× Q 翻訳訳語辞典
safety   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
こわくない
   
because there is safety in their hurried numbers: みんなでいそげばこわくないとばかり クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 269

安全
   
safety lay in doing: 安全とは〜である クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 45
personal safety: 身の安全 デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 25
observing all the safety rules: 安全ルールをのこらず遵守するということ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 25
help sb with environmental and safety improvement: 環境と安全の面での改善で〜を助ける ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 10
family’s safety: 一家安全 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 134
be exercising one’s right to board and conduct a safety inspection: これより職権に基づき立入安全検査を行う クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 254
adopt a spot as its safety zone: ひとつの小さな場所を安全圏と定める ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 527
安全な
   
have a feeling of eternal safety: いつまでも安全な気がする 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 43
安全な場所
   
There was no safety for her: 彼女に安全な場所はどこにもなかった クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 70
安全のための
   
standard safety lecture: お決まりの安全のための講釈 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 391
安全圏
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 220
安全性
   
promote continuous improvement in environmental health and safety: 環境の健全性と安全性を絶えず向上させる ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 10
need a guarantee of safety: 安全性の保証を得たいと思う 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 71
安全地帯
   
not only in the safety of swh: (場所)という安全地帯の外でも アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 104
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 183
安否
   
hold sb’s head to one’s shoulder: (人の)頭を肩にあずけさせる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 323
危険
   
too loudly for one’s own safety: 自分の危険をかえりみない大きな声だ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 269
慎重
   
to ensure the great safety: 慎重を期すため 小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 77
生死
   
the torment of the past two weeks of continual worry about sb’s safety: (人の)生死を案じつづけてきたこの半月ほどの悶え 瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 51
無事
   
have added up to sb’s own safety: 〜のおかげで、(人が)今こうして無事でいる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 512

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

safety boat: 監視艇
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 7
in reasonable safety: どうにか安心して
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 237
there is no safety in that: そんなことをしたらただではすまない
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 70
stare at sb from behind the safety of a door: こわごわと戸のうしろから(人を)じっと見つめる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 62
solely out of concern for sb’s safety: (人の)安否を気づかって
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 187
it is indeed through sb that safety came: それがもとで、みなを救ったのは、(人)ということになる
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 108
get the batter safety down to first: バッターは振り逃げで一塁に生きてしまう
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 301
for one’s own safety: 頼りないほど
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 146
fear for sb’s safety: (人の)身を心配する
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 328
far too close for safety: 危険なほど近すぎる
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 207
observing all the safety rules: 安全ルールを残らず遵守するということ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 25
bob and weave one’s way to safety: 首を振り、身をゆすりながら、安全圏に脱出する
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 220
may God makes safety your companion: 神のご加護がある
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 242
express concerns for sb’s safety: (人の)安全を気づかう言葉を口にする
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 94
safety consideration: 安全対策
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 48
it is indeed through sb that safety come: それがもとで、みなを救ったのは、(人)ということになる
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 108
safety in numbers: 数多ければ安心
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 55
We should face each other more objectively, with a safety zone between us: もっと客観的に、安全地帯をあいだにはさんで、向かいあうべきだったのだろう
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 63
Well, the family's safety peace on earth, prosperity-- stuff like that: 一家安全、天下泰平、商売繁盛、だとか、そんなことさ
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 134
sense of safety stability, tranquility: 安全、安定、静穏といった気分
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 52
tentative safety: あやうい安全
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 20
worry for sb’s safety: (人の)安否への気づかい
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 323
Tweet