× Q 翻訳訳語辞典
lose   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
うしなう
   
what have you to lose: うしなうものなどなにもないじゃありませんか スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 326
うせる
   
then lose interest: 興味がうせたとたん スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 152
be losing one’s youth and energy: 若い気力もうせてゆく 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 50
おろそかになる
   
lose the footing of one’s educational career: 学業がおろそかになる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 418
くすねられる
   
But it's better than losing it to some light-fingered kid: でも手くせのわるいガキにくすねられるよりは、このほうがマシじゃないか スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 153
さよならする
   
look in distinct danger of losing one’s happy thoughts: いまにも幸せな気分とさよならしそうな気配だ フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 10
しそびれる
   
have lost the opportunity to do: 一旦〜しそびれる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 229
そこねる
   
lose sth’s savor: 〜本来の味わいをそこねる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 155
それっきり
   
<例文なし> タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 244
ちゃんとフォローする
   
We want to be sure we don't lose the image when you get serious: あなたが佳境に入ったときにちゃんとフォローできることを確かめておきたいの べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 295
とられる
   
lose sb to ...: (人を)〜にとられる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 193
どぶに捨てる
   
have far more to lose than just sb’s money: (人の)金をどぶに捨てるだけではすまない ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 9
ふりきる
   
lose sb: 〜をふりきる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 175
やられる
   
lose that batter: そのバッターにはやられる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 183
lose a hundred and sixty dollars: 百六十ドルほどやられる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 234

遠のく
   
sb’s face loses its frantic aspect: (人の)顔から狂乱の色がさっと遠のく ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 265
疑る
   
lose one’s confidence: 自分の度胸を疑る 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 66
見えない
   
be lost on sb: (人には)話が見えない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 41
見失う
   
lose sb completely: (人を)見失う トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 302
lose one’s way: 話の脈絡を見失う ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 269
lose one’s bearings: 方向を見失う トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 147
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 99
減る
   
lose a great many of its customers: めっきり客足が減っている 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 222
後にとり残される
   
The longer I hesitated, the more I would lose: じっとしていれば、それだけ後にとり残されてしまうのだ 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 12
散る
   
the gingko tree loses its leaves: 銀杏が散る 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 20
散漫になる
   
be losing one’s concentration, like: 注意力が散漫になっているのでは クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 29
使いはたす
   
the moment is lost in vulgar details: 最後の時間がこうしたくだらぬ些細なことによって使いはたされてしまうのだ ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 110
死なせる
   
really lost a valuable witness: ほんとに惜しい証人を死なせてしまった 松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 81
持っていかれてしまう
   
lose market share: 市場を持っていかれてしまう サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 114
失う
   
may really lose control: 今度こそ本当に自制心を失いかねない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 557
lose the initiative: 主導権を失う デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 236
lose one’s nerves: 冷静さを失う ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 439
lose one’s interest in sth: 〜に興味を失う トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 261
lose one’s faith in sb: (人への)信頼を失う デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 324
lose all possession of oneself: 度を失う 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 304
begin slowly to lose one’s brightness: 次第に光を失って来る 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 76
失くす
   
lose all one’s appetite for ...: 〜に対する興味を失くす ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 431
失墜する
   
lose so much prestige in ...: 〜においてはおおいに面目を失墜する ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 128
捨てる
   
lose the shadow: 影を捨てる 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 108
斜陽化する
   
lose one’s dominant industries: 主要産業が斜陽化する サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 122
取り落す
   
this is an occasion that makes a man speculate on all he has lost: 今日のような日は、人間誰だって、取り落したもののことを考えるものなんですよ、ね ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 18
手をあげる
   
I only pray that Britain won't lose before we join in,: アメリカが参戦する前にイギリスが手をあげないように祈るしかないな ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 66
手放す
   
If you lose this one, I can always make you another: 何度手放してもまたいくらでも作れるから 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 106
消える
   
the eyes lose their animation: 目から生気が消える クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 280
拭い去る
   
lose the nagging feeling: 妙にいらだたしい感じを拭い去る フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 185
衰える
   
lose one’s appetite: 食欲が衰える 井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 19
lose momentum: 意気が衰える ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 34
酔いしれる
   
lost in the novelty of the sensation: その新しい感覚に酔いしれているうちに アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 80
切らせる
   
lose one’s patience: 堪忍袋の緒を切らせる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 281
先き立たれる
   
lose sb: (人に)先き立たれる 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 224
損じる
   
lose some of one’s good spirits: 上々の機嫌を損じる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 101
損をする
   
be the one with something to lose: 損をするのは(人)ひとりだ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 243
奪われる
   
lose consumption privileges: 消費の楽しみを奪われる サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 177
脱ぎ捨てる
   
lose one’s high heels: ハイヒールを脱ぎ捨てる デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 146
働かない
   
have since lost one’s old interest: 〜に前ほど興味が働かなくなる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 67
鈍る
   
