× Q 翻訳訳語辞典
ready   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜しかけたとき
   
be ready to quit: あきらめかけたとき トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 165
〜しそうになる
   
ready to piss one’s trousers: 小便をチビりそうになる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 63
〜する気になる
   
be not ready to do ...: 〜する気になれない フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 56
〜を揃えておく
   
<例文なし> 谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 59

あらかじめ用意してあった
   
there flashed the ready smile: あらかじめ用意してあったような微笑が顔をよぎる マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 137
いいぞ
   
Ready!: いいぞ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 252
いいっす
   
Ready: いいっす タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 253
いいと思う
   
be ready to die happily that very moment: このまま死んでしまってもいいと思う 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 45
いざ
   
be ready to move on: いざ出発ということになる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 371
いたしかない
   
be ready to believe that ...: 〜と思ってもいたしかたない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 352
いとわない
   
be ready to risk one’s life for a robot: ロボットのために自分の命を危険にさらすこともいとわない アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 92
いまにも
   
ready to fire: いまにも火を噴きそう タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 105
hold one’s hands ready to put over one’s ears: いまにも耳をふさぐ手つきだ ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 90
be ready to pounce: いまにも飛びかかってきそうだ フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 67
いまにも〜する
   
a huge shark is ready to rip sb’s ass off: 巨大な鮫がいまにも尻の肉を噛みちぎりにくる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 128
かまえる
   
hold one’s pen ready: ペンをかまえる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 459
したがる
   
sb’s subconscious is so ready to do ...: (人は)無意識のうちに〜したがっている フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 164
したく
   
make ready to go home: 帰りじたくをはじめる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 256
すぐ〜になる
   
be ready to fight at the drop of a hat: ちょっとしたことですぐに喧嘩になる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 236
すばしこい
   
be too deep, and too ready and to clever for sb: ( 人)には歯がたたぬほど、あまりに底が深く、すばしこく、頭が鋭い スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 73
そなえる
   
be ready for anything: いつでも異変にそなえる姿勢で 小田実著 ウィタカー訳 『広島』(The Bomb ) p. 15
その気になればできる
   
be ready for the kill: その気になればいつだって相手をすっと殺せる オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 182
つもり
   
be ready to pursue ...: 〜に参加するつもり ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ケインとアベル』(Kane and Abel ) p. 125
もう少しで
   
be ready to do: もう少しで〜する 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 150
よろこんで〜する
   
be readier to do: よろこんで〜する アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 135

覚悟だ
   
be ready to do ...: 〜する覚悟だ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 306
完成する
   
Is your plan ready: あなたの計画はとうとう完成したの? ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 319
気はある
   
be ready to listen: 聞く気はある クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 472
気分になる
   
be not ready to do: 〜する気分にはなれない バフェット著 芝山幹郎訳 『ジョー・マーチャントはどこにいる?』(Where is Joe Merchant? ) p. 21
求めて
   
be ready for a father figure: 父親像を求める ハルバースタム著 浅野輔訳 『ベスト&ブライテスト』(The Best and The Brightest ) p. 75
警戒態勢
   
be ready: 警戒態勢をとる ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 195
構えている
   
be ready to run away at the first excuse: 折あらば逃げ出そうと構えている 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 29
今にも
   
be ready to do: 今にも〜する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 268
差し支えない
   
all ready for sb’s journey: 何時持ち出しても差し支えないように 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 118
支度
   
make ready to leave: 帰り支度をする カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 226
支度を終えて
   
<例文なし> フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 19
辞さない
   
be ready to trade ...: 〜も辞さない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 344
準備
   
get ready: 準備を整える トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 287
準備ができる
   
ready to start ...?: 〜の準備はできた? タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 25
be ready to learn to see the world through sb’s eyes: (人の)目を通して世界を眺める心の準備ができる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 385
準備が整っている
   
feel ready for ..., for some reason: うまく説明できないけれど、〜の準備が(人に)は整っているように思える ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 338
準備オーケー
   
be ready on ...: 〜の件は準備オーケー トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 312
準備万全の
   
combat-ready: 戦闘準備万全の デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 180
身構えて
   
hold oneself ready to pounce at the first opportunity: 隙があれば襲いかかろうと身構えている 吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 25
身支度を済ませて
   
they are ready outside the closed door of the sb’s room: みんな身支度を済ませて、(人の)扉口の外に立っている ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 17
対抗する構えをする
   
be ready to do ...: 〜されるのに対抗する構えをする ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 319
待ちかまえている
   
be ready to drink up the rushing waterfall: ほとばしる滝の水を飲み干そうと待ちかまえている ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 139
待ち構える
   
ready to do: 〜しようと待ち構えている フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 138
待つばかりである
   
be ready to do: 〜するのを待つばかりである メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 67
態勢
   
be ready to do: 〜できる態勢で 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 12
澱みのない
   
a ready answer: 澱みのない返事 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 62
当て
   
a decoy at the ready: おとり役の当て エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 207
望むところだ
   
be ready to fight more: 喧嘩を続けるのは望むところだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 213
余裕がある
   
be ready to kill sb: 殺す余裕がある クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 45
用意
   
be ready to do ...: 〜する用意充分だ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 250
be ready for anything: すべてを受け入れる用意ができている ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 569
用意ができ上がる
   
and all things ready to go down into the village: さて村へ帰る用意ができ上がる ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 85
用意なった
   
you sound like you’re ready: その口ぶりでは、いよいよ用意なったようだな クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 126
用意充分
   
be ready for sth: 〜する用意充分 デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 158
be about ready to do ...: 〜する用意充分 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 306

