× Q 翻訳訳語辞典
pass   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
いいのがれがきく
   
to pass in a court of law: 法廷に持ちだされてもいいのがれがきく ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 60
いえない
   
Pass.: いえない。 ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 241
うかぶ
   
sb’s own unruly mind passing over the image of ...: (人の)荒れ狂う頭に〜のイメージがうかんでいる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 280
おさまる
   
when the throe have passed: 〜するまで、息がつまるほどの笑いはおさまってくれない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 287
かたづける
   
be passed off as ...: 〜としてかたづける トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 22
かわす
   
she passed HowDo?: ハウドゥーをかわした スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 231
きめる
   
pass out points: ポイントをきめる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 317
くぐる
   
pass through the office door: オフィスのドアをくぐる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 116
pass through the gate: 門をくぐる 三島由紀夫著 モリス訳 『金閣寺』(The Temple of the Golden Pavilion ) p. 27
pass right through the stream of fire: 火箭のまっただなかをくぐる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 12
くだる
   
as the generation passed: 時代がくだるにつれて フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 79
こする
   
pass the flat of one’s hand squeakily over ...: 掌で〜をこする サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 106
pass one’s sleeve across one’s face: 袖で顔をこする マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 393
こと
   
have sort of been down this pass before: こういうことはこれがはじめてではない トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 99
さしかかる
   
the cab passed the small apartment house: タクシーが...小さなアパートの前にさしかかった ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 239
pass the well-remembered door: 生涯わすれられない戸口にさしかかる ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 9
pass the well-remembered door: 忘れようとしても忘れられない戸口にさしかかる ドイル著 阿部知二訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Holmes ) p. 10
pass the well-remembered door: 忘れようにも忘れられない玄関の前にさしかかる ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 11
さめる
   
fever passes: 熱がさめる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 39
すすめる
   
pass sth around: (物を)すすめる カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 42
すべらす
   
one’s thumb pass across sth: (物に)親指をすべらす トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 175
すり替える
   
pass cards: 巧みに札をすり替える フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 244
すれちがう
   
People turn their heads when they pass: すれちがう人が、振りかえって見ていかはります 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 46
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 65
すれ違う
   
pass each other on the street: 道ですれ違う メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 141
begin to pass more and more people: すれ違う人の数はどんどん増えていく ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 169
as one pass sb: (人と)すれ違いざま 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 120
すれ違って行く
   
pass an endless procession of cart horses: 駄馬が仕切りなくすれ違って行く 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 79
たたき込む
   
clearly pass on sth to sb: (人に)(ものを)みっちりたたき込む アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 53
たつ
   
as time passes: 時がたったいま トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 281
as the years passed: 数年たつうちに 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 18
つぶし
   
something to pass the time: 暇つぶしにはなる話題 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 110
とおる
   
no one can pass sb without observing sb: とおるひとはつい目をやってしまう ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 174
とばす
   
pass over ...: 〜をとばす カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 88
pass on: とばす トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 319
とびこむ
   
pass from ... to ...: 〜から〜へととびこむ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 462
とらえる
   
pass sb, who is flagging badly: いっぱいになった(馬を)をとらえる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 231
ながれる
   
pass around rumour: うわさが流れる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 286
なる
   
pass for a credible threat: 効果的な脅迫になる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 167
はたらきかけ
   
sb’s botched pass at sb: (人にたいする)まずいはたらきかけ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 451
まかり通る
   
be what passed for an intellectual: インテリとしてまかり通っている オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 60
まわす
   
pass the bottle to sb: (人に)ボトルをまわす ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 61
pass from hand to hand: 手から手へ〜をまわす フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 243
pass a bottle: 酒瓶をまわし飲みする カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 188
やりすごす
   
allow sb to pass unmolested: (人を)なんの邪魔もせずにやりすごさせる オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 135
やりとりする
   
a buzzword passed between older hands: 古参のあいだにやりとりされる隠語 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 159
ゆっくりと通りすぎる
   
