× Q 翻訳訳語辞典
answer   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あらわれる
   
... and I rang the bell. A handsome young man in the uniform answered: わたしがベルを鳴らすと、軍服姿のハンサムな青年があらわれた デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 129
いわれる
   
sb’s answer makes sb very sad: (人に)そういわれると悲しくなって仕方がない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 50
こたえ
   
one have a practical answer: (人の)答えは現実的だ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 175
answer a different question: 質問からずれたこたえかたをする ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 174
すべ
   
don’t know the answer to ...: 〜にこたえるすべを知らない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 401
なにかを答える
   
be not really in a position to answer for sb: (人に)代わってなにかを答える立場ではない プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 338
やり返す
   
“sb1 is a badly underpaid player,” sb2 answered: (人1は)ずいぶん安い年俸しかもらっていないことになりますね」と(人2)はやり返した ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 84
“... just one thing,” sb answered: (人は)やり返した。「...ひとつだけにしてくれ」 ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 318

応じる
   
"What indeed?" answered Stone: 「ちがいない」と、ストーンも応じた イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 159
解決する
   
answer the practicalities: 実際問題を解決する ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 441
回答を与える
   
answer sb’s inquiries with outstanding avoidance: (人の)質問に対して、まったくはぐらかした回答を与える ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 98
結論
   
there are no simple answers to questions: 簡単に結論の出せる問題ではない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 143
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 300
見解
   
there is no room for a unique answer: 独自な見解はとりえない ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 90
言う
   
answer glaring at sb: (人を)睨みつけるようにして言う 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 216
answer with a quiet deliberateness: 低い声で、ゆっくり言う 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 135
口をひらく
   
Eventually, however, he answered: だが、やがて彼は口をひらいた トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 108
口を開く
   
before sb could answer: (人が)口を開くより早く ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 111
作動する
   
when the machine answer: 留守番電話が作動するたびに アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 198
質問に答える
   
keep ... out of one’s answers: 〜のことに触れずに質問に答える トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 118
hope to get a quick answer and go: 早いとこ質問に答えてもらってここを出たい トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 155
受ける
   
answering sb’s phone: 電話を受ける フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 78
受け応えする
   
answer the phone: 電話に受け応えする プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 47
受話器をとる
   
I found myself hurrying down the little hallway to answer it: 受話器をとろうとして、狭い廊下で急ぎ足になっている自分に気づくこともあった プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 245
出て来る
   
but her phone didn’t answer: 誰も出て来ないから サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 211
出る
   
the party answers: 相手が出る カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 157
Ted looks at the phone as if pondering whether or not to answer it: テッド、出ようか出まいか決断のつきかねる様子で電話機を見つめる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 188
nobody answers: 誰も出てこない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 183
answer the telephone: 電話に出る カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 145
... or I wouldn’t be answering the phone: でなきゃ電話に出るわけないでしょ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 210
多くを語る
   
one’s actions answer: 〜の行動が多くを語っている フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 55
電話に出る
   
the operator who answered: 電話に出た交換手 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 187
That does not mean I must answer: といっても、電話に出なければならないというわけではない プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 19
I thought of maybe hanging up if my parents answered: おやじかおふくろが出たらすぐ受話器をかければいいじゃないかとも考えたけど サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 106
   
答え
   
wrong answer: それでは答えにならん クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 582
want some answers from ...: 〜のきちんとした答えをききたい カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 136
I didn’t have time to get out a clever answer: 気のきいた答えを考えるひまもなく ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 145
have the correct answer: 答えがわかる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 277
have the answer: 答えを知っている トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 53
have all the answers: 答えをすべて知っている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 243
give one honest answer: たとえひとつでも正直な答えがいえる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 244
drag answer out of sb with a chainfall: (人を)なだめすかしたりしていろいろな答えをひきだす スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 209
be not giving sb logical answers: 全然(人の)言っていることの答えになっていない 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 136
答えた話の内容
   
answer of sb: (人が)答えた話の内容 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 35
答える
   
