× Q 翻訳訳語辞典
large   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
いろんな
   
the fighting spreads, larger weapons are brought into play: かくて、いろんな武器でチャンバラが始まった 北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 161
おもに
   
isn’t that a large part of one’s reluctance to tell sb?: (人に)打ち明ける気がしないのは、おもにそのためだろうか スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 255
かなり大きい
   
a large oil painting: かなり大きい油絵 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 20
すさまじい
   
a large fight breaks out: すさまじい喧嘩が火を噴く オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 46
ずいぶん
   
have a large collection of ...: 〜をずいぶん集めている ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 91
だだっぴろい
   
devil in large back rooms: だだっぴろい裏部屋で下働きをする ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 89
つぶらな
   
a baby with large blue eyes and an inviting face: つぶらな青い瞳の、あどけない顔をした赤ん坊 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 142
でかい
   
give oneself a large whisky: でかいウィスキーを一杯やる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 191
とんでもない
   
a large dose: とんでもない量 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 425
ばかでかい
   
<例文なし> プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 358
ひろびろしている
   
The town was leafy and secluded, the lawns large the houses carefully zoned: 町は閑静なところにあって緑が多く、住宅区画は配慮がゆきとどき、どこの芝生もひろびろとしていた ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 337
ゆったり
   
the table is a large one: テーブルはゆったりしている ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 93
ゆったりした
   
a large porch out back: ゆったりしたバックポーチ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 61

バカでかい
   
large old-fashioned safe: 時代遅れのバカでかい金庫 クラムリー著 小鷹信光訳 『酔いどれの誇り』(The Wrong Case ) p. 9

偉大な
   
enfold one’s large spirit: 偉大な精神が宿っている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 178
巨大な
   
The tines of a large chrome fork seemed to be planted deep in her flesh: クローム製の巨大なフォークの先端が、深々と肉に突き刺さったような痛みだった スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 56
large round pallid face: 青ざめた巨大な丸顔 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 99
強烈な
   
large and volcanic personality: 火山のように激しくもなる強烈な個性 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 225
広がる
   
there is a large densely wooded area: 鬱蒼とした茂みが広がっている ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 189
最大手の
   
largest client: 最大手の顧客 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 16
手広く
   
a large and lucrative practice: 手広く、この割のいい商売 ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 152
重たそうな
   
large oranges ripen: 重たそうな夏蜜柑が実る 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 15
多額の
   
large speaking fees on the banquet circuit: パーティをはしごしてちょっと挨拶するだけで多額の謝礼 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 205
large disbursements with no backup: 多額の使途不明金 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 17
太い
   
   
an area of large and widely separated farms: 大農場がまばらにあるだけの土地 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 371
all kind of torches, large and small: 大小さまざまの松明 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 195
大いなる
   
large fact: 大いなる真実 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 286
大きく
   
trace a large lax circle: ゆるく大きく輪を描く 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 58
play a very large role: 大きく物をいっている 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 87
an anger makes sb feel larger than himself: 怒りが(人の)体を実際以上に大きく見せる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 162
大きくて
   
the large and wondrous city: 大きくて見事な都市 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 39
large comfortable engine: 大きくて悠々としているエンジン クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 24
大きな
   
the folding and unfolding of one’s large hands: 大きな手のひらを握ったり開いたりしている様子 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 137
hold sb in one’s large strong arms: (人は)その大きなしっかりとした腕で(人を)抱きしめる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 484
grin, reveal one’s large crooked teeth: ひしめきあう大きな歯をむきだして、(人は)にっと笑う スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 137
given the large technological and productive capacity of business: 企業のもつ大きな技術力・生産力を考えると ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 12
be a large part of the reason that ...: 〜する大きな理由は〜にある ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 176
a large lazy flapping sound: ばさりという妙に間のびした大きな音 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 155
大きなサイズの
   
very large ones: すごく大きなサイズのもの プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 115
大なり
   
do countless large and small favors for sb: 大なり小なり(人に)多くの恩恵をあたえる ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 242
大仰に
   
with an air of large surprise: 大仰におどろいて見せる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 64
大口
   
large positions: 大口取引 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 175
large orders: 大口注文 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 175
large customer orders: 大口注文 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 261
大手
   
