× Q 翻訳訳語辞典
abuse   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
つけ込む
   
abuse sb’s trust: (人の)好意につけ込む ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 276
わがもの顔にふるまう
   
abuse ...: 〜でわがもの顔にふるまう ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 163

クソミソに言い合う
   
we abuse sb: (人を)クソミソに言い合う 太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 167

悪ざまに罵りそしる
   
vie with one another in abusing: 悪ざまに罵りそしっている 竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 126
悪用
    辞遊人辞書
悪用する
    辞遊人辞書
加虐
   
be subjected to all sorts of physical abuse: ありとあらゆる肉体的加虐に合う クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 98
虐待
   
victim of sexual abuse: 性的虐待の被害者 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 205
sexual abuse: 性的虐待 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 204
long cycles of abuse: 長年にわたる虐待のくりかえし スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 364
child abuse: 幼児虐待 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 70
astonishing acts of violence and sexual abuse: 目を覆うような暴力と性的虐待 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 228
口汚い罵りの言葉
   
burst into a stream of abuse: 口汚い罵りの言葉をほとばしらせ始める セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 107
邪険にあしらう
   
abuse sb: (人を)邪険にあしらう アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 259
痛めつける
   
How else could we get away with abusing a full colonel?: さもなければ、いやしくも大佐が准尉ごときに痛めつけられて黙っているはずはない デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 256
罵声
   
shout abuse at sb: 罵声を浴びせる レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 198
each ball is greeted with a volley of abuse: 1球ごとに罵声がとんでくる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 82
暴行
   
be subjected to intense acts of sexual abuse: 過酷な性的暴行を受けてる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 302
暴力
   
show signs of abuse: 暴力の跡がある クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 214
all the years of sb’s abuses and sb’s hatred: 長年にわたって拮抗してきた(人の)暴力と(人の)憎悪 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 341
濫用する
   
do not abuse sth: 〜を濫用するまでにはいたらない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 173
abuse the support of sb: (人の)援助を濫用する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 475
裏切る
   
abuse sb’s goddam hospitality: (人の)親切を裏切る サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 78

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

shouts of abuse: 罵声
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 351
sexual abuse: 性的な悪戯
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 402
physical abuse: 暴力
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 455
have enough abuse: もういい
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 138
be verbally abused: 罵倒される
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 181
will not give in even to abuse: ふまれてもふまれても笑うことができる
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 98
to suffer verbal abuse of ...: 〜にこき下ろされる
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 63
sb’s abuse of ...: (人が)〜につけこんで身勝手なふるまいをする
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 230
no matter how long one continue this abuse: いくら云いつのっても
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 76
have a problem with substance abuse: 麻薬をやったりする
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 198
continue one’s assault, alternating abuse with painstaking explication: なおもなじり、かきくどく
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 124
Aw, really now--child abuse: あら、今度は幼児虐待?
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 70
next came the recounting of sexual abuse: そのあとが性的虐待で
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 212
emotional abuse: 情緒的虐待
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 7
Pete used the Xanax but did not abuse it: ピートはザナックスを服用するようになったが、濫用するまでにはいたらなかった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 173
ツイート