won’t have to answer any questions about ...: ごちゃごちゃした質問に答える必要も生じない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 329
think about it oneself long enough to answer: じっくり時間をかけて考え、答える プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 230
remember one’s simpering answer: あいまいに笑って答えた 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 38
never answer any questions: なにを訊いてもいっさい答えない プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 346
know sb answer ...: (人)ならこう答えるにきまっている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 246
cannot always answer: 答えられないこともある トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 47
answer willingly enough: 快く答える 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 12
answer straight: 素直に答える トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 265
answer simply ...: 一口〜と答える 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 161
answer sb seriously: まともに答える 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 31
answer sb’s inquiries with maddening riddles: わけのわからない謎をもって質問に答える ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 18
answer quickly: すぐさま答える デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 367
answer questions: 訊いたことにちゃんと答える スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 148
answer directly: 具体的に答える ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 11
答えること
   
have run out of answer: もう答えることがなくなった トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 205
答えをみつける
   
We must answer certain questions at the threshold, Dixon: ディクソン、まずいくつかの疑問点の答えをみつけることが先決だ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 59
答る
   
don’t answer sb satisfactorily: (人を)満足させるような答えをしない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 244
答案
   
copying my friends’ answers during examinations: 友達の答案を試験中にこっそり敷写しをして 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 86
   
the answer to all one’s prayers: 万難一挙解決の道 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 372
判断をつける
   
be obviously not a question that one can answer intelligently: もとより(人に)判断のつくべき問題ではない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 92
分る
   
know the answer: (人から)見れば分かる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 47
返す言葉
   
think of no answer: 返す言葉がない 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 57
sb’s answer: 返す言葉 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 14
返事
   
seem at a loss for an answer: 返事が出来ないものとみえる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 247
know the answer already: 返事はきかずともわかる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 509
have no better answer ready on the spur of the moment: うまい返事ができない ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 12
give sb such an absolute and negative answer: (人に)にべもない返事をする グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 113
give a noncommittal answer: 曖昧な返事をする 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 270
do not answer for a long time: いつまでも返事がない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 104
返事をする
   
answer the questions simply and nonchalantly: とぼけた顔で質問にのらりくらりと返事をする 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 58
返事を寄越す
   
don’t answer sb’s letter: (人に)返事を寄越さない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 116
返答
   
find oneself without an answer: 返答に詰まる 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 232
返礼
   
said that the answer to sb would be to have him solidly plunked in the ribs with a pitch: あばらめがけてしたたかにボールをぶつけてやるのが返礼になるといった プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 310
妙案
   
supply sb with an answer: 妙案がわく ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 28
理由
   
The answer was obvious: 理由ははっきりしている 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 225
the answer comes easily enough: 理由は思案するまでもない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 110

