× Q 翻訳訳語辞典
inside   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜とたたずに
   
Riley was back inside a minute: ライリーは一分とたたずにもどってきた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 454
inside two minutes: 二分とたたずに マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 108
〜にふみいれる
   
one foot inside ... and ...: 〜に一歩足をふみいれたとたん〜 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 274
〜のなか
   
get somebody inside ...: 〜のなかにも息のかかったのはいる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 231
〜のなかに
   
Shiozawa knew that there was a small, black germ inside him: 自分のなかに、小さな黒い芽があることに塩沢は気がついていた 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 212
〜の中に
   
inside one’s head one know exactly: ちゃんと頭の中に描いてある 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 102

くるまって
   
look very small inside one’s overcoat: オーバーコートにくるまってひどく小さく見える ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 507
なかから
   
jars clang inside: なかから耳ざわりな音が洩れる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 47
なかに
   
step inside: なかにはいってみる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 313
go back inside: 〜のなかにとってかえす スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 151
なかへはいると
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 30

   
go inside without a word: 何も言わずに家に引っこむ ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 210
家の中
   
there isn’t a sound inside: 家の中は静まり返っている ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 401
   
feel a knife twist inside one: ナイフで胸をえぐられる思いだ マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 161
極秘の
   
sb’s inside information is that ...: 〜の極秘情報によれば〜という メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 82
自分自身に
   
unrecognized inside: 自分自身に気づかずに ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 55
室内
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 157
室内へ
   
carry sth inside: (物を)室内へ運び込む タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 56
実は
   
be falling apart inside: 実はおろおろする 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 118
車内に
   
reach inside: 車内に腕をさしいれる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 168
車内は
   
Inside, the van smelled of fried food: 車内は油で揚げた食べもののにおいがした トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 238
勝手
   
inside of sb’s house: (人の)家の勝手 ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 94
心の中
   
feel tear apart inside: 心の中が葛藤の嵐 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 51
心中では
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 342
正式の
   
be really inside: 正式のメンバーは〜 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 295
潜んでいる
   
<例文なし> 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 110
体の中から
   
I’m dying inside: おれは体の中から腐っていく フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 249
   
space inside the chest: 抽斗の中 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 12
see inside: 中を覗く カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 160
race in circles around the inside of one’s skull: 頭の中をかけめぐる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 66
express what’s inside: 中にあるものを外に押し出す 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 35
中に
   
look at sth inside: 中に(物)が見える カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 197
中に隠されている
   
be always inside: いつも中に隠されている リンドバーグ夫人著 吉田健一訳 『海からの贈物』(Gift from the Sea ) p. 32
中身
   
Inside was the Lalique vase, wrapped in tissue paper: 袋の中身はさっきの花瓶だった スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 66
   
the inside pocket: 内ポケット スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 174
inside suit pocket: スーツの内ポケット トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 60
内に
   
keep such feelings inside: そういう感情を内に秘める クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 121
内角
   
if the plate was located high and inside: もしホームプレートがもっと内角高目寄りにあったら プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 379
内心
   
one’s insides: 内心 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 40
内心は
   
inside one be alone and helpless: 内心は孤立無援なのである 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 28
内蔵
   
bell inside: 内蔵されたベル スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 85
内部
   
inside ear: 内部情報通 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 235
claim one have inside connections at ...: 〜内部にコネがあると本人はいう トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 210
内部の様子
   
The inside was visible through the glass: そのガラス越しに、内部の様子をのぞくことができた 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 143
内面は
   
be good outside but bad inside: 外面はよいが内面はわるい 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 38
   
