× Q 翻訳訳語辞典
came  

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

Now it all came back to him: 記憶はいっぺんによみがえった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 113
all things that came to mind: 頭に浮かんでくる想念は、ことごとく
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 128
the noise and commotion came to a sudden, almost violent stop: 話し声と動きがいきなり、不自然なほどにぴたりとやんだ
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 294
But when it came to the big stuff he always played a straight bat: でも、いざ大きなことになると、いつだってまっとうにやってたのよ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 260
And tell him I said I'd really like it if he came home for Christmas: ついでに、わたしから、クリスマスに会えたら嬉しいのだが、とお伝えいただきたい
in any order, just as sth came to hand: 手当り次第に
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 153
came dashing back like an arrow: 一目さんに帰ってくる
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『鹿踊りのはじまり』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 115
As the clock struck two, there came a knocking on the door: 時計が十二時の鐘を打ち終えた直後に、ドアにノックの音がした
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 146
full of the unexpected that came up with each assignment: 仕事を受けるたび、思いがけないことがつぎつぎと起こった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 50
no one had ever done ... before sb came: 〜が来るまで〜したためしがない
小田実著 ウィタカー訳 『広島』(The Bomb ) p. 16
before the light came cautiously back to her brown eyes: ・・・、ようやく彼女の茶色の瞳に、すこしずつ光がもどった
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 181
the blow came on opening day: 決定的な打撃は開店当日に訪れた
ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 45
the call came out of the blue: 電話が思いがけずかかってきた
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 65
yesterday morning one came down for breakfast: 昨日の朝、食事に下りてきた
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 234
the inspiration for brevity came to me at ...: 短いことはいいことだ、と気がついたきっかけは〜
came on briskly: 勢いよく近づいてくる
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 215
But all these interpretations and observations came later: 何はさて、右のような判断と観察は、すべてあとからのものだった
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 36
came cautiously to the corner: 道路の曲がり角に用心深くトラックを寄せた
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 448
a weather report came warning about ...: 〜が来るって天気予報があった
小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 46
I came out okay: こうして無事帰ったんだからな
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 323
Graham came and looked over his shoulder: グレアムが近づいて肩ごしにのぞきこんだ
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 406
came to the meetings for sb’s sake: (人の)お供でたまたま集会に出席していた
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 181
failing sb came by naturally: 血筋のせいか、身につけた悪習
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 94
where sth came from: (物を)どこで手に入れたのか
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 328
when it came right down to it: いざとなって
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 88
what could it do, if any danger came: いざってときに、木がなんの役にたつの?
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 34
what came of it was that ...: 結局〜ということだった
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 215
there came a great roar of sound: 大きな音が轟いた
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 17
the sweat came back again: 汗がわいて出る
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 456
the jury came back not guilty: 陪審員は無罪の評決に達っした
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 104
the inspiration for sth came to me at ...: 〜と気がついたきっかけは〜
that’s one wish that came true: 願いごとがかなったなんてあとにも先にもこれっきりだ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 56
something unavoidable came up: ちょっとのっぴきならないことですっかり帰るのが遅くなってしまって
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 15
something came over one: どうかしていた
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 247
should know if evil came upon sb: (人の)身に、変わったことが起こると、すぐピンとくる
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 184
note everything that came and went as the minutes passed: 刻々の動きを残らず頭に入れる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 423
no one came or went: 人の動きは途絶えた
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 202
next came the recounting of sexual abuse: そのあとが性的虐待で
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 212
never came to much: 結局大したこともなくおわった
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 83
never came forward: まったく表立った行動はしなかった
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 425
just came out of the crapper: トイレから出てきたばかりで
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 154
have been waiting around for a story that finally came: この仕事は千載一遇の好機と受けとめる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 50
by the time one came on the scene: (人が)見たときは
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 157
They came to me and complained: わたしのところへきてこぼしました
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 312
Isao came to a cruel decision: 勲に苛酷な判断が生れた
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 245
be in all events determined to learn how the carving came to be made: ともかくその彫刻のできるに至った顛末だけでも探りだそうと思う
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 15
A wide woman came to the door, saw me, and waved, then disappeared: がっちりした女が戸口にあらわれ、わたしを見て手を振ってからひっこんだ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 92
Each time he came the collection had dwindled by one more pretty thing: くるたびにコレクションからひとつずつ、いいものがなくなっていた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 396
The words now came easily to his lips: と勲は澱みなく口上を述べることができた
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 193
a job offer eventually came up: そうこうしているうち仕事が入った
バフェット著 芝山幹郎訳 『ジョー・マーチャントはどこにいる?』(Where is Joe Merchant? ) p. 97
As I came up to him, he extended a cold, horny hand: 近寄ると男は節くれだった冷たい手を差し出した
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 25
a quick frown came over sb’s face: (人)の顔がさっと曇った
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 164
the tears only came faster: 涙はあとからあとから流れてとまらない
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 124
Finally, we came to a strip of land that stuck out into the sea: やがて私たちは海に向かって突きだした細長い土地に着いたの
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 545
They came out less than twenty yards from the finish line: ふたりがたどりついた場所は、ゴール地点から二十メートルと離れていなかった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 230
when I first came up to London: ロンドンへ出たてのころ
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 138
Her speech came flowingly: 言葉はよどみなく口をでた
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 87
Cynthia came up to me and forced a piece of doughnut in my mouth: シンシアが近づいてきて、ドーナツをわたしの口に押しこんだ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 205
Parents came or godparents or uncles and aunts: 両親とか名付け親とか、伯父伯母などがやってくる
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 246
In the half-light, the squadron came gradually into view: 薄闇のなかに、僚艦がしだいに浮かびあがってきた
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 110
But I gradually came to realize that that was unnecessary: が、そうしなくてもよいということが次第にわかりました
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 416
When I strained my ears, a groaning from the next cell came palpably to me: 耳をすますと、隣の房の呻吟が手にとるように伝わってくる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『他人の顔』(The Face of Another ) p. 174
The grounds-crew came out and hauled the cage away: グラウンド整備員が出てきて、ケージをかたづける
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 162
came in very handy: 届くタイミングは絶妙だ
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 347
came into one’s head: 頭にぽっとうかぶ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 246
never came there heated with wine: ただ酒気を帯びてくることだけは、一度もなくなった
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 52
came back the immediate reply: 答えが間髪を入れずに返ってきた
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 52
He walked briskly by, and immediately Komako came after him: さっさと通り過ぎると、直ぐに駒子が追っかけて来た
川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 42
ツイート