× Q 翻訳訳語辞典
drive   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
いぶり出す
   
set sth on fire to drive sb out: (物)に火を放って(人)をいぶり出す フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 89
かかる
   
drive for XX hours at speed: とばしてXX時間かかる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 468
くり込む
   
drive out to ...: (場所へ)くり込む カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 40
ころがす
   
drive in the trailer: トレーラーをころがす ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 146
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 91
つきあげる
   
drive up sickness like a fist: 吐き気が胸を突き上げる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 11
ぶっとばす
   
drive like hell: 気が狂ったようにぶっとばせ オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 133
めりこませる
   
drive ... into ...: 〜を〜にめりこませる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 429

ドライブする
   
drive around for a while: そのへんをぐるぐるドライブしてまわる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 476
ドライブウェー
   
pull into the drive: ドライブウェーに曲がりこむ デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 40
ハンドルをにぎる
   
Sometimes, as he drove, a trepidation gripped him: ハンドルをにぎりながら、彼はときおり強い不安にとらわれた ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 250
ハンドルを握る
   
<例文なし> べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 249

引き込み道
   
<例文なし> カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 314
運転
   
drive defensively!: 運転は慎重に! スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 310
drive alone: 単独運転 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 129
運転する
   
feel too confused to drive: 頭がひどく混乱していて、運転のできる状態からはほど遠い スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 232
drive the car at reckless speed: すさまじいスピードで車を運転する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 145
遠ざかる
   
drive away: その場から遠ざかる ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 196
横切る
   
drive the air: 空中を横切る プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 287
勤勉
   
<例文なし> サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 236
行動力
   
be incredibly driven: 並はずれた行動力を誇る ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 7
私道
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 108
   
have driven up: 車でたどりつく カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 72
drive up in front of the house: 車がやってくる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 66
drive over to ...: 車で(場所)に行く ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 476
車が走る
   
drive slowly: 車がゆっくり走る ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 405
車で
   
drive sb: 車で(人を)連れていく カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 212
車で〜する
   
drive back from ...: 〜から車で戻る メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 105
車で乗りつける
   
get sb to drive one ...: (人を連れて)(場所へ)車で乗りつける カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 40
車で送る
   
drive sb home to ...: (人を)車で(場所)へ送る ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 408
車で通る
   
drive by ...: (場所)の前を車で通る カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 89
車で来る
   
drive in: 車で来る クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 388
車で流す
   
drive down city streets: 下町の通りを車で流す トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 97
be driving down 82nd Avenue: 八十二番通りを車で流す ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 251
車をころがす
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 151
車を運転する
   
never drive without buckling seatbelt: シートベルトを締めずに車を運転することなどただの一度もない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 210
車を乗りつける
   
drive up to ...: 〜に車を乗りつける タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 191
車を走らせる
   
His mind, as he drove, was clear, but prey to anarchic changes of mood: いま、車を走らせる彼の頭は冴えていたが、気分はくるくるかわった ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 140
Drive where?: 車を走らせてどこへ行く気だ? スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 92
drive recklessly: フルスピードで車を走らせる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 282
drive from ... to ...: (場所)から(場所)まで車を走らせる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 76
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 223
車を飛ばす
   
drive like a maniac: 猛スピードで車を飛ばす ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 52
衝動
   
sex drive: 性衝動 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 206
乗ってる
   
drive a motherfuckin’ Honda: ケチなホンダに乗ってるんだぜ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 241
乗りまわす
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 125
乗る
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 87
吹きつける
   
a red-hot wind, driving straight from the infernal regions: まるで地獄の底からでもまっこう微塵に吹きつけるような赤熱の風 ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 88
走り出す
   
drive at breakneck speed: 猛スピードで走り出す グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 139
走る
   
the car drives away: 車が走りだす ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 518
促進する
    辞遊人辞書
促進要因になる
    辞遊人辞書
打ちつける
   
drive sth into ...: 〜を〜に打ちつける ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 453
追いこむ
   
drive sb: (人を)追いこむ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 127
追う
   
be driven from one’s homes by sb: (人に)力ずくで家を追われる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 46
道筋
   
know this drive well: その道筋のことを熟知している ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 536
突き刺す
   
drive sth straight into the ground: (物を)突き刺すように真直に立てる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 72
突き進む
   
drive oneself to one’s fate: 運命に向かって突き進む クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 456
無理強いをする
   
have not driven sb: 無理強いはしなかった アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 215
欲求
   