Mr Large and Reliable: 信頼できる大手筋 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 205
大手の
   
the large real-estate agency: 大手の不動産会社 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 154
large reliable company: 信頼できる大手の会社 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 204
大女
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 69
大振りの
   
large Japanese doll: 大振りの日本人形 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 113
大判の
   
pause, absently fingering the large menu: そこまで考えて、大判のメニューに手を伸ばす フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 32
大柄
   
be large: 大柄だ オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 19
<例文なし> 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 31
大柄な
   
the large woman: 大柄な女 カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 142
a large inflamed-looking woman: 大柄な、赤ら顔の女 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 494
<例文なし> 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 107
大柄の
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 161
大粒
   
reveal one’s large uneven teeth: 大粒でふぞろいな歯がむきだしにされる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 283
大粒の
   
one’s lips slowly pull back from one’s large uneven teeth: ゆっくりとめくれあがったくちびるのあいだから、ふぞろいな大粒の歯がのぞいている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 248
large raindrops: 大粒の雨滴 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 140
度量が広い
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 319
膨大な
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 45
面積が広い
   
one’s large melancholy face: 面積が広くて憂鬱そうな(人の)顔 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 391

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

write ... in large letters: 大書する
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 131
writ large: ありありと
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 79
with large grin: にこにこ顔で
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 192
unhappily large person: 悲しいまでに大きな巨人
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 19
still at large: 〜の行方が杳としてつかめない
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 221
rather large ...: おおきめの〜
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 379
large and muscular: 大柄な
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 48
large woman: 大女
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 195
large stout tree: 大木
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 318
large parts: 大半
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 126
large floppy bow-tie: やわらかく結ばれた蝶ネクタイ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 92
large bones: 骨太
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 116
have larger face: 顔の幅がある
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 114
by and large: いずれにせよ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 553
be as large as life: 等身大
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 145
at large: だから
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 431
a large room: 広間
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 183
what have gone wrong have occurred in large part as a result of sb’s past: うまくいかなかったのは、元をただせば(人の)過去に起こったことのせいなのだ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 555
weep in large flat sobs that make sb whole body quake: 全身をふるわせ、声をあげて、いつまでもつづくようなすすり泣きをする
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 333
to a large extent sb be one’s own creation: (人と)いう人間の大半はこの自分の手にかかる創造物なのだ
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 89
the largest tornado in history: 史上最大のトルネード
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 7
the larger confines of the clubhouse locker room: いくらかゆったりしたクラブハウスのロッカールーム
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 223
the cake is large enough: ケーキがたりる
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 146
such a large fancy apartment: あまりにも大きいマンションの広い部屋
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 126
some of the rooms were so large that ...: がらんとした大きな部屋がいくつかあって
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 110
rake sth into a large pile: 〜を掻き集めて一か所に山を作る
raise one’s minute frame to its largest extent: 大きからぬ身体をせい一杯のばす
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 41
pour a large sth: 〜をたっぷり注ぐ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 463
own a very large chunk of ...: 〜にかなりの地所を保有する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 140
open up in the back into a larger room: それを抜けたところに、ゆったりした空間が広がっている
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 366
one eyes is larger than the other: 左右の眼の大きさが違う
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 115
one’s face is wreathed in a large shining smile: 晴れ晴れとした笑みを(人は)満面にたたえる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 189
much larger than ...: 〜より強大な
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 18
leave rather a large field: それでも残りの人間が相当いる
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 238
large dark parts of the sb’s family: 一家の暗い過去
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 18
large numbers of ... materialize: 〜が大量にやってくる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 37
large areas of soil: 広範囲の土地
ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 13
in the fashion of certain large cats: 山猫よろしく
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 14
have quite a large ...: ずいぶん盛大に食う
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 168
have a large clientele: 患者が大勢いる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 76
have a large circle of acquaintances: 種々のおつきあいが多い
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 224
give sb a large tip: こころづけをはずむ
池波正太郎著 フリュー訳 『おんなごろし』(Master Assassin ) p. 21
fall to pieces at the larger joints: 肩、腰の関節などがはずれて、今にもバラバラになる
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 14
expect a larger crowd: 観衆はもっと多いだろうと期待する
