× Q 翻訳訳語辞典
war   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
実戦
   
war game: 実戦演習 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 10
   
a massive land war: 一大地上戦 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 434
戦い
   
a seasoned participant in the war: 戦いの猛者 ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 23
戦いの
   
in red-and-black war paint: 赤と黒の顔料で戦いの隈取りをして フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 43
戦線
   
the Russian war: ソ連戦線 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 89
戦争
   
with war out of the way: 戦争さえなくなれば クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 394
war millionaires: 戦争成金 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 155
turn ... into a central issue in the growing war between ...: 〜は(人の)あいだでますます激化していった戦争の最大の火種になる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 176
the last desperate year of war: 戦争最後の混乱期 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 31
the fever of war: 戦争の熱気 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 107
slide slowly into war: 徐々に戦争になだれこむ ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 357
in a war: 戦争においては スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 155
during the first week of the war against Iraq: 湾岸戦争が火を噴いた直後の一週間 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 129
be in the war: 戦争に参加する サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 217
戦闘行為
   
go to war against ...: 〜に対して戦闘行為に踏み切る ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 10
争い
   
turf war: 縄張り争い クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 437
値下げ競争
   
fare wars: 運賃値下げ競争 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 85
抵抗する
   
war with that order: その命令に抵抗する マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 57
非常時
   
in war and peace: 常時・非常時を問わず デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 137
紛糾
   
political wars: 政治的紛糾 ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 44

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

war effort: 戦時供出
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 109
the smoke of war: 戦塵
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 291
Star Wars: 戦略防衛構想
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 29
one’s war record: 戦歴
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 139
just after the war: 終戦直後
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 43
in war: 従軍しているときは
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 208
in time of war: 戦時には
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 26
during the war: 戦時中
井上靖著 ピコン訳 『姨捨』(The Izu Dancer and Other Stories ) p. 18
when the war has still been going well: まだ戦況が有利なころ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 397
until the end of the war: 敗戦までは
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 51
there is war in the air: 険悪な空気が漂う
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 152
the makings of a war: 一触即発の状態
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 276
some people’s appearance is at war with their self-image: 人によっては、自分自身のイメージと外観がまるでずれていることがある
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 107
play war games on ...: 〜の作戦会議をやる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 79
look a bit too young to have been in the war: 復員兵しには若すぎる
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 155
it is better to be at peace with sb than at war: (人と)けんかするよりは、事を起こさないほうが利口だ
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 169
in the years before and after the end of the war: 戦時中から戦後にかけて
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 71
in spite of the war: 戦時だというのに
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 336
get mixed up in a war with a country like America: アメリカと事をかまえる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 149
end of the cold war: 冷戦の終結
ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 11
carry the war instantly into the enemy’s camp: すぐさま矛先を敵方に向ける
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 182
be well versed in the progress of the war: 戦局に詳しく通じている
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 313
be destroyed in the war: 焼出される
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 164
be at war with sb: (人と)衝突する
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 300
be at war with sb: (人に)対抗意識を燃やす
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 477
be at war with sb: (人には)一歩もゆずるものではない
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 47
an area badly ravaged by war: 大きな戦禍があった地域
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 158
actually fight the wars: 本格的に参戦する
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 12
above the hurricanes of war: ごうごうたる騒音にのまれて
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 369
a war to the death: 命のやりとり
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 103