× Q 翻訳訳語辞典
history   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜がたどってきた道筋
   
histories of ... illustrate ...: 〜がたどってきた道筋を見れば〜は明らかだ サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 294

いきさつ
   
some history: ちょっとしたいきさつ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 109
いわく
   
so long and arduous a history it is: これほど長く艱難に充ちたいわくがある セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 78
これまでの人生
   
That's my history: それが、あたしのこれまでの人生 レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 179
すぎたこと
   
that’s history now: もう過ぎたことだ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 61
もう過ぎたこと
   
But that was history: だが、もう過ぎたこと クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 268

運命
   
with a rather convoluted history: わりあいドラマチックな運命をたどってきた 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 186
遠い過去
   
the days of ... are history: 〜の時代は遠い過去へ去った バフェット著 芝山幹郎訳 『ジョー・マーチャントはどこにいる?』(Where is Joe Merchant? ) p. 160
過去
   
be history now: 起きたことはすでに過去だ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 228
a bad reminder of a horrible history: おぞましい過去の出来事を思い出させる存在 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 69
過去のいきさつ
   
But he didn't know the history: この若者は過去のいきさつを知らないとみえ、・・ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 107
過去のこと
   
George, this is history: ジョージ、それはもう過去のことだ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 79
完全に抹殺されて
   
<例文なし> 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 146
経緯
   
<例文なし> レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 401
経歴
   
state one’s history and one’s case effectively: 自分の経歴とその事情について理路整然と申し立てる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 454
sb’s history: (人の)これまでの経歴 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 394
learn a bit more about sb and sb’s history: もう少し身柄経歴を調べる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 110
歳月
   
a face displays the costs of a history of ...: 〜の歳月がもたらしたものが顔に滲み出る ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 32
事情
   
a destructive interfamilial history: 家族内における破壊的な事情 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 312
時間
   
in terms of history: 時間的には ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 14
時代
   
be of one’s place in history: (人と)おなじ時代の産物 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 61
   
have heard ... from history time and time again: 昔から今にいたるまで〜が繰り返し説かれてきた ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 360
   
popular history: 伝説 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 445
足どり
   
research the history of sb: (人の)足どりを辿る ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 592
日々
   
curious introspective history: 数奇な、内省的な日々 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 133
由来
   
giving the whole history of the bells: 鐘の由来を全て記した セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 28
来歴
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 52
裏面
   
examine one’s personal histories carefully: (人の)裏面に入り込む 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 155
略歴
   
crude history: 略歴 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 16
歴史
   
with a history of astonishing violence: すさまじいまでの暴力の歴史を背負った ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 34
undistinguished history: あまりぱっとしない歴史 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 54
there’s no history visibly apparent: そこには、歴史を思い起こさせるような事物はひとつとして見当たらない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 68
soap-opera history: ソープオペラ的歴史 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 146
one need only refer to Japanese history for proof that ...: 〜は、現に日本の歴史の証明するところである 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 93
in the history of ...: 〜の歴史を振り返ってみても プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 173
歴史書
   
a Braudel history: ブローデルの歴史書 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 112
   
talk old history: 古い話になる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 301
ancient history: 昔の話 ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 416
曰くつきの過去
   
it always means that they have a history: そういう連中はきまって曰くつきの過去をもっているのだから ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 153

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

with a history of some centuries: 代々
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 88
the history of war: 戦史
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 24
sb’s history: (人の)身の上
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 54
personal history: 略歴
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 55
personal histories: 生い立ちや経歴
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 202
one’s history as an individual: 生活史
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 58
military history: 戦史
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 312
medical history: 病歴
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 202
history of the soul: 魂の遍歴
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 145
be history: 過去の人間になる
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 100
throughout much of one’s history: 随分昔から
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 35
the rest is history: それから先は、さっき話したとおりだ
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 30
the largest tornado in history: 史上最大のトルネード
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 7
the history of the city: この都のあらまし
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 144
the event’s proper history began during ...: その事件は〜時代にすでに種をまかれた
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 43
the biggest vote-getter in the history: 史上最高得票の記録保持者
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 48
the biggest catch in the history of catches: 空前絶後ともいうべき途方もない陥穽
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 109
know the whole history inside out: 一部始終を知る
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 361
in human history and prehistory: 有史以来、いや有史以来はるか太古の昔から
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 20
have no history of a bankruptcy during the previous ten years: 過去十年以内に破産の決定を受けていない
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 198
have got a long history of ...: 昔から〜だった
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 87
have a long history of kidney trouble: 腎臓をわずらう
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 97
have a long history: いわれが古い
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 98
give sb one’s whole life history: (人に)自分の身の上話をきかせる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 87
continue one’s history together: 手をたずさえておなじ世界を歩む
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 281
be going to be a part of baseball history: 野球史の一部を担うことになる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 201
be a matter of history that ...: 〜は特筆ものだ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 194
the most wondrous arm in baseball history: 野球史上最強の剛腕投手
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 6
it is an old axiom of history that ...: 昔から〜してきた
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 111
undirectional, casual requirement of history: 一方にだけ流れる歴史の出まかせな要求
ル・グィン著 浅倉久志訳 『風の十二方位・解放の呪文』(Wind's Twelve Quarters ) p. 113
have celebrated throughout history: 歴史を通じてかかげてきた
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 171
come somehow cleansed of all that history: 歴史のくびきから解放されている
ウィンズロウ著 東江一紀訳 『カリフォルニアの炎』(California Fire and Life ) p. 337
come to history first through sth: 〜を通して初めて歴史に開眼する
ベイカー著 岸本佐知子訳 『中二階』(The Mezzanine ) p. 172
the single most crooked cop in the history of sth: 〜史上、まれに見る悪徳警官
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 221
Their heretical Scottish history drew them to distant churches, he decided: きっとスコットランドの異端の歴史が、彼らを遠くの教会にひきよせるのだ、と彼は断じた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 64
'We are talking old history of course,' said Smiley deprecatingly: 「むろん古い話になりますが」スマイリーは気の乗らぬふうにいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 301
during art-history class: 美術史のクラスで
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 309
a font of the theatre-history trivia: 演劇史の生き字引
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 111
the game’s history: 野球の歴史
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 105
have the longest string of successes in the history of ...: 〜の歴史に類を見ぬ最多連続検挙実績をあげる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 422
have an influence upon European history: ヨーロッパの歴史を左右する
ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 18
be of such weight it may have an influence upon European history: ヨーロッパの歴史を動かすほどの大問題だ
This is the message that we have heard from history time and time again: そんな御託が昔から今にいたるまで繰り返し説かれてきた--
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 360
monotonous waste of its history: (土地の)歴史の徒労
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 168
more than ever inhistory: 史上類をみないような
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 35
A medical history he noted: "病歴"という言葉を記憶にとどめた
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 202
be illustrations of old page in the history of France: フランス史歴代のさし絵ともいうべき
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 213
part of history: 歴史のひとこま
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 274
all previous history of humanity: それまでの人類の歴史
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 83
not a single history book in Japan has recorded it, but ...: そんなことは日本の歴史のどの本も黙殺しているけど、・・
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 183
history teaches us that ...: 〜ことは歴史がはっきりと語っている
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 338
It is also connected with the body's underlying history as an individual: 背後にある生活史にも関係しています
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 58
Tweet