scenes pass: 風景がゆっくりと通りすぎる 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 84
よぎる
   
pass in front of the lights: ライトの前をよぎる セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 165
a figure pass across sth: 〜を影がよぎる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 78
わきを通る
   
pass sth: 〜のわきを通る クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 403

パス
   
play pass: パス遊び スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 102

移動する
   
sb’s eye passes methodically on: (ひとの)目が順序よく移動する ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 27
一こすりする
   
pass a hand across one’s bearded chin: ひげの伸びた顎を一こすりする ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 75
押しやる
   
pass sth across the desk: (物を)デスクのむこうへ押しやる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 304
横切る
   
pass ... and ...: (〜通りと〜通りの)交差点を横切る ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 71
過ぎる
   
the hours passed and sb sill didn’t arrive: 時間は刻々と過ぎるばかりで、(人は)ちっともあらわれなかった イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 310
the green fields that passed by outside: 窓の外を飛ぶように過ぎていく緑の野原 カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 100
sb’s days and nights are passed in ...: 昼も夜も〜のうちに過ぎていく カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 293
pass along a row of compartments: コンパートメントを次から次へと通り過ぎていく カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 114
過ごす
   
pass a sleepless night: 眠られぬ夜を過ごす 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 44
回す
   
pass the comic strip to sb: (人に)漫画を回す ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 42
pass a bag of potato chips back and forth: ポテトチップの袋を回す カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 121
回覧する
   
pass ... to sb: (人に)〜を回覧する ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 52
帰宅許可
   
be given a weekend pass: 週末の帰宅許可をもらう ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 32
去来する
   
do it merely take cognizance of what passes within the soul: ただ魂のうちに去来するものをのみ感得するのだろうか ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 157
教える
   
pass ... on to sb: (人の)〜を教える 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 138
経つ
   
be not able to do so before a long time has passed after ...: 〜したのは〜してからよほど経った後の事だ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 163
a whole year passed: 一年経つ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 265
見のがす
   
can not pass up the opportunity: このチャンスを見のがすはずがない トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 118
交わす
   
pass the looks back and forth: ちらちら視線を交わす クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 343
行きかう
   
hurrying strangers in the passing crowds: あわただしく行きかう群衆の中の他人 オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 132
行きずりに別れる
   
pass some stranger in the street: 行きずりの人に行きずりに別れてしまう 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 34
行きつく所
   
things have come to this pass: 行きつく所まで来る 安部公房著 ソーンダーズ訳 『他人の顔』(The Face of Another ) p. 274
行く
   
make a series of passes: 何度か行き来する ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 45
合格
   
sb tell one that sb passed: 合格のニュースを聞かされる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 190
困難な状況
   
get oneself into this pass: 困難な状況におちいる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 80
差し出す
   
pass sth solemnly to sb: (物を)物々しく(人に)差し出す フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 138
次々に通りすぎる
   
pass across the stage of the world: 次々に世界の舞台上を通りすぎる ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 211
取る
   
pass sth, please: ちょっと、その〜を取って下さいませんか。 フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 80
手管
   
make a flitty pass at sb: (人に)ホモの手管をする サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 303
消える
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 165
消え去る
   
will not pass easily: 簡単には消え去ってくれない トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 112
進む
   
time is not passing at all: 時間がぜんぜん進まない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 415
盛り込む
   
pass on many of larger lessons: より大きな教訓も多数盛り込んである ヒーブラー著 高遠裕子訳 『ベスト・プラクティス』(Best Practices ) p. 21
跡形もなく消える
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 195
前に来る
   
pass the house: 家の前に来る 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 77
前を通る
   
pass ...: 〜の前を通る ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 350
走らせる
   
pass sb a meaningful look: (人に)意味ありげな目を走らせる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 169
送る
   
pass the data on to the next: データを次に送る ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 276
脱する
   
the current crisis seems to have passed anyway--and then she made coffee: なんていうか、とりあえず最悪の状態だけは脱した感じになって……そのあとで彼女、わたしにコーヒーをいれてくれたの スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 359
眺める
   
