
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 74
the hour is so early that ...: 時刻が時刻だけに
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 257
the cold of early winter: 初冬の寒さ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 219
take an early time slot on morning television: テレビの早朝の番組時間を確保する
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 222
scribbling on into the early hours of the morning: 遅々とした深夜の執筆
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 363
pass the early afternoon beside sb, doing ...: (人の横で)〜して昼さがりを過ごす
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 290
only a few minutes earlier: いましがた
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 27
one early spring day: 春まだ浅い日のこと
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 23
one’s earlier sangfroid has evaporated: 開演前の上機嫌はすっかり消える
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 75
one’s earlier conversation with ...: この間の(人)との話
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 142
offer sb an early glimpse of the film: (人に)試写を見せてくれる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 590
maybe as early as tonight: 早ければ今夜には
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 501
leave the shop early: 店を早退けする
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 162
leave early in the evening: 夕方から留守だ
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 12
late teens or early twenties: 20歳前後の
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 320
it is too early: 夜がまだ明けたばかりだ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 177
it is early evening, nice and warm: あたたかくて気持ちのいい夕方
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 24
is it too early in the day for you?: こんなに明るいうちからじゃイヤかな
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 296
in the early part of the shake-down: ゆさぶりをかけはじめた当初
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 93
in the early hours: 真夜中すぎに
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 178
in the early evenings: 夕方になると
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 280
in the early dry dark: ひんやり澄んだ黄昏のなかで
in the early days of our friendship: ぼくたちが知りあったばかりのころに
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 146
in one’s early years in practice: 弁護士を開業したてのころの
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 213
in an earlier life: そのむかし
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 10
in a way, one regret one’s earlier decision not to do, given sb’s helfulness: (人に)そのような寛大な態度を見せられたこともあって、〜を断ったことを申しわけなく思う
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 590
from their earliest moment: まだ物心もつかないうちから
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 109
fond memories of earlier visits linger in one’s subconscious: 以前来たときの好印象が潜在意識に残っている
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 23
facilitate that early phase: 小説の企画が軌道に乗るまで、何かと便宜を図ってくれる
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 355
early the following year: 正月になつてから
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 56
early in the evening: 日が暮れて間もない時間
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 354
early in sb’s career: デビュー間もない
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 207
earlier in the month: その月の上旬
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 249
can’t forget what happens earlier that day: 始終先刻の事が引っ懸っている
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 27
be wet from a rainstorm earlier in the day: 雨上りで濡れている
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 115
at an inappropriately early age: 早くから年に似合わないほど
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 316
at an early age: うんと小さいとき
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 27
would still have been absurdly early: 指定の時間よりずっと早く着いただろう
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 147
we advise its early abandonment and revocation: われわれは、...、そのすみやかなる破棄と撤回を勧告する
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 18
That morning again Omi had come to school unusually early: その朝もめずらしく早く近江は学校へ出て来ていた
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 56
He breathed deeply of the early-evening air, hoping it would help: すこしはマシな気分になるかと考え、アランは夕暮れどきの外気を胸いっぱいに吸いこんだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 75
They had all taken place in the early hours of the evening: 盗難はいずれも宵の口であった
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 43
eleven is already too early George, they won't arrive till twelve: 十一時でもはやすぎるよ、ジョージ、むこうは十二時前にはこないから
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 421
appeal to early Christian leaders: 初期のキリスト教指導者にとりいれられる
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 79
arrive early: 出足が早い
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 413
extremely attractive women in their early forties: こよなく魅力的な、四十代前半の女性
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 241
Introduced to Japan in the early Meiji era, I believe: たしか明治初期に日本に輸入されたはずです
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 176
breath of early summer: 初夏の息吹
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 146
that business about getting up early to see the first show: 早朝興行を見るために早起きしなければならないという話
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 119
early in his career: まだ駆け出しのころ
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 18
early childhood: 幼年期
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 16
recapture something of one’s early closeness: いくらかでもむかしのむつまじさをとりもどす
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 177
An early cremation is recommended: はやく火葬にしたほうがいい
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 196
in the dark early morning: まだ暗い早朝に
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 28
one day in early November 19XX: 19XX年の十一月の初め
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 465
one day in early 19XX: 19XX年の初めに
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 422
one day in early 1959: 一九五九年の初めに
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 58
Decay, rot, disease, an early grave: 活力は衰え、物忘れはひどくなり、あちこちが故障して、早い者から順にあの世行きである
the deep winter comes early: 冬ははやく深まる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 362
early-afternoon:昼下がり
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 49
watch an early-morning TV show: 早朝のテレビ番組を見る
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 153
in the early-morning hours: 朝早く
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 180
fusty eeriness of early morning: むっとよどんだ早朝の無気味な空気
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 215
end early: ながつづきしない
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 47
early-evening: 夕暮れどき
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 75
early in the evening: 夕暮れ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 128
early evening news: 夕方のニュース
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 79
early evening: 午後
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 95
early evening: 夕方
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 167
at an exceptionally early age: 異例の若さで
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 51
fall early to work: 早くから作業にとりかかる
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 281
sb’s early ghost: (人の)分身
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 251
go out early: 勝負は早いうちにつく
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 268
go grey at an early age: 若白髪
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 254
greatly hasten sb’s early and unhappy death: 〜のために、寿命をちぢめて、早く不幸な死を遂げる
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 16
leave the house very early in the morning: 朝出かけるのが実に早い
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 9
at a very early age indeed: まだそれこそ若いときに
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 85
early intimation: 予感めいたもの
クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 47
ツイート