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

the exact answer: よく言った
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 271
return Answers: 奉答申上げる
スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 30
no answering back: 問答無用
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 252
no answer: 無力
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 97
know the answer: わかる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 128
immediate answer: 即答
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 25
have an answer: 何かいい返す
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 237
give an answer: 結論を出す
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 136
for answer: それには答えず
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 89
discover some answers: 〜を解明する
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 25
can’t answer ...: 虚をつかれる
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 260
be not answering: 質問をはぐらかす
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 246
be answered: 通じる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 23
bark in answer: ほえるようにいう
小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 75
answers aren’t forthcoming: 口が重い
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 50
answered eventually: 答えはゆっくり返ってきた
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 143
answer with a wry grin: 苦笑する
小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 14
answer the phone: 受話器をとる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 374
answer the door: この扉口に出てくる
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 189
answer the door: ドアを開ける
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 211
answer telephone: 電話番をする
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 86
answer me: 教えてくれ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 264
answer me: 返事しなさい
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 27
answer knowingly: よく判っているようだ
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 102
answer back: 反論する
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 270
won’t take no for an answer: 簡単にはひきさがらない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 63
with eyes cast downward, one answer in an unusually anemic voice: 珍しく急に気弱な声になって下をむく
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 170
too choked up to answer: 胸がいっぱいで声も出ない
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 57
to which you obviously have a satisfactory answer: それで、理由はわかったのですね
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 66
there is no answer: 誰も出てこない
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 7
there is no answer: 誰も電話に出ない
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 54
there’s no answer there: どなたもお出になりません
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 92
there’s always someone with an answer: ああいえばこういう誰かがいる
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 237
the prayer is answered quickly: 祈りが簡単に叶えられる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 72
the answer whatever, is no: どちらにしても拒否であることはたしかだ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 223
the answer is not in the feverish pursuit of centrifugal activities: 遠心的な活動を幾ら求めても、何にもならない
リンドバーグ夫人著 吉田健一訳 『海からの贈物』(Gift from the Sea ) p. 52
that’s the logical answer: 論理的に考えればそういうことになる
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 453
take yes for answer: 首を縦にふる
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 186
take one’s time answering: 答えが出てくるまで時間がかかる
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 232
study sb’s face for many moments before answering: 口をつぐんで、長いあいだ(人の)顔をじっと見る
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 112
show one wouldn’t take no for an answer: 抗弁無用の決意をしめす
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 167
servant whose business it is to answer the door: ドアの取次ぎ番
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 180
seem like the answer to a prayer for sb: (人が)胸の内ではしめた、とおもう
池波正太郎著 フリュー訳 『おんなごろし』(Master Assassin ) p. 44
search one’s heart for an answer: 自分の胸の中を調べる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 36
real answers to real-life situations sb is going to face: 経験にもとづいた生の声
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 164
our prayers are answered: 私たちのお祈りが通じた
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 210
one’s broken voice would scarcely answer to one’s call: 声はとぎれとぎれで、なかなか思うように出なかった
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 137
one’s answer is evasive: なんだかあいまいなことを言う
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 145
nothing provide any answers: 答えようがない
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 106
no questions asked, none answered: 人にものを訊くこともなければ訊かれることもない
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 19
no one answer the door: 誰も出てこない
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 25
mayhem is not the answer: 相手を侮辱しても問題は解決しない
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 94
may have better answers to the questions one need to ask: ずっとひっかかっている疑問に対していままでよりましな答えを出してくれるのではないか
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 209
make sth sound like northern New England’s answer to Tiffany’s: 〜のことをニューイングランド版の「ティファニー」だといわんばかりの口ぶりでもちあげる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 246
know the answer in advance: 答えは聞くまでもない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 289
keep sidestepping sb with noncommittal answers: のらりくらりと逃げる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 215
in answer to a question: 疑懼をぶつけられて
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 344
I think you know the answer: それはきかずともわかるだろう
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 385
hold back one’s answer: すぐに返事をしない
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 55
have to answer inconvenient questions about ...: 〜に関して痛いところをつかれる
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 236
have a lot to answer for: ずいぶんと罪作りなことをした
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 255
grope for an answer: 答えを考える
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 37
go to answer a natural call: 用を足しに行く
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 282
give very long answers: たっぷりと時間をかけて答える
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 408
give sb sb’s answer: (人の)疑惑にこたえたのは〜
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 43
give no real answer: ろくすっぽ返事もしてやらない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 89
forget what one is told in answer to one’s own questions: 自分で質問して置きながら(人の)説明を忘れる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 132
don’t seem to be able to find the answer: 考えようがない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 49
do not answer the phone: 受話器をとらない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 183
do not answer for a while: しばし無言である
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 29