<例文なし> 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 146
裏に
   
inside the cap: 帽子の裏に 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 150
裏の
   
inside stuff: 裏の情報 ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 105
裏ネタ
   
be very inside: 特上の裏ネタ ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 105

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

what goes on inside: 内面
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 28
wave sb inside: 入れと合図する
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 288
tangle inside sb: (人の)胸中で錯綜する
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 227
step up inside: 上がる
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 57
somewhere inside one: 気持のどこかで
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 188
set foot inside: 足を踏みいれる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 31
right inside: 本心は
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 216
on the inside: 内部情報をつかんでいる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 83
inside pocket: 内ポケット
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 119
inside man: 引き込み役
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 26
inside flat: そこでは
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 358
inside dope: 裏話
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 172
inside an hour: 一時間のあいだに
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 155
inside ...: 〜の現場にいた
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 16
inside ...: 〜をむくと
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 91
down inside: 心の底のほうで
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 58
crowd inside: 押し合いへしあい乗りこむ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 367
be strong enough right inside: 芯が強い
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 112
be inside the house: 奥にいる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 13
an inside job: 内部の犯行
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 490
turn stores inside out: 店という店はくまなく探してまわる
オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 20
turn sb inside out: (人は)ただ茫然とするばかりである
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 61
throw sth low and inside: (物を)内角低めに投げる
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 180
there’s some sort of random mechanism inside: 機械のなかに、動きを一貫させないメカニズムが内蔵されてる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 238
the war turns sb inside out: 戦争ですっかり人がかわる
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 350
the relentless observer inside notes: (人の)内部に棲みついた辛辣な観察者はめざとくそれを察知する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 196
the orange lips disappearing one inside the other: オレンジ色の唇が尖る
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 36
take sth from inside one’s coat: ふところから(物を)出す
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『どんぐりと山猫』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 17
sth inside one’s head: 頭の奥に〜のなかから
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 73
some tears have to be cried until they are, they simply rave and burn inside: 泣いて泣いて泣きあかさないかぎりけっしてとまらぬ涙がこの世にある
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 359
sb’s insides rack in a sharp pain: 臓腑が苦痛に疼いている
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 586
pull one’s pockets inside out: ポケットを全部ひっくりかえす
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 263
pull one’s life-stories inside out: きょうまでの半生を徹底的にほじくり返される
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 186
pierce deep inside sb: (人の)内奥を貫く
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 28
long, lighted coaches with seats inside: あかりのついた客車を何輌もつないだ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 114
know the whole history inside out: 一部始終を知る
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 361
know the scope and meanings of ... inside and out: 〜について隅々まで知悉している
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 274
know ... inside and out: 〜を隅から隅まで知りつくす
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 134
it is difficult to work out what is going on inside sb’s head: (人が)どう考えているのかは傍からおし測ることは難しい
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 65
inside was a book: あけると本である
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 226
inside and outside the Pentagon: ペンタゴン内外の
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 12
I’ve never set foot inside ... and I never will: 〜に足をふみいれたことはないが真平だね
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 59
get the same names inside out: おなじ名前を逆さにして名のってる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 246
feel sth sink down inside one: 〜が腹の底にしみわたる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 260
feel something welling up inside one: 体の奥からなにかが突き上げてくる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 128
deep inside sb feel timid, even scared: 内心びくびくしている
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 18
deep down inside one can’t give a damn: 心ではちっとも、すまないと思つてゐない
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 168
can feel the excitement, that exhilaration deep inside: おなかのほうからわくわくした気持ちが湧いてくるのが感じられる
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 88
be off target on the inside: インコースに外れる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 208
be not venturing any farther inside: それ以上は一歩も入ろうとしない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 273
be growing steadily stronger inside sb: じわじわと忍びよってくる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 282
as an inside joke: 内輪受けを狙って
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 195
a valuable inside part of sb: まともな部分
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 256