I haven’t lost it yet: まだまだおれの腕は鈍っていない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 180
敗北
   
sometimes you lose: 敗北もある クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 382
declare the struggle lost: 闘争の敗北を宣言する トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 156
剥離する
   
lose more than three hundred million molecules of crayon and pastel as a result of being “appreciated” by insensitive “art lovers”: 三億七千万ほどの粒子が、心なき人々のガンリキによって剥離する 北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 170
薄くなる
   
be losing one’s hair: 頭も薄くなっている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 161
薄れる
   
one’s eyes lose some of their coldness: 冷たい表情が少し薄れる ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 295
lose consciousness: 意識が薄れる 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 12
貧しくなる
   
<例文なし> サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 121
不足になる
   
lose sleep and do not work briskly the next day: 睡眠不足になって翌日の仕事にさしつかえる O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 189
負け
   
have lost so sb could quit evens: こないだの負けをなんとかチャラにもちこむ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 234
崩れる
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 135
亡くす
   
lose one’s mate: 連れ合いを亡くす ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 573
have lost one’s wife: 奥さんを亡くしたばかりの(人) カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 382
忘れる
   
lose track of sb: (人の)存在を忘れる 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 14
lose oneself: 自分を忘れる フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 352
無駄に終える
   
a day is lost: 一日が無駄に終わってしまう ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 116
猶予する
   
can not lose another minute: もはや一刻も猶予はできない クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 303
落とす
   
lose respect: 評判を落とす デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 339
It had been a hard game to lose:: これも落としてはいけない試合だった ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 200
<例文なし> ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 327