in passing: 眺めるうち トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 165
追い越す
   
pass sb from behind: (人を)追い越す デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 387
通り越す
   
pass the initial stage: その峠を通り越す 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 62
通る
   
pass very close to ...: 〜のすぐそばを通る ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 518
pass for sth: 〜として通っている デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 39
pass for either twenty or forty: 二十歳といっても四十歳といっても通る フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 20
pass by: 通りかかる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 189
pass before sb’s mind’s eye: 〜が(人の)頭を掠めて通る 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 167
as sb pass ...: 通りすがりに ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 184
通過する
   
be allowed to pass unharmed: 手出しをせずに通過させてやる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 46
通用する
   
pass the red-face test: りっぱに通用する トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 227
伝える
   
pass along ...: 〜を伝える ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 132
pass ... on to sb: 〜を(人に)伝える ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 50
I will pass that along to my crew: クルーに伝えておく クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 551
伝達する
   
she then had to pass it upwards to her GOD: 彼女はそれを上の神へと伝達しなければならなかった ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 128
渡す
   
pass out sth: (物を)渡す トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 227
渡る
   
a breeze passes: 風が渡る ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 382
当たり前
   
It'll pass: そりゃ当たり前でしょう フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 21
   
the mountain pass on the northern outskirts: 北はずれの峠 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 216
突き
   
for the pass: 最後の突きの瞬間まで ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 448
入る
   
pass behind ...: 〜の奥へ入る ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 331
配る
   
pass out cigars to everybody in sight: 人々に葉巻を配る ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 135
抜ける
   
pass between buildings: 建物のあいだを抜ける ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 512
飛来する
   
stare at the passing reconnaissance drone: 飛来した無人偵察機をじっと見ている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 129
飛来経路
   
I need better maps, but first thing, you examine the passes one at a time: もっといい地図がほしいが、まずは敵の飛来経路をひとつずつ検討することだな クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 75
表す
   
pass on one’s condolences: 哀悼の意を表す デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 410
報告する
   
pass ... to sb: (人に)〜を報告する ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 437
亡くなる
   
pass on: 亡くなる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 67
誘惑
   
sb’s pass: (人の)誘惑 エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 192
立つ
   
a light breeze passes: 微風が立つ 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 135
流れる
   
so many years has passed that ...: 〜ほどの年月が流れた 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 95

