× Q 翻訳訳語辞典
frame   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
おとしいれる
   
frame sb: (人を)おとしいれる ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 79
からだ
   
mildness of manner within a fighter’s frame: ボクサーのからだと挙措のやわらかさの組み合わせ ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 6
はめる
   
frame sb: (人を)はめる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 278

フレーム
   
the camera pulls back to allow sth to show in the frame: キャメラは引きに変わり、〜がフレームに収められる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 300

画像
   
The first frames were of a young woman: 最初の画像は若い女で、 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 106
画面
   
sb walk out of frame: (人)、画面から消える タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 25
額におさめる
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 59
口に出す
   
frame no charge: はっきり口に出して難じてはいない ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 35
   
frame of the window: 硝子戸の桟 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 75
写真
   
<例文なし> クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 129
状態
   
frame of mind: 精神状態 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 294
身体
   
sb’s thin frame hugging the doorway: 細い身体で入り口にへばりつくように立っている フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 50
raise one’s minute frame to its largest extent: 大きからぬ身体をせい一杯のばす 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 41
身体つき
   
around one’s frame: 身体つきに合わせて プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 371
   
shriveled frame: 脂気も水気も抜けた体 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 166
one’s large frame: 大きな体 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 162
体つき
   
heavy frame: がっしりした体つき ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 68
体型
   
one expects terrific speed to come out of a tall, rangy frame: ふつう、剛速球投手というのは長身で手足の長い体型だと思われている プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 179
輪郭を与える
   
frame sb’s face in breathtaking ways: はっとするような輪郭を(人の)顔に与える プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 100
   
jump out of the frame: 枠からはずれる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 297
罠にかける
   
have framed one’s millions: これまでに数えきれないほどの人間を罠にかけてきた ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 196

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

time frame matches: 時期的にもぴったり合う
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 425
framed against ...: 〜を背に
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 485
be of frame construction: 木造で
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 349
the window frames ..., like a living picture: 〜は、窓という額縁の中の生きた絵だ
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 127
someone in sb’s frame of mind: そんな心掛けの者
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 48
shoot ten rapid frames: 十枚連写する
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 210
it is only framed in space that beauty blooms: 回りに空間があって初めて美しいものは生きる
リンドバーグ夫人著 吉田健一訳 『海からの贈物』(Gift from the Sea ) p. 108
in this glorious frame of mind: 意気旺んに
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 425
in my reclusive frame of mind: ひっこみ思案になってしまったわが気分からいうと
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 366
in a cooperative frame of mind: 協力的な気分
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 245
framed as a scientific paper: 科学論文の要領で
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 95
frame theory after theory: ああでもないこうでもないと考える
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 60
contribute to sb’s indecisive frame of mind: どっちつかずの(人の)態度を助長する
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 54
be in a relaxed frame of mind: (人の)頭が放漫だ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 9
be framing another question: 次の質問をしかける
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 94
be framed there for an instant: 一瞬そこに立ちすくむ
オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 172
be framed by ...: 〜の枠に支えられている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 52
be framed by ...: 〜を背にして
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 273
a puzzled frame of mind: いくらか面食らった気持ち
belie one’s large frame: 大きな体にも似合わない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 162
boost oneself out of the car’s low frame with one’s hands: 両手で反動をつけて車体の低い車から下りる
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 232
the elaborate character of the frame has made the picture extremely bulky: 額縁が凝っているために、絵がひどくかさばる
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 181
between the door and its frame: ドアの隙間
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 441
laugh at sb’s frame-up: (人が)でっちあげた濡れ衣を笑いとばす
ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 67
in a lighthearted frame of mind: 冗談めかした気分で
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 33
fit into one’s narrow frame of reference: 信頼をかちえる
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 76
in a thoughtful frame of mind: なにやらもの思いにふけりながら
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 350
Tweet