<例文なし> サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 356
欲望
   
suppressed drives and instincts: 抑圧された欲望や本能 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 114

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

take the ground on one’s drive: ダフる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 253
privilege to drives: 免許
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 87
driven rain: 横しぐれ
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 20
drive through ...: 〜を突き進む
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 480
drive sth forward: 〜を突き出す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 320
drive sb wild: どうにもムシャクシャする
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 23
drive sb out: (人を)KOする
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 376
drive sb out: いられなくなる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 202
drive sb on: (人を)突き動かす
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 537
drive sb on: 前へ前へと追いたてる
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 86
drive sb nuts: 〜をひどく気にしている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 230
drive sb nuts: (人が)取り乱す
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 90
drive sb mad: (ひとを)逆上させる
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 62
drive sb mad: (人を)煙に巻く
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 96
drive sb mad: (人を)悩ませる
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 35
drive sb damn near crazy: 頭にくる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 312
drive sb crazy: (人が)カンカンになる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 167
drive sb crazy: (人を)おこらせる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 140
drive sb crazy: (人を)カッカさせる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 116
drive sb crazy: (人を)烈火の如く怒らせる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 141
drive sb crazy: 頭がおかしくなる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 158
drive sb crazy: 頭に来る
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 19
drive sb away: (人を)追払う
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 57
drive sb away: 追い帰す
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 150
drive over sb: (人を)轢く
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 107
drive over: 車ではるばるやって来る
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 331
drive one wild: 逆上する
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 228
drive on: 車を発進させる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 177
drive off: 車をぶっとばして行く
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 131
drive is easy: 通行に支障はない
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 400
drive into McDonald’s: マクドナルドのドライヴスルーのお店に行く
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 141
drive into ...: 〜に車を入れる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 76
drive home: 家に帰る
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 121
drive home: 家路ににつく
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 135
drive back: 撃退する
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 14
drive away fast: 逃げるようにその場を立ち去る
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 280
drive away: (車で)走り去る
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 188
drive away: 引き揚げる
drive away: 去っていく
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 334
doing drive-bys: 車を乗りつけてクラクションをうるさく鳴らす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 339
circular drive: 車まわし
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 113
as they drive: 走る車のなかで
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 145
as one drive: 道すがら
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 92
a long drive: 大きなライナー性の当り
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 383
you are what you drive: 車は体を表す
what you’re driving at: あんたが何を言わんとしているか
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 357
what sb saw sth drove everything else slap out of one’s mind for a moment or two: 〜を眼にしたとたん、(人の)頭のなかは一瞬からっぽになってしまった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 235
we should not have been driven to do ...: 何も〜しなくともよかった
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 177
we should do, instead of driving ourselves crazy like this: こんなに侃々諤々やっているのはおかしいんで、〜すべきだ
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 223
the telephone alone nearly drive sb mad: 電話のベルだけで頭が変になりそうだ
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 140
the snow has began to drive thickly: 雪はいよいよ本降りになってきた
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 14
the first car drive up: 一番乗りの車が到着する
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 280
tease and irritate and drive wild with petty torments: つまらない責苦で、〜をさいなみ、いらだたせ、狂乱させる
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 203
sth have finally driven sb to ...: たまりかねて(人は)〜のもとへ足を向ける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 211
sound of the water as it drove against the rocks in its bed: 岩にせかれている水の音
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 8
soon drive out those Imagination: そうした考えはたちまち消える
スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 21
something that drive sb crazy: 気が狂いそうなほど腹の立つもの
