× Q 翻訳訳語辞典
thirty  
お払い箱
   
get one’s thirty: お払い箱になる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 305

三十
   
while still short of thirty: 三十前で クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 393

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

the thirties: 三十年代
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 60
twenty and thirty abreast: 二、三十人固まって
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 209
a thirty-day administrative leave: 三十日間の行政休暇
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 294
after thirty minutes of being lost in thought: ぼんやりとしたそんな時間が三十分ほどすぎた頃だったろうか
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 238
it is a little after nine-thirty: 九時半を少し回っている
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 319
after thirty minutes of ... one finally gave up: およそ三十分も〜していた
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 394
point the nose down at an angle of nearly thirty degrees: ほとんど三十度近い角度に、船首をさげる
小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 77
I think her anywhere between sixteen and thirty: 十六歳から三十歳までの間なら、いくつにでもとれる年かっこうだ
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 21
approach thirty: ぼつぼつ三十に手がとどく
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 127
be around thirty years old: 年は三十を出たか出ないかというところだ
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 85
around twelve-thirty in the morning: 夜中の十二時半
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 222
thirty-five-year mortar assault: 三十五年間の連続砲撃
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 56
barely thirty: 三十を過ぎたばかり
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 10
would be no thirty-one-dollar bargain: 三十一ドルぽっきりで買えるわけはない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 190
it was thirty seconds before ...: たっぷり三十秒間を置いてから
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 29
thirty years of command behind the word: 指揮官三十年の威圧をこめて
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 138
They would stand before the judge, twenty and thirty abreast, and bicker: 彼らは、二、三十人固まって判事の前に立ち、口論しあうのだ
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 209
by ten-thirty: 十時半ぐらいには
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 104
One driver out of thirty-seven cheated him: ブリルは三十七台の車に乗った。料金をごまかしたのはたった一台だけである
a sheer thirty-meter cliff: 三十メートルもの絶壁
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 113
have to pay an extra thirty thousand yen: 三万円の超過料金を取られる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 141
a man of about thirty-five: 三十代なかばに見える
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 62
sb flying for thirty hours: 空の旅をつづける(人)
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 334
win thirty-one games: 三十一勝という勝ち星をあげる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 307
get on to thirty: (年齢が)三十になる
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 49
hold twenty or thirty guests: すでに二、三十人の客がつめかけている
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 149
last all of thirty seconds: 三十秒とは続かなかった
be at least thirty: 三十ぐらいは
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 105
do not live to be thirty: 三十歳にならぬうちに世を去る
カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 7
look unusually old, unusually tired for a man of thirty: 三十代にしてはあまりにも老けこみ、疲れはてているように見える
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 437
look older than thirty-three: 三十三歳とは見えないほど老けこんでいる
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 113
This malaise lasted all of thirty seconds: しかし、そんなわたしの憂鬱も、三十秒とは続かなかった
count thirty in as many seconds: 三十秒に三十本までかぞえる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 219
you’d swear every thirty seconds took a real-world minute: 時のたつのが外界の二倍も遅く感じられる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 210
a man with thirty years as an obscure novelist: 売れないまま、三十年余も小説を書きつづけてきた不運な男
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 107
thirty-odd years: 三十数年
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 24
an old widow of thirty-five: 三十五歳の大年増
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 490
be slightly over thirty: 三十をすこし出た
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 196
We had to pay an extra thirty thousand yen because the baggage was oversize: 荷物が大きいのでそれだけで三万円の超過料金を取られてしまった
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 141
It was a resolute thought that persisted for perhaps thirty seconds: それは確たる思いになって、三十秒ほど頭をはなれなかった
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 483
swing twenty to thirty points: 二、三十点ごまかす
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 283
Strange how it still rankled after more than thirty years: 30年も昔のことなのにいまだに心が痛むとは不思議千万である
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 208
at ten-thirty sharp: 十時半きっかりになったら
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 404
twelve-thirty sharp: 十二時半厳守
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 133
be a thirty-to-one shot: 三十倍もつく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 231
sign out for nine-thirty: 外出時間を九時半までとる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 56
A serious Yankee fan, he owned some thirty books on baseball: 熱烈なヤンキース・ファンで、ベースボールに関する本も三○冊余り持っていた
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 112
spend thirty minutes swaying about on a bus: 30分ほどバスにゆられて
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 146
I want you to check up on them every thirty minutes: おまえ、三十分おきに、こいつらを見にきてくれないか
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 159
thirty-eight tucked into one’s holster: 三八口径をホルスターにぶちこんで
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 48
for thirty-odd years: 三十いくつまで
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 134
for thirty some years: 三十何年も
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 288
Thirty minutes, Scott, that's how long you've got to live: あと三十分だぞ、スコット、それできさまは一巻の終りだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 284
ツイート