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

words are passed: やりあう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 82
with every day that passes: 日ましに
ル・カレ著 村上博基訳 『リトル・ドラマー・ガール』(The Little Drummer Girl ) p. 34
what commonly passes for ...: 通俗の
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『人間失格』(No Longer Human ) p. 5
sunlight passes through: 日光が透けて見える
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 150
somebody passing on the street: 通行人
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 64
passing or not: 一時的であるにしろないにしろ
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 104
pass up dinner: 食事をせずに
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 172
pass to ...: 〜に売り渡される
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 21
pass through security: 保安手続きをおえる
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 221
pass through ...: 〜を生きてくる
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 38
pass the examination: 採用になる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 167
pass the buck: (人の)せいにする
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 113
pass sth up: (〜を)遠慮する
安部公房著 ソーンダーズ訳 『燃えつきた地図』(The Ruined Map ) p. 197
pass sth along: ここに載せることにする
pass sb’s test: (人の)お眼鏡にかなう
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 146
pass sb’s house: 家の前をとおる
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 28
pass sb: (人と)すれ違う
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 254
pass over sb: 背筋を走る
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 292
pass over ...: 〜をよぎる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 127
pass over: よぎる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 481
pass out wafers: 聖体拝領
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 226
pass out on sb: 気を失う
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 159
pass out cold: すーっと気が遠くなる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 320
pass out ...: 〜をばらまく
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 107
pass out: 気が遠くなる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 235
pass out: 気をうしなう
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 130
pass out: 気を失う
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 114
pass out: 寝る
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 390
pass out: 正体をうしなう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 153
pass out: 前後不覚になる
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 301
pass oneself off: 正体を偽る
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 148
pass one’s word: 誓いをたてる
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 253
pass one’s fortieth: 四十の坂を越す
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 258
pass on one’s way: 次へ行く
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 146
pass on: 受売りする
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 119
pass muster: 当を得る
三島由紀夫著 サイデンスティッカー訳 『天人五衰』(The Decay of the Angel ) p. 155
pass into oblivion: 忘却のかなたへ没し去る
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 12
pass for ...: 〜だと言っても通用する
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 151
pass for ...: 〜にそっくりな
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 33
pass each other: すれちがう
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 195
pass away: こと切れる
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 13
pass away: 世を去る
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 151
pass away: 歿する
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 232
pass at once: たちどころに消える
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 168
one of the shelves as sb pass: 途中の棚
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 13
one’s room pass: キーカード
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 95
moments passed: 深まる一方の沈黙に
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 121
let that pass: 反論はあえてしない
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 442
let sth pass: 〜を相手にしない
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 202
let sth pass: 〜を聞き流す
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 80
let it pass: うっちゃっておけ
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 187
let ... pass: 〜を大目に見る
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 84
let ... pass: 〜を黙過する
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 262
every pass: 一挙一動
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 71
be passed out: のびちゃってる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 45
be passed out: 気をうしなってノビている
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 207
be passed out: 酔っぱらって眠りこけてる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 241
be passed off: 処理される
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 423
would try to pass it off by saying ...: 〜と何でもなさそうに言う
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 24
without passing under sb’s eye: (人の)目に触れずに
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 56
while one is passing: 通りがかりに
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 187
what passes for curry in Japan: 日本のカレーの概念
北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 212
what passes for a smile: 微笑らしきもの
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 408
what passes for a dance floor: ダンス・フロアのようなもの
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 189
we pass on the street: 通りですれちがう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 351
we all pass sth around ... and look at it: みんなで〜のまわりにすわって回し読みする
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 266
walk softly as one pass: 足音を殺して通りすぎる
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 294
two hours pass slowly away: 長い二時間がすぎる
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 236
thrill to the point of passing out: 快感で気が遠くなる
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 140
things that should not properly pass through the mind of young lady of good family: あまり良家の子女らしからぬこと
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 196
there isn‘t a month that passes that one don’t think of ...: 〜したいと思いつつ年月を送る
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 544
then the cramp passes: 便意の波が通りすぎるのを待って
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 168
the quarrel passes off: けんかの勢いは静まる
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 188
the intense experience one have passed through: いましがた遭遇した強烈な経験