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

you’re losing me: どうもよくわからんね
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 266
will just keep on slowly losing out: ジリ貧だ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 158
lost in thought: もの思いにふけるように
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 21
losing sth’s color: しだいに色あせる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 152
lose too many: こてんこてんに打ちのめされる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 183
lose the will to live: 力尽きる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 88
lose sth: 頓挫する
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 48
lose status: 株が下がる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 208
lose sb’s sanity: (人の)頭がどうかする
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 270
lose sb: (人は)話がわからなくなる
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 216
lose sb: いっしょにいられなくなる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 294
lose patience: しびれを切らす
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 258
lose oneself in some flood tide of emotion: 堰を切る
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 246
lose one’s way: 道を踏みはずす
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 172
lose one’s virginity: 処女でなくなる
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 111
lose one’s touch: 腕がなまる
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 77
lose one’s temper: かっとなる
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 349
lose one’s temper: 頭にくる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 483
lose one’s shirts: 無一文になる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 278
lose one’s patience: 痺れをきらす
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 178
lose one’s nerve: なんだか張り合いがなくなる
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 112
lose one’s nerve: 緊張に耐えられなくなる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 293
lose one’s nerve: 尻込みする
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 88
lose one’s nerve: 神経がおかしくなっている
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 306
lose one’s mind: どうかしている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 85
lose one’s mind: 頭がいかれる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 296
lose one’s job: くびになる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 111
lose one’s hearing: 難聴に冒される
lose one’s head: かっとする
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 110
lose one’s head: のぼせ上がる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 71
lose one’s head: 気が顛倒する
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 455
lose one’s footing: 転倒する
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 330
lose one’s eyesight: 見えなくなる
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 41
lose one’s dignity: 体裁が悪い
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 146
lose no time: ぐずぐずしないで
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 199
lose no time: 一刻もぐずぐずしない
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 36
lose money: 赤字を出す
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 242
lose money: 損をする
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 35
lose it: まいってしまう
オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 121
lose it: 正気を失う
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 386
lose interest: そっぽを向く
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 469
lose in thought: 思案にふける
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 54
lose hold: 頭がおかしくなる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 147
lose control: コントロールできなくなる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 208
lose calls: ストライクを損する
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 137
lose all respect: 権威は失墜する
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 215
lose a game: 試合を落とす
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 43
lose a deal: 契約をご破算にする
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 299
lose 16 games: 十六敗を喫する
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 115
be lost: 頭を去らない
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 248
be lost: 没し去る
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 82
be losing sleep: 夜の目も寝られず
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 299
be entirely lost: 絶体絶命の人間
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 123
all is lost: すっかりいけませんのよ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 22
all is lost: 万事休すだ
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 46
won 9 and lost 8: 九勝八敗という成績に終わる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 196
without losing sight of sb: (人を)目のすみにおいたまま
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 87
with nothing to lose: 負けてもともとと
what have we got to lose: こうなったらだめで元々だ
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 114
what do one lose if ...?: 〜してどこがわるい?
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 26
want sb so badly, one think one will lose one’s mind: どうしてもどうしても〜したくて、気が狂うほど、もういてもたってもいられない
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 36
this is quite too good to lose: こちらにとっては、またとない機会だ
ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 30
this is quite too good to lose: こんなにいい機会はまたとないだろう
this is quite too good to lose: まず絶好の機会だ
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 30
there is not an instant to be lost: ぐずぐずしていられない
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 177
there is not a moment to be lost: もういっときもぐずぐずしてられない
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 190
there is no time to be lost: 一刻の猶予もならない
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 340
there is little time to lose: 手をこまねいている暇はない
ハルバースタム著 浅野輔訳 『ベスト&ブライテスト』(The Best and The Brightest ) p. 75
there have never been much love lost between sb and sb: たいして(人と)仲がいい間がらでなかった
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 398
their bushings lose contact: 車軸が空回りする
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 29
the smell of an oldness can’t be lost: 古くさい臭いがそこらに漂っている
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 336
the game already hopelessly lost: 敗色濃厚の試合
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 336
start to lose it: 機嫌を損ね始める
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 154
stand to lose a bundle: がっぽりもってかれる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 329
should not have lost: 勝って当たり前
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 43
sb’s house was lost over years: (人の)家は、もう何年も前につぶれてしまった
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 156
sb’s eyes have lost their weariness: (人の)目からなげやりな色合いが消えていた
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 54
remember when I told you about losing my eyesight?: 目が見えない時期があったって言ったでしょう?
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 40
quite lose oneself in the joy: 歓喜におぼれる
川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 26
one’s voice is lost: 声がとぎれる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 191
one’s blue eyes didn’t lose their stoniness: (人の)青い目は石のように冷ややかなままだった
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 10
nothing to lose sleep over: 気に病むことはない
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 209
not more than sb can afford to lose: 負けて払えなくなる金額というほどでもない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 234
not a moment is lost: 一刻の猶予もならない
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 74
No love lose between those two: ともに天をいただかず
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 69
mustn’t lose any chance that might be of help to sb: 少しでも見込みがあるなら、八方手をつくしてやらなきゃ
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 307
must on no account lose another instant: 一刻もぐずぐずできない
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 142
much face is lost: 面目はまるつぶれだ
may gain or lose significance depending on ...: 〜によって重くなったり軽くなったりする
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 39
manage to lose the entire amount: そっくりすってしまう
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 109
lost one’s sight for a while: 目が見えなかったことがある
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 27
lost in these reflections: こうした思いにとらわれて
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 349
losing patience with such stupidity: 阿呆らしくなったので
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 180
lose two thousand four hundred silver pieces: 二千四百円の損害だ
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『注文の多い料理店』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 35
lose track of sth: 〜を忘れる
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 177
lose track of sb: (人の)消息がわからない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 110
lose track of sb: (人の)存在が頭から消え失せる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 172
lose touch with what is going on: 情勢にうとくなる
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 226
