× Q 翻訳訳語辞典
made   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

made man: メイド・マン
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 118
think I made it abundantly clear that ...: 〜だと、くどいほど明確に申しあげたはずだ
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 234
as is made abundantly clear to sb: (人が)すばらしい事例を発見しているとおりだ
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 36
a ready-made account: すぐ使える汎用ユーザー名
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 116
as those of you who may have already made sb acquaintance will remember: おなじみのかたがたはすでにご存知のように
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 7
have not made the acquaintance of sb: それまで〜とのつきあいがあまりない
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 298
actually made money for ...: 結果的には〜のために金を儲けてやった
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 193
adjustments to perfect the balance between ... and ... are made: 〜の均衡を保つためのこまかい調整が行なわれていた
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 307
be made to say things against one’s will: 云いたくないことまで云わされる
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 78
All the Americans have made an awful fuss over me: ミラノ在住のアメリカ人は、寄ってたかってぼくを元気づけてくれるんですから
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 328
there should be allowances made: それは大目に見てやらなくてはならない
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 147
have almost made up one’s mind to do when ...: そう決心した瞬間
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 181
have made a point always of standing well in sb’s esteem: (人に)よく思われるよう、日頃から心がけている
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 113
And some dancing, interior imp made him add: そういったとたん、いたずら心がむっくりと頭をもたげたのだろうか、アランはこうつけくわえた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 122
He made a great effort and went on: アランは懸命にみずからを励まし、ようやく言葉をついだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 212
the current crisis seems to have passed, anyway--and then she made coffee: なんていうか、とりあえず最悪の状態だけは脱した感じになって……そのあとで彼女、わたしにコーヒーをいれてくれたの
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 359
Apparently, Dixon had exercised more care than Margy had made out: どうやらディクソンは、マーギーが考えているより用心深くやってきたらしい
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 263
The doctors apparently made meticulous observations: 医師が実に詳細にそれを記述していたんだ
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 183
appreciate the points sb have made: 言わんとするところはよくわかる
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 387
arrangement is made behind the scenes: 裏取引きがある
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 183
arrangements are made: いろんな手はずがととのえられる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 377
After dozens of attempts, he'd made the big time: さんざんむなしい試行を重ねたあげくのまぐれ当たりである
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 46
be made aware that ...: 肝に銘じておかなければならない
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 10
have made routine inquiries, then respectfully backed off: いちおうの捜査はしたが、敬意を表して引き下がった
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 183
be beautifully made: 立派な
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 52
be made useful by its beauty: 美術的な価値によって珍重する
it is sth that made sb take to sb’s bed: (人が)寝込んだのは(物事の)せいだ
カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 61
what made it even better: その上さらによかったことに
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 243
never made it to the big leagues: とうとう大リーガーになれなかった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 178
have made no idle boast about ...: 〜と豪語した言葉は嘘ではない
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 74
inner branches made convenient brown nests of pine needles: 枝の奥で松葉が格好の茶色い巣をこしらえていた
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 225
made a brief, gallant attempt to do: 〜しようと、勇敢な努力をこころみたが、長くはつづかなかった
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 157
It made me mad, though, when I was getting my coat: でも、オーバーを受け取りながら、腹が立ってたまんなかった
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 137
more or less made sb buy sth for one: 何とか(物を)(人に)買ってもらうことができた
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 27
the calls are made to a telephone in ...: 〜にかけた電話
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 44
Vallery listened calmly, patiently, as Carslake made his outraged report: カースレイクが興奮して報告するのを、ヴァレリーはしずかに、忍耐づよくきいていた
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 64
after two months in captivity, he made a harrowing escape: 二ヵ月監禁されたあと、彼は命からがら逃げ出すことができた
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 100
a carved wooden box sb made: (人が)組み立てた木の箱
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 222
the sale was made for cash: 売買がキャッシュでおこなわれた
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 21
made a good catch: ナイス・キャッチ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 334
It certainly made me look like a chump: 今日はすっかり評価を下げてしまった
カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 181
have certainly made a most important discovery: たいへんな発見になるはずのものである
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 13
made some remarkable changes toward the end of one’s life: 晩年には明らかに人間ががらっと変わっていた
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 355
the elaborate character of the frame has made the picture extremely bulky: 額縁が凝っているために、絵がひどくかさばる
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 181
charge made by many non-Christian parents: キリスト教でない生徒の親から苦情が出る
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 222
a cheap one made in Japan: 和製の下等な品
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 95
