× Q 翻訳訳語辞典
impossible   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜できぬ
   
a proof impossible to ignore: 見すておけぬ証拠 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 160
〜のないことが確実な
   
with peace unknown and rest impossible: 静穏は約束されず休息のないことだけが確実な マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 133

おかまいなしに
   
work impossible hours: 時間おかまいなしにはたらく ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 91
かなはぬこと
   
it is impossible: かなはぬことでございます ワイルド著 福田恆存訳 『サロメ』(Salome ) p. 28
この世にありえない
   
what is impossible: この世に何がありえないだろう ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 227
この世のものではない
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 155
さっぱりやれない
   
the small ones became impossible: 小さなことがさっぱりやれなくなってしまう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 100
そんなことあるか
   
Impossible: そんなことあるか タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 188
そんなはずはない
   
know that is impossible: そんなはずはないとわかっている ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 161
そんな馬鹿な
   
'Impossible,' said the old man: 「そんな馬鹿な」老人は言った メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 141
できない相談だ
   
be impossible for sb to ...: (〜は人には)できない相談だ モーム著 大岡玲訳 『月と六ペンス』(The Moon and Sixpence ) p. 230
とうてい手に負えない
   
impossible problem set: とうてい手に負えない課題 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 208
とうてい無理な相談である
   
Impossible: とうてい無理な相談である ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 81
とてもやりきれない人間だ
   
<例文なし> カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 10
とんでもない話だ
   
Impossible!: とんでもない話だ! スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 122
どうしてもできない
   
it is impossible to do: どうしても〜できない 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 10
どうにも〜ない
   
be impossible to reconcile: どうにもおさまりがつかない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 131
ばかな
   
that’s impossible: そんなばかな アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 18
まさか
   
Impossible!: まさか! 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 27
Impossible: まさか・・ 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 117
"Impossible!" he exclaimed rudely, making a wry face: 「まさか!」男は、口をゆがめて、乱暴に言い返した 安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 28

稀有な
   
impossible question of ...: 〜と云う稀有な問題 夏目漱石著 マシー訳 『』(Mon ) p. 194
起こりえないはずの
   
impossible hope: 起こりえないはずの希望 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 515
強烈な
   
impossible sun: 強烈な陽光 アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 71
考えられぬ
   
be definitely quite impossible: とうてい考えられぬ アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 39
根も葉もない
   
impossible dreams of great adventure across the seas: 根も葉もない海外雄飛の夢 三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 19
至難の業だ
   
be almost impossible not to laugh: ふきださずにいるのはしなんのわざだ モーム著 大岡玲訳 『月と六ペンス』(The Moon and Sixpence ) p. 99
実際にはありえない
   
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 88
手に負えない
   
be impossible: 手に負えない ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 304
出来かねる
   
find it absolutely impossible to do: どうにも出来かねる 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 33
勝ち目がない
   
this is a impossible match: この勝負は勝ち目がない トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 195
信じられないほど
   
The sound seemed to come from an impossible distance away: その音色は信じられないほど遠い遠いところから聞こえてくるようだった スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 93
駄目だ
   
it is absolutely impossible: 到底駄目だ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 192
耐え難い
   
be impossible: 耐え難いことだ ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 17
途方もない
   
the impossible harvest: 途方もない収穫 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 510
到底この世の出来事ではない
   
What he saw was impossible: いま目のあたりにしているものは、到底この世の出来事ではない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 260
二度とできない
   
impossible to repair or replace: 二度と修理することも元に戻すこともできない フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 19
馬鹿な
   
impossible: そんな馬鹿な! バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 37
不可能
   
be next to impossible: ほとんど不可能に近い フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 18
be impossible to calculate: 推理不可能 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 332
不可能な
   
Mission Impossible: 不可能な任務 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 53
it is almost impossible to do: 〜するのは不可能に近い プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 100
無茶苦茶な
   
those impossible exercises: 無茶苦茶な体操 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 6
無理
   
don’t want to ask the impossible: 無理お願いするのやおへんけど 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 235
無理な
   
that swift impossible conversion by jet plane: ジェット機でひとっ飛びというのはどだい無理な移動だ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 52
猛然たる
   
impossible speed: 猛然たる速度 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 337
力がない
   
it is impossible for sb to do: (人に)〜する力がない スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 26

