× Q 翻訳訳語辞典
moving   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
感情ゆたか
   
convey a multitude of wild and moving and funny thoughts: はげしくて感情ゆたかでいたずらっぽい光をたたえる ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 138
感動をさそう
   
moving sight: 感動をさそう風景 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 266
見事な
   
passages of a book sb find moving: 本の中で見事な箇所 アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 245
身じろぎ
   
without moving: 身じろぎもせず ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 24
美しい
   
a moving piece: 美しい作品 べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 179
落ち着きのない生活
   
all this moving: このような落ち着きのない生活 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 264

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

moving swelling surface: うねりながら流れていく水面
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 5
He admired a hundred women in a day, just moving about downtown: ダウンタウンを歩くだけで、日に百人ものすばらしい女性に賞賛の目を注ぐ
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 131
be relieved to be moving again: 久しぶりに体を動かすことができてやれやれである
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 29
almost appear to be not moving at all: どのポーズも止まって見える
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 29
mechanism seems to be moving along its cycle properly so far: メカニズムは一応正常に働いているように見える
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 105
with one’s arms pumping back and forth and one’s legs scarcely moving at all: 両手をこちょこちょとせわしなく振り回すだけで足の動きはちっとも変らない
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 169
moving on briskly: さっさと通り過ぎることにする
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 81
I say as we are moving briskly ahead of Peter, on our way out,: スターンと一緒にピーターの先を越して足早に部屋を出る
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 316
a moving car: 走行中の車
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 166
as though one is moving a checker to another square: まるで将棋の駒でも動かすように
フィッツジェラルド著 野崎孝訳 『グレート・ギャツビー』(The Great Gatsby ) p. 19
stare at sb without moving one’s eyes narrowing in concentration: (人は)動かず、いぶかしげな目で彼女を見ている
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 17
be moving too quickly into dating: 男女関係において早熟だ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 89
be moving toward more democratic government: 政治の民主化に向かって動いている
ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 13
be moving in one’s direction: (人の)ほうに近づいてくる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 170
cars moving freely in the opposite direction: スムーズに流れている反対車線の車
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 86
moving with a dreadful languidness: あきれるほど遅々とした動きで
キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 157
sb’s early life of moving around: 幼いころの移動生活
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 241
how fast the traffic is moving: すいすい動きだしたぜ
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 391
feel incapable of moving from the hearth: なかなか炉傍から離れられない
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 86
find sb incredulity moving: 信じられないといった(人の)表情は心を動かす
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 301
moving one’s hands almost more rapidly than the eye can follow: 目にもとまらぬ早さで両手を動かしてみせたりする
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 138
frenzied moving sth: 大揺れに揺れる〜
push on moving into a prohibited frontier: 禁じられたフロンティアをさらに追い求める
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 93
get sb moving: 反応がある
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 59
moving back for good: 町へもどって腰をおちつける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 53
one’s hand keep moving to do ...: たえず手をうごかして〜している
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 289
can hear moving about in sb’s dressing room: 楽屋には人の気配がする
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 97
say, one’s tight-lipped mouth moving jerkily: こわばった唇をひきつらせていう
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 13
be moving in for the kill: 息の根をとめにかかっている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 235
lie, scarcely moving: 寝こんで、動けなくなる
O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 231
watch the pigeons mechanically moving here and there: 単純で明快なハトの動きを見ている
池澤夏樹著 デニス・キーン訳 『スティル・ライフ』(Still Lives ) p. 62
stay still for a long moment, not talking or moving: 長い間、じっと凍りついている。口をきくものもなく、身動きするもない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 384
be a spirit moving among mortals: 人間世界の中に降臨した精霊
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 165
have been moving in surreptitiously: 順次ひそかにはいりこむ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 507
feel something alive moving: なにか生き物がゴソゴソ動いているような気がする
スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 17
talk sb into moving in with one: 強いて(人を)自分の家に引っ張って来る
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 198
wil be moving soon: ちょっと別のところに越すことになった
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 26
everybody’s always pushing and moving: 全員がいつも動きまわっている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 283
move without moving: 動く気配さえ見せずに動く
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 126
be moving from a position of doing ... toward one of doing ...: 〜しようとする姿勢から〜という姿勢へと変わりつつある
ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 14
sound of people moving around: 人が立ち動く気配
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 194
can swear something is moving nearby: 体の近くを何かが徘徊しているような気配を感じる
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 43
the two halves moving apart: するすると両側に開く
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 116
stop moving: ぱたりと手足の運動を已める
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 12
sit there, in the dark, not moving: 暗闇の中に身じろぎもせずに坐り続ける
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 525
sit cross-legged, not moving: あぐらをかき不動の姿勢である
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 83
see why things aren’t moving: 列の進まない原因を確かめる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 191
eyes moving restlessly from side to side: 眼はおちつきなく左右をうかがう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 90
be surprised to see how quickly they are moving: いつのまにか上がっていたスピードに驚く
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 90
be not moving up and down very vigorously: あまり景気よく動いてはいない
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 218
be moving too much: 暴れまわる
be moving right along with ...: 〜も進めている
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 134
ツイート