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 312
sb drive me nuts: 〜のおかげでてんてこまいだ
ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 156
sb’s hand and drive: (人の)実力
コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 25
pull up in the drive: (場所)の前に車を停める
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 250
pivot on one’s left foot and drive off the right: 左足を軸に右足が地を蹴る
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 469
pedal furiously, rotating a huge drive chain: ひゅんひゅんとペダルに連動している巨大なチェーンを回転させる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 64
our drive to bond with a single mate: 一対一の絆をつくりたがる気持
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 88
on the drive to ...: 〜にむかう車中
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 192
no more drinking and driving: 飲んだら乗るな
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 87
neither A nor B can override what drive them on: Aされようと、Bされようと、〜はお構いなしだ
nearly drive sb nuts to do: もう〜しているだけで頭がくらくらする
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 239
it is a fifteen-minute drive at this time of night: もう深夜なので、十五分で着く
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 212
it drives sb half-mad to think of it: 考えると気がへんになりそうだ
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 108
it drives sb crazy when ...: 〜すると(人が)頭にくる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 67
it’s enough to drive you mad: ほんとにいまいましいったらありゃしない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 182
in the car, ... as one drive away: 帰りの車の中で〜する
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 58
hit a long drive: 大きな当りを放つ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 382
happiness enough to drive a man crazy: 狂おしいほど幸福だ
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 44
fucking dog is going to drive one crazy: 頭にくるんだよ、馬鹿犬ってやつは
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 159
finally drive sb over the edge: (人の)我慢は限界を越えてしまう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 110
feel driven to ...: 〜せずにはいられない
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 45
driven to be explicit: 厳密に言わざるを得なくなった
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 127
driven by ... wind: 風にあおられる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 99
drive up to ...: 〜まで車を転がす
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 113
drive up the slight grade toward the house: 家に向かってゆるい勾配をのぼる
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 141
drive up the east coast to ...: 東海岸を北上して(場所)に向かう
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 189
drive through the streets of ...: 車は〜の街を抜けていく
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 134
drive the thing through ...: 〜に突っ込む
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 185
drive the nail in sb: (人に)釘を打つ
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 202
drive the bone from sb’s nose right up into sb’s brain: 〜(人の)鼻を脳にめりこませる
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 376
drive sb to shelter at the rear of the cabin: 小屋のうしろに行って〜をよける
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 250
drive sb to drink: (人を)酒におぼれさせる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 65
drive sb to a fury: 〜に逆上する
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 396
drive sb to ...: カッとなった(人は)〜
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 224
drive sb stark staring mad: すっかり頭に来る
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 78
drive sb out of the room: 〜を感じると(人は)席を立つ
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 111
drive sb out of one’s mind: 気が遠くなる
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 203
drive sb out of ...: 〜から(人を)抜けださせる
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 69
drive sb mad with joy: (人が)夢中になって喜ぶ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 219
drive sb mad with desire: 燃えてどうにかなる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 8
drive sb like a horse: (人を)コキ使う
谷崎潤一郎著 チェインバーズ訳 『痴人の愛』(Naomi ) p. 98
drive sb into a fearful and private place: 〜は(人を)恐怖に満ちたひとりぼっちの場所に連れ込む
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 571
drive sb from the throne: (人を)王位から追い落とす
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 171
drive sb directly to ...: (場所)までまっすぐに送っていく
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 395
drive sb directly to ...: (人を)乗せて、一路(場所に)向かう
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 376
drive sb back to ...: (人を)〜まで連れ帰る
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 77
drive sb back to ...: (人を)車で〜に送りとどける
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 232
drive sb away from the fire with a club: 棒でなぐったところで、火のそばから追っぱらえやしない
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 20
drive sb almost madness: (人は)いまにも気が狂いそうになる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 253
drive sb almost mad: (人を)ほとんど狼狽させる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 175
drive out to ...: (場所)へ車をころがしていく
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 33
drive out the anchorite to feed with the wild animals of the dessert: 中世の隠遁者を沙漠に駆りやって、野獣どもと一緒に餌を漁らせる
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 193
drive out of ...: 〜から駆逐する
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 166
drive oneself to bankruptcy: 自己破産するような人間だ
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 175
drive one’s feeble body on: 弱い体力を鞭うつ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 160
drive on down the street: この道に乗り入れてくる
drive like the devil: むちゃくちゃにとばしてくれ
drive into the lot behind sb: 〜が(人の)あとから駐車場に入ってくる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 201
drive in under ...: 〜の内ぶところにもぐり込む
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 481
drive home from sb’s house: (人の)家をあとにする
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 59
drive home at better than sixty: 百キロを優に超える猛スピードで自宅に帰りつく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 280
drive gaily down the garden-sweep: 威勢よく庭を走らせて行く
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 52
drive down out of the blue: 青空から舞いおりてくる
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 94
drive cars at high speeds: スピード狂
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 150
drive back to ...: 車をころがして(場所に)もどる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 394
drive away with one’s pen: せっせとペンを走らせる
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 147
drive as the devil: できるだけふっとばしてくれ
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 30
drive around behind the bakery: パン屋の裏手に回る
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 160
drive along in silence: 車は無言で進む
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 373
drive along ... until ...: 〜をそのまま進んでいくと〜になる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 321
drive all the way down, right up to sth: 〜の真ん前まで乗りつける
be picked up and driven away: 車が迎えにきてて、それに乗って出かけていく
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 206
be driven to oneself: 自分でやるしかない
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 553
be driven to ... by one’s great distress: 困窮したあげく〜という手段に訴える
O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 60
be driven out of business entirely: 市場から消え去る
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 114
be driven into a corner: やりこめられている
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 113
be driven directly upon ...: 〜で、たちまち真向微塵に打ちつけてしまう
スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 15
be driven by mixed emotions: さまざまな感情に突き動かされている
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 275
be driven by greed: 欲に憑かれている
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 58
barely speak on the drive: 車のなかでは話らしい話はしない
ル・カレ著 村上博基訳 『リトル・ドラマー・ガール』(The Little Drummer Girl ) p. 45
as sb is driving home from ...: 〜から帰ってくる車の中で
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 75
as one drive sb to ...: (場所)までの道筋、ハンドルを握りながら
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 479
as if to drive home one’s point: あてつけのように
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 135
always drive sb before him: 一瞬たりとも追跡の手を休めない
ル・グィン著 浅倉久志訳 『風の十二方位・解放の呪文』(Wind's Twelve Quarters ) p. 122
AA drive BB away from sth: (BBが)(場所から)拉致される
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 189
a melancholy sb can not drive away: やりきれない淋しさ
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 90
A drive B crazy: Aの存在は(Bの)頭痛の種である
... be driving sb batty: 〜のせいで頭がどうにかなってしまいそうだ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 268
talk all the way, move sb down the drive: べらべらしゃべりながら車寄せを抜ける
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 385
drive badly: 運転が荒っぽい
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 90
drive hard bargain: 駆け引きが強い
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 14
drive with sb beside one: (人と)ならんで馬車を駆る
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 384
a blazing steep drive toward the waves: 波間めがけた猛烈な急降下
バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 13
drive sb bonkers: (だれか)をメロメロにする
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 49
drive at breakneck speed to ...: (場所まで)猛スピードでとばす
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 94
contrive to enjoy the drive in spite of all: それでも楽しく乗って行く
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 384
drive sb crazy: (人の)頭痛の種だ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 245
drive sb crazy: (人を)いら立たせる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 318
drive sb mad with desere: 燃えてどうにかなる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 8
drive around directionless: 当てもなく車で走りまわる
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 254
do a few drive-bys: 家の前に車を乗り打ちしてクラクションを鳴らす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
ignoring the extravagance, hail a taxi and drive to ...: タクシーを奮発して〜へ向う
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 87
The only thing she likes is going for a drive around Shonan in a flashy car: お姉さんの好きなのはちゃらちゃらした車に乗って湘南あたりをドライブすることなの
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 135
be going to drive sb over to ...: (人を)〜へ運ぶ手はずになっている
O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 96
drive a car at great speeds: 車を猛烈なハイスピードで運転する
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 85
ツイート