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 111
the days seemed to have passed uneventfully: ふだんの生活の時間が継続していた
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 87
the conversation that had passed between sb: さっきからの会話
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 104
the compassion that passes between us: (人と)(人の)あいだには確とした思いやりがある
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 182
study the faces of the women passing by: すれ違う女たちの品定めをする
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 115
step aside to let sb pass: ( 人に) 路を譲る
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 221
side effects slowly passed: 副作用は徐々にひいていった
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 304
sb does not let sth pass: 〜を放っておくような(人)ではない
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 197
sb’s way taking sb past ...: たまたま道は〜の前を通っている
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 256
sb’s life passes uncommunicated: (人は)誰とも心を通ずることなく一生を終える
カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 67
push past sb into the yard: (人の)前を通り過ぎ庭の方にとび出す
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 24
passing one’s tongue rapidly across one’s lips: すばやく唇を舐める
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 74
pass up a chance to go drinking with some friends: 一緒に飲みにいかないかという友達の誘いを断る
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 474
pass through several hands: 何人か持ち主が代わる
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 480
pass through sb’s mind: 頭をよぎる
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 161
pass through sb’s heart: 胸をゆききしている
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 212
pass through one’s mind: (人の)心をよぎる
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 326
pass through another node: 新しいノードをくぐる
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 169
pass through a broken-down gate with stone pillars: こはれた石の門からはいる
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 160
pass the time doing: 〜して時間を潰す
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 308
pass the story on to sb: (人)に話す
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 167
pass the stakes down to sb: 金を出して(人に)預ける
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 279
pass the night in some confusion: 事情の飲み込めぬまま、そこで、一夜を明かす
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 45
pass sth back and forth: ぱっぱっと出したりひっこめたりする
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 216
pass sth across the table: テーブルのむこうへ押しやる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 244
pass sb the word that ...: 〜を教えてやる
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 63
pass sb a look: (人の)方をちらっと見る
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 349
pass out the gate: ゲートを出る
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 178
pass out on sb’s sofa: 意識を失って(人の)ソファで眠り込む
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 430
pass out on one’s feet, fall over: 酔いつぶれてばたんと倒れる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 174
pass out into darkness: 外の暗闇に溶けこんでいく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 90
pass oneself off as sth: (〜をもって)認ずる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『他人の顔』(The Face of Another ) p. 187
pass oneself off as sb: (人に)成り済ます
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 387
pass one’s tongue over: 〜をなめる
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 289
pass one’s professional and careful eyes over ...: 確実に細密に目を通す
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 59
pass on the rumor: うわさを伝播する
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 26
pass on the beat of human life: 人間という生の営みを伝えていく
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 53
pass off sb’s little sarcasm: (人の)鉾先を受流す
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 19
pass muster at ...: 〜でも難なく通用する
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 81
pass muster as sb’s work: (人の)作品として通用する
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 50
pass judgement on ...: 〜をとやこう言う
pass into another stage of being: 生涯の新たな段階に足を踏み出す
pass in through the gate: その姿をすばやく門の中へと消す
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 320
pass direct from the stomach into the bloodstream: 単に胃から吸収される
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 375
pass back and forth sth: 回し飲みする
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 255
pass along information to sb about ...: 〜にかんする情報を提供する
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 233
pass a hand over one’s hair: 片手で髪をなであげる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 237
pass ... without a glance: 〜には眼もくれない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 176
pass ... on to sb: (人に)知らせる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 196
outlandish theories are being passed round: あれこれ突拍子もない推測がとびかう
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 263
one of the shelves as sb pass: 通りすがりの棚
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 16
one’s time for doing sth had passed: いまさら〜することもない
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 341
one’s relationship with sb is restricted to passing the time of day: (人とは)挨拶くらいしか交わさない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 247
note everything that came and went as the minutes passed: 刻々の動きを残らず頭に入れる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 423
not a word passes between the two men: ふたりはまったく言葉をかわさない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 223
not a day passed without one’s eyes getting red and swollen from crying: 目を真赤に泣きはらさぬ日はない
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 52
might easily have passed for ...: 〜といっても充分通用するだろう
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 91
make one’s pass at sb: (人に)話をもちかける
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 377
make a serious pass at sb, a declaration of love: (人に)向かって真剣に愛の告白をするという大それたことをする
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 175
make a pass at the air with one hand: 片手を突き出して押しやる仕草を見せる
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 153
make a pass at sb: (人に)思いをよせる
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 67
make a pass at sb: (人に)手を出す
三島由紀夫著 サイデンスティッカー訳 『天人五衰』(The Decay of the Angel ) p. 23
look at the face of every man one pass on the street: 通りを行く人々の顔をしげしげと眺める
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 561
