× Q 翻訳訳語辞典
after   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜うえで
   
after keeping sb in suspense for some moments: 充分に(人を)じらしておいたうえで 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 5
〜うちに
   
after one’s discussion with sb: (人と)話しているうちに 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 51
〜から解放される
   
after being broke: 一文無しから解放される ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 16
〜がすぎた頃
   
after thirty minutes of being lost in thought: ぼんやりとしたそんな時間が三十分ほどすぎた頃だったろうか 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 238
〜がすむと
   
after breakfast: 朝食がすむと 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 226
〜が一通り済むと
   
after the usual what’s-been-happening? b.s.: あれからどうしてたんだよとか、そういった類のお決まりのやりとりが一通り済むと ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 18
〜が済んで
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 27
〜が終わってしまうと
   
<例文なし> 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 82
〜したあげく
   
after a careful examination of sth: (物を)ためつすがめつしたあげく ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 80
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 64
〜したあと
   
will not be achieved until long after ...: 〜したあとでもまだ達成できまいと思われる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 225
after a brief period of occupancy: 短期間ここで過ごしたあと トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 209
〜したあとでは
   
especially after ...: とくに〜したあとではなおさらだ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 255
〜した以上
   
<例文なし> サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 137
〜した頃
   
<例文なし> ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 65
〜した直後
   
after a moment of darkness: 一瞬の暗闇がおとずれた直後 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 185
〜してから
   
shortly after ...: 〜してから 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 9
〜してしまえば
   
... after the petrol have burnt off: ガソリンが燃えるだけ燃えてしまえば〜 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 359
〜してたんだもん
   
after talkin’ about ... all night: あんなにひと晩じゅう話してたんだもん タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 236
〜してるうちに
   
<例文なし> サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 145
〜してるのに
   
When people say something twice that way, after you admit it the first time: こっちが最初にそうだといってるのに、その上におっかぶせて、こんなふうに二度言うんだからな サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 19
〜すると
   
after the final buzzer: 最後のブザーが鳴ると トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 282
〜する途端に
   
after sb shut the door: ドアを閉める途端に フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 140
〜せいか
   
<例文なし> 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 223
〜に入ると
   
after the follow-through: フォロースルーに入ると プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 292
〜のあと
   
the body after 4,000 volts: 四千ボルトの電流を通されたあとのよう トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 173
〜のすえに
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 355
〜の末
   
after a nominal altercation: ちょっと言い争った末 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 192
〜の末に
   
it was only after considerable persuasion that ...: えんえんと説得された末にやっと〜 ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 75
after a period of groping one’s way through the darkness: 暗中模索の末に 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 12
〜をきっかけに
   
was devastated when she rejected him and after that rejection sb began writing like sb for the first time: 彼女に袖にされた(人は)深く傷ついたが、それをきっかけに、初めて(人)らしく書きはじめた ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 449
〜をまわると
   
shortly after half past ten: 十時半をまわると メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 284
〜を過ぎて
   
It was after midnight.: もう真夜中を過ぎていた プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 128
〜を出て〜後に
   
a year after college: 大学を出て一年後に トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 34
〜を待って
   
after sb is gone: (人が)が引き揚げるのを待って フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 160
〜以外に
   
After them, there was no one to call: それ以外に電話をかけるあてはなかった 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 203
〜果てに
   
after months of serpentine nagotiations: 何か月もの交渉の果てに メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 90
〜終えるのを待って
   
I asked client, after he had given a gaudy review of his war record: トゥーツ大佐が自分の戦歴を得々と語り終えるのを待って、わたしはたずねた トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 139
〜末
   
after the customary amount of temporizing and dawdle: 例によってだらだらずるずるの時間かせぎを積みかさねた末 オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 104
(〜した)あげく
   
<例文なし> 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 22

あけたあと
   
after half a bottle of ...: 〜を半ボトルあけたあとでも トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 164
あげく
   
after terrible pain and suffering: さんざん苦しんだあげく 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 60
after sb have patiently described ...: 〜を辛抱強く説明したあげく マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 382
after much negotiating: さんざん話し合いを重ねたあげく グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 188
after careful thought: 熟慮したあげく 司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 187
after a great deal of puzzling: さんざん頭を悩ませたあげく ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 64
あげくに
   
after long deliberation: 長考のあげくに 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 43
あげくの
   
after dozens of ...: さんざん〜を重ねたあげくの ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 46
あと
   
after one’s mother’s death: 母亡きあと 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 40
あとで
   
put the ring back down after one is through: おしっこをしたあとで水洗のコックをもどす スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 154
after we got home, ...: 家に帰って、〜する カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 56
after doing, one do: 〜したあとで結局〜にする カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 119
after a violent fit of weeping: 激しい発作に襲われたようにひとしきり涙を流したあとで カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 154
あとでは
   