They say that the choice made in 1917 is irreversible: 1917年の決定は取り消すことができないと言うのです
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 157
It made him choke a bit as well as steadying him: ちょっとむせかえったがどうやら気分は落ち着いた
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 50
claims are made that ...: 〜という評判の
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 132
it is generally made clear that ...: 〜は半ば公然の事実だ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 309
I hope that I have made myself clear?: この説明、すっかり頭にはいったかい
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 35
sb is the closest friend one have made in the last ten years: この十年間、これほど親密に感じられる人間に会ったことがない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 242
be a good place for ready-made clothes: 出来合いで服装をととのえるのに便利だ
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 5
have the coat made: 羽織をこしらえる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 77
eighteen of ... have made cocoons: 十八匹のさなぎがあった
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 52
it made sb shudder, and feel very cold: ぞくっと寒気がして来た
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 114
suspect the story is not completely made up: その話もまったくデタラメと思えないところがある
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 71
the problem is made more complicated with ...: 〜のおかげで事態はますますややこしくなった
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 134
She made out like she was concentrating on her next move in the game and all: チェッカーの、次に打つべき手やなんかを、一心に考えてるようなふりをしてんだよ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 124
be not easily controlled when one has made up one’s mind on a point: 思いこんだらてこでもうごかない
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 116
little things made out of coquina shells: 貝殻でつくった小物
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 72
be made known to the whole country: 全国津々浦々に知れわたる
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 5
You made fun of that couple, didn't you?: 君は今あの男と女を見て、冷評しましたね
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 35
the actual sight of land receding into the distance never made sb cry: その(人の)涙は、現実に陸地が遠ざかってゆくときには、ついぞ流れることがなかった。
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 20
something that’s made sb even more dangerous than sb should be: なにかを経験したばかりに(人は)必要以上に危険な存在になってしまったのだろう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 248
larger rooms, which are dark and made fast for the night: しっかり戸締まりがされて、真っ暗な大きな部屋々々
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 213
the deal is made: 話がつく
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 249
decide one has been right in a judgment one made: 自分の判断に狂いがなかったことを確認する
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 223
have made the right decision: もう思い残すことはない
有吉佐和子著 タハラ訳 『紀ノ川』(The River Ki ) p. 16
Action, decisiveness, made him feel strong, convincing him he might prevail: 行動、決意、それが自分を強くしたような感じがする、自分が優位に立てるかもしれないという自信をあたえてくれた
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 179
be mistrustful of having made a mistake in one’s late demonstrations: 今の興奮状態は、われながらまずくはなかったかというふうに、ちょっと心配そうな顔をして見せる
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 316
made a larger hit than one deserved: 大当たりを取ったが、それは過分なことだ
O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 40
can be made as short as desired: なしうるかぎり短くすることはできる
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 86
can be very determined once one’s mind’s made up: 思い切りは頗るいい人間だ
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 64
be in all events determined to learn how the carving came to be made: ともかくその彫刻のできるに至った顛末だけでも探りだそうと思う
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 15
be made the dingier by ... and ...: 〜と〜でいっそう暗くなって見える
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 94
today is made for disappointment: だいたい今日は、なにもかもあてがはずれになる一日なんだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 166
discover just what it was that made the Japanese what they are: 日本人の日本人たる所以を明らかにする
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 5
today is not made for discovery: だいたい今日は、なにかが見つかる一日なんかじゃない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 166
never feed sb anything but ready-made dishes and take-out: 出来合いのおかずばっかりか、すぐ店屋もの取る
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 134
The very clarity of the twilight sky only made the scene more dismal: 昏れのこった空の澄明さが、それを一層寂しげに見せた
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 86
it made me dizzy: もう頭がくらくらしちゃった
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 266
"Doubtless," Smiley said, and made a note: 「あきらかに」と、スマイリーはいって、メモした
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 477
Somehow, he made this dour young woman comfortable: どういうわけか、スターンがこの内向的な娘をくつろがせてしまたようだ
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 299
the gentle threat had made one drunk: このやさしい恫喝に(人は)酔った
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 138
watched TV when Glenn made historic orbits of the earth: グレンが地球のまわりをまわったとき、テレビでその快挙を見た
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 329
if only one has made the effort: (人に)そういう心がけがあったら
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 86
it is just sb’s elaborate manners that made me uncomfortable: あんまり上品に振舞われたので、かえって気が落ち着かない
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 163
the entries he has made previously in his notebook: ノートに書きためたメモ
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 26
Enviable, and at the same time comic, he made me feel most uncomfortable: ねたましくもあり、またこっけいでもあり、私はひどく落ちつかない気分にさせられてしまった
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 57
Tweet