× Q 翻訳訳語辞典
height   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
きわみ
   
the height of ...: 〜のきわみ ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 226

ピーク
   
be nearing one’s height: いましもピークを迎えている ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 9

極み
   
it is the height of folly for sb to do ...: (人が)〜するとは無謀の極みだ 北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 137
最高の
   
the height of friendliness in baboon society: ヒヒの社会で最高の親愛の表現 フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 15
最高潮
   
at the height of ...: 〜が最高潮に達したとき マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 155
心境
   
to lift one to a height where nothing is impossible: 一息に万能の人間の心境へ押し上げる 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 96
身丈
   
the height of an adult: 大人の身丈 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 69
盛り
   
at the height of the summer: 夏の暑い盛りに 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 273
盛んな
   
the height of vitality: 盛んな勢い 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 117
絶頂
   
at the height of one’s pleasure: 絶頂に達した瞬間 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 201
   
a small-framed man of average height: 中背で痩せぎすの男 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 94
背丈
   
<例文なし> レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 374

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

more modest height: やや秀でた
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 88
medium height neither fat nor thin: 中肉中背
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 40
medium height: 中背
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 87
in the height of summer: 真夏で
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 275
from that height: ずいぶん高いところにいるせいで
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 193
at wave-top height: 波頂すれすれの高度で
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 387
when the Crimean War was at its height: クリミア戦争たけなわなる
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 123
one’s eyebrows drawing themselves up to their full height in astonishment: 驚きのあまり、両の眉がこれ以上は無理というくらい吊り上っている
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 67
lift sb to a height where nothing is impossible: (人を)一息に万能の人間の心境へ押し上げる
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 96
be the height of modesty: つつましさの極致みたいになる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 166
be of a height: 身長はおなじである
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 313
be at the height of one’s fame: 名声をほしいままにする
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 72
at the height of the sb’s pain and anguish: (人が)後悔にさいなまれているときに
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 415
at the height of sth: 〜のさなか
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 434
at the height of one’s powers: 世に時めいている
三島由紀夫著 ドナルド・キーン訳 『宴のあと』(After the Banquet ) p. 11
at the height of one’s career: 仕事が盛んなときは
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 42
as if to incite one’s feelings to new heights: じぶんの感情にあおられた形で
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 80
at about the height of sb’s waist: (人の)腰ほどの高さのところで
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 5
on account of the exceptional height of the tower: 塔そのものの高さがなみはずれているせいで
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 45
hurtle over sth barely at head height: 頭上すれすれに艦橋をおどりこえる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 461
at a certain convenient height from the ground: どこか適当な高さのところに
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 190
be dotted thickly with pine trees of varying height: 高さがふぞろいの松の木が点々と生え茂っている
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 259
draw oneself to one’s full if diminutive height: 低い身長いっぱいに背筋をのばす
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 115
on account of the exceptional height of the tower: 塔そのものの高さが並はずれているせいで
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 45
extraordinary height: 人並みはずれた身長
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 123
humble height: 背の低い
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 102
be well-matched in height and step: 身長と歩幅の点で釣合いのとれた
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 112
medium height and lean: 中背でひきしまった体
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 87
practically the same height: 背はほぼ同じ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 43
Abie was a publicity-crazed pipe-smoking sex maniac about four feet height: アビーは名を売りたくてしかたない、パイプ党のセックス・マニアで、身長四フィートあるかと思うようなちびだった
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 20
right height: ちょうどいい高さ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 25
soar back up an amazing height to ...: 〜めがけてびっくりするほどの高さにまで跳ねかえる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 26
stretch to one’s full height: さっと立ちあがる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 89
Then at the height of the summer Emperor Meiji passed away: すると夏の暑い盛りに明治天皇が崩御になりました
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 273
tower almost to bridge height: 艦橋の高さほどもある
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 167
ツイート