× Q 翻訳訳語辞典
sleep   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
おやすみ
   
be going to sleep: もうじきおやすみの時間 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 179
ぐっすり寝込んでいる
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 82
まどろみ
   
the sleep: さっきのまどろみ ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 239
fall back into one’s fitful half sleep: もとの断続的なまどろみの中に戻っていく ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 278

休み
   
have sth’s sleep: 〜はお休み ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 339
寝しずまる
   
And that night while the whole neighbourhood slept,: その夜、隣近所が寝しずまるのを待って、 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 29
寝つき
   
be blessed with the sleep of a child: 幼い子の寝つきをめぐまれる 川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 148
寝つく
   
sleep badly: なかなか寝つけない クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 122
寝る
   
talk before going to sleep: 寐物語りをする 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 130
sleep quite soundly: よく寝ている 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 123
sleep innocently: 無邪気にすやすや寝入る 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 149
on the verge of sleep: 寝る直前に トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 363
never sleep under the same roof for more than a few nights at a time: 同じ所に寝泊まりはしていない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 159
live and sleep in one room: 一つ部屋に寝起きする 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 186
let sb sleep: そのまま寝かせておく クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 130
just crawl into bed and go back to sleep: ベッドにもどって寝てなきゃ駄目よ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 183
have not slept well at all: 寝足りなかった クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 46
have gone back to sleep: 寐ている 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 64
get under the covers and go to sleep: 布団をかぶって寝る カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 317
get some sleep: すこし寝たほうがいい スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 361
cry oneself to sleep: おいおい泣きながら寝る カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 301
cry oneself to sleep: 泣きながら寝る デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 205
better to let ... sleep: 寝ている子は起こさないほうがよい スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 233
be presumably sleeping: (人が)寝ているはずだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 341
寝言
   
pray in one’s sleep: 寝言でとなえたお祈り ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 440
寝込む
   
a drunk passed out and sleeping it off: 正体をなくして寝込んだ酔っ払い クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 430
睡る
   
sleep like a log: ぐっすり睡る 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 211
睡眠
   
you could only sleep so much: ろくに睡眠は取れない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 146
one’s disrupted sleep cycle: 睡眠の周期がずれてしまっていること クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 302
get one’s beauty sleep: 美容のために睡眠をとる サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 104
be just in a very deep sleep: とても深く熟睡している カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 130
生活
   
the noisome flavour of imprisoned sleep: あのいやな幽囚生活独特のにおい ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 130
眠たい眼
   
wipe sleep from one’s eyes: 眠たい眼をこする タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 213
眠り
   
still haunt one’s sleep from time to time: 折りにふれて(人の)眠りをさまたげている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 207
slip off to sleep at last: ゆるゆると眠りにひきこまれる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 366
slip easily into sleep: ずるずると眠りの坂をすべりおちていく スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 220
sleep take sb: 眠りに落ちる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 204
sink into sleep: 眠りに浸される 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 144
one’s voice is hoarse, gummy with sleep: 眠りからさめていないその声は、かすれて妙にべたついている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 270
I need a little sleep: ひと眠りしたい クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 197
go to sleep: 眠りにつく トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 226
go off to sleep: 眠りに落ちる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 319
get some sleep: ひと眠りする ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 289
fitful sleep: 眠りは途切れがち プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 370
be bounced from sleep: はっと眠りから覚める ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 42
眠りこむ
   
isn’t really sleep: すっかり眠りこんでいたわけではない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 269
眠りに落ちる
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 210
眠る
   
will not need a Percodan to sleep: パーコダンの力を借りなくても眠れそうな感じだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 203
think sb can forget getting any real sleep: ちゃんと眠れそうもないことを覚悟してなければなるまい スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 356
sleep well: ぐっすりと眠る スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 297
sleep well: ぐっすり眠る タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 184
sleep undisturbed: ぐっすり眠る ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 236
sleep under the same roof: ひとつ屋根の下に眠る ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 418
sleep the sleep of tranquilizers: トランキライザーの力を借りてぐっすり眠る スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 222
sleep soundly: ぐっすり眠る トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 113
sleep soundly: すやすや眠る ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 93
sleep solidly: ぐっすり眠る トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 114
sleep safely in one’s bed at night: 夜ごとベッドで安心して眠る ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 20
sleep peacefully: ぐうぐう眠る 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 22
sleep fitfully: よく眠れない ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 178
sleep drew closer to each other: 布団をひっぱりあうようにして眠る スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 103
not slept in at all: (ベッドで)眠った痕跡さえない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 296
let the alcohol lull one to sleep: 酒の勢いで眠る 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 22
it makes sb sleep better at night knowing ...: 〜を知ると枕を高くして眠ることができる オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 123
having trouble getting to sleep: 眠れないの? 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 92
go back to sleep: もう一度眠ることにする スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 103
calmly sleep beside: そばで安らかに眠る トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 173
be rocked to sleep in someone’s arms: 誰かの腕のなかであやされて眠る フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 145
be in a very deep sleep: ぐっすりと眠りこむ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 122
目を閉じる
   
when one sleep: 目を閉じたところで 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 156
Tweet