look at everyone who passes one: 行きすがりの人間をひとりひとり眺める
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 76
letting the crowds pass one by: 雑踏のなかで
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 128
let the question pass for now: その問題はおくとする
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 253
let the incident pass: そのままやり過ごす
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 67
keep passing it on to one’s kids: 長いこと歌い継がれている
it is not for sb to pass judgement on ...: 〜は〜をとやこう言う立場にはない
I guess I been kind of passing it on: 私は何とかはぐらかしてきました
ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 223
have been in the habit of passing and repassing between France and England: しばしばフランス、イギリス両国間を往復していた
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 115
happen to pass there on a regular sweep along the shore: 海岸に沿って定期的に泳いでいて、その途中で入江に立ち寄る
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 153
had passed long ago: いまどき流行らない
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 7
grow old as the years pass: 年とともに老ける
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 42
grow less keen as the weeks pass: 日がたつにつれて、だんだんうすらぐ
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 134
go off to try and pass a bad check: ちょっと不渡り小切手を切りにいく
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 151
get one’s commuter pass: 定期を出す
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 17
gate open for all to pass through: ばーんと門を開く
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 52
feel one’s teeth pass in a gush of blood: 歯が血の奔流とともに吐き出される
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 15
feel a great wave of affection pass through one: 懐かしさを覚える
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 45
expression of distaste passes by swiftly: 嫌悪の表情がさっと顔をよぎる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 135
Emperor Meiji passed away: 明治天皇が崩御になる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 273
don’t write ... merely to pass the time away: 酔興に書くのではない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 275
do not pass the message on to sb: 握りつぶす
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 104
descend a hill, passing ...: 坂をくだる途中〜がある
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 410
could easily have passed for sb: だれにも見分けはつくまいと思われる
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 51
begin to think that one should have to pass the night at ...: 一時はねえ、これはもう今夜は帰れないかな、と思うくらいだ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 55
before two weeks had passed: 半月もたたないうちに
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 99
before even a month has passed: ひと月もたっていないのに
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 190
be permitted to pass that way: 通行を許す
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 7
be passing through a fashionable phase: 人気沸騰中
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 181
be just passing it on: 〜を伝えるだけ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 147
as the year passed: 年をへるにつれ
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 69
annually spend every sou that passed through one’s hands: 毎年の稼ぎを一文残らず使ってしまう
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 165
almost pass over a page-two item headlined ...: 二ページ目の〜という見出しの記事をもう少しで見過ごす
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 474
almost another hour passed ...: それから一時間ほどして〜
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 9
allow it to pass: もう忘れてくれ
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 148
after some time has passed: ややあってようやく
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 96
a wave of bitterness pass over sb: 苦い思いが(人の)心を浸す
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 110
a thousand like ..., come to pass: 〜に似た事件が相次いで起こる
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 12
a shadow passes over sb’s face: (人は)顔を歪める
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 16
a shade of vexation is passing over sb’s face: 一瞬まごついた表情をうかべる
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 144
a shade of vexation is passing over sb’s face: 苛立ちに顔をちらりと曇らせる
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 154
a kaleidoscope of expression passes across: さまざまな表情がよぎる
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 88
a flicker passes over sb’s face: (人の)顔にちらりと影が走る
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 444
a faint smile pass across one’s lips: (人の)脣にはかすかな微笑がただよう
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 234
a drunk passed out and sleeping it off: 正体をなくして寝込んだ酔っ払い
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 430
... pass over sth in silence: 〜の何処にも書いてありませぬ
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 26
pass the early afternoon beside sb, doing ...: (人の横で)〜して昼さがりを過ごす
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 290
as he pass: 通りすぎざま
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 229
as one pass out: 外へ出る途中
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 196
pass behind ...: 〜の裏を抜ける
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 21
pass bewilderedly through ...: (〜で)しばらくうろうろする
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 146
pass through one’s mind and disappear again in a series of brief flashes: 切れ切れに浮んでは消える
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 80
He would easily pass as a carrier for some distinguished firm: 相手はどこかのれっきとした会社の使い走りとして見てくれるだろう
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 11
pass a sop of civility to sb: (人に)愛嬌をふりまく
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 384
one’s contemptuous eyes pass over sb: 侮蔑にみちた視線を、(人に)ちらりとくれる
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 201
be determined to pass muster: 断じて後ろへは退けない気持だ
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 70
pass directly in front of ...: 〜のすぐ前を通り過ぎる
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 87
pass information discreetly to sb: (人に)内々で伝える
コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 53
pass sb’s aunt’s some distance: 叔母の家をだいぶ前に通りすぎる
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 60
pass uneventfully: 何事もなく過ぎる
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 82
This episode with Fiona would not pass easily: フィオナとのあのできごとはそう簡単に消え去ってはくれない
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 112
ツイート