× Q 翻訳訳語辞典
stand   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜にある
   
stand on the higher part of the hill: ちょっとした丘の高みにある 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 61

ある
   
sth stand: 〜がある ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 318
stand ...: 〜がある ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 445
a third door stand: もうひとつドアがある ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 295
いる
   
stand still: じっと動かずにいる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 104
stand sluggishly: 茫然としている 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 63
こらえる
   
stand firm: しゃんとこらえる 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 113
じっとしている
   
stand like that: そのままじっとしている デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 53
たたずむ
   
stood by the side of the XXX’s house: XXX家のそばにたたずむ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 127
stand in ...: 〜にたたずむ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 429
stand for a moment, listening: しばらくたたずんで耳をすます ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 21
stand ... for a few moments: ぼんやりとたたずむ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 154
sb be left standing in the lobby: とりのこされた(人)、茫然とロビーにたたずむ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 24
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 168
ちょこんと止まっている
   
stand on the slant of a bat: ちょっとかたむいたバットの上にちょこんと止まっている プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 289
つったっている
   
stand like a fool: かかしのようにつったっている ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 403
つったつ
   
don’t stand chattering to oneself like that: そんなふうにつったって、ぶつくさひとりごとをいうもんじゃない ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 104
とまる
   
taxi stands: タクシーがとまる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 510
はかる
   
stand to upgrade one’s genetic line: 遺伝子の改良をはかれる フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 88
ひそむ
   
stand in a nook: 隅っこにひそむ ハイスミス著 小尾芙佐訳 『風に吹かれて』(Slowly, Slowly in the Wind ) p. 186
もつ
   
cannot stand it long: そう長くはもたない O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 98
よりかかる
   
Brian stood by his left arm, looking in: ブライアンは左腕でカウンターによりかかり、じっと目をこらした スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 45

スタンド
   
run a paper stand: 新聞売りのスタンドをやっている トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 217
a foul ball arched back over the stands: バックネットに打ち上げられたファウルボールがスタンドを越え プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 189

下がる
   
stand back to give sb room to work: (人の)邪魔にならぬよう、後ろに下がる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 186
我慢
   
not being able to stand it: その様子に我慢がならず タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 149
我慢する
   
how do you stand stuff like ...: よくあんな〜に我慢できるな トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 157
cannot stand to do: 〜なんて我慢できない トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 109
楽譜立て
   
on the stand: 楽譜立てにのっている サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 149
関係
   
one-night stand: 一夜きりの関係 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 313
起き上がる
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 148
起立する
   
stand for the national anthem: 国歌が吹奏され、起立する プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 381
携わる
   
stand watch: ワッチに携わる 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 17
建つ
   
stand in its own clearing: 〜が、そこだけ切りひらいた空地に建っている ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 250
控える
   
stand behind the starting line: スタートラインのうしろに控えている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 237
合っている
   
stand to reason: 理屈に合っている カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 16
際立つ
   
two characteristics stand out as particularly memorable: 二つの忘れ難い、際立った特長がある フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 218
姿を見せる
   
there sb stands in Oslo: 単身オスロに姿を見せる フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 264
姿勢で
   
stand at attention and salute: 気をつけの姿勢で敬礼する クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 195
止まっている
   
fragile, gilded hands stand at three o’clock: きゃしゃな金めっきの針は三時で止まっている ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 25
従う
   
stand by one’s convictions: 自分の信念に従う タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 133
振る舞う
   
stand pints to other men: 他人にパイントを振る舞う フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 219
身を置く
   
where do sb stand: どこに身を置けばいいのだろうか フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 129
身体を起こす
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 164
仁王立ちになる
   
stand in ...: 〜で仁王立ちになる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 156
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 310
陣取る
   
stand in front of ...: 〜の真ん前に陣取る プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 223
据えられている
   
The scanner stood in the middle of a large empty room: スキャナーは、大きながらんとした部屋の中央に据えられていた べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 288
戦う
   
stand up for ... in court: 〜のために法廷で戦う トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 16
足をとめて棒立ちになる
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 236
足をとめる
   
stand on the doorstep: ドアの上がり口に足をとめる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 126
stand in front of ...: 〜の真ん前で足をとめる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 235
足を止める
   
<例文なし> プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 127
打席に立つ
   
stand in against such a zoom of speed: 急激にふくれあがってこちらへ迫ってくるボールに向かって打席に立つ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 254
耐える
   
can’t stand the awfulness of ...: 〜のむごさに耐えられなくなる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 511
be able to stand sweaty heat: 汗だくになっても耐えられる ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 324
待ちかまえる
   
stand expectantly: 期待に胸をふくらませつつ待ちかまえる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 51
待機する
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 296
断固
   
stand and fight: 断固たたかいあるのみ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 10
have to stand and fight: 断固たたかわなくてはならない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 10
置かれている
   
standing there so quietly: そこにひっそりと置かれているさま セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 99
置かれる
   
stand the disused shoemaker’s bench and tray of tools: いまはむろんご用済みとはいえ、例の靴つくりの腰掛と道具箱とが置かれている ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 167
駐車中
   
stand directly in front of ...: 〜の真前に駐車中 ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 93
突っ立った
   