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

that is impossible: そんなことがあってたまるものか
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 169
seem as impossible: 怪しい
ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 192
quite impossible: 無理な相談
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 117
make life impossible: ことごとに妨害する
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 311
letters were impossible: 手紙は書くことができなかった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 52
Impossible!: そんな!
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 254
impossible to hate: 憎めない
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 17
impossible to forget: 片時も頭を離れない
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 198
be quite impossible: むずかしい
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 117
be impossible: 手のつけようがない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 529
to lift one to a height where nothing is impossible: 一息に万能の人間の心境へ押し上げる
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 96
things like insect collecting become quite impossible: 昆虫採集どころの話ではなくなる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 118
they make it impossible: あの人たちのせいだ
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 357
prove impossible to recover it: 引き寄せようもなくなっている
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 340
not knowing what to do in the face of sb’s request for the impossible: (人の)無理な要求を持てあまし
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 252
make it impossible ro sb to stay: (人を)その場に居たたまれなくさせる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 152
make it impossible not to do ...: 〜せずにはいられない
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 44
lift sb to a height where nothing is impossible: (人を)一息に万能の人間の心境へ押し上げる
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 96
it seems incredible to sb, impossible indeed, that ...: (人は)〜をなんだか有りえない不思議なことのように思う
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 221
it seems impossible that ...: 〜が信じられない
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 506
it is not impossible that ..., even: 〜だって想像できる
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 124
it is not impossible: たしかに思い当たる点がないでもない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 74
it is not impossible: ないとは言い切れない
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 179
it is next to impossible to do ...: 〜する術はほとんどない
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 466
it is impossible to stand upright: 背を屈めないと頭のつかえる
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 49
it is impossible to keep the infection off: ほかの者たちにうつっていく
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 97
it is impossible to inquire about sb’s welfare: 安否のききようもない
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 48
it is impossible to go to bed: 気がたかぶって、とうてい眠れそうもない
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 158
it is impossible to get any overall picture: 全貌はよくわからない
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 13
it is impossible to do: 〜することはできない
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 179
it is impossible not to watch sb: 顔から視線をそらす気になれない
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 160
it is clearly impossible: 考えられないことだ
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 231
it’s quite impossible for sb to do: 絶対に〜するわけにいかない
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 161
it’s impossible to explain ... by simply claiming ...: たしかに、〜などというだけでは説明しきれない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 229
it’s absolutely impossible for sb to do: (人)には絶対に金輪際〜できるものじゃあない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 262
give ... up as impossible: 〜をおよばぬこととあきらめる
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 230
find it impossible to keep one’s gaze off ...: 〜を見ないわけには行かなかった
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 104
find it impossible to do: どうしても〜きれない
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 197
find it almost impossible to leave home: なかなか家をあけようとしない
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 10
bombard sb with sth at impossible moments: ときと場所におかまいなく(物)攻勢をかける
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 18
be simply impossible for sb to do: 〜することは(人には)難しい
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 10
be next to impossible: 至難の業だ
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 201
be next to impossible: 夢のまた夢だ
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 11
be impossible to resist: とても逆らえないような気がする
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 109
be impossible to make out: まるで見わけのつかない
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 225
be impossible to distrust: 疑う気持ちなどまるでいだけなくなる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 109
be impossible for sb not to notice ...: 〜は嫌でも(人の)目に入ってくる
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 6
be almost impossible to see: ほとんど人目に触れない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 326
be almost impossible for sb’s imagination to accept: (人の)想像を絶するものだ
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 120
action of any kind becomes impossible for sb: 動けなくなる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 266
a drug which one’s soul finds it impossible to do without: 魂を痺れさす麻薬
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 167
it’s absolutely impossible: どうしたって無理ですわ
夏目漱石著 マシー訳 『』(Mon ) p. 54
But for me such a revolt was absolutely impossible: それはどのみち不可能だった
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 56
sb’s reputation is that of an achiever of the impossible: 不可能を可能にする才能が(人を)有名にする
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 139
allow oneself that impossible hope: そのような起こりえないはずの希望をわずかなりとも抱き始める
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 515
repair business is almost impossible to get into: 修理事業に手をそめるのは不可能に近い
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 119
think, although that, of course, is impossible: そう思いはしたものの、そんなことが不可能であるのはいうまでもない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 246
Anyway, it's quite impossible for us to accept it: いずれにしても、絶対に受取るわけにいかんです
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 161
impossible distance away: 信じられないほど遠い遠いところ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 93
return to Green Gables in a state of beatification impossible to describe: 言うにいわれぬみちたりたようすでグリーン・ゲイブルスに帰ってくる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 150
do not especially burn with impossible dreams of great adventure across the seas: 別に根も葉もない海外雄飛の夢に憧れたりすることはない
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 19
as impossible a destination as ...: 〜みたいに途方もない遠方の地
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 49
it is impossible to second guess a person’s life: 人生はわからない
吉本ばなな著 ワスデン訳 『アムリタ』(Amrita ) p. 80
identification becomes impossible: どれが誰のものかわからなくなる
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 284
proof impossible to ignore: 見すておけぬ証拠
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 160
It was impossible to ignore his nose: 俺は鼻から目をそらすことができなかった
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 88
Indeed, it seems impossible for sb to do: なにはあれ、(人は)〜できないと思われる
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 37
be indeed impossible: まったくもって不可能だ
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 46
It's just as impossible to import data into Livermore from the outside: つまり、リヴァモアのコンピュータに外からデータを送りこむこともできないわけで、
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 30
be impossible not to like sb: (人は)人好きのする男だ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 459
another twenty-four hours with peace unknown and rest impossible: 静穏は約束されず休息のないことだけが確実な二十四時間
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 133
But K refused, saying that it was absolutely impossible: Kは到底駄目だといって、応じませんでした
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 192
render it impossible for sb to do: 〜からして(人が)〜するのは不可能だ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 472
the continuous rolling of the cruiser in the heavy cross-sea made accuracy impossible: はげしい横波をうける巡洋艦のたえまないローリングは、射撃の精確を不可能にした
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 388
it is simply impossible: どうしてもそんな気になれない
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 13
Still, it's impossible for him not to notice certain things about White: とはいえ、ホワイトの不審な点は嫌でも目に入ってくる
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 6
ツイート