× Q 翻訳訳語辞典
crash   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
がちゃりと〜する
   
crash against sth: がちゃりと〜にあたる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 201
ころげ落ちる
   
crash down the ladder: 梯子をころころころげ落ちる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 206
たたきつける
   
crash ... in ...: 〜を〜にたたきつける マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 149
だしぬけに割りこむ
   
crash in upon sb’s thoughts: (人の)想念にだしぬけに割りこむ ル・カレ著 村上博基訳 『リトル・ドラマー・ガール』(The Little Drummer Girl ) p. 47
つんざく
   
crash through the silent night: 静かな夜をつんざく マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 294
ぶつける
   
she deliberately crashed the car: 彼女が意図的に車をぶつけた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 218

ガチャッ
   
the crash of falling binoculars: ガチャッと双眼鏡の落ちる音 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 318

緊急の
   
crash meeting: 緊急の会見 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 231
crash meeting: 緊急の会合 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 245
激突する
   
crash up against ...: 〜に激突する プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 364
軒並み下がる
   
have brought maritime stocks crashing: 船会社の株も軒並み下がっている 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 119
轟音
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 472
轟然たる砲声
   
his jerky voice lost in the crash of the guns of ‘A’ turret: うわずった声は、すでに一番砲塔の轟然たる砲声にかき消されていた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 247
砕け散る
   
crystal crashes: ガラスの花瓶が砕け散る カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 28
事故
   
the blame for the crash get laid at sb’s doorstep: 事故の責任が(人に)あったとされる クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 353
crash reconstruction: 事故の再現 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 321
衝撃
   
the crash and concussion must have been frightful: その衝撃と震動は恐ろしいものだっただろう マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 354
寝る
   
no matter how long sb crashed: いくら寝たって ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 67
体あたりで
   
make crash approach to ...: 〜に体あたりで接近する ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 301
墜落
   
a massive air crash case: 墜落事故訴訟 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 15
墜落する
   
crash headfirst: 頭から墜落する 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 162
板ばさみ
   
a crash between giri and giri: 義理と義理の板ばさみ 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 31
崩壊する
   
the System crashed: システムが崩壊した ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 130
暴落
   
stock market crash: 株の暴落 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 86
容赦なく叩く
   
crash on the roof: 雨つぶてが容赦なく屋根を叩く メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 207

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

the air crash disaster: 墜落事故
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 71
in crash: 粉々にくだけ
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 72
crashing noises: めりめりという音
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 117
crash to ...: 音をたてて〜に〜する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 85
crash open: ぱかっと開く
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 410
crash into ...: 〜に何度も体をぶつける
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 223
crash into ...: 〜に突っ込む
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 461
crash in flames: 炎に焼かれて身を滅ぼす
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 211
crash down: たたきつけられる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 160
crash down: たたきつけられるように下降する
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 130
crash down: ガラガラと音をたてて崩れる
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 77
crash down: ドドーッと落ちる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 335
crash back in: 逆襲をはじめる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 93
there is a huge and unmusical crash: 耳ざわりな轟音があたりにひびきわたる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 286
the loud crashing of fireworks: 炸裂する花火の轟音
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 185
the distant crash of cans: 缶のつぶれるかすかな音
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 155
spin out and crash: きりきり舞いして消し飛ぶ
roll and crash one’s way up from ...: 〜から猛然と疾駆してくる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 344
no matter how many waves crash around sb2, sb1’s rock, would never cleave: どんな波紋も〜という巌だけは、さけてひろがる
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 44
judder and crash to the floor: がらがらと床に落ちて粉々に割れる
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 369
give sb the two-day crash course: 二日間、特訓をする
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 588
crash round sb’s ears: くずれかかる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 212
crash around sb’s room: (人の)部屋にどしどし入ってくる
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 80
come crashing through the ceiling: 天井を突き破って落下する
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 47
come crashing over to the stove: 荒々しく竈のところにやって来る
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 79
come crashing down to the ground: どたりと落ちて来る
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『なめとこ山の熊』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 299
bring sth all crashing back on sb: 〜したとたん、(人は)あの破滅的な気分がいっぺんにもどってくるのをおぼえる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 240
be killed in an airplane crash: 飛行機が墜ちて亡くなる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 38
be crashed heavily into ...: 〜にどさっとたたきつけられる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 167
be crashed against ...: 〜にたたきつけられる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 248
a shower of rain crashed against ...: 雨が〜にざーっと降りつける
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 70
being ... in an air crash case: 飛行機事故での〜の立場
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 152
as though mean to charge it, crash it down: 今にもドアに体当りして押し倒さんばかりの剣幕になる
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 22
crash down, down, down ...: たたきつけられるように、どこまでも、どこまでも下降して行く
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 130
mysterious airplane crash: 謎に満ちた飛行機の墜落事故
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 347
a crash of nervous applause: 戸惑い気味の拍手
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 283
changes with the stock market crash: 株の暴落による変化
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 86
ツイート