She stood and watched Wendy cringe: 彼女は突っ立ったまま、ウェンディが痛そうに身をよじるのを見守った ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 172
突っ立っている
   
The dead shapes of land vegetation standing like spines: 棘のようにつっ立っている、陸上植物の死骸・・ 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 267
stand there looking confused: わけが判らず突っ立っている 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 162
just stand: 突っ立っている タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 246
突っ立ってる
   
are you goin’ to stand there with your face hanging out: ぽけっとそこに突っ立ってるだけなのか フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 522
突っ立つ
   
what are you doing standing there?: なにを突っ立っている マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 245
stand there: その辺に突っ立つ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 148
only stand ...: 〜に突っ立ったまま スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 106
display a natural barbaric dignity as one stand: 自然な野人の威厳を示して突っ立つ オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 135
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 115
   
a scrawny stand of corn: お世辞にも実り豊かとは言えないトウモロコシ畑 スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 21
棒立ちになる
   
there stand sb with sb’s mouth open: そこで(人が)口をあんぐりあけて棒立ちになっている スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 214
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 321
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 166
立ちすくむ
   
stand there: そこに立ちすくむ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 400
stand for a moment unable to speak: 物も言えずに唖然と立ちすむ アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 415
stand a while demented: しばらく狂乱の体で立ちすくむ ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 65
She stood a moment longer, troubled: どうしてよいのかわからなくなり、マートルはさっきよりもすこし長くその場に立ちすくんでいた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 249
立ちつくす
   
standing high on some dusty plain: 砂塵の舞う平原にぽつんと立ちつくしている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 328
stand trembling for a moment: わなわなとふるえながその場に立ちつくす スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 356
stand there: そこに立ちつくす トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 85
stand struck by ...: 〜に打たれて立ちつくす トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 332
stand for a long time before ...: 〜の前で何時までも立ちつくしている 井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 41
stand dumbfounded: 茫然として立ちつくす ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 274
just stand there: その場に立ちつくす クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 180
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 96
立ちどまる
   
stand doing: 立ちどまって〜する マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 103
立ちふさがる
   
stand in the way of sb’s progress: 人生の行く手に立ちふさがる 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 131
立ち現れる
   
stand there tottering: よろよろとそこに立ち現れる オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 136
立ち向かう
   
stand up heroically to ...: 〜に敢然と立ち向かう トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 160
立ち止まる
   
stand still: ぴたりとそこへ立ち止ったまま動かない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 240
立ち尽くす恰好になる
   
stand in front of ...: 〜の前に立ち尽くす恰好になる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 234
立っている
   
stand and listen: じっと耳をすまして立っている 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 142
A and B stand on their own plateau: AとBはそれぞれまったく異なる基盤に立っている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 119
立つ
   
with a head of shocked whitish hair that stands erect like a dandelion gone to seed: 髪がタンポポの綿毛のようにおっ立って トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 193
used to stand for the longest time: 長いこと立っていた 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 52
those who stand in high positions: 上に立つ者 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 62
standing about: ぼんやり立つ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 132
stand with one’s legs apart: 脚を大きくひらいて立つ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 133
stand up, hefting one’s muscles: 筋肉を固くして席を立つ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 346
stand up abruptly: つと立ちあがる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 230
stand together: 並んで立つ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 26
stand to attention: 直立不動の姿勢で立つ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 245
stand still, not daring to do: 〜する事が出来ずに立ちすくむ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 223
stand still: 立ちすくむ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 253
stand round ...: かこんで立つ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 332
stand over sb: (人の)そばに立つ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 464
stand over ...: 〜のそばに立つ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 200
stand oneself one side of sb: (人の)片側に立つ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 517
stand on ..., upright: 〜の上にしゃんと立つ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 64
stand motionless: じっと立つ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 99
stand like ...: 立っている(人が)〜みたいに見える カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 248
stand innocently: なにくわぬ顔で立つ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 43
stand in the sea: 立ったまま海に浸かる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 60
stand in the gap: あいたところに立つ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 109
stand in at the plate: 打席に立つ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 198
stand by foolishly: ぼんやり其所に立つ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 79
stand between sb and sb: (人と)(人の)間に立ちはだかる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 134
stand at the mirror: 鏡の前に立つ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 165
stand across from each other: (何かの)両側に向き合って立つ デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 61
stand absolutely still: 棒立ちになる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 147
stand absolutely motionless: 微動だにせずただ立ちつくす デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 428
simply stand one’s ground: その場にじっと立つ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 180
remain standing: 立ちつくしている フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 62
one’s effort has drained one of even the strength to stand: もう立っているのもやっとなくらい体力と気力を使い果たした プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 292
go to stand by the window that faced onto the street: 通りを見下す窓辺に立つ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 217
go over and stand in front of sb’s chair: (人の)前に立つ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 372
find a way to stand up: それでもなんとか立ち上がる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 194
be about to stand up: 席を立ちかける 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 185
almost stand on one’s forehead: おでこを床につけた状態でどうにか立つ ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 38
立てかける
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 60
佇む
   
stand so long bare-headed: あまりに長く、帽子を取ったまま佇んでいる セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 111
stand in the same place: 一箇所にじっと佇む 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 432
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 215
ツイート