can provide an answer to one’s own question: 物を見る目が違う
can not muster an answer: 返事は出来ない
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 23
be pressed to answer all kinds of questions about ...: 〜のことでいろいろと問いつめられる
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 78
answer this problem by doing: このやっかいを避けるために〜する
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 246
answer the phone quite quickly: 受話器のとりあげ方はすばやい
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 32
answer sb’s inquiries with outright avoidance: あっさりと質問をわきに押しやる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 18
answer sb’s inquiries with maddening riddles: (人の)質問に対して、謎をわざと混ぜかえす
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 98
answer me one question: 一つだけ教えてくださいませんか
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 134
answer in the briefest possible way: これ以上ないほど短い相槌が返ってくる
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 92
answer a little embarrassed: あいまいに口をにごす
池波正太郎著 フリュー訳 『おんなごろし』(Master Assassin ) p. 21
already suspect the answer: おおよそのところは想像がつく
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 295
... is sb’s mild answer: (人は)やさしくたしなめる
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 88
give no answer than a gruff sound of a acquiescence: 何か口の中で、そうだというようなことは行ったらしいが、返事は一言もしない
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 152
Actually, I know the answer: そりゃ私から見れば分っています
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 47
answer sb with a terribly adult expression: いっぱしの大人のような顔をして言う
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 52
The answer is yes, again: 前と同じで、ないことはない、とわたしは答えた
we all agree that firmness is the answer: 一致した結論はこうです。態度をはっきりさせる。
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 286
Naoko seemed almost disappointed at my answer: 僕がそう言うと、直子は少しがっかりしたみたいだった
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 41
Her altruism was applauded, but it did not answer the practicalities: 彼女の滅私の精神には拍手がわいたが、実際問題の解決にはならなかった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 441
answer gazing at sb in amazement: 度肝を抜かれた(人は)まじまじと相手を見ながら答える
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 129
and a light answer does not help sb to forget ...: それだけに、ほんのお座なりの返事くらいじゃ、忘れる足しには絶対にならない
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 44
And the answer: で、返事は?
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 265
arrive at a satisfactory answer: 満足のゆく解答を見出す
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 297
answer at once, with a flat and uninflected assertion: 即座に、抑揚のない声できっぱり答える
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 109
automatically assume control and answer sb’s questions: みずから指揮をとって質問に答える
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 83
assume he is collecting his thoughts for an answer: さだめし答えるために考えをまとめているのであろうと思う
キース著 小尾芙佐訳 『アルジャーノンに花束を』(Flowers for Algernon ) p. 109
this answer have a happy effect to the audience: この答えは、傍聴人たちの間にすばらしい反響を起す
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 182
answer automatically: 打てば響くように答える
三島由紀夫著 サウンダーズ、シーグル訳 『暁の寺』(The Temple of Dawn ) p. 313
answer in bantering tone: 冗談まじりに答える
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 158
Before I could answer she put her hands on my arm and begged:: こたえるまえに、彼女は私の腕に両手をかけ、すがるようにいった
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 210
answer bemusedly with a plain yes or no: ただ「はい」とか「いいえ」とか、うわの空で答える
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 55
answer adroitly, one’s voice benign: 清々しい声で機敏に応じる
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 155
answer the big question: 最大の問題に答える
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 187
that’s a Blazing strange answer too: これはまた奇妙奇天烈なお返事ですねえ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 20
The answer had been right in front of me, but I'd been blind: 答えははじめから目の前にあったにもかかわらず、私はうかつにもそれを見逃していたのだ
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 278
have boned up one’s answer to ...: 〜の返事は考えてあった
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 22
answer briefly: ぽつりとこたえる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 165
less-than-brilliant answer: 間の抜けた答え
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 125
There was no answer at either McCord's home or his business: マッコードの自宅も会社も応答はなかった
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 24
by way of sb’s answer: 返事がわり
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 477
can not answer: 答えようがない
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 63
He certainly should have the answer: 彼が答えを知っているはずだ
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 53
answer with a cheerful firmness of conviction: いかにも心から信じているように、声をはずませて答える
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 8
answer with a chuckle: ふ、ふふ
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 60
a clever answer: 気のきいた答え
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 145
be unable to come up with a convincing answer: 納得のゆく答えがうかばない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 259
answer a question crisply and efficiently: 質問にてきぱきと答える
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 317
sb’s answer is curt: 気のない相槌を打つ
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 134
answer with uncharacteristic curtness: (人に)しては珍しくぞんざいな返事をする
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 224
the answer is a custard pie: 返事はきまっている
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 258
glance darkly at sb for answer: 答える代りに、チラリとひと目険しい顔をしてにらむ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 126
answer with a dead-serious expression: 身じろぎもせずに言う
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 80
answer a slightly different question: 質問からいささかずれたこたえかたをする
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 174
answer directly: ずばり答える
クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 184
He did not answer directly. He said ...: その質問には答えず、こういった、〜
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 187
He doggedly repeated his answer: 執拗に繰り返した
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 395
answer with a note of doubt in one’s voice: 不審そうに返事をする
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 59
answer doubtfully: あいまいに答える
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 62
a very dumb answer: 実に間抜けな返事
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 142
To that question I can answer Yes most emphatically: その質問なら、はっきりイエスと答えられます
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 249
Herr Kretzschmar was pleased with this answer and nodded energetically twice: ヘル・クレッチマーはこの返事が気に入って、二度力強くうなずいた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 307
an evasive answer: あいまいな答え方
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 244
answer with excessive gaiety: はしゃいで言う
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 24
ツイート