lose touch with sth: (物事を)まるっきり認識していない
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 74
lose touch with ...: 〜を忘れる
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 201
lose the respect of sb: (人に)がっかりされる
オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 74
lose such enormous numbers of men through ...: 〜で死人を無数に出す
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 166
lose sense of ...: 〜の感覚が鈍くなる
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 119
lose one’s temper with one’s friends and with oneself: 仲間や自分自身に当り散らす
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 78
lose one’s temper at ...: 〜にかっとなる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 411
lose one’s power of speech: 舌が段々もつれてくる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 136
lose one’s heart somewhere: 心をよそにうしなう
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 145
lose one’s desire to do: 〜する気持が失せる
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 35
lose one’s desire for sb: (人に)対する欲情が消える
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 229
lose one’s ability to understand: わからなくなる
吉本ばなな著 ワスデン訳 『アムリタ』(Amrita ) p. 105
lose no time in introducing oneself: あわてて自己紹介をする
吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 18
lose no time in doing: すぐ〜する
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 124
lose no time in doing: 躊躇なく〜する
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 18
lose even a fraction of sb’s trust: たとい一分一厘でも(人の)信用を失う
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 253
lose control of oneself: つい心がみだれる
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 184
lose control of oneself: 我を忘れる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 202
lose confidence in oneself: 自信が持てなくなる
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 16
lose all sense of one’s surroundings: 我を忘れる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 85
lose all faith in oneself: 急に無力感がこみあげてくる
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 318
lose all control and interest in ...: 〜の作業が(人の)手に負えなくなる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 365
lose all conscious control of one’s muscles: どこの筋肉もいうことをきかない
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 76
lose access to God: 神の声も聞こえなくなる
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 131
lose a woman’s love: 女から愛想をつかされる
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 158
lose a pursuing police: 警察の追跡を完全に振り切る
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 197
lose a packet on ...: 〜で大損する
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 157
lose a minor skirmish: ちょっと小競合いで押し戻されただけだ
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 309
lose a damn shoulder: 肩がいかれちまう
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 228
looks like you lost a little paunch: 腹へっこんじゃったですね
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 134
I shall lose no time in ...: 小生には〜に時間を割く存念がござらぬ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 277
I reckon I’ll lose my temper unpleasantly: ただじゃ置かないぞ
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 154
have nothing to lose: 自暴自棄になっている
レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 33
have nothing to lose: 絶対損のない話である
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 61
have nothing to gain and everything to lose: どっちにころんでも得にはならない
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 245
have not a moment to lose: ぐずぐずしているひまはない
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 217
have lost eleven years of one’s life for ...: 人生のうち十一年という歳月を、〜のために空費した
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 341
have lost an enormous amount of weight: すっかり痩せてしまっている
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 69
have lost all awareness of such conventional considerations after one’s life with sb: 世間の道徳から外れた非常識さが、長い(人との)不自然な生活の中で身についている
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 141
hate to lose one’s precious life: 命が惜しい
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 144
get lost and carry off by brigands: 山賊にさらわれる
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 407
feel that one is losing one’s temper: だんだん我慢がならなくなってくる
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 70
feel that one is losing one’s temper: もういまにも癇癪玉が破裂しそうになる
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 68
feel that one is losing one’s temper: 自分でも、だんだん腹が立ってくるのがわかる
ルイス・キャロル著 高橋康也・迪訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 81
even one lose one’s nerve: さすがに(人は)怕くなる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 127
even losing one’s temper: 怒気まで含んで
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 417
don’t want to lose sb: (人を)すっかり箱入りにする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 89
don’t have a losing season: 来シーズンは負け越すなよ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 463
do not lose one’s reputation as ...: 〜としての自分の面目をたもつ
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 64
do not lose an instant: 一刻をあらそいますよ
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 143
could not be losing too badly: そんなにひどく負けがこんでいるわけでもなさそうだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 234
can not afford to lose a minute: 一分の余裕もない
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 294
be ready to lose one’s mind: 気が狂いそう
カーヴァー著 村上春樹訳 『夜になると鮭は…』(Will You Please Be Quiet? ) p. 132
be lost in the clatter: 騒々しい音にかき消される
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 161
be lost in her dreamlike beauty: この少女の奇蹟のような色気が(人)をとらえてはなさない
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 74
be losing one’s patience: 堪忍袋の緒が切れかかっている
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 426
be losing one’s mind: (人が)おかしくなりかけている
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 111
be awfully easy to lose in traffic: 流れにまぎれこんだら、まず見分けがつかない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 333
be anxious not to lose one’s temper: 癇癪を起こしたくない
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 223
all this is lost on sb: 全然(人の)耳にははいらない
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 128
all might very well be lost: なにもかもだめになる
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 138
a room loses its head: 上の階まで吹きぬけになっている
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 226
cannot afford to lose ...: 〜を失うことはできない
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 32
lose all sth: (〜を)根こそぎ奪われる
モーム著 大岡玲訳 『月と六ペンス』(The Moon and Sixpence ) p. 179
lose all interest in one’s appearance: 身だしなみを、容貌を整えようとする気力を失う
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 277
lose authority: 心もとなげになる
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 210
begin to lose one’s confidence: 少し自分の度胸を疑る
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 66
lose one’s brains: 理性を失う
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 145
lose one’s normal calmness: 平生の自制を喪失する
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 266
You'd certainly lose wouldn't you?: 君は負けるね
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 70
just lose one’s head completely about sb: (人に)すっかりのぼせている
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 122
lose its identity completely: ほとんど見分けがたい
リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 163
lose one’s composure: あせる
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 167
suddenly lose control: ついかあっとする
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 23
lose control: うろたえる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 189
lose all control: 逆上する
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 45
It would be a disaster to go to Congress and lose: 議会にもちこんで負ければ取りかえしのつかないことになりかねない
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 413
lose one’s edge: 球威がない
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 423
eventually sb lose everything: (人は)いずれすべてを失う
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 485
lose practically everything: いろんなものを失う
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 223
lose everything in the end: 元も子もなくなる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『他人の顔』(The Face of Another ) p. 41
lose favor with sb: (人に)疎んじられている
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 45
lose one’s footing: 足もとが狂う
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 94
lose one’s footing: つまずく
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 8
would lose gallantly: 堂々たる敗北を望む
ハルバースタム著 浅野輔訳 『ベスト&ブライテスト』(The Best and The Brightest ) p. 19
a hard game to lose: 落としてはいけない試合
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 200
hate to lose sth: 〜をなくすと困る
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 110
lose one’s head in a fight: 争って分別を失う
ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 233
lose one’s head: 冷静を欠く
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 66
ツイート