a cup of hot klah inside one: 腹にしみわたる一杯の熱いクラ
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌』(Dragonsong ) p. 24
Abruptly, the inside of the carriage was flooded with white light: にわかに、車のなかが、ぱっと白く明るくなりました
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 76
collapse like an accordion inside it: くずおれるように腰を下ろす
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 21
actually get inside people and possess them: 住みこんじゃう
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 213
He could feel anger swelling inside him again: と勝呂はあらためて怒りがこみあげるのを感じた
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 250
all those inside the government: 政府部内の者たちは、口を揃えて
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 121
All those inside the government she asked were for it: 彼女が相談を持ちかけた政府部内の者たちは、口を揃えて招待を受けるように勧めた
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 121
"Joe," asked Keane's friend almost as soon as they were inside the room,: キーンの友人は、部屋に招き入れられるのも待ち遠しく、「ジョー」と話しかけた
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 78
Ted carries all her bags inside awkwardly: テッド、びくびくしながらジェゼベルの荷物を室内へ運び込む
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 56
It must be pretty bad inside sir: 内部は相当ひどいにちがいありません
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 244
can’t believe the mess inside: 中は目を覆いたくなるような惨状を呈する
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 83
feel the excitement boiling up inside of one: わくわくする
吉本ばなな著 ワスデン訳 『アムリタ』(Amrita ) p. 30
bolt shoot back inside: なかで掛け金をはずす音がする
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 288
live inside a bottle: 酒びたりの暮らしになる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 98
don’t keep so much bottled inside: あまり自分ひとりで思いつめないようにな
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 217
one’s laughter keeps bubbling up inside one: (人の)笑いは体の中で尾を引いている
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 55
model building, all inside the computer: コンピュータ・シュミレーションを行なう
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 32
there is a deep burning inside sb: (人の)体の中で何かが燃えている
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 162
A small insect was buzzing inside Takuji's head: 頭のなかで地虫が鳴いている
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 12
carry something inside one’s waistband: ベルトに何かはさむ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 185
the children inside sb are permitted to come out: 自分のなかの幼児的な部分をなにはばかることなく露出できる
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 251
one’s cigar comfortably couched inside one’s jaw: 葉巻を口の隅にくわえた
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 213
Something happened inside George Smiley when he heard this conversation: このやりとりをきいたとき、ジョージ・スマイリーの内部でなにかが起きた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 69
inside the canvas coop: 狭っ苦しいキャンバスの囲いのなか
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 201
go inside with a crafty smile on one’s face: いわくありげな笑みを浮かべて中に入っていく
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 83
Hello! it cried merrily from its stronghold inside his head: 「よう!」頭の奥に築かれた砦のなかから、そいつは陽気に声をかけてくる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 73
continued, speaking from somewhere deep inside one: 心の奥の何かにつき動かされるように続ける
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 360
The light inside was dim: 電燈も暗い
川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 71
a hole has been eating its way through sb on the inside: 体の中にうがたれた穴
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 466
echo inside sb: 躯のなかで鳴る
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 82
this emptiness inside me: 体の中にぽっかりと穴があいてしまったような気分
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 159
enmity wells up once more inside sb: 憎しみの感情があらたに湧いてくる
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 22
an entirely different man inside the shell: 人物の外殻とまるで異なる中身
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 150
Our inside ear at Moscow Centre, our principal Karla-watcher, even?: いわく、モスクワ・センターの内部情報通、はては第一級カーラ観測者
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 235
Suddenly the thing inside fell: アランの内側にあったなにかが、だしぬけに崩れおちた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 216
with very fancy inside: 内部がとても凝っている
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 338
far inside ...: 〜の奥深く
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 266
fear flickers inside sb: (人は)かすかな怯えを感じる
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 214
feel a growing tension inside one: 緊張して唾液を呑み込む
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 52
find inside oneself the sun of summer: 〜の心にはかっと真夏の太陽が輝くようである
snap inside and start a fit: 急に発作を起こす
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 414
something inside sb flinches: (人の)中で何かがさっと身をすくめる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 523
slippery oil flows around inside one’s body: そのヌルヌルした油が全身に回る
村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 61
forget about coming inside: 中に入るのをあきらめる
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 108
step gaily inside: 足どり軽やかにはいって行く
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 191
an idle game one plays inside one’s head: 頭のなかのくりごと
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 190
gather inside sb: むらむら起る
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『人間失格』(No Longer Human ) p. 107
Nettie got my cake-box, and there was a note inside it: ネッティがケーキのいれものをもって帰ってきたんだけど、なかにお手紙が入ってたの
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 143
get inside people and possess them: 住みこむ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 213
get inside ...: 〜にとびこむ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 104
ツイート