after sb’s warning: (人)から警告を受けたあとでは ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 409
うえに
   
after the delay: さんざん待たされたうえに トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 209
うちに
   
it is only XX days after ... that ...: 〜してXX日と経たないうちに〜する 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 7
から
   
after she died: 奥様がなくなんなすってから E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 46
after a moment’s contemplation: ちょっと思案してから クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 17
さがしている
   
be after: さがしている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 260
さっき
   
But after having drinks with him, I think our intuition is correct: でも、さっき一緒にお酒を飲んだときに感じたあの直感は正しいと思う デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 361
すえに
   
after a great deal of puzzling: 四苦八苦したすえに ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 59
すぎて
   
after midnight: 深夜の十二時をすぎて ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 25
すむと
   
after lunch: 昼食がすむと ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 429
せっかく
   
after coming all this way: せっかくここまで来たのであるから 谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 106
そういう
   
after all these years of ...: そういう〜を長年つづけていると トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 11
ため
   
after years of living with sb: 何年間も(人と)暮らしているため デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 65
なにしろ〜ただけに
   
after one’s long and unwholesome confinement: なにしろ長い間不健康な監禁生活に堪えていただけに ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 185
ねらう
   
be after ...: 〜をねらう ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 112
はさんで
   
after a awkward silence: 一瞬の気づまりな沈黙をはさんで プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 145
ひとしきり〜した
   
after a struggle: ひとしきりもみあった タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 136
まわった
   
perhaps it is only a little after three: まだ三時をまわったばかりだということもあり得る ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 17
little after 10 am: 午前十時をわずかにまわった ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 80
まわっている
   
it was after four when ...: 〜したときは、もう午後四時をまわっていた クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 548
めあて
   
She's only after our money: われわれの金だけがめあてなんだから ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 184
もとづいて
   
after plans approved by the society: 改善会できめた計画にもとづいて ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 60

果てに
   
after all the failures of this bleak summer: こんな殺伐なひと夏の度重なる失敗の果てに クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 517
過ぎる
   
after ... for a while: 〜がひとしきり過ぎたら スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 79
   
sit meditating after these earnest words are spoken: そこまで思いつめての話の間、(人は)、黙ってじっと聞いている ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 34
帰りに
   
after the funeral: 葬式の帰りに 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 262
求めている
   
be after sth: 〜を求めている トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 274
経過しても
   
after nearly a year: 一年近くが経過しても ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 549
   
manage to keep loose track of sb in the years after ...: 〜した後の(人の)消息を曲がりなりにも辿ることができる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 113
後まで
   
linger on after one have stopped speaking: 聞いた後まで耳に残っている 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 7
後ろ姿を
   
looking after sb with admiration: 感にたえたような顔をして、(人の)後ろ姿を見送っている ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 337
後部の
   
the after screen door: 後部の仕切りドア マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 136
考えてみると
   
after what sb did: (人の)やったことを考えてみると フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 241
差し引いて
   
after tax: 税金を差し引いて ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 236
済むと
   
after introducing oneself: 自己紹介が済むと クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 221
   
after one died: (人が)死んだ時 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 272
時から
   
after one fell: (人は)落ちてきた時から セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 43
手配が回った
   
be after sb: 手配が回った クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 509
先は
   
after a certain period of time: ある期間から先は クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 297
狙う
   
be probably after your old lady’s money: 君のおふくろの財産を狙う 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 50
狙って
   
be after ...: 〜を狙っている ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 131
大分まわったころ
   
it is after midnight when ...: 十二時を大分まわったころ、〜だ 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 13
遅れて
   
after a brief moment: ほんの一瞬遅れて キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 94
中で
   
have lost all awareness of such conventional considerations after one’s life with sb: 世間の道徳から外れた非常識さが、長い(人との)不自然な生活の中で身についている 瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 141
追う
   
hurry after sb: あわてて(人の)あとを追う ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 33
熱をあげる
   
be lots of girls after sb: (人に)熱をあげる女の子は多い トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 81
背に向かって
   
wave merrily after sb: (人の)背に向かって、勢いよく手を振る レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 100
背後で
   
heavy door of the house close after them: 一同の背後で重い玄関のドアが閉まる ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 58
'Ciao,' he said, and closed the door after her: 「チャオ」ゴーントはそういって、彼女の背後でドアを閉めた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 63
   
after a great deal of hard work: ずいぶん苦心の末 竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 9
末に
   
after some deliberation: 熟考の末に カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 105
after a lot of talking: さんざん話し合いを重ねた末に カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 207
矢先
   
be hungry after one’s ride: 乗物に揺られて腹が空いている矢先だし E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 83
弄して
   
after a series of impudent manoevres: 一連の厚かましい手練手管を弄して ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 21