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 285
could almost be put in a large purse: 小さめのバッグに収まってしまう程度
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 97
be written in a curious formal hand with large characters: すべて大文字で書かれた妙にあらたまった印象の筆跡で
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 42
be hidden in a large crowd: おびただしい群衆のなかにまぎれこむ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 156
be brewing on a large scale: 大仕掛に酒をかもしている
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 11
a large imposing building: 堂々たる大建築
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 284
a large scoop of vanilla ice cream: 大盛りのヴァニラ・アイスクリーム
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 140
a large drop of sweat: 玉のような汗
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 224
a large boxed set of deluxe canned crab: 極上の蟹罐の大箱
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 206
a large awkwardly shaped parcel: いやにかさばる小包
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 290
... in large part because ...: 〜だ。それというのも〜
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 246
a large merchant house: どこぞの商家
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 15
a large argumentative family: 生存競争のはげしい大家族
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 150
The ascetic sits cross-legged on a large and thick cushion: 修行僧が、大きな分厚い敷物の上に脚を組んで坐ります
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 87
large ears, standing away from sb’s head: ぴんと張りだした大きな耳
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 117
too large to be felled with an ax: あまりにも大きくて斧では歯が立たない
open one’s large baby-blue eyes very wide indeed: 大きな水色の眼をまんまるに見開く
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 63
carry a large brown paper bag: 茶色い大きな紙袋を手にする
bang the ball off ... like a storm of large blue hail: 〜へたたきつけた球を雨あられと降らせる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 161
a large stone bird bath: 大きな石でできた小鳥の水浴び場
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 60
be in a wing of a large house: 大きな建物の一翼を占めている
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 135
be beautifully printed on it in large letters: 大きな活字ではっきり書いてある
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 21
large coconut palm that curves from behind the pool towards ...: 〜に向かって伸びている、プールの先の大きなココヤシの木
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 21
belie one’s large frame: 大きな体にも似合わない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 162
a pair of large rotund Chinese bells: 派手な音のする大きな中国の鈴を二つ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 267
bite gratefully into a large and buttery muffin: ほっとしながら、バターを塗りたくった大きなマフィンにかぶりつく
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 27
large-framed stolid body: 骨太のいかつい体つき
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 115
In a large bowl in front of the house we could see some goldfish: ただ軒先に据えた大きな鉢の中に飼ってある金魚が動いていた
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 70
Carefully he rakes the leaves into a large pile, as instructed: 彼は指示された通り、ていねいに落葉を掻き集めて一か所に山を作った
take one’s losses casually, however large the stake: 大きな賭けに負けたというのに潔く敗北を認める
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 414
two large tears come rolling down sb’s cheeks: なみだが二つ、頬をつたってころがりおちる
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 91
large yards filled with chestnut trees: 大きな庭にはたくさんの栗の木が立っている
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 321
the chilly parlor of this large official residence: 広い官舎の寒々とした応接間
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 337
claw out sb’s intestines in the fashion of certain large cats: 山猫よろしくそいつの腹に爪をたて内蔵をひきずりだす
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 14
an unusually large saucepan flies close by it: べらぼうに大きなソース鍋がすれすれにとんでくる
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 82
an unusually large saucepan flies close by it: とんでもなく大きなソース鍋が赤ん坊の鼻をかすめる
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 83
fairly large close up: そばへ行けばかなり大きな
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 23
A large cold hand descended upon Brian's shoulder: ひんやりとした大きな手がブライアンの肩におかれた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 283
pull into the large entranceway of ... County Criminal Justice Complex: 〜郡刑事裁判所関連の建物が集まっている敷地のゲイトに着く
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 52
be uncomfortably conscious of the large wad of cash in one’s pocket: ポケットを膨らませている札束が自分でも気になって仕方ない
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 14
In reality, these costs are often large: 現実にはかなり多額の金がかかるのがふつうだ
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 122
one’s eyes fall on a large purple satin coverlet heavy embroidered with gold: (人の)眼は、どっしりと金糸で刺繍した大きな紫色の繻子の椅子覆いに注がれる
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 178
a large crowd watching: 黒山の人だかり
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 207
a large and thick cushion: 大きな分厚い敷物
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 87
large soft snow dances about them: 二人の上に大きな雪片がひらひらと舞いかかる
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 19
His eyes--so large and dark: ゴーントさんの眼はとても大きく、とても深い色をしていた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 48
It is not a large back but the pain is disproportionate: 大きな背中じゃないのに、痛みだけばかに大きくって
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 9
a large double-faced watch: ダブルフェイスの腕時計
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 82
large dull eyes: 大きなとろんとした目
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 190
large dull eyes: 大きなどんよりした目
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 180
eat from a large aluminum box: 大きなアルミニュームの弁当箱をひろげる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 48
The scanner stood in the middle of a large empty room: スキャナーは、大きながらんとした部屋の中央に据えられていた
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 288
ツイート