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

you’d better be ready for it: そう思え
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 256
when you’re ready: 都合のいいときに
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 266
when I’m ready: 覚悟ができしだい
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 196
Ready?: 行こうか
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 277
ready to flinch: すぐ引っこんでしまう
マクベイン著 加島祥造訳 『死にざまを見ろ』(See Them Die ) p. 63
ready to do: 〜しそうな気配だ
キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 51
ready to do: 〜するつもりだ
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 205
ready to: 厭わない
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 13
ready oneself: 構えに入る
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 253
ready for use: 使おうと思えばいつでも使える
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 134
ready for action: 後は獲物が来るのを待つばかりだ
ready for: 後は〜を待つばかりだ
ready ...: さあこれから〜
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 91
it’ll be ready: 〜には食べられると思う
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 154
get ready: 防御のかまえをとる
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 139
feel ready: 闘志が湧いてくるのを感じる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 400
begin getting ready: 肩ならしにかかる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 390
be ready to go to bed: 眠くなる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 396
be ready: 準備オーケー
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 25
be not ready: 何もできない
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 290
at ready: (金を)懐に
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 157
are you ready: では、よろしいですか
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 239
your room isn’t quite ready yet: ちょっとまだ部屋には入れないんですよ
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 211
with the bottles and glasses ready to one’s hand: 酒のびんとグラスとは、すぐ手の届くそばにある
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 156
with one’s ready heart: 疑うことをしない性質だから
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 125
will be ready to do: 〜する心算でいる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 104
until one is ready for bed: 眠る直前まで
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 299
there’s another bunch getting ready to hatch: もう一組、孵りかけているのがいますよ
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 60
the world isn’t quite ready for sb: 時代のほうが(人に)追いついていない
ベイカー著 岸本佐知子訳 『もしもし』(Vox ) p. 48
still not ready to discuss their life together: まだ、ふたりのことに触れたくない
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 74
stand ready at the wheel: 蛇輪のそばに控えている
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 53
someone to go out and get the other person ready: 相手の稽古台
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 286
she lies at anchor, ready for sea.: いつでも出帆できるように待機中です
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 62
seem ready to do ...: いまにも〜せんばかり
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 297
seem ready to call sb names and even to strike sb: 罵声を浴びせて、打擲の一つも加えたげだ
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 46
sb’s shoes are ready to fall off sb’s feet entirely: 靴なんかいつ分解して、足から消えてなくなるかわからない
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 473
ready to find fault with anybody: 相手かまわずあたりちらしたい気分で
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 180
ready to find fault with anybody: 誰だろうと文句をいってやるつもりで
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 189
ready to challenge sb: 〜と互角に戦える
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 33
ready to be on one’s way: 帰り支度をしてから
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 146
ready to be called up like a file in a computer: いつでも使えるコンピュータのファイルさながら
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 77
ready or not, here I come!: さあいくぞう!
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 162
quite ready for a play of wits: とっさに頓智をはたらかせて
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 29
one seizure means sb is ready for another.: 一度発作が起こったとすれば、もう一度起こったとしても不思議はない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 254
observe with pleasure the ready ease of one’s responses: 自分が思うように動けることにほっとする
ル・グィン著 佐藤高子訳 『風の十二方位・グッド・トリップ』(Wind's Twelve Quarters ) p. 182
new suit of English tweed they had rushed to have ready in time: その日に無理矢理に間に合わせた英国物の新調の背広
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 129
make ready to tune in on the rebroadcast: 放送の始まりを心待ちにする
ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 9
make ready to spend the night out: 夜の塒に備える
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 118
make ready to leave for work: 仕事に出かけようとする
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
I’m ready to be deep-fried: 煮るなと焼くなと、存分にしてください
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 34
have no better answer ready on the spur of the moment: うまい返事ができない
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 12
get ready to leave: 重い腰をやっとあげる
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 136
get ready to go home: 帰り支度をする
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 20
get ready to do: とうとうその時がきたのだ!
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 296
get ready to clear out fast: 早めに切りあげようとする
小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 46
get ready for a rough time: さあ、いよいよだわ、と気持を引き締める
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 361
feel so desperate that one is ready to ask help of any one: とほうにくれているので、だれの助けでも借りたいところです
ルイス・キャロル著 高橋康也・迪訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 29
feel so desperate that one is ready to ask help of any one: もうすてばちになっていたので、誰かれかまわず助けにすがりたい気持だ
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 25
feel so desperate that one is ready to ask help of any one: 相手かまわずすがりつきたいくらいみじめな気分だ
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 28
each ready to select a man for the rest of her life: それぞれ、余生をともにする男性を物色ちゅう
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 241
cliche comes ready to sb’s lips: 陳腐なたとえが(人の)口にのぼる
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 26
catchers ready for sb: (人の)球を受けられるキャッチャー
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 45
be ready all right: 準備は完了した
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 94
be ready to smile: いつでも笑いだしそう
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 105
be ready to run from the room: 一目散に部屋から逃げ出したいような衝動に駆られる
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 46
be ready to go home: そろそろ失礼しますと言う
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 116
be ready to go: いよいよ〜のはじまりである
be ready to go: 引き揚げる
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 158
be ready to eat sb alive: 手ぐすねひいて待っている
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 16
be ready to do one’s bit: 覚悟がある
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 310
be ready to do ...: 〜しようと待ちかまえている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 195
be ready to do: 〜しかねない様子だ
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 190
be ready to do: 〜しようと思う
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 458
be ready to do: 〜をせずにはいられない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 206
be ready to do: いよいよ〜しようとする
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 301
be ready to do: いよいよ〜する番だ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 319
be ready to die happily for sb’s sake: (人のためなら)死んでもいいような心地がする
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 77
be ready to die happily for her sake: この女のためなら死んでもいいような気がする
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 77
be ready to deal with sb on one’s own terms: 自分の土俵でそれなりのかけひきを演じる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 191
be ready to be on one’s way: もうお暇する
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 105
be ready now to grow within the confines of society: まっとうな社会生活を送ることができるようになる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 468
be ready in case ...: 〜したときは備えを固める
レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 210
be ready for visitors: 面会できる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 433
be ready for the worst: すっかり覚悟して
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 98
be ready for the pot: 食べごろだ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 434
be ready for sth: (物事を)受け入れる用意充分だ
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 81
be ready for sth: その気になる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 104
be ready for doing: すぐ〜できる
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 86
be ready for ...: 気持ちは〜に飛んでいる
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 187
be ready enough to join the conspiracy: 二つ返事で陰謀に加わる
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 126
be ready as sb do: 固唾をのんで(人が)〜するのを待つ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 387
be poised and ready to do ...: いつでも〜できる体勢だ
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 252
be not yet ready for ...: 〜には時期尚早ではないか
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 323
be not ready to do ...: 〜する覚悟ができていない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 326
be not ready to do: 〜しろと言われたって、そうはいかない
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 11
be not ready for sth yet: まだ早すぎる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 104
be not ready for sth: ほしくない
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 59
be not ready for real pitching: 生きた球にはまだ手が出ない
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 236
be just not ready for this yet: まだそんな気持ちになれない
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 355
be just about ready to throw it in: もう御免だ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 388
be getting ready to do: 〜しようとしている
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 176
be getting ready to do: もうちょっとしたら〜する
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 247
be drunk and ready to fall out of the high seat: ぐでんぐでんで、高い御者席からいつ落っこちるかわからない
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 128
be always ready to consider a better offer: すこしでも高値がつけば、いつでもそちらに考えを移す手合いだ
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 82
be always ready to bother others busier than oneself with annoying requests: 他人の時間と手数に気の毒という観念をまるで持たない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 94
be always ready for a little argument: 口答えならいつでもござれだ
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 167
be almost ready to go: もうくたびれている
川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 132
be about ready to do: 〜しかねない気持ちになる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 146
as if ready to accept a little light applause: ささやかな拍手を期待するように
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 200
are you ready to hit the hay?: もう寝ます?
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 398
are you ready for sb?: (人を)お通ししてもいいですか?
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 81
always ready to make oneself useful: すぐにも手助けをしようと
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 43
always ready to make oneself useful: まってましたとばかり
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 46
always ready for a fight: 臨戦態勢におこたりのない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 159
all ready for you: お膳立てはできている
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 116
all packed and ready to go?: 仕度はもうおすみですか
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 226
a ready-made account: すぐ使える汎用ユーザー名
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 116
be ready enough to admire and praise sb: (人の)良さを認め称える用意がある
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 19
be feeling black and ready to do oneself in: ふさぎこんでへたばってしまいそうだ
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 154
have a bluff, rough-and-ready face: 顔つきはいかつくて、ぶっきらぼうで
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 53
be a good place for ready-made clothes: 出来合いで服装をととのえるのに便利だ
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 5
Consequently, you were ready to fight at the drop of a hat: だから、ちょっとしたことですぐに喧嘩になった
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 236
with sb’s Bows and Arrows just ready to discharge: 弓矢をもっていざといえば切って放す用意をしておく
スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 38
never feed sb anything but ready-made dishes and take-out: 出来合いのおかずばっかりか、すぐ店屋もの取る
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 134
speak with ready enthusiasm: 即座にそう答えてのけた
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 37
say, ever-ready: 事もなげに答える
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 31
with a flashy, every-ready smile: にこやかな笑みの用意をたやさない
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 366
have everything ready: 準備万端ととのえておく
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 88
have a ready facility with words: 弁が立つ
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 204
Finally the police were ready to go: しばらくして、ようやく警察は引き揚げた
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 158
be ready to flip: 転びそうだ
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 336cautiously
Ready or not, here I come!: さあいくぞう!
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 162
ツイート