× Q 翻訳訳語辞典
expected  
とほうもなく
   
take on an expected and terrible meaning: とほうもなく恐ろしい意味をもってくる 安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 50

予想どおり
   
come the expected and immediate response: たちまち、予想どおりの返事がとんでくる フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 24

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

failure of one’s desire for indulgence to find the expected response: 自分の甘えの当てがはずれる
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 25
after coming out with the expected apology: 一応詫びは言いながらも
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 84
one’s speech has run for a deal longer than either of sb apparently expected: どちらが予期したよりも長広舌になる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 225
do not bother oneself with sth, as sb have obviously expected sb would: (人の)期待とは裏腹に〜などものともしない
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 633
as expected: 案に違わず
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 217
Had he expected her to badger him? she wondered: わたしがしつこくちくちく皮肉を言うとでも思っていたのかしら、と彼女は思った
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 30
it has worked out better than sb have expected: (人の)予想以上の好結果を産む
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 162
can’t be expected to know better: もともと分別などは期待できない
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 31
it bothered one more than one would have expected to ...: 〜が思いがけぬほどのショックを与えていた
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 108
He had expected journalists or curious bystanders: 予期した新聞記者や物見高い野次馬の姿もない
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 122
have definitely expected ...: もう〜がきているにちがいない
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 94
failure of one’s desire for indulgence to find the expected response: 自分の甘えの当てがはずれること
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 25
slide open much more easily than one has expected: 思いがけずするすると大きく開く
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 298
expected sb to do: てっきり〜は〜かと思った
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 263
cannot be expected to know everything: すべてを知っているわけではないはず
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 480
have never expected: 意外な
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 43
what one expected: 今後の見通し
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 161
as might be expected: 見当がついていらっしゃるかもしれないが
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 30
more so than one had expected: (人が)思った以上だった
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 82
be not as ill as one had expected: (人の)病気は思ったほど悪くない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 58
be harder than one have expected: 思った以上に骨だ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 548
A respond the way B expected: Aの行動はおおむねBの読みどおりだ
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 289
a world that sb can never have expected to find oneself in: まったく予期もしなかった未知の世界
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 356
be not half as surprised as sb had expected: (人の)予期してかかったほど驚いた様子を見せない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 247
have expected ...: 当然〜を予想する
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 390
have expected ...: はじめ〜を要求する
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 202
what you are expected to do in your life: 人生のルール
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 6
what one might have expected from one so shy: 内気な人間を絵に描いたような
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 102
we all know what’s expected of one: これでみんなの役割が決まった
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 148
sth is to be expected: 〜はあたりまえである
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 8
ordinary behavior is not expected of sb by most: 一風変わったふるまいに出ても、周囲はあまりおどろかない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 53
no sth is to be expected: もはや(物の)あるはずがない
might have been expected ...: てっきり〜と思われた
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 68
just what I’d expected: 意外でも何でもない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 137
just as expected: 案の定
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 210
it might have been expected that ...: 〜してよかった
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 98
it is perhaps but to be expected that ...: 〜は世にも自然な成り行きだ
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 354
it is just what sb expected: あまりのあいかわらずさ
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 116
it’s to be expected: 当然なことだ
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 143
have not expected to find oneself doing: 〜するのが自分でも意外だ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 257
have half expected not to do: 気持ちはさほど固まっていない
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 41
have expected to do: 〜ことはわかっていた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 202
have expected to be reelected but have failed: 予想を裏切って落選した
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 109
have done what is expected of one: 自分のなすべき全ての仕事が既に結了する
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 68
had not expected to do: 〜するなんて思いがけなかった
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 12
given one’s expected life span: 自分の余命を考えると
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 119
from hour to hour sb expected ...: 〜を今かいまかと待っていた
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 10
find it harder than sb have expected to do ...: こと志に反して、〜するのは(人にとって)まことに忍びがたいことだ
リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 117
expected home: もうじき帰るはずだ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 166
couldn’t be expected to make oneself homeless: 家を捨てなければならない道理はあるまい
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 83
cannot be expected to do ...: 〜する訳はない
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 30
can only be expected to see so much: 目に見えるものにもかぎりがある
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 283
be what is expected of sb: (人に)強いられているのは、〜だ
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 135
be the one expected to identify the body: 遺体を確認しろと言われている
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 55
be in a far more upbeat mood than sb expected: 思いがけず陽気な顔つきになる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 123
be expected to do: 〜しなくてはならない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 10
be expected to be ...: 〜と目される
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 191
be expected by sb: (人が)喜ぶ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 386
be expected: 〜のはずだ
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 165
be expected: 呼ばれてる
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 16
be expected: 予測がつく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 139
as sb expected: 案の定
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 10
as one expected: さすがに
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 79
as might be expected: もちろん
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 235
as I have expected: 案の定
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 75
as expected: もちろん
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 112
as expected: 例によって
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 137
an expression as though sb have not expected that particular question: 思いがけない質問を受けた顔
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 90
am I expected to feel flattered?: お世辞ととらねば悪いかしら
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 267
What a pity to find yourself exposed by what you least expected: しかし、さぞかし口惜しかっただろうなあ、思いがけないところからぼろを出しちゃってさ・・
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 109
it is hardly to be expected that ...: 〜の筈がない
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 22
how one would be expected to do: こういうときにどうすべきか
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 34
ツイート