× Q 翻訳訳語辞典
decent   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
うまい
   
even the decent food: せっかくのうまい食い物 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 293
ごくまっとうな
   
could sound like a decent guy: 話を聞いているぶんには、ごくまっとうな男のように思える レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 68
ちゃんとした
   
decent folks: ちゃんとした人たち トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 43
なに恥じることのない
   
run a decent house: なに恥じることのない商売をする ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 305
ねんごろな
   
the navy was very strong on decent burial: 海軍は、ねんごろな水葬ということを、ことさらうるさくいう マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 409
まっとうな
   
make decent money: まっとうな金を儲ける ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 320
まともな
   
do not enjoy a decent breakfast: まともな朝食をとらない ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 188
do a decent job: まともな仕事をする ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 186
decent meal: まともな食事 ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 108
decent chicken-feed: まともな餌 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 235
are they treating you decent: ここでまともな扱いを受けているか? ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 457
a decent salad: まともなサラダ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 73
a decent relationship: まともな関係 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 231
a decent meal: まともな食事 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 333
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 15
もうすこしましな
   
give a decent cover-story: もうすこしましな口実をあたえる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 201

器用に
   
can do a decent job of it: そのくらいは器用にできる ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 157
思いやりのある
   
a humane and decent man: 善良で思いやりのあるひとりの男 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 477
実直な
   
sb was known as a decent person, an honest man, an all-round good guy: (人は)実直で真面目な好人物で通っていた ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 162
慎ましく
   
change one’s trousers in a decent privacy: 人目を避けて慎ましくズボンを穿き替える セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 150
清潔な印象だ
   
He looked quite different at close quarters: sensitive, and rather decent: こうして近くで見るとほとんど別人のように、繊細な、清潔な印象であった 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 125
素直に
   
a decent look at sb: (人を)素直に眺める カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 67
篤実な
   
gentle, decent civil servant: 温厚篤実な役人 ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 324
品のいい
   
decent straightforward smile: 品のいい、厭味のない笑み ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 299
物腰穏やかな
   
a friendly and decent family man: 物腰穏やかな家庭人 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 308
立派な
   
be obviously a decent person: どこから見ても立派な人物だ オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 268

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

sound decent: 軽快な音をたてる
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 257
look decent: 身なりをきちんと整える
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 474
everyman’s decent moderation: その辺のだれとも変わらぬ尋常平凡
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 74
a very decent guy: 篤実な男
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 359
with one’s belly stuck to one’s backbone for the want of a decent dinner: ろくな食事もできず、お腹を背中にくっつかせてる
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 219
time you had a decent meal: 腹ごしらえだ
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 146
stay a decent length of time: 長逗留になる
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 10
sane and decent man: 普通の人間
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 40
play something halfway decent: 半分くずれた演奏
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 137
have never held a decent job for long: ぐうたらだ
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 120
handle sth halfway decent: 〜の操縦もまずまずときている
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 534
get off to quite a decent start: すべりだしは上々だ
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 154
get a decent sth: よい条件で〜する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 76
find a decent position: その口が(人の)頭の上に落ちて来る
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 115
didn’t get a decent night’s sleep: ゆうべはろくすっぽ寝ていない
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 99
behave like decent people: 善人らしい
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 80
be decent enough to do: 〜するくらいのつつましさを持つ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 224
be a decent sort of female: 女としてはよくできた人だ
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 64
a decent place for swimming and catching crawfish: (場所)で泳ぐこともでるし、ザリガニ採りだってできる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 189
gentle decent civil servant: 温厚篤実な役人
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 324
did not get a decent night’s sleep: ゆうべはろくすっぽ寝ていない
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 99
Meanwhile, I haven't had a decent meal myself in forty-eight hours: それをいうなら、こっちだってこの四十八時間、まともな食事は一度もしていないんだぞ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 333
gave him some decent chicken-feed occasionally: たまにまともな餌をあたえたのさ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 235
start out a sane and decent man: 最初は普通の人間だ
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 40
a thoroughly decent man or woman: どこから見ても申し分のない男もしくは女
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 7