× Q 翻訳訳語辞典
said   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

be said that ...: 〜そうな
池波正太郎著 フリュー訳 『秋風二人旅』(Master Assassin ) p. 130
‘AA,’ I said: 「こっちはアル中更生会の卒業生」
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 128
"It's like an aircraft carrier in here--abandoned," he said mournfully: そして、「そう、味方に見放された航空母艦に乗っているような気分なのだよ」と悲しげな声でつけくわえるのだった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 198
I said abruptly hanging up to avoid further conversation: はらいのけるように、いきなり電話を切ってやる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 173
I said abruptly: わたしはだしぬけにいった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 23
He said abruptly to Mrs Goodman:: だしぬけにミセス・グッドマンに言った
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 260
'I'm sure you do,' Carrington said absently: 「だろうな」キャリントンは、うわの空でこたえていた
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 423
Florentyna said passing on her newly acquired knowledge: フロレンティナは仕入れたばかりの新知識を受売りした
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 119
"Actually," he said "our ship hit an iceberg and sank: いえ、氷山にぶつかって船が沈みましてね、
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 97
nobody have actually said ...: だれも〜を口に出して約束してくれてはいない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 317
"Then he said to handle it," Ritter added: 「そのあとで、うまく処理しろと」リターはいいそえた
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 434
said the Prince affably: と殿下は打ち寛ろいで仰言った
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 191
'Ciao,' he said and closed the door after her: 「チャオ」ゴーントはそういって、彼女の背後でドアを閉めた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 63
afterwards no more was said of that: その後この件は立ち消えになってしまった
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 228
'Ha!' said the Kapok Kid aggrievedly: 「はっ!」カポック・キッドは憤然といった
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 105
I agreed and said "Good night," to the old man: 私はうなずき、老人に「おやすみ」と声をかけた
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 74
'Oh no!' Nettie said alarmed all over again: 「なにをおっしゃるんですか!」またまたびっくり仰天してネッティは答えた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 68
when all was said and done: つまるところ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 417
when all is said and done: やはり
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 97
when all’s said and done: なんといっても
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 57
that’s all sb said: とただそれだけ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 158
from all sb have said about ...: (人が)〜について話してくれたことを総合すると
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 381
all that can be said is that ...: 言えるのは、〜ということだ
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 236
all one said was ...: ただひとこと〜といって
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 244
almost said ...: 実際に〜のようなことも言った
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 172
almost said when one realized: 言いかけて気がついた
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 105
I have already said that ...: いうまでもなく〜だ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 192
always laugh when sb said it: 〜を口にしては笑い飛ばしていた
'Always,' Norris said: 「ありますよ」ノリスは答えた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 77
He said he'd always hated himself for marrying me: きみと結婚したことをずっと後悔していたけど、・・・
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 264
As I have already said Sensei was always quiet: 今いった通り先生は始終静かであった
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 19
'Always,' said Mikhel gravely: 「それはもう始終だ」ミケルは重味をつけてこたえた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 169
'But what did you study?' said Pym amazed: 「大学でなにを勉強したんだ」ピムは唖然としてきいた
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 117
And tell him I said I'd really like it if he came home for Christmas: ついでに、わたしから、クリスマスに会えたら嬉しいのだが、とお伝えいただきたい
Steve said angrily: スティーヴは憮然とした
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 284
what was said in disappointing anti-climax, by ...: がっかりさせたこの竜頭蛇尾の光景を見て、(人が)わめいた言葉といえば
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 200
not something one said out loud to anybody: 大きな声ではいえなかったが
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 187
That's what one of our clients said anyway: そうお客さんがいっていたけど
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 71
Anyway, as they said it's all up to us now, isn't it, Baian?: さて、これからは、こっちのものさ、ねえ梅安さん
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安晦日蕎麦』(Master Assassin ) p. 239
You said he was on a mean streak anyway: そうでなくたって、おやじさん、きげんが悪いって、おまえ言ってたじゃないか
キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 95
Anyway, the flying did it, said Connie: ともあれ、ことをはこんだのは空の旅だった、とコニーはいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 271
The dop-dop said that he was better with his sling than I was with my arm: とにかくそのドプドプは、ぼくの肩より自分のパチンコのほうが上だといったわけです
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 125
He said fine and arranged it: よしきた、と彼は言って、そういうお膳立てを整えたわけ
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 118
take in as much as sb said: (人の)話したことだけを聞く
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 160
do as one said one would do: 言葉どおりにちゃんと〜する
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 305
'Maybe somebody asked him to do it,' I said: 「だれかに命じられてやったのかも」とわたしはいった
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 17
as they said on the street, an attitude: 巷の言葉で言えば「でかい態度」の若者
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 217
'Another small question,' said Smiley, as the awkwardness returned: 「もうひとつ小さな質問が」また気まずい雰囲気になったところでスマイリーはいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 312
"Ayuh," Aunt Evvie said: 「あれまあ」伯母さんはいった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 261
"Ayup," Keeton said tightly, and leaned close to the tin race-course: 「いいとも!」きびきびした口ぶりで返事をしたキートンは、ブリキの競馬場にいっそう身体を近づけた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 239
take back what one said: 言ったことを取り消す
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 264
"Bad," she said simply: 「ひどいの」ポリーは簡潔に答えた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 143
He said the Army was practically as full of bastards as the Nazis were: 軍隊ってとこは、ナチスとおんなじくらい、下司な野郎がいっぱいだったとも言ってたな
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 217
You remember I said before that Ackley was a slob in his personal habits?: さっき、僕は、アクリーのことを、だらしのない野郎だって言ったのを覚えてるだろ?
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 45
Like I said before: さっきも言ったようにさ
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 201
the best thing that could be said for her was that ...: せめて〜しただけでもよかった
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 585
‘between those two, unbelievable wealth, said sb: 「その二人が結婚して、天文学的な財産ができた」と、(人が)いった
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 179
Suguro looked at the photograph and said biliously, 'No, I don't.': 勝呂はその写真を見て不快そうに、「知らないね」
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 123
"Straightforward," said Nagasawa blandly: 「普通だよ」と永沢さんは何でもなさそうに答えた
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 102
Be blank, the General had said: 無表情にしておれと、将軍はいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 41
"Blasphemous," said Joan: 「神をないがしろにするものだわ」ジョーンは言った
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 104
He just said 'Bloodier than ever.': 「今年はさんざんだ」って
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 316
'You can't read,' Turner said bluntly: 「あなたに電文は読めません」ターナーはぞんざいにいった
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 403
The boy looked calmly at me and said nothing: 若造は私を冷やかに見つめ、なにもいわなかった
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 89
"That's enough," Myers had said and at that instant the boy charged him: 「もういい加減にしろ」とマイヤーズが言ったとき、息子が飛びかかってきたのだ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 99
"Please," Van Allen had said and touched Alan's hand briefly and kindly: 「たのむから聞いてくれ」ヴァン・アレンは、つかのま、心をこめてアランの手に触れた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 208
"All done," he said brightly to console him: 「これでよし」彼はバーを慰めるために快活にいった
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 169
some said brilliant: その仕事ぶりを褒められたこともある
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 56
'That's because you're only half-living,' she said briskly: 「それはあなたが自分自身の半分でしか生きていないからよ」と彼女はあっさりと言った
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 70
'Bull,' Pigeyes said: 「くだらん」ピッグアイはいった
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 243
Bull, Bush said: 嘘っぱちだ、とブッシュは言った
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 244
But Mother's there, and besides, God said so: だっておっかさんも行ってらっしゃるし、それに神さまがおっしゃるんだわ
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 120
"But he was murdered, wasn't he?" she said: 「だって、リチャードは殺されたんでしょう?」と言い放った
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 25
"She's fine, just fine," said the woman calmly: 「とても元気にしてるわ」と、女が落ちついて答えた
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 75
'We're about to find out,' said Tom calmly: 「もうすぐわかりますよ」とトムが落ちつきはらって答えた
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 299
it can only be said that ...: 〜としか言い様がない
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 76
... could have said that ...: 〜というのは、別の言葉でいえば〜ということだ
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 72
"What a swindle!" he said to himself. "It's candy!: なんだ、やっぱりこいつはお菓子だ
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 87
"Then in a cup," he said capitulating: 「ではカップで」と、彼は折れた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 423
I don't care what I just said: さっきどう言おうと問題じゃない
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 42
attend carefully to what was being said: 発言内容に聞き入っておられる
カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 133
he said cautiously: もののいいかたが慎重だった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 173
'Certainly,' he said: 「そう」と言った
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 191
"Kid," he said "whatever you do, don't throw this guy a change: 「おい」とパーネルを呼んで「あの男にはチェンジアップだけは投げるなよ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 247
'I've got the picture,' she said cheerfully cutting me off: 「見当はつくからいいわ」と彼女はおだやかに僕の言葉を遮った
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 153
"Chief-uh Pangborn," he said: 「パングボーン署長っ」と彼は声をかけた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 117
'Christ, I'll never get out of here by ten of,' he said: 「弱ったな、これじゃあ、十分前にここをでられやしない」とダーディスは言った
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 53
'No,' said Charles coldly: 「いや」とチャールズはにべもなく言った
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 288
'What do you need the money for?' said Richard coldly: 「金の使いみちは?」と、リチャードが事務的に質問した
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 263
"Summing up, gentlemen," said Cavalli, ignoring the comment,: 「かいつまんでいうと」と、キャヴァルリがその言葉を無視していった
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 134
Even so, I've forgotten completely what I said: でも何をしゃべったのかはすっかり忘れてしまった
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 127
'Condolences,'said the cop: 「お気の毒に」と警官は言った
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 14
"The prince brought me," said Lena, confidently: 「王子さまがつれてきてくれたのよ」レナはあくまでそう信じきっていた
O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 204
Florentyna said confidently: フロレンティナが堂々と嘘をついた
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 304
the most words sb have said consecutively, for years: (人が)この何年間かにいっきに話した言葉の中で最長のもの
ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 105
'They should cook some more,' he said: 「もうちょいと熟さないとね」彼は言った
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 213
He said to slap her around if she didn't cooperate: アンが言うことを聞かなかったらひっぱたいてもいい、と
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 301
you have said correctly that ...: さっきいわれたとおり、〜だ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 307
"They all gotta go, lady," the counterman said: 「全部倒れたらな」台についている男がいった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 194
"The creep!" Debbie Sue said: 「ひどいやつ」